教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

性交渉の時に膣分泌液が中々出ず、毎回ローションに頼っているのですが
出やすくする方法はあるのでしょうか?
性的に興奮はかなりしているのですが、なかなか濡れないのです
長時間愛無をされましたが、駄目でした。


過去に小児白血病を患い、現在は女性ホルモン剤を服用しております。(プレマリンとプラノバール)
飲まないと閉経後と同じで生理がきません。
18まで薬を飲んで居なかったので、生理がきませんでした。(現在は飲んでおります)。
これは関係あるのでしょうか?

gooドクター

A 回答 (2件)

 少しでも参考になれば・・・


 痩せたスマートな方の多くは、あまり分泌液が多くないようです。逆に少し太めのポッチャリした体型の人は分泌液が多く、なかでも東洋の女性は分泌液が多くHが気持ちいいということで、世界中の船乗りの間では有名だったようです。
 もしあなたが、少しやせすぎているようでしたら、バランスのとれた食事を3食しっかり食べられることをお勧めします。
 とはいっても、もし食べてもあまり太らない体質ということでしたら、胃腸を丈夫にして栄養がしっかり身につく生薬(漢方薬)を試してみたらいかがでしょう。「人参湯:にんじんとう」というお薬ですが、昔から、食が細く胃腸の弱い子どもに用いられたお薬です。1日1包飲むだけでも、2~3週間もすればご自分で変化に気づかれると思います。
 人参湯の主成分は”人参”ですので、お酒が飲める方でしたら、寝る前に一口”養命酒”を飲まれてもよいかもしれません。
 漢方薬の専門のお店へ行くと、”紅参:こうじん”(紅い人参)という生薬もあります。女性の方に大変よく効くとされ、愛用されている方もたくさんいらっしゃいます。漢方薬は薬局でも買えますし、数日飲めば、効果があるかないかご自分で実感できます。(長期間飲まなければ効かないものではありません)効果があるようでしたら、続けて飲んでいくと、次第に体調が良い方向へ変化し、だんだんお薬を飲まなくてもよいようになっていくところが、漢方薬の良いところです。
 女性ホルモンのバランスが崩れていることが原因で、冷えや肌あれ(乾燥)などがあるようでしたら、「温経湯:うんけいとう」という漢方薬が効果的です。体をあたため、水分を潤し、冷えを改善し、滋養をつけ、貧血を治すなど、いろいろな女性特有の症状を良くしてくれるとても良いお薬です。
 どのお薬も、女性ホルモン剤と一緒に飲んでも大丈夫ですので、自分に合っていそうなものがありましたら試してみてください。なお、1日3回服用となっていても、あまりこだわらず、1日1回でも2回でも、無理ない程度に飲めばよいと思います。漢方薬は飲んだ分だけ効いてくれます。
 それから、お医者さんの多くは漢方薬について詳しくありませんし、お薬に添付されている効能書きや副作用説明をみて”漢方薬なんて当てにならないし、副作用も心配だよ”と、否定的な方がたくさんいらっしゃいますが、実際には自分に合った漢方薬を飲むと、びっくりするくらい体の調子がよくなりますので、試してみて損はないと思います。
 特別な媚薬を用いるよりも、あなたの体調が少しでも良くなって分泌液が増えたら・・・と、漢方薬をお勧めする形になりましたが・・・、少しでもお役にたてれば幸いです。
    • good
    • 3

濡れる練習が足りない。

すぐ空を飛んでおいでスキンはいらない(^^♪
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング