私12月まで在日していた米国人ですが、12月28日付けに転出届をだし1月4日付けで米国に戻りました。先日市役所の方から住民税の通知がきて28日付で転出したとのことを伝えたところ、妻と子供は日本人なので受理されているが私は日本国籍を所持していないので転出届は受理されず、従って住所はそのまま残り住民税を払わなければいけないということを聞かされました。

日)国籍がないので転出届が正規の期日に処理されていない結果住民税を請求されるのは先方の問題ではないのか?

月)この請求を無視したさいにはどういうけっかになるのか?
火)もし不服申し出をした際にはどのくらいの費用がかかるのか?

以上の質問にお答えいただける人がいたらどうぞよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

私は以前UKの友達とシェアし一緒に住んでいました。


その際に、やはり貴方と同じように住民税の請求が来ました。
区役所に問い合わせた所、貴方と同じような事を言われたそうです。
「受理されていない為に払う必要がある」と!

私達が行った方法;
(1)転出届を出した日の証拠をファックスする
 (意味が分からないのですが、2年前はメールではダメだと言われました、、)
 そして、彼は大使館に確認していました。

(2)住民税の納付が大きな金額で、日本国内在住であれば
 最悪の場合、財産の差し押さえがあるそうです。
 小額であれば全く問題ありませんし、日本在住でなければ
 全く問題ないです。
 もし、心配であれば知り合いの方などいればその方に市役所へ行ってもらい
 状況を話してもらうが良いです。
 貴方と同じ事に遭遇したUKの方からお願いされて
 私も行きました。状況を話した所、納得してもらいましたが何ヶ月間か
 督促状が行くが捨ててくださいと言われました。
 システムに問題があります!
 あなたは現在、アメリカ在住との事でアメリカに住んでいる証拠
 (光熱費の領収書、住民票、パスポート写しなど)
 を提出すれば良いです。

(3)不服申し立ては特にする必要はないと思いますが
 弁護士さんを通すのであれば約15万前後
 司法書士さんであれば約8万

知り合いのアメリカの方は転出出来ていない事を知らず
5年以上住民税滞納扱いになっていましたが
住んでいないのだから払わないと連絡し払っていないそうです。

このような事は度々あるようなので
不服申し立てをするよりは間違っていると主張するで
問題ないと思われます。

頑張って下さい
    • good
    • 0

住民税の課税基準日は「転出届日」ではなく「住定日」です。


「住定日」とは転出先で居住を始めた日なので日本人でも「12/28転出届」「1/4転入」ならやはり住民税が課税されます。
ただし、海外への転出の場合、転出先での住民登録が無いため「転出届出日に記載された転出日」をもって「海外での住定日」とみなしているのです。
外国人登録の場合、転居した時には転居先での届けのみのため質問のようなことが発生してしまいます。
実際に1月1日以前に出国しているならパスポートなどで証明できるはずですからそれを提示すれば課税は免除されるはずです。
1月2日以降に出国しているなら住民税を支払う義務はあります。
支払わなかった場合は差し押えなどがされますが・・・・海外に在住ならそこまではされないでしょう。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q永住権を持って海外在住、海外転出届提出済み、無収入、日本人国籍ありですが、確定申告ってするものなのでしょうか?

質問タイトルのとおりですが、永住権をもって海外在住、海外転出届提出済み、無収入、日本人国籍ですが、確定申告ってしなければいけないのかしら。あんまり良くない言い方ですが、したほうが得?
是非よろしくおねがいします!

Aベストアンサー

>確定申告ってしなければいけないのかしら。
日本国内で課税されるべき所得が発生していない場合には確定申告の必要はありません。
日本国内で課税されるべき所得があれば確定申告しなければなりません。

日本国内で課税されるべき所得とは、たとえば日本国内の不動産による所得(賃貸収入とか)などです。

海外にいる場合には、海外から申告が大変なので、この場合には日本国内に納税管理人(誰でもよい)を税務署に申告し、その納税管理人が代りに確定申告します。

Q住民票の除票と戸籍の除籍謄本は死亡届受理から何日後に発行可能となりますか?

親族のひとりが人生のラストステージにあります。死亡の折には故人が被相続人、私が相続人となります。

その人物がたいへん遠方に住んでいることと、日ごろの私があまりにも多忙なことから、葬式から相続までの一連の作業は一回の遠出で、かつ数日中にすませなければなりません。

相続にあたっては、相続放棄を選択します。
・被相続人の本籍地役場へ出向いて被相続人の除籍(戸籍)謄本を入手
・被相続人の住所地役場に出向いて被相続人の住民票除票を入手
・被相続人住所地管轄の家庭裁判所へ出向いて申述書と上記書類を提出
上記一連の段取りで動くと、平日1日~1日半で作業が完了すると思われますが、そのためには出向いた役場で書類を即時受け取る必要があります。

【質問】

1.死亡届け受理後、何日後から除籍謄本が発行されますか?
2.死亡届け受理後、何日後から住民票除票が発行されますか?

【情報】

・被相続人の住所地と本籍地は県が異なっています。隣接県で交通の便もよいので、一日でまわれます。うまくすれば当日中に裁判所も行けます。
・私の戸籍謄本は被相続人の書類をリクエストする役場の一方で手に入ります。
・郵便で手続きする手もありますが、書類入手のための郵便小為替をつくるために平日仕事を抜けたり、裁判所とのやりとりに時間がかかったりするよりは、葬式に続いて一気に作業を終えたいと考えています。

親族のひとりが人生のラストステージにあります。死亡の折には故人が被相続人、私が相続人となります。

その人物がたいへん遠方に住んでいることと、日ごろの私があまりにも多忙なことから、葬式から相続までの一連の作業は一回の遠出で、かつ数日中にすませなければなりません。

相続にあたっては、相続放棄を選択します。
・被相続人の本籍地役場へ出向いて被相続人の除籍(戸籍)謄本を入手
・被相続人の住所地役場に出向いて被相続人の住民票除票を入手
・被相続人住所地管轄の家庭裁判所へ出向いて...続きを読む

Aベストアンサー

まず死亡届をいつどこへ提出するかによって変わってきます。
・住民登録地に届ける場合
 業務時間内であれば数十分程度で住民票除票は発行されると思います。
本籍地には受理後、数日程度で通知されますので除籍は通知受理後の数日から一週間程度しないと発行されないでしょう。
 戸籍がデジタル化されていれば数日、紙書類なら一週間程度です。
・本籍地に届ける場合
 受理後、数日から一週間程度で除籍は発行されると思います。これもデジタル化の有無で期間が異なります。
 住民票除票は本籍地からの通知後なのでやはり数日から一週間はしないと発行されないでしょう。

通知はすべて郵送で行われますので届出地と本籍地や住民登録地が離れていれば郵送の時間も加算しなければなりません。
死亡届を提出してから三週間はみておけば大丈夫でしょう。
確実性を求めるなら一ヶ月後。

Q1月1日の住民票と住民税

こんばんは。住民税の課税基準について質問です。

年末に住民票を抜き、1月1日をまたいで他の自治体に住民票を移した場合、次の年度の住民税は課税されるでしょうか?

1月1日をまたいで海外に行く事で住民票を抜いて節税(脱税?)という話は見かけたのですが、こういうケースについては情報を見つけられなかったもので・・。

近々引っ越す予定があるので、もしOKなら節税できる日を選びたいと思いまして・・。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 こんにちは。

 住民登録は、登録期間をあける事はできない仕組みになっています。何故なら、どこかに住んでいるはずだからです。

 ご質問の例でご説明しますと、

・年末に住民票を抜くと言うことは、年末に転出届を提出されると言うことだと思いますが、転出されるとどこかに転入する必要があります。しないという選択もありますが、住所不定になってしまいます。

・転入する場合は、転入した日を届け出る必要がありますから、例えば1月3日に転入したと届けられると、転入届を受けた市町村は、そのことを転出された市町村に通知します。
 すると、転出された市町村は、その通知により1月3日を以って住民票を抹消します。つまり、どこかに転入して、その転入先から通知が来るまでは、貴方の前の市町村の住民票は抹消されずに、保留状態になっています。

・ですから、いくら前年に転出届をされて、翌年に転入届をされても、転入日を以って新しい市町村に住民票が出来、その日付けで前の市町村の住民票が抹消されますから、どちらの自治体にも住民票がないという期間ができることはないことになっています。
 しつこいようですが、住所不定にされればありえますが。

・上記の例ですと、1月2日までは前の市町村に住民票があることになりますから、前の市町村で住民税が課税されます。

 こんにちは。

 住民登録は、登録期間をあける事はできない仕組みになっています。何故なら、どこかに住んでいるはずだからです。

 ご質問の例でご説明しますと、

・年末に住民票を抜くと言うことは、年末に転出届を提出されると言うことだと思いますが、転出されるとどこかに転入する必要があります。しないという選択もありますが、住所不定になってしまいます。

・転入する場合は、転入した日を届け出る必要がありますから、例えば1月3日に転入したと届けられると、転入届を受けた市町村は、そ...続きを読む

Q婚姻届 転出届 夫の本籍変更 パスポート変更について

 色々な質問を見たのですが頭の中がパニックになってしまいまして恥かしながらご質問させていただきます。
 2月19日に婚姻届を提出する予定です。現在は二人で奈良に住んでいます。
本籍地 私・・・三重、  彼・・・大阪、
住民票 私・・・三重   彼・・・奈良(現住所) です。
 2月19日の婚姻届提出の時に私の住民票を奈良に移すつもりです。転出届と戸籍謄本(彼、私両方)はもう用意しました。
 ここまでは問題ないと思います。
 ここからなんですが、結婚したら私も本籍が彼と同じ大阪になりますよね?今までも彼の戸籍謄本などが必要なときわざわざ大阪の市役所まで平日に取りに行くのがとても無駄だと感じていました(郵送もあるそうですが)。だからいつでもすぐに取りにいける奈良県に本籍を変更したいのです。まずすべきことは・・・
 彼が転籍届けを提出して、彼の本籍を変更する(大阪から奈良へ)
               ↓
 新しい本籍が記入された戸籍謄本をもらう
               ↓
 2月19日に婚姻届、私の転出届を提出(住民票変更 三重から奈良へ)
これでよいのでしょうか??
 あと もうひとつ気がかりなことがあります。5月に海外に行くので(フランス領)彼はつい最近パスポートを作成しました。
 私は昨年作ったのですが、変更だと海外でトラブルがあるようでもう一度作り直そうと思っています。
 (1)私は問題ないと思うのですが、彼は作ったばかりのパスポートをま   た変更しないといけないですか?
 (2)婚姻前に彼が本籍を変更したら彼の免許証なども新たに変更しなく  てはだめですか?
 (3)2月19日までに無事本籍を変更し各種手続きを済ませられますか?
 (4)手続きの順番は私が述べた通りで良いのでしょうか?
  どうか教えてください。よろしくお願い致します。
                 

 色々な質問を見たのですが頭の中がパニックになってしまいまして恥かしながらご質問させていただきます。
 2月19日に婚姻届を提出する予定です。現在は二人で奈良に住んでいます。
本籍地 私・・・三重、  彼・・・大阪、
住民票 私・・・三重   彼・・・奈良(現住所) です。
 2月19日の婚姻届提出の時に私の住民票を奈良に移すつもりです。転出届と戸籍謄本(彼、私両方)はもう用意しました。
 ここまでは問題ないと思います。
 ここからなんですが、結婚したら私も本籍が彼と同じ大阪になり...続きを読む

Aベストアンサー

 こんにちは。

◇結論

・彼の「転籍届」の手続きは不要です。

◇理由

>結婚したら私も本籍が彼と同じ大阪になりますよね?

・婚姻届をされると,お二人がそれぞれご両親の戸籍から抜けて,お二人で新しい戸籍が作られます。その新しい戸籍の本籍地は,日本全国のどこでも結構ですから,必ずしも彼の本籍地にする必要はありません。
 婚姻届に新しい本籍地を記載する欄がありますが,そこに記載された地名のところが新しい本籍地,すなわち戸籍が置かれるところになります。

>今までも彼の戸籍謄本などが必要なときわざわざ大阪の市役所まで平日に取りに行くのがとても無駄だと感じていました(郵送もあるそうですが)。だからいつでもすぐに取りにいける奈良県に本籍を変更したいのです。まずすべきことは・・・
 彼が転籍届けを提出して、彼の本籍を変更する(大阪から奈良へ)
               ↓
 新しい本籍が記入された戸籍謄本をもらう
               ↓
 2月19日に婚姻届、私の転出届を提出(住民票変更 三重から奈良へ)
これでよいのでしょうか??

・上記の理由により,「婚姻届」により奈良を本籍地に出来ますので,彼の「転籍届」の手続きは不要です。
 
>あともうひとつ気がかりなことがあります。5月に海外に行くので(フランス領)彼はつい最近パスポートを作成しました。
 私は昨年作ったのですが、変更だと海外でトラブルがあるようでもう一度作り直そうと思っています。
 (1)私は問題ないと思うのですが、彼は作ったばかりのパスポートをま   た変更しないといけないですか?
 (2)婚姻前に彼が本籍を変更したら彼の免許証なども新たに変更しなく  てはだめですか?
 (3)2月19日までに無事本籍を変更し各種手続きを済ませられますか?
 (4)手続きの順番は私が述べた通りで良いのでしょうか?

・このご質問は「転籍届」をすることを前提に書かれていると思われますので,(1)(2)(3)についてはそもそも必要のない手続きです。

・(4)については,これまで記載したとおりです。

 最後になりましたが,おめでとうございます。お幸せに(^_^)/~

 こんにちは。

◇結論

・彼の「転籍届」の手続きは不要です。

◇理由

>結婚したら私も本籍が彼と同じ大阪になりますよね?

・婚姻届をされると,お二人がそれぞれご両親の戸籍から抜けて,お二人で新しい戸籍が作られます。その新しい戸籍の本籍地は,日本全国のどこでも結構ですから,必ずしも彼の本籍地にする必要はありません。
 婚姻届に新しい本籍地を記載する欄がありますが,そこに記載された地名のところが新しい本籍地,すなわち戸籍が置かれるところになります。

>今までも彼の戸籍...続きを読む

Q離婚届不受理届には、有効期限ってあるんですか?

離婚届不受理届には、有効期限ってあるんですか?

去年8月に旦那が手続きした様で、その後 状況が変わり、私が離婚届不受理届の手続きをしたいのですが、それは可能なのでしょうか?

Aベストアンサー

離婚届不受理届の有効期間は、6ヶ月間です。
昨年の8月に旦那さんが提出されたのであれば、すでに有効期限は過ぎています。
ですから、今回、質問者さんから同じ届を出されることは、可能です。
お近くの役場に提出してください。
あくまでも、有効期間は6ヶ月ですので、半年が過ぎれば、再度提出してください。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報