裁縫が趣味なので、買うより安くできるものは手作りで安く仕上げたいのですが、どうしてもなんか既成の服とは仕上がりが違うんです。手作りだとすぐわかると言うか…。そういうものなのでしょうか?(,_,)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんにちは



意味分かります。
「手作りだね」っていうのは良い意味とそうでもない意味を含んでいる時があると思ってます。
逆に「売ってるものみたい」というのは、言っている方は誉め言葉なんですが、言われた方は実はそうではない。
「既製品と一緒にしないで」と。
難しいですよね。


ご質問の件ですが、
野暮ったくなく、さっぱりと仕上げるコツの1つに
「こまめなアイロンがけ」があると思います。

どんなに上手にミシンがけが出来ても縫い代がすっきりと割れてないと「既製品」のようになりません。
脇線など長い距離ほど縫い目が目立ちます。
勿論、当て布・当て紙など使ってアイロンのこて光を付けないなどはご周知だと思いますが。

縫い代を割る前に、一度縫い目にアイロンをかけてから割ってみてください。
(縫い目だけに少量の水分を与え、割り、水分をしっかり取り、冷却、固定・・・など)
アイロンは最後にまとめて・・・ではなくその都度かけてください。
すると縫い目の1本1本がスッキリと仕上がると思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!やはりアイロンがけはしっかりしなければなりませんよね…いつも横着して手できつく折ったりしていたんです(^皿^;)今度からはちゃんとアイロンをかけながら作ります!!

お礼日時:2003/10/19 23:47

既製服は工場縫製です。

まずミシンからして違いますね。家庭用のミシンとは比べ物にならないくらい縫い目もきれいです。
あとかなり特殊なミシンを使って加工してることもあります。これは一般家庭で手に入れることは難しいでしょう。
パターンが違う場合もありますし、やはり趣味の範囲の手作りモノとは明らかに違う物が多いです。

ただ、「安く仕上げたい」とあまり良くない生地を使用すると、やはり手作り感は出てしまいます。既製服にも見おとりがしない服を作るためには素材選びも大切です。

後はきちんとアイロンをかけながら丁寧に作っていけば、手作りでもそれなりの物が出来ますよ。頑張ってください。(でもいい布を買ってると、結局買った方が早くて安い場合が多いんですよね…)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!企業用ミシンは高価ですもんねえ(^皿^;)安くいい布が手に入ればいいんですけど…既成とはちょっと違ってしまうのを承知で作らなければなりませんね(>_<)

お礼日時:2003/10/19 23:42

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング