toyocariです。はじめまして
4月24日のapril21さんの回答の中に乳腺腫瘍と言うのがありました。うちの犬も(10歳のメスで雑種、中型犬)
それに当てはまりそうなんです。オッパイの近くに豆粒大のしこりが5、6個有ります。体調、食欲は普段と変わりなく何の問題もありませんので約半年間そのままにしています。やはり乳腺腫瘍なんでしょうか?
そこで突然体調を崩すのか?手術をするとしたら費用は?
日数は?、 皆様の経験を色々聞かせて下さい。
宜しくお願いします。

http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=67485
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=67485
http://www.okweb.ne.jp/iwedding/kotaeru.php3?q_i …

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

はじめましてtoyocariさん



>そこで突然体調を崩すのか?
いいえ、とても元気でした。
皮膚病とか腫瘍になったら怖いので毎日全身を撫でてたので見つかっただけで
見た目ではまったく分かりませんでした。
>食欲は普段と変わりなく何の問題もありませんので約半年間そのままにしています
避妊しなければならないので出産させてから手術しますか?と聞かれましたし
年齢が高いと進行も遅いようです。(うちのは3歳)
>日数は?
入院は2日です。 
>手術をするとしたら費用は?
避妊手術を受けてないとなりやすいそうで腫瘍切除の際にその手術もうけました。
トータルで8万円くらいだったと思います。(避難手術は2万ちょっとだった思います)

手術の前日は食事を取らせてはいけないので見てるのが辛いので前日から入院させました。(1日2000円)
ですから、前日から入院させなければその分安くなると思います。
点滴を3回受けましたが体調によって回数が変わると思います。(1回2500円)
うちのは体重が4Kgないので麻酔の量とかも違うと思いますので差があるかも?

他に帰ってからの費用(傷口の消毒とか薬代など)もあると思います。
回復の速度によって費用が変わりますので獣医さんに相談してみたほうが良いと
思います。
>オッパイの近くに豆粒大のしこりが5、6個有ります
左右にあるのか片方だけなのかによって手術が変わってくると思います。
うちのは片方だけにあったので片側だけで済みましたが両側にあると片側ずつ
しか手術を受けられないので(皮が伸びるまでできないらしい)2度手術を受け
なくてはならないと思います。

手術は体力を消耗しますので年齢と体調と進行の具合なども考慮しないといけな
いと思いますので早く獣医さんの診断を受けられたほうが良いと思います。

犬は痛みに鈍感なので痛がったりはあまりしないと思いますが放っておくと
シコリが段々大きくなって・・。
(ネットで手術前に色々調べて・・怖かったのでこれ以上は書きません)

まったく違う病気かもしれないので元気出してくださいね。
        治ってU^ェ^U 元気だワン!
では、お大事に。

↓のURLに乳腺腫瘍のことが詳しく載ってます。

参考URL:http://www.pet-vet.or.jp/petCat/Sick/petCatSick0 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変詳しく、そして分かりやすくアドバイス頂きまして有難う御座いました。 我が家のワンコは大変な小心者で年に一度の狂犬病の注射でも狂ったように大騒ぎ。まずは私だけで医者に行って来るつもりです。
助かりました。 どうも有難う御座いました。

直接名指しで質問するのはルール違反かも?(ごめんなさい)

お礼日時:2001/04/27 22:12

>直接名指しで質問するのはルール違反かも?(ごめんなさい)


いえいえ、流れてしまう前で良かったです。
見たときはちょっとびっくりしましたが(@_@)
お役に立てれば幸いです。

>狂犬病の注射でも狂ったように大騒ぎ
うちのはフリーズします。かちんこっちんです。
恐怖心が一度ついてしまうとダメなんでしょうね。
点滴なんて針の先ついたまま留めてある(連続でするから)のに走り回れるん
だから注射くらい怖くないはずなんだけど・・・。
針が変な刺さり方するんじゃないかとこっちがヒヤヒヤなのに・・。

では、早く良くなりますように。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q乳腺腫瘍画像ガイド下吸引術を受けます

日帰り手術です。 
「当日、25000円用意して下さい」と病院から、いわれました。
適正な金額でしょうか?

Aベストアンサー

健康保険適用での検査手術だと思います。
乳腺腫瘍画像ガイド下吸引そのものは、6300点です。
つまり、自己負担は、18,900円。
その他に、診察代、薬剤費などがかかります。
なので、そんなもんでしょう。

病院からもらう領収書で、内容を確かめてください。

Q乳腺腫瘍 手術

我家にはミニチュアダックス6歳になる♀がいます。
先日、しこりを見つけ、病院に連れて行ったところ、触診後、
即座に乳癌と診断され、両サイドに腫瘍があるので、2
回にわけて手術すると言われました。
そこで疑問が・・・
(1)触診だけで乳癌だと簡単に判断できるものなのか
(2)2回手術を行う必要があるのか(シコリの出方にもよると思いますが)
(3)費用は1回の手術で5万円と言われたが、2回行うと10万円になるがそれが妥当なのか
初めての病気なので、わからないことばかりです。
医師が全て正しいのかどうかさえわかりません。
またセカンドオピニオンに行くべきかどうか悩んでいます。
手術の日も決めてしまいましたが…。
経験のある方にどうだったのか意見を聞きたく思い、
投稿させていただきました。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

(1)について、触診だけではわかりません。ただし乳腺にしこりが
ある場合は悪性の確率が50%ほどといわれています。
そして組織検査をするには結局のところ麻酔をかけて患部を取らねば
ならないので、怪しいしこりは乳腺ごと手術で取り去り、そして
組織検査に出します。

(2)について、しこり単体を切除しても乳腺が存在する限りまた
出来る可能性が高いです。そのたびごとに麻酔をかけて切除するにも
限度があるため(年をとるごとに難しくなる)乳腺全体をとることに
再発を防ぐ意味があります。一度に両側を手術すると皮膚が伸びず、
傷がくっつきません。よって片側を手術して傷が完治し、皮膚の
伸びが可能になってから(約一ヵ月後)もう一方のサイドを手術します。

(3)については小型犬であれば妥当な線かなと思います。
うちは大型犬なので両サイドのオペで約30万円弱でした。

持病がなく6歳という年齢でしたら乳腺全体を取り、再発を防ぐ手術は
悪性良性にかかわらず妥当だと思います。
組織検査が終わって初めて悪性かどうか分かりますので、(触診
だけで判定されたのなら、しこりの状態が典型的な形状等だったの
かもしれませんが)分かった時点で次の段階の治療が始まります。


お大事に。

こんにちは。

(1)について、触診だけではわかりません。ただし乳腺にしこりが
ある場合は悪性の確率が50%ほどといわれています。
そして組織検査をするには結局のところ麻酔をかけて患部を取らねば
ならないので、怪しいしこりは乳腺ごと手術で取り去り、そして
組織検査に出します。

(2)について、しこり単体を切除しても乳腺が存在する限りまた
出来る可能性が高いです。そのたびごとに麻酔をかけて切除するにも
限度があるため(年をとるごとに難しくなる)乳腺全体をとることに
再発を防ぐ...続きを読む

Q若齢の猫の乳腺腫瘍

一歳二か月の猫です。8か月歳で不妊手術をしました。

三日前、触って分かるほどの(一センチくらい)しこりを見つけ、今日、手術したところ、
7カ所に乳腺種ができていることがわかり、全て切り取ってもらいました。

獣医師の話では、だいぶ前から乳腺が発達していたのでしょうとのことでした。

分裂の状態などから、、「悪性の可能性は低い」と言われました。

乳腺腫瘍だとわかった直後から、色々なサイトで調べたのですが、猫の乳腺腫瘍はほとんどが
悪性である、という記述が多く、しかし、若齢の猫の乳腺腫瘍に関する情報は、なかなか見つけることができません…

ずっとお世話になっている病院で、親身になってくれるし、自宅からも近いので、猫の通院のストレスなどを考えて、手術してもらうことを決めました。

切り取った腫瘍は、検査をお願いしており、結果が出るまで10日かかるそうです。
結果を待っている間、心配でいても経ってもいられません…

若い年齢で乳腺腫瘍を発症した猫ちゃんを飼った経験がある方はいらっしゃるでしょうか?
その時の治療経過など、詳しくお聞きしたいです。
よろしくお願いいします。

一歳二か月の猫です。8か月歳で不妊手術をしました。

三日前、触って分かるほどの(一センチくらい)しこりを見つけ、今日、手術したところ、
7カ所に乳腺種ができていることがわかり、全て切り取ってもらいました。

獣医師の話では、だいぶ前から乳腺が発達していたのでしょうとのことでした。

分裂の状態などから、、「悪性の可能性は低い」と言われました。

乳腺腫瘍だとわかった直後から、色々なサイトで調べたのですが、猫の乳腺腫瘍はほとんどが
悪性である、という記述が多く、しかし、若齢の猫の乳腺...続きを読む

Aベストアンサー

確かに、乳腺腫瘍は7~9割が悪性で、リンパ腫などの造血性腫瘍、皮膚の腫瘍に次いで発生率の高い疾患です。高確率で肺などに転移し、致死率も高く、若い猫ちゃんに発生することも稀ではありません。

でも、かと言っていま主さまがなすべきことは、情報に一喜一憂し、愛する猫ちゃんに不安な様子を見せることではありませんよ。

ご心配で居てもたってもいられないお気持ち、痛いほどお察しします。我が家にも腎不全で闘病中の長女猫がいますから。

17年間苦楽を共にしてきた、かけがえのない我が子です。私の自殺未遂を思いとどまらせ、幾多の危機を支えてくれた宝です。
だから、泣きながら仕事しています。それでも愛猫の前ではいつも笑顔でいます。飼い主の不安を猫は敏感に察知し、ストレスに繋がるからです。

主さま、まずは深呼吸して落ち着いてください。ネットを漁ってオロオロする姿を猫ちゃんに見せないでください。
はやるお気持ち重々わかります。
でも、主さまがしっかりしなければ、かわいい猫ちゃんをこれから守っていけませんよ?

専門的なことはドクターに任せて、いま主さまにできることをしてあげてください。

これからの季節、冷えは絶対に禁物です。我が家も愛用していますが、犬猫用ヒーター付き座布団などお勧めです。楽天などで購入できます。低温やけどには注意してください。お住まいの地域や部屋の状況によってはエアコンも併用が必要かと思います。

また、フードも栄養価の高い消化のよいものを、猫ちゃんの好みに合うフードを探して与えてください。スーパー等で購入できる安価なフードは個人的にお勧めしません。ナチュラルフード、プレミアムフードなどで検索をかけて、良質なフードを色々当たってみてください。
脱水症状を防ぐため、お水をあちこちに置いて。また、成分の80%以上が水分である缶詰やパウチもドライフードと併せて与えれば、一日に必要な水分量が摂取できます。一般食でなく総合食を選んでください(前者はおやつにはいいですがちゃんとした食事には不向き)。

部屋の模様替えや頻繁な来客、大きな音など、ストレスに繋がるものは極力排除で。食器やトイレ、お部屋は常に清潔に。また主さまが帰宅したら手をしっかり洗ってから猫ちゃんに触って。靴底にも感染菌は付着しているので、できれば脱いだらすぐ拭いて消毒スプレーをかけ、即靴箱に収納を。

猫ちゃんには常に笑顔で、優しく声をかけながらスキンシップ。この時皮膚や腫瘍の状態など、注意深くチェックしてください。もちろん傷が塞がらないうちに無闇に触れるのはタブーです。

お互いつらい戦いですが、気負いすぎずがんばっていきましょうね。主さまが倒れてしまっては大変ですから…

猫ちゃんの回復を、心より祈っております。

確かに、乳腺腫瘍は7~9割が悪性で、リンパ腫などの造血性腫瘍、皮膚の腫瘍に次いで発生率の高い疾患です。高確率で肺などに転移し、致死率も高く、若い猫ちゃんに発生することも稀ではありません。

でも、かと言っていま主さまがなすべきことは、情報に一喜一憂し、愛する猫ちゃんに不安な様子を見せることではありませんよ。

ご心配で居てもたってもいられないお気持ち、痛いほどお察しします。我が家にも腎不全で闘病中の長女猫がいますから。

17年間苦楽を共にしてきた、かけがえのない我が子です。...続きを読む

QMダックスの乳腺腫瘍について

12歳になるMダックスの女の子ですが、出産を3度経験し、5年前お乳の横に腫瘍ができました。先生と相談し、その先生が顕微鏡で見る限り悪性の可能性は低いということでした。確定診断になると、県外の病院へ行くことになるので、あえてそこまではしませんでした。
その時年齢も考え、腫瘍の摘出と避妊手術を行いました。

昨年の今頃、またお乳の横に1cm程度の腫瘍ができ、病院へ行きました。まず、一番に手術の麻酔のリスクを聞き、今回もあまり悪いようなものは確認できない、しかし麻酔のリスクが高いということで手術しないでおくことにしました。ただ、先生からは良性であっても大きくなったり、破裂したりすると説明がありました。

あれから1年。時折大きさを確認していましたが、少し大きくなってきました。健康状態はよく、元気があります。病院へ連れて行こうとは思いますが、行ったところで手術は出来ないし、破裂しないと対処することがないのでは・・・とも思ったりです。

乳腺の良性腫瘍を手術で摘出されなかった方のお話や、何かアドバイスが頂ければ心強いです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

まず、念のため。
乳首の横ということですが、乳腺腫瘍と獣医がおっしゃったのでしょうか?
種類の違う良性の腫瘍も、乳首の周りに出来やすいです。

このサイトでも、腫瘍についての質問が多いのですが、良性かどうかは手術してみないと分からないという医者が多いです。
いつも不思議。
gurassuさんの行かれている獣医は、良心的だなと思います。
その獣医に相談しながらで良いかと。

ところで、うちの犬も腫瘍がいっぱいありました。
年齢とともに数も増えるし、だんだん大きくなるし、色も変わってきます。
でも、何の治療もしませんでした。
生活に支障が出るほどにならない限りは、手術は必要ないと言うのは、獣医の考えでもありました。

最後は子宮蓄膿症と認知症で、私達も、腫瘍のことはもうそっちのけで、すっかり忘れていました。
そう心配いらない場合も多いです。

以下もご参考に。

http://okwave.jp/qa/q7202329.html
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7287872.html

Q猫の乳腺腫瘍手術を予定しています。

病院で診て貰った所、乳腺腫瘍と診断されました。左右両方の乳首に転移しているので、手術を勧められました。金額は17万円で、左右一度に切ってしまう方法を提案されました。どなたか、乳腺腫瘍の手術で、左右の乳腺を全摘出後の猫ちゃんの様子をお教えください。そんなに切ってしまって大丈夫なのかと、その後が本当に心配です(涙)・・・もし宜しければ、費用も教えていただけると幸いです。家の猫はメス10歳です。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは。

猫ちゃんの病状、ご心配でしょうね。お気持ちお察しします。

猫の乳腺腫瘍は悪性が多く、部分切除に比べて、全摘出の場合の腫瘍の再発率が有意に低いという統計があります。すでに両側の乳房に腫瘍が見られるのであれば、乳房全摘出術がもっとも妥当な選択になる場合が多いと思います。
乳腺腫瘍の手術が必要になるのは多くが高齢の動物であり、大手術であることも確かですので、「大丈夫ですよ」と言うのはむしろ無責任です。大丈夫なのだろうか、死ぬようなことはないのだろうか・・・と気を揉む飼い主さんの心情は痛いほどわかりますが、こればっかりは何とも言えないというのが実情だと思います。落ち着いてといっても無理な話かも知れませんが、激情に駆られていては愛猫も不安にさせますし、獣医師とも相談もままなりません。愛猫にかかるメリット・デメリットを冷静にしっかり把握してあげることが、飼い主さんとしてしてあげられる最良のことではないかと思います。
体全体の調子や体力などに大きく影響されますので、かかりつけの獣医師がもっともよく把握していると思います。手術についての不安などは獣医師に相談されることが第一だと思います。10歳であれば術前検査は必須になりますので、その結果も見てよく説明を受けて下さい。
乳房全摘出術を施してその後再発無く数年過ごした犬と猫を見ていますが、術後の経過としては、傷が大きくなってしまいますので痛みもあり、安静と栄養が大事です。もし術後疼痛管理がなされるようであればそちらの方が望ましいですね(術後疼痛管理についてはインターネットで検索も可能ですし、獣医師に直接聞いてもいいと思います)。全摘出術を施したとはいっても、その後の定期的な検診は行ったほうが良いでしょう。傷口がついてしまえばその後の生活に特に問題ない場合がほとんどです。費用については病院によりますので申し訳ありませんが何とも言えません。

こんにちは。

猫ちゃんの病状、ご心配でしょうね。お気持ちお察しします。

猫の乳腺腫瘍は悪性が多く、部分切除に比べて、全摘出の場合の腫瘍の再発率が有意に低いという統計があります。すでに両側の乳房に腫瘍が見られるのであれば、乳房全摘出術がもっとも妥当な選択になる場合が多いと思います。
乳腺腫瘍の手術が必要になるのは多くが高齢の動物であり、大手術であることも確かですので、「大丈夫ですよ」と言うのはむしろ無責任です。大丈夫なのだろうか、死ぬようなことはないのだろうか・・・と気...続きを読む

Q乳腺腫瘍の再手術について

9/13に腫瘍摘出(左1乳腺4-5と2、右乳腺2)と
避妊手術をしました。1箇所に低悪性腫瘍が見付かりました。
入院中に傷と別な箇所を噛みむしってしまい
最近やっと全ての傷が治りエリザベスカラーが取れました。

そして最近右5に新たなシコリが見付かりました。
かかりつけの病院は切除することにこした事はないですが
手術もしたばかりだし…ご家族と相談してくださいとの事でした。

考えても考えても結論が出せません。

手術をして切除することが1番に良いと思うのですが
まだ手術をして2ヶ月しか経ってないし、
体の負担は大丈夫なのか??心配です。

手術をしない他に良い方法とか有るのでしょうか??

どうしたら良いのしょうか??
やはり早期に手術をするべきなのでしょうか??

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

ワンちゃんは 若いのでしょうか?!

当方の老犬は 12才位の時 乳腺に小さなシコリができ、
年々 大きくなり 隣の乳にも移り、2cm四方になり
ひどい時には 一番大きいのは2×5cmにもなりました。

ただ 老犬の為 手術をせず、シコリの悪性か良性かも
確かめず、半ば覚悟を決めつつ 毎日を大切に過ごしました。

結局 16~17才位になると シコリにも栄養が行かないらしく
一番大きなものが 1.5cm四方にまで小さくなり
18才で 天寿を全うしました。

ただ お散歩仲間の老犬は 背中に大きな脂肪の塊が出来て
良性とのことで切開手術を受け 安心していたら、
また 同じ場所にシコリができ、今度は 悪性とのこと…

2~3か月後 治したい一心で また手術をして 
結局亡くなってしまいました。 14才でした。

やはり 飼い主さんが 強い気持ちを持って 決断するしか
ありません。
でも どちらに決めたにしても、日々 後悔のないように
ワンちゃんを大切にしてあげて下さい。

Q犬の乳腺腫瘍の術後は・・・

私の実家の犬(ミニチュアダックス 7歳)が先日、乳腺腫瘍と診断されました。2月初めに手術する予定なのですが、ネットなどで乳腺腫瘍の術後の経過をみると、手術をしても長くは生きない・・というようなものが多いのですが本当でしょうか?ご経験のある方、術後の経過を教えてくれませんか?また手術に踏み切った経緯も教えて戴けると幸いです。日にちが迫っているので、皆さんのご回答を心よりお待ちしています。

Aベストアンサー

こんにちは。
うちは雑種犬を飼っていました。
12歳の時、おっぱいにシコリが出来て、気が付くとゴルフボール大くらいになってました。
乳腺腫瘍ということで診察してもらったのですが、うちは悪性でした。
それから一週間ほどして手術して、乳腺と子宮、それと腫瘍は取りきれる物は全て、取っていただいたのですが、すでに肺へ転移していました。

手術後は至って経過もよく、元気にしていたのですが、術後7ヶ月頃から元気がなくなり、散歩に行くのも辛そうでした。きっと足も痛かったんだと思います。
それからはずっと横になっている状態で、身体の向きを変えようとすると、すごく抵抗していました。

その間、先生とは色々お話したのですが、先生からは、残っている腫瘍を取るなら、年齢も考えると相当身体に負担がかかるということ、
アガリスク(だったと思うのですが)を原料の薬を使って、腫瘍の進行を少しでも遅らせる方法があること、
どちらにせよ長く生きられないので、残りの時間を家族と共に過ごしたほうが良いということ。

そしてそのとおりに、あとは家で過ごしました。
術後は9ヶ月目になくなりました。ちょうど13歳の誕生日を迎えた翌日でした。
もっと早くに病院に連れて行ってたら、と後悔ばかりです。

詳しくは判りませんが、良性の場合は心配ないのではないでしょうか。
でも先の方が言われてるとおり、乳腺は取ってしまったほうが良いと思います。乳腺腫瘍になった後は、子宮の方に移る可能性があると先生も言われてましたので。

こんにちは。
うちは雑種犬を飼っていました。
12歳の時、おっぱいにシコリが出来て、気が付くとゴルフボール大くらいになってました。
乳腺腫瘍ということで診察してもらったのですが、うちは悪性でした。
それから一週間ほどして手術して、乳腺と子宮、それと腫瘍は取りきれる物は全て、取っていただいたのですが、すでに肺へ転移していました。

手術後は至って経過もよく、元気にしていたのですが、術後7ヶ月頃から元気がなくなり、散歩に行くのも辛そうでした。きっと足も痛かったんだと思います。
...続きを読む

QMダックスが乳腺腫瘍と診断されました。

大阪府在住で困った事があると度々こちらのサイトにお世話になっている者です。

知人から譲り受けたばかりのMダックス(9歳4ヶ月♀、避妊手術はしていません)の乳首にシコリを見つけました。(元の飼い主さんに聞いたところ半年ほど前に気づいたけど脂肪の塊か何かと思い込んでいたそうです)
ネットで調べて評判の良さそうな病院に連れて行ったのですが
触診のみで乳首と乳首の間辺りに2cmの孤立型(?癒着してないような動くコロコロとしたシコリです)の乳腺腫瘍が1つあると診断されました。  針で刺して細胞を取る検査などはしていません。

部分切除でいけそうだとのことですが、全身麻酔に耐えれるかも含め手術前にレントゲンやエコー、血液検査などその他、凝血検査など半日入院の検査で15750円、手術+1泊2日入院で63000円、
良性か悪性を調べるのに違う所に出すため病理検査費8400円との事でした。

一応まだ小さく1つしかないし、早めに摘出しといた方が悪性だった場合などの犬の負担や大きくなったり再発などリスクもあるという事ですし、腫瘍の手術も沢山している病院との事で手術の日程なども決めて来たのですが、後からこのサイトを見てみると腫瘍と一緒に子宮摘出した方や、後の再発も考え乳腺全て摘出した方もいるようで、そういった話(避妊手術や乳腺全摘)は何も言われなかったので初めてで何も分からず、だんだん不安になりアドバイスをいただければと思い質問させていただきました。

病院の提示する金額や、治療についてなど何か気になる事があればアドバイス宜しくお願いします。

余談ですが、その病院にいく前に他の病院に腫瘍摘出の際にかかる金額を聞いたところ検査なども含め10万位はみておいて欲しいと言われました。

大阪府在住で困った事があると度々こちらのサイトにお世話になっている者です。

知人から譲り受けたばかりのMダックス(9歳4ヶ月♀、避妊手術はしていません)の乳首にシコリを見つけました。(元の飼い主さんに聞いたところ半年ほど前に気づいたけど脂肪の塊か何かと思い込んでいたそうです)
ネットで調べて評判の良さそうな病院に連れて行ったのですが
触診のみで乳首と乳首の間辺りに2cmの孤立型(?癒着してないような動くコロコロとしたシコリです)の乳腺腫瘍が1つあると診断されました。  針で刺して細胞を取る...続きを読む

Aベストアンサー

私はMダックスの7歳(♀)を飼っており、昨年末頃に左の一番下の乳に小豆サイズのシコリ(乳腺腫瘍)があるのを見つけ、すぐに病院に連れて行きました。
病院ではシコリ・乳腺摘出・子宮摘出(避妊手術)・リンパ摘出をすすめられました。
乳腺摘出:左の一番下の乳にシコリがあったので、下から3番目の乳までの乳腺を摘出しました。
     右の乳腺は摘出しておりません。
子宮摘出:悪性腫瘍の場合、転移してる可能性もあり、今後の事も考えて摘出しました。
     子宮があることでホルモンでまた乳腺腫瘍が出てきてしまうことがあるとも言われました。
     摘出すればホルモンがなくなるから乳腺腫瘍がなりにくくなるが太りやすいと言われました。
リンパ摘出:左の一番下の乳にシコリがあり、股関節のリンパに近いので転移してる可能性もあり摘出しました。


来院1回目:シコリがあることを伝え、脂肪腫か乳腺腫かのその場で簡易検査をしました。
      結果「脂肪腫ではない」とのことで摘出手術を決め、愛犬が手術するにあたり健康上問題ないのか術前検査を行うのでその予約をしました。
      診察料 ¥525
      細胞診断(簡易検査) ¥2,625
      合計 ¥3,150 (保険 ¥1,575)
来院2回目:術前検査で半日入院しました。
      診察料 ¥525
      レントゲン ¥4,725
      超音波検査 ¥3,150
      採血 ¥1,050
      血球検査 ¥2,100
      生化学血液検査(6項目) ¥3,150
      合計 ¥14,700 (保険 ¥7,350)
来院3回目:入院7日(6泊7日)
     予定では4日間入院だったのですが、想像妊娠(偽妊娠)で母乳が結構出る子で、
      丁度その時期で母乳が出ていた為、その処置などで入院が長引きました。
      お預かり(6日) ¥18,900
      採血 ¥1,050
      血液凝固検査 ¥2,100
      血管確保・留置 ¥2,100
      点滴 ¥3,150
      乳腺腫瘍・避妊手術 ¥47,250
      病理検査(悪性か良性を調べる検査) ¥9,450
      カラー貸し出し ¥777
      静脈注射(数量6) ¥5,040
      鎮痛剤(数量2) ¥4,200
      バンテージ処置(数量7) ¥7,350
      ロキソニン(数量4) ¥840
      抗生剤(数量8) ¥2,520
      合計 ¥104,727 (保険 ¥51,363)
来院4回目:抜糸 ¥525
      合計 ¥525 (保険 ¥262)

      総合計:¥123,102  (保険 ¥61,551)

これがシコリ発見後~抜糸までの当方がかかった金額です。
ちなみに当方はアニコムという保険に入っていたので50%負担の(保険 ¥61,551)が当方が支払った金額です。
多分アニコムなどに入っていなかったらここまで細かい診療内容は記載されないと思います。
大まかに 薬 ○個  ¥600 という表示だと思います。 

愛犬のシコリを見つけてからPCでいろんなサイトで乳腺腫瘍を調べました。
やはり腫瘍だけ摘出や腫瘍摘出で1泊2日というのは見かけませんでした。
みなさん、その乳腺を一部~全摘出されてました。
子宮摘出も転移してる可能性があるので摘出や、今後乳腺腫瘍にならないようにホルモンを無くす為に摘出などあります。
子宮を摘出することで今後乳腺腫瘍が少しでも出来なくさせるのか、子宮をそのままで今後も乳腺腫瘍が出来る可能性が大のままで、再度乳腺腫瘍を発見した際にもう一度愛犬に痛い思いをさせるのか・・・。
もし悪性だった場合、転移がしているかもと心配になったり、子宮に転移していたら、あの時摘出しておけばよかったと後悔しませんか?
少しでも「愛犬に痛い思いをさせたくない」や「後悔するかも・・・」と思うのであれば、病院に乳腺・子宮摘出の事を聞いたりしてみて下さい。
私でしたら、パソコンで調べて普通は子宮摘出や乳腺摘出をみんなしてるのに、あそこの病院ではその事を口にもしてなかったのなら違う病院に行きます。

愛犬のことを一番に考えて最良だと思う処置をしてあげて下さい、大切な家族なのですから・・・。

一日でも早く元気になることを祈ってます・・・★

★余談★
愛犬のシコリは乳腺腫瘍ではなく「乳腺腫(良性)」でしたヾ(*・∀・)/
今ではすっかり元気に走り回ってます♪

私はMダックスの7歳(♀)を飼っており、昨年末頃に左の一番下の乳に小豆サイズのシコリ(乳腺腫瘍)があるのを見つけ、すぐに病院に連れて行きました。
病院ではシコリ・乳腺摘出・子宮摘出(避妊手術)・リンパ摘出をすすめられました。
乳腺摘出:左の一番下の乳にシコリがあったので、下から3番目の乳までの乳腺を摘出しました。
     右の乳腺は摘出しておりません。
子宮摘出:悪性腫瘍の場合、転移してる可能性もあり、今後の事も考えて摘出しました。
     子宮があることでホルモンでまた乳腺腫...続きを読む

Q猫の乳腺腫瘍手術後の再発?

12月にこちらで12歳の猫の乳腺腫瘍手術後の皮下気腫について質問させていただきました。皮下気腫は針で空気を抜いてもらいながら経過観察をして2週間ほどでなくなり、その後は元気に過ごしています。

ただ、その時の乳腺腫瘍の手術痕(左側の乳腺全摘でした)のあたりに2つ小さいしこりのようなものがあることに昨日気が付きました。乳腺をとってしまっているのにまたしこりがあるというのは、もし再発だとしたらどこに癌ができているということなのでしょう? 癌でないものの可能性も考えられるのでしょうか? またレントゲン等でこれが癌かそうでないかわかるものなのでしょうか?

そろそろ右側の手術についても病院に相談に行こうと思っていたところです(まだ右側には転移らしきものはありません)が、今の状況にかなり動揺しています(泣)。アドバイスをお願い致します。

Aベストアンサー

 追伸。うちの犬達、過去に飼った♀犬3匹で、その内2匹が、乳腺腫瘍の手術をしました。
1匹は現在の犬。推定8歳で引き取ったのですが、すでに乳腺腫瘍になっており、
手術後に引き取りました。今4ヶ月目になりますが、小豆サイズのシコリがあります。
偶然かも知れませんが、何故か二つ・・・。こっちはもう気にせず放置。
徐々に小さくなってる気もするのですが、大事なのは変に触らない事らしいですね。

 あと気になったのですが、手術の時にメスの切り込み入れた場所にシコリがありませんか?
手術の後が堅く腫れ上がる事もあるようです。関係ないけど、私自身が足の手術をした時、
内視鏡を出し入れした場所、1週間後くらいに堅くなって盛り上がって来て、
やっぱり小豆の様になってました。1年くらいで見えなくなったのですが、
こう言う可能性もありますね。

Q犬の乳腺腫瘍手術後の出血について

10歳になるチワワが乳腺腫瘍の手術をし、1日入院で翌日帰ってきました。
帰ってきた当日は元気もなくじっとしてる状態でしたが、2日目からは元気も出てじゃれついてきたり歩きまわるようになりました。
ガーゼで傷あとを隠してるのですが、どうしても舐めてしまい炎症をおこして少しですが出血もしています。
手術後どれくらいの期間出血があるものなのでしょうか?!
このままの状態でも大丈夫でしょうか?!

毎日イソジンで消毒はしています。

Aベストアンサー

質問を見る限り化膿はしていない様なので心配はないと思います。

うちはこの15年ほどで犬猫4匹の手術を10回ほど経験していますが、
出血は遅くても3日目には収まっています。
出血しないで済むほうが多かったと思います。

ただ舐めてしまう様ならエリザベスカラーを使うのが良いでしょうね。
病院なら有りますが、ホームセンターやペットショップでも
置いている所は有ります。病院は高いですからね~

一週間程度で抜糸でしょうからその時先生に経緯をお話しておいた方が良いですよ。

お大事に~


人気Q&Aランキング

おすすめ情報