「忠犬もちしば」のAIボットを作ろう!

 起案文などを決裁に出す時の番号のふり方ですが、関連の内容の時は枝番をつけますよね。 どのように付けていますか? たとえば初め30番だった場合次は30-1ですか30-2でしょうか? 初めから30-1とすればよいのでしょうか? 後から枝番が必要になってくる時もありますが。 条例等の場合は1項とはふらず○条の次はすぐ2からですよね。 一般的な枝番のふり方を教えてください。

A 回答 (2件)

最初から分かっていれば、30-1,30-2…ですが、30を決裁後に続きがある場合は30、30-2、30-3…としています。

決裁前なら30を30-1に修正しておきます。

条例は第○条第2項の前を表現するときは第○条第1項って言うので、表現はされていないけど「1」なんですよね…
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 御礼が遅くなり申し訳ありませんでした。
 長年のモヤモヤが解消されました、ありがとうございました。

お礼日時:2011/06/27 10:48

私が会社に勤めていた時代はそのような例にお目にかかりました。

会社では文書管理規定というものがあって、その中に記載されていたかと記憶します。

世間一般に関しては不知なのですが、会社時代に実際どうしていたかというと、
ご指摘のとおり、最初から枝番のことなど想定はしておらず、後から必要になるようなケースばかりでしたので、その時点で30は30-1に改め、その後を30-2、30-3....のようにしていました。

私の会社でのことでしたが、おそらく会社独自というものではなく、一般的な公的な規定に従っていたと思います。
もう15年以上前のことで、記憶違い、その後の変更などあったらな申し訳ないですが。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

 さっそくご回答いただきありがとうございました。
 御礼が遅くなり申し訳ありませんでした。
 お勤めになられていた会社に、文書管理規定があられていた
のでしたら、一般的な事なのだと思います。
 ご丁寧な回答誠にありがとうございました。

お礼日時:2011/06/27 10:45

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q公文書とは?

市役所である法にもとづいた申請について、不許可ということで、理由を何点か添えられた形の文書をいただきました。受け取って知人に見せたところ、『文書番号(文書右上の番号)が付いていないから公文書ではないのでは?文書番号が無ければ偽造したのでは?とか役所にそんな文書は出していないなどど言われかねない。』と指摘されました。

公文書の定義というかどういったものなのでしょうか?書式とか自治体によってはホームページで条例集みたいなものがあってその中に公文書についての取り決めみたいなものがありますが、そこの役所のホームページにはありません。それとも全国的に決まり事(法令など)があるのでしょうか?

また、文書番号は必ずついてくるものなのでしょうか?

また、番号が無くて揉めたりした方はいらっしゃいますか?

Aベストアンサー

 文書番号は、後に決裁文書を確認するために便宜上付したもので、必ずしも必要としません。役所の公印が押されていれば、まちがいなく公文書です。少なくとも公印が押印されていることを確認しておきましょう。それがなければ、文書の性格を確認し、できれば公文で発刊してもらうよう交渉した方がいいかもしれません。また、メモであっても、公で作ったものは、公文書とされてます。しかし、文書リストに掲載なく、そんな文書がないと門前払いされることがないとはいえません。
 通常、行政で不許可処分にする場合には、行政不服審査を起こされ、法廷勝負になることを覚悟しています。この際、ずさんな文書管理をしていると、裁判官の心証が悪くなり、不利な判決を被りかねなくなるので、細心の注意を払っているはずです。
 いずれにせよ、あまり些細なことに拘らず、処分に不満なら、行政不服審査の手続を申し出るといいでしょう。不許可処分の場合には、行政に説明責任が課せられているので、納得のいくまで聞く権利があるし、裁判になれば、裁判官への説明責任も生じます。

Q枝番の付け方

法律改正の際の枝番の付け方を教えてください。
例えば,第5条と第6条との間に新たな条を加える
場合には「第5条の2」のようにするのが通常だと
思うのですが,第5条と第5条の2との間に新たな
条を加えようとする時には,どのようにすれば良い
のでしょうか?

Aベストアンサー

一般的に、間に入った条文以降について、順次ずれていくだけと思います。
例えば、第5条と第5条の2の間に新しい条文が加わった場合、従来の第5条の2が、第5条の3に、という感じで、順次数字が繰り下がっていくだけだと思います。

検索してみたら、ちょうどそのような例がありました。
下記サイトの、第百十四条の二のところをご覧になって下さい。
http://www.cric.or.jp/db/article/taisyo.html

Q文書管理の改訂番号のつけ方

文書管理で改訂番号のつけ方について質問します。
当社は製造業なのですが、他社のものを見るとRev0、1、2・・・・10・・・であったりA、B、C・・・であったりなのですが、数字の場合でもアルファベットの場合でも初版には付与しないのが一般的なのでしょうか?それとも初版の場合数字なら0から、アルファベットならAからなのとかでしょうか?
初版の次が1っていうのもなんか変な感覚がするのですが、一般的な事例を教えてください。

Aベストアンサー

結論から言いますと、「文書管理規程」があれば、そこで各種文書の改廃記録をどのように記録すべきか規定しているかと思います。

ここからは「文書管理規程」がないという前提でのお話ですが、私が見てきた会社等で扱う文書については、会社や会社の中でも部門によって様々だったりしました。

例えば、就業規則などでも「初版」と「改訂日」がされているものがあったり、それなしで「発効日」のみの表記であるものであったりします。

ちなみに、一般的な社内文書かどうかは分かりませんが、私は仕事でISO(JIS)関連の社内文書(規程)をちょくちょく参照します。そこでは初版で「Ver.1.0」として、簡単な改訂であれば「1.1」のようにコンマ以下の数字を加算していきます。明文の規定はありませんが、その規程が全般的(根本的)に改訂された場合はコンマ以上の数字を変えて「2.0」などとして更新しています。

質問者の方のようにアルファベットを文書改訂コードとして取り扱っているものを見た経験はありませんが、結局のところ何らかの記号(コード)で「古→新」が分かるような取り決めで、その文書を参照する者が迷わないように統一されていれば問題ないと思います。

ようは、更新情報をどのように伝えるかです。初版、改訂日、改訂理由、初版~現在の版までの履歴、など文書管理のための情報はいろいろ考えられますが、その規程の存在目的から考えて最低限必要な情報は文書自体に記しておく必要があると思います。

まあ最善は、その規程とは別に「文書管理規程」を作って改訂時の記録事項を“どこ”に“誰”が“どの様に”といった事項を規定しておくのがベストでしょうね。

結論から言いますと、「文書管理規程」があれば、そこで各種文書の改廃記録をどのように記録すべきか規定しているかと思います。

ここからは「文書管理規程」がないという前提でのお話ですが、私が見てきた会社等で扱う文書については、会社や会社の中でも部門によって様々だったりしました。

例えば、就業規則などでも「初版」と「改訂日」がされているものがあったり、それなしで「発効日」のみの表記であるものであったりします。

ちなみに、一般的な社内文書かどうかは分かりませんが、私は仕事でISO(JIS...続きを読む

Q見出し番号の順番

仕事で土木関係のコンサルタントをしています。
報告書等を作成する際の、見出し番号の順番はこれで合っているのでしょうか?

1.2.3.・・・
 1)2)3)・・・
  (1)(2)(3)・・・

人によっては、片括弧と両括弧の順番が逆だという方もいました。
正しい順番が知りたいので、わかる方がいらっしゃいましたら教えて下さい。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

はじめまして。

ご質問の例ですと、

1.(1)、1)の順に表記されます。

(1)両括弧の方が、1)方括弧よりも先行します。

ご参考までに。

Qオフィス文書における項目番号の振り方に規則がありますか?

 文書作成時に項目番号(って言うのかな?)を振ります。
 現在、私は以下の様に振っていますが、それについて教えてください。

1 大分類1
 (1)中分類1
   まる1 小分類1
   まる2 小分類2
 (2)中分類2
   まる1 小分類2・・・


Q1 番号の振り方に何らかの規定があるのでしょうか?
  勿論、社内規定等あるのかもしれないのですが、
 例えばJISでこう決まっている等があるのでしょうか?
Q2 上記例だと3段階しか表せないのですが、それ以上細分化する場合は何を使えばよいのでしょうか?
Q3 まる1、まる2は機種依存文字なので、WEB上では使わない方がよいのでしょうか?

※まる1は○の中に1

Aベストアンサー

規定は知りませんが、たぶん官庁の文書や新聞などを基準にしてやっていると思います。
(たしかそれぞれ内部規定のようなものがあったような、、、)

書かれた以外に〔〕[]{}〈〉《》【】<>などがありますね。
全部使ったりはしないと思いますが大カッコや
塗りつぶしのカッコなどはよく使うようです。
これらは、FEPの切り替えでシフトJISで出てきます。
(辞書によってツールなどでも出せます)

○1はやはり機種依存のようなので、データのやりとりには向かないでしょう。

Q「以降」ってその日も含めますか

10以上だったら10も含める。10未満だったら10は含めない。では10以降は10を含めるのでしょうか?含めないのでしょうか?例えば10日以降にお越しくださいという文があるとします。これは10日も含めるのか、もしくは11日目からのどちらをさしているんでしょうか?自分は10日も含めると思い、今までずっとそのような意味で使ってきましたが実際はどうなんでしょうか?辞書を引いてものってないので疑問に思ってしまいました。

Aベストアンサー

「以」がつけば、以上でも以降でもその時も含みます。

しかし!間違えている人もいるので、きちんと確認したほうがいいです。これって小学校の時に習い以後の教育で多々使われているんすが、小学校以後の勉強をちゃんとしていない人がそのまま勘違いしている場合があります。あ、今の「以後」も当然小学校の時のことも含まれています。

私もにた様な経験があります。美容師さんに「木曜以降でしたらいつでも」といわれたので、じゃあ木曜に。といったら「だから、木曜以降って!聞いてました?木曜は駄目なんですよぉ(怒)。と言われたことがあります。しつこく言いますが、念のため、確認したほうがいいですよ。

「以上以下」と「以外」の説明について他の方が質問していたので、ご覧ください。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=643134

Q「いずれか」と「いづれか」どっちが正しい!?

教えて下さいっ!
”どちらか”と言う意味の「いずれか」のかな表記として
「いずれか」と「いづれか」のどちらが正しいのでしょう???

私は「いずれか」だと思うんですが、辞書に「いずれか・いづ--。」と書いてあり、???になってしまいました。
どちらでもいいってことでしょうか?

Aベストアンサー

「いずれか」が正しいです.
「いづれ」は「いずれ」の歴史的かな遣いですので,昔は「いづれ」が使われていましたが,現代では「いずれ」で統一することになっていますので,「いずれ」が正しいです.

Q「該当」と「当該」の違い

辞書には、「該当」・・・その条件にあてはまること。「当該」・・・その事に関係がある。
・・・とあります。
“あてはまる”と“関係がある”、微妙に違うようで似ているようで、お恥かしいのですが私にははっきり区別ができないのです。
該当とすべきところを当該としたら、意味はまったく違ってくるでしょうか?
わかりやすく両者の違いや使い方を解説していただけませんか?宜しくお願いします。

Aベストアンサー

よく似た意味の言葉(名詞)ですが、

○該当…「する」をつけて「当てはまる」という意味の動詞として用いることができる

○当該…主に他の名詞の前につけて「今議論の対象になっている、まさにそのもの」という意味で内容を限定する形容詞的な形で用いる

といった違いがあります。逆の用法はありません。

・この条件に当該する人は申し出てください。

・○○事件につき、該当被告人を有罪に処す。

いずれもおかしな使い方で、反対でないとアウトです。

ご参考になれば幸いです。

Q回覧と供覧の違いについて

作成した文章を、上司や他の人に見せる場合「回覧」や「供覧」という方法がありますが、はっきりとした違いは有るのでしょうか、教えてください。

Aベストアンサー

No.1 の方と同じくですが、
回覧は、見せる方法をいう言葉であって、順番に回していくということ。
供覧は、みんなに見せますという表明であって、手法には言及していませんね。
ですから、「供覧するために回覧する」と言っても間違いではありません。

QWordで、1ページを丸ごと削除するには?

1ページしか必要ないのに、真っ白な2ページ目がその下に表示されてしまった場合、この余分な2ページ目を一括削除(消去)する為に、何かいい方法があるでしょうか?

Aベストアンサー

<表示されてしまった場合>
これはそれなりに理由があるわけで、改ページや改行によって、次のページにまで入力が及んでいる時にそうなります。
特に罫線で表を作成し、ページの下一杯まで罫線を引いたときなどには、よくなる現象です。

さて、メニューの「表示」で段落記号にチェックが入っていないと、改行や改ページなどの入力情報が見えず、白紙のページを全て選択→削除してもそのままということが良くあります。
1 改行マークが白紙のページの先頭に入っていれば、それをBackSpaceで消してやる。
2 罫線を使っている場合は、それでも効果がない場合がありますが、その時は行数を増やしてやる。
などの方法があります。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング