私の印象ではおおよそ洋画の方が優れていて、邦画はたいしたことがないという感じがしていますが、
皆さんはどう思いますか?
確かに日本のアニメ映画などは優れていると思いますし、FFのCG映画などは見たことないけど、多分すごいと思います。
ただ、一般に日本映画のほうが予算が低そうですし、そのため内容も洋画に負けてしまっているのだと思います。
また映画史的には、日本国内における洋画と邦画の勢力図見たいのはどのように変遷してきているのでしょうか?
よろしくおねがい致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (17件中1~10件)

質を問う上で「洋画と邦画」という分け方に問題があると思います。

その分け方は「宮城TV」と「フジTV」を比較して宮城TVはおもしろくないと言っているようなものです。ざっくり言うと世界的には「ハリウッド」と「その他」があるという図式になります。TVでいうとキー局と地方局ですね。TVが全国マーケットと1県マーケットの違いなのと同様ハリウッドとその他は世界マーケットと1国マーケットの違いがあります。ようは世界中から金を回収できるか1国からしか回収できないかのマーケットの大きさの違いです。
さて、金がなくてもいい映画ができるというのは可能性としては事実ですが、確率が違います。金があるという事はイコール人材も確保されていることを意味します。ハリウッドが何も考えてないという前提であれば日本がよーく考えればハリウッドを越える映画を作れますが、ハリウッドだって大量の人材が映画作りに励んでいますから、人材の豊富なハリウッドの方がいい映画を作る可能性が高いでしょう。「ハリウッド映画はくだらない」という意見は昔からありますが、それは「わざと」そうしているわけです。世界マーケットとは最大公約数に受けるひつようがあるからです。つまり日本映画がハリウッド映画に勝る点はこの一点にあり、つまり日本人にしか楽しめない映画があるという事です。この点で日本映画の存在意義はあるし、(日本人限定で)ハリウッド映画に勝てるわけです。そしてこれは各国状況は同様でアメリカ人にしか楽しめない映画もフランス人にしか楽しめない映画も存在していてそもそもそういう映画は日本に入ってこないわけです。同様に日本人にしかわからない映画はアメリカに輸出されません。だから世界マーケット用のハリウッド映画だけを見てアメリカ人はあほやというのは安易でしょう。そういう前提でもちろん何事にも例外はあって一国マーケットの作品が世界に受ける例があります。それが日本では宮崎や黒澤でアメリカではバッファロー66とかタランティーノの初期作品だったのではないでしょうか。
さて、国内の洋画邦画の勢力図は基本的に大体常に半々ぐらいだったと記憶しております。しかし、洋画邦画の勢力以前に洋邦問わず映画人口が大きく増減したと言う歴史の方が重要でしょう。映画館の人口は映画発明以来爆発的に増加し(これは世界的に同様)1960年にピークの12億人に達して、その後減少し、80年代に1億2千万人(1/10)にまで減少し現在までその数で横ばいを続けています。つまり日本映画が隆盛だった1960年はハリウッド映画も同様に隆盛だった。ということです。
    • good
    • 0

♯4ですが♯16さんに全く同感ですね。

凄く短く言い表しておられる。「トゥームレイダー2」というアホ映画を世界的にヒットさせる力量が凄いわけでね。セールス(営業)力が違うのですよ。営業マンのペーペーの頃よく言われました。「いいものはだれでも売れる。わるいものを売れるのが本当の営業マンだ」だと。嫌われるわけですよね。ハリウッドは。しかし、かといって純朴な田舎娘の日本映画がいいかというとこれも退屈。だまされてもハリウッド娘の方が刺激的。
ハリウッドの凡人は資本主義につぶされ、日本の天才は資本のなさにつぶされる。
天才の出現率はどこの世界も同じでハリウッド天才はハリウッドの資本主義に立ち向かうし、日本の天才は貧乏に立ち向かい、ええもんを作る。
であるならば、既に洋画vs邦画という図式自体が意味がない。

この回答への補足

皆様ありがとうございました。
どうも個人的には予算の大小が映画の良し悪しにもかなり影響を与えているように思います。
後、よく考えてみたら洋画にもいろいろあって、フランス映画もあれば、東欧映画もありますね。
正確なことは全くわかりませんがハリウッド映画の場合お金をたくさんかけられるからいい映画も作れるという構図になっているのかなあと思います。
大金をかけられるという事は、建物の爆破シーン、エキストラを大量に要するシーンなどを多用することができると思います。
映画の内容も静と動のメリハリのついたものになると思います。
邦画は個人的に地味なイメージが強いです。お金がないと爆破シーンとかは作れないでしょうし、エキストラを大量に必要とするシーンも少なくなり、室内で登場人物が長々と会話するようなシーンが延々と続いている感じになると思います。
長くなったのでこの辺にいたしますが、やはり予算の大小は映画の質にかなりの影響を与えているように思います。

補足日時:2003/10/27 11:44
    • good
    • 0

ここにいる皆様を敵に回すような「暴言」を


吐いてみようと思います。

優れているのは「洋画」というより「ハリウッド」です。
ハリウッドとは映画づくりの強大な「システム」です。

娯楽産業はアメリカを代表する輸出産業であり
ハリウッドはその中核を成してきました。
ハリウッドの映画は、そのスタジオシステムが確立した1930年代から
世界の映画産業をリードするために
独自のスタイルやシステムを発展させてきました。
最初から目指すゴールが違うんです。

ハリウッドが考案したスタイルやシステムのことを説明しだしたら
とてもスペースに収まりません。
興味があったら本などを探して見てください。
世界市場を照準にすることのネガなんて
ハリウッドが一番よく分かっている。
でも、アメリカそのものが他民族国家だから。
自分達の強味、弱みを見据えたクレバーな戦略がある訳です。

日本映画界は、このハリウッドのスタジオシステムの
模倣することで始まったと言っても、過言でなないでしょう。
しかし、日本はハリウッドのようにはなれませんでした。
何故か?
ハリウッドのように国や産業界がバックアップしてくれなかった。
そしてもうひとつ、映画館の問題。

日本の映画館は、いま急激にそのシステムが崩壊し始めましたが
これまで基本的には映画会社が運営してきました。
つまり、松竹の映画は松竹の館で上映され
東宝の映画は東宝の館で上映されまず。
館主に上映映画を選択する権利はありませんでした。

一方、アメリカは(シネコンを見れば分かると思いますが)
映画制作会社と上映館会社は違いに独立しているんです。
ですから館主に権限があり、客の来ない作品は差し替えてもイイし
あるいは値下げしたってイイ訳です。
これは即ちどどういうことか?というと
映画制作会社と館主との間に
あるいは、ある館主と近隣の館主との間に
自由競争が起きる、ということです。

日本映画にもハリウッドに負けない素晴らしい作品はあります。
でも、それは、たまたま天才が日本に生まれたから
出来たようなモノです。
要するに、日本で「イイ」と言われる作品は
基本的に「インディーズ」です。
ハリウッドは天才がいなくても、最低限の娯楽水準に仕上げるノウハウがあり
その上に、技術と金と人材が集まる仕組みがある。
おまけにハリウッドには「サンダンス」のような
インディーズ作品への門戸も広いんです。

これまで回答のほとんどが
予算と質は関係ない、という主旨ですが
そのようなアマチュアイズムが日本映画産業をダメにしているのでは
ないでしょうか?

ハリウッドの悪口を言うのは容易いでしょう。
自国のことは棚に上げて・・・
そして、その内に日本はアジアにも勝てなくなるなでしょう。

いろいろ言いましたが、私は邦画ファンです。
「踊る大捜査線」もいいけどさ
「ドッペルゲンガー」とかも見に行こうよ。
(「ロボコン」は終わってしまったか?)
あとさ、ハリウッドだって「マッチスティックメン」とかイイのはあるんだから
(「ライフ・オブ・デビッド・ゲイル」は終わってしまったか?)
「トゥームレイダー2」みたいなヤツだけ見て
洋画を貶すのは止めたいもんだ?

以上、どうも失礼致しました。
    • good
    • 0

私も洋画が好きです。

非日常に入りやすいからかなぁ。邦画もおもしろいものがあるとおもうのですが。
予算はあんまり関係ない気がします。でも、ものによっては予算があったら、もっといい環境で作れるかなぁと思います。

ひとつ気になるのが、邦画の場合台詞が聞き取りにくい気がします。録音の関係?私の耳?音が小さく感じられ、言葉が不明瞭におもうのですが。俳優の質?訓練されていない印象をうけます。
    • good
    • 0

知名度や予算などで圧倒的な差をつけられているのは否定できませんが、ハリウッドやヨーロッパで活躍されている監督さんや俳優さん達の中に、日本映画のファンが沢山いらっしゃるので内容的には負けてないと思います。



以前日経エンタで日本の映画監督と海外の映画監督のつながりを表にしていたのがあって面白かったです。
    • good
    • 0

映画の質は制作費の高さが決定するのではないと思います。

制作費が高くても、無意味に派手で、豪華な出演陣を生かしきれない映画もありますし。

逆に小粒でもピリリと辛い映画もありましね。

それで「洋画は邦画より優れている」とは一概に言えないと思います。しかし、「邦画は洋画より優れている」とも言えないと。

ハリウッドは映画を商業として確立しますから、どうしても「最大多数の最大幸福」的な側面があるように思います。ときに、それが良作を生むとしても駄作を生むのも確かでしょう。

この回答への補足

皆様たくさんのご回答を寄せていただきありがとうございました。
私は皆さんと比べて映画は余り見ていないので余りえらそうなことはいえないかもしれません。
いろいろ勉強になりました。

補足日時:2003/10/20 13:42
    • good
    • 0

邦画でも面白いものはたくさんありますが、



『踊る大走査線』のような映画とも呼べない救いようのない映画が邦画ランキング上位にくるんですから
そりゃ洋画好きは邦画を観る気にもなれないです。
    • good
    • 0

洋画というか、アメリカの映画(ハリウッドも独立系も含めて)で感じるのは、


スタッフ、キャストの層の厚さです。
ビジネスとしての大きさが、かかわる人の多さとなり、
そのなかで優秀な人が出てくるわけですから、人材は
豊富だと思います。

日本では、ビジネスとして考えると、映画だけではなく、
テレビやセル&レンタルビデオなどの二次使用に
依存しなければ、お金が集まらないのではないでしょうか。
つまり、映画業界は、テレビや音楽業界と比べても
大きいとはいえないし、お金も人も集まらない、動かない
ということです。

映画は脚本だけではなく、監督、役者だけでもなく、
撮影や照明、美術や音響などを総合して見せていく表現方法です。
映画の価値は決してストーリーだけではありません。

でも、今後はデジタルビデオの普及などもありますし、
才能とやる気のある人材がどんどん出てくるかもしれませんね。
そうしたら、邦画の質も上がるかもしれません。
    • good
    • 0

何度もすいません。

またnanaです。追記です。
外国人がやっているので、カッコよくみえているだけで、感動系にしろ、サスペンスにしろ、冷静に考えると、実にバカバカしい話ってのはかなりあると思いますよ。

もしも同じ話を日本人で作ったら、とか、自分も彼らと同じアメリカ人なんだ、と思い込んで見たりすると、そういうところが見えやすいと思います。
    • good
    • 0

洋画の、特にハリウッド映画などはSFやアクションの技術が優れているからその印象が強く、面白く感じます。


邦画は、心から同感できる感性の優れた作品が多く感じられます。アジアの映画も感性を前面に出した映画が多々ありますね。
その国その国で優れたものを発揮した作品が名を残しているように思います。
何も知識がない私ですが、ドカーンとしたものを観たかったら洋画、情緒溢れる心染入る映画を見たかったら邦画、というふうに観分けているかな。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q推理サスペンス/ミステリー/ホラー系の邦画

推理サスペンス/ミステリー/ホラー系の邦画

題名のとおりの3ジャンルにおいて面白い邦画をさがしております。 以下の作品以外に何かお勧めがありましたら紹介してください。 よろしくおねがいします。

・「キサラギ」
・「アフタースクール」
・「レイクサイドマーダーケース」
・「約三十の嘘」
・「バトルロワイヤル」
・「さまよう刃」
・「犯人に告ぐ」
・「12人の優しい日本人」
・「容疑者Xの献身」
・「ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ」
・「アンフェア The Movie」
・「Death Note the last name」
・「L change the worLd」
・「アヒルと鴨のコインロッカー」
・「チーム・バチスタの栄光」
・「クロサギ」
・「カイジ―人生逆転ゲーム」
・「踊る大走査線」系
・「海猿」系

あくまでも邦画限定で、洋画はこの質問から完全に除外といった形でお願い申します。 また、ホラー系はグロテスクな表現やシーンが少なめ、なおかつ恐怖感の高い作品を探しているのですが、これはなかなか無いようで苦戦してます。 出来れば「アンフェア-The Movie―」や「ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ」といったドラマなどの続編やスピンオフ系の作品は回避したいところです。 

質問者という立場で注文が多いのは欲張りだと存じます。 先にお詫び申します。
どうか、よろしくお願いいたします。

推理サスペンス/ミステリー/ホラー系の邦画

題名のとおりの3ジャンルにおいて面白い邦画をさがしております。 以下の作品以外に何かお勧めがありましたら紹介してください。 よろしくおねがいします。

・「キサラギ」
・「アフタースクール」
・「レイクサイドマーダーケース」
・「約三十の嘘」
・「バトルロワイヤル」
・「さまよう刃」
・「犯人に告ぐ」
・「12人の優しい日本人」
・「容疑者Xの献身」
・「ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ」
・「アンフェア The Movie」
・「Death Note the ...続きを読む

Aベストアンサー

推理サスペンスとミステリー、ホラーをふくむもので 私がおもしろかった映画をご紹介しますね。
ごめんなさい、多少グロテスクな場面もあるかもしれません。

「催眠」 稲垣吾郎 主演

「アナザーヘブン」 江口洋介 主演 

「姑獲鳥の夏」 「魍魎のはこ」  堤真一 主演

「嗤う伊右衛門」 唐沢寿明 主演

「雪の断章ー情熱ー」 斉藤由貴 主演 (DVD化されていません)

「この子の七つのお祝いに」 岩下志麻 主演 (DVD化されていません)

あと、横溝正史原作の映画はとっても大好きです。
「病院坂の首くくりの家」とか、「八つ墓村」「女王蜂」「悪霊島」など。

Q映画についてです。 邦画でも洋画でも見ます。 感動する映画、悲しすぎて泣ける映画など とにかく映画を

映画についてです。
邦画でも洋画でも見ます。
感動する映画、悲しすぎて泣ける映画など とにかく映画を観て思いっきり号泣したいのです。
おすすめの映画を教えてくださいm(_ _)m

Aベストアンサー

愛情物語(エディ・デューチン物語の方。元ネタ実話)
クール・ランニング(元ネタ実話)
グレン・ミラー物語(元ネタ実話)
ゴースト
三十四丁目の奇蹟
シェルブールの雨傘
デーヴ
天使にラブ・ソングを・・・
バックドラフト
ボディガード
マイ・フェア・レディ
マルセリーノ パーネヴィーノ
レナードの朝(元ネタ実話)
ロレンツォのオイル ~命の詩~(元ネタ実話)

Qオススメのサスペンス映画を教えてください!

当方サスペンスにはまったく興味なかったのですが、
たまたま暇で『シックスセンス』の映画を見て最後のオチに鳥肌が立ってしまい、
それからというものサスペンス映画にハマってしまいましたw

そこでオススメのサスペンス映画があれば教えてください!
洋画でも邦画でもいいですが、邦画であれば世にも奇妙な物語のようなのがいいです。
週刊ストーリーランドのようなのも好きです。

洋画で観たのは
『シックスセンス』『ソルト』『バタフライエフェクト』『ヒッチャー(リメイク版)』『リクルート』
『アンノウン』『フライトプラン』『NEXT』『SAW1234567』

全てよかったんですが、
シックスセンスとSAW3とアンノウンとリクルートはどんでん返しな展開に鳥肌が立ちました
バタフライエフェクトやNEXT等と言ったものも好きです。

そういうようなオススメのサスペンスがあれば是非紹介してください。

Aベストアンサー

世にも奇妙系じゃないけどサスペンスどんでん返しで

「ライフ・オブ・デビッドゲイル」
ある殺人事件と死刑問題、えん罪問題をからめたサスペンスです。
最後に真実が…。

「オーロラの彼方へ」
SFサスペンス? オーロラが上空に現れたその時間だけ
無線が過去とつながります
主人公と交信がつながった相手は、生きていた頃の亡き父親。
通信を利用して父を死から救おうとしますが
一つの事実を変えるとそのことが影響して現在が変わってしまう…。
移動のない&サスペンス版のバックトゥザフューチャーというか
バタフライエフェクトなんかもそうですが
タイムパラドックスものです。
派手なアクションがない分自分は入り込みやすかったです

「ホワット・ライズ・ビニース」
世にも奇妙な系といえるかな。サスペンスにちょいホラー要素が入ってる。
なんかおかしい、なんか変、なんか怖い…っていう。
SAWとかシックスセンスに比べると地味かもしれませんが
こういう方が私は怖い。

「シャイニング」
冬の間閉鎖する山の中の古いホテルの管理の仕事で一家が冬だけ住むことになります。
わりとシックスセンスと似通った雰囲気の作品だと思います。
というかシックスセンスに、シャイニングを元ネタにしたのではと思われるシーンもあります。

「スティーブン・キングのランゴリアーズ」
ちょっとDVDはレンタルなどにないかもしれないし映画ではないですが
異空間に迷い込んで脱出を測る系のものです。
過去に迷い込むのですが、過去と言っても実存した過去じゃなくて
「過ぎ去った終わった時間」です。誰もいない、生気のない世界。
嫌な夢を見てるときのような感じがよく出てました。

「ミスト」
サスペンスじゃなくてホラーってことになってるようですが。
これも原作はスティーブンキングです。
映画版のラストは…衝撃でした。後味悪いですけど。
思わず「ええ??」って言っちゃいましたよ。衝撃で。

世にも奇妙系じゃないけどサスペンスどんでん返しで

「ライフ・オブ・デビッドゲイル」
ある殺人事件と死刑問題、えん罪問題をからめたサスペンスです。
最後に真実が…。

「オーロラの彼方へ」
SFサスペンス? オーロラが上空に現れたその時間だけ
無線が過去とつながります
主人公と交信がつながった相手は、生きていた頃の亡き父親。
通信を利用して父を死から救おうとしますが
一つの事実を変えるとそのことが影響して現在が変わってしまう…。
移動のない&サスペンス版のバックトゥザフューチャーという...続きを読む

Q洋画でも邦画でも実話を元に作られた映画

が観たいです!
考えさせられるもの、
泣きまくるもの、
驚かされるもの、
青ざめるもの、
最近では「誰も知らない」がインパクト強かったです。何かよい映画があったら是非教えてください。
観たいです!

Aベストアンサー

NO.7です。「誰も知らない」も怖いですが「es」はもっと怖かったです。実話というのが余計に怖いです。

その他に思い付いたのは
事件系
「突入せよ 浅間山荘事件」
「ボーイズ・ドント・クライ」
「生きてこそ」
「モンスター」
「パピヨン」

悲劇系
「アデルの恋の物語」
「エレファントマン」

戦争系
「ジョニーは戦場へ行った」(戦争の悲劇)
「戦場のピアニスト」

自伝系
「サーティーン あの頃ほしかった愛のこと」
「8マイル」
「あの頃ペニーレインと」
「バスケットボール・ダイアリーズ」
「ドアーズ」「マン・オン・ザ・ムーン」
「夜になる前に」(オススメ)
「エド・ウッド」(オススメ)
「ベルベット・ゴールドマイン」

爽やかに感動系
「クレイドル・ウィル・ロック」

NO.9さんがお勧めしている「カレンダー・ガール
ズ」と「ヴェロニカ・ゲリン」はすごく好きです。

Q邦画のホラー映画でお勧め(幽霊、心霊系以外)

邦画のホラー映画でお勧めあれば教えてください。
サスペンスチックなものでなく純粋なホラーでお願
いします。

あと、「幽霊」「心霊」系が苦手なのでそれ以外で
お願いします。
殺人系、バイオレンス系は全然大丈夫です。

邦画のホラーは圧倒的に「心霊」物が多いので、こう
いう条件だとほとんどレンタル店にもおいてないのです。

例えば「テキサスチェーンソー」、「スクリーム」の
ような殺人鬼系は邦画にはあまりないのでしょうか?
あとはよく洋画にある「悪魔の・・・」系のような
感じとか。

Aベストアンサー

つんくタウンの「生地獄」はもうご覧になられましたでしょうか。
偶然レンタルで見つけましたが幽霊・心霊の類ではなく、邦画のホラー映画としては良く出来ていると思いました。


http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005HNKO/249-4543583-0120326

参考URL:http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD32121/

Q環境破壊等がテーマの映画(洋画邦画問わず)

 タイトルの通りなのですが、環境破壊がテーマの映画を探しています。
 自分で思いつけるのは「デイアフタートゥモロー」ぐらいなもので…(他に『ザ・コア』などはっきりと環境破壊とは言えないものでも構いません)。
 ご存知でしたらぜひお願いいたします。

Aベストアンサー

こんばんは。
最たるものは「兵器商売と戦争による殺戮」だというところでしょうが、その点はさておいて、身近な環境汚染などを扱った民事裁判ものが思い出されます。
「ペリカン文書」http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD31892/index.html
「エリン・ブロコビッチ」
http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD10756/index.html
「シビルアクション」http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD31833/index.html

いずれもアメリカ映画。
ちなみに日本にも、こういうのがありました。
「東京原発」2004年

http://www.walkerplus.com/movie/kinejun/index.cgi?ctl=each&id=33607

はずれていたらすみません。
もっと詳しい方の補足として参考まで。

Qタイムリミット・サスペンスのオススメを教えて下さい

「24」や「48時間」のような、タイムリミットのあるハラハラドキドキのサスペンスやミステリーが好きで、まとめて見たいなと思っています。

みなさんのオススメを教えてください。

洋画でも邦画でも、ご存じなら本やコミックもあったら知りたいです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「スリーディズ』
http://www.youtube.com/watch?v=ddAT8P1KRRE

「96時間」
http://www.youtube.com/watch?v=OcMzSLaSar8


「4デイズ」
http://www.youtube.com/watch?v=DGHTbMI4h8E


TVドラマ ちょっとタイムリミットとはちがいますが、
WITHOUT A TRACE / FBI 失踪者を追え
http://www.amazon.co.jp/gp/mpd/permalink/mHRTSXOQZWDMJ

Q邦画ではなく洋画でした・・この映画のタイトル知って居る方

どちらも古い映画で、TVで1度見たきりなのですが、どうしてもタイトルが分かりません;
何方か知っている方宜しく御願いします。完全にオカルト系です。

1つ目の映画
○黒魔術で悪魔を復活させている話
○鳥などの血を使ってペンタクルを描いてある
○そのペンタクルの周りにロウソクが並べてある
○倉庫みたいなところを宗教団体が使用している

2つ目
○白い豪邸
○家自体が悪魔にのっとられている(?)家が意思を持っている
○小さな子供は家に入れるのに、大人が入れない
○クライマックス時子供(多分女の子)を助けようと母親が必死に家に入ろうとする
○母親が家に入った瞬間に、家が大炎上する
○最後辺りに、家の前がロウソクで囲まれているシーンがある(無いかもしれない)
オーメン・エクソシスト・キャリーなどではないです;
家自体が悪魔になっている話です。
かなりマイナーかと思われます。10くらい前にどちらもTVで放送されました。
製作されたのはもっと前だと思います。

これしか記憶が無いのですが、このようなシーンがある映画を知って居る方宜しく御願いします。

どちらも古い映画で、TVで1度見たきりなのですが、どうしてもタイトルが分かりません;
何方か知っている方宜しく御願いします。完全にオカルト系です。

1つ目の映画
○黒魔術で悪魔を復活させている話
○鳥などの血を使ってペンタクルを描いてある
○そのペンタクルの周りにロウソクが並べてある
○倉庫みたいなところを宗教団体が使用している

2つ目
○白い豪邸
○家自体が悪魔にのっとられている(?)家が意思を持っている
○小さな子供は家に入れるのに、大人が入れない
○クライマックス時子供(多分...続きを読む

Aベストアンサー

No.2&No.4 ですが、

第二作について、また思い出しましたので
追記致します。主人公の少女の年代はともかくとして、
映画の主題が超能力ですし、違うと思いますが、
ひと昔は、よくテレビ放映されていたようです。

ただ、今度もハズレの可能性が高いようです^^;

【炎の少女チャーリー(1984)】
http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD8253/story.html

 テレビ放送される映画といっても日曜洋画劇場等は
比較的メジャーな映画が多いですが、地方の深夜枠
の特別枠の放送になると、地域によっては
かなりマイナーな映画も放送されますからね。
 でも、マイナーとはいっても、国内で劇場公開
された作品がほとんどだと思いますし、キーワードを
更に充実させていけば、誰かが知っていると思います。
 今回だめでも、次の機会に
二作品を二つに分断して再質問してみるのも
よいかもしれませんよ。

Qみがいのあるサスペンス映画!

こんにちは。邦画・洋画問わずで、皆様のおすすめのサスペンス映画を教えてください!
メジャーな物でもマイナーな作品でも何でも良いのですが、ありきたりでないストーリーだったり印象に残る物を期待してます☆お願いします!

ちなみに観た映画で印象に残ってる物を、思い出した範囲で記させて頂きました。
LAコンフィデンシャル
ユージュアルサスペクツ
マルホランドドライブ
ライアー
メメント
ファーゴ
シャイニング(ホラー?)
アルビノアリゲーター
ウェルカムトゥコリンウッド
乙女の祈り

邦画では
OUT
昭和歌謡大全集
ナインソウルズ

Aベストアンサー

「sawソウ」
連続殺人犯の仕掛けるゲーム。
http://sawmovie.jp/
「esエス」
実際に行われた実験を元に作られた話。
人は与えられた役割で人格が変わるか・・人が怖い!
http://www.gaga.ne.jp/es/
「バタフライエフェクト」
SF?なお話ですが、スリリングです。
オアシスの曲、ストップ・ クライング・ユア・ハート・アウト
の歌詞訳がわかれば最後気持ちが入りやすいかもしれません。
歌詞訳を知っていてもネタバレにはなりません。
http://www.butterflyeffect.jp/

公式ページのリンクを貼りましたが、
キャッチコピーが変に期待させたりするので、
信用してくれれば(笑)あまり余計なものを見ずに、
本編の方を観て欲しいです。

Q(洋画・邦画問わず)映画であったギャンブルもしくはちょっとした面白いゲームを知りませんか?

洋画・邦画問わずに、映画やドラマであったギャンブルもしくはちょっとした面白いゲームを知りませんか?

宜しくお願い致します!

Aベストアンサー

マンガの「カイジ」や「ライアーゲーム」のような感じのギャンブルでしょうか?
だとするとあんまり思い当たらないですけど、ホラー映画の「ソウ」シリーズがそれっぽいですね。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BD%E3%82%A6

1975年に作られた、2004年にリメイクされた「ローラーボール」は凶器OKの競技で変わっていました。
http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD9845/comment.html

1976年に作られた、2008年にリメイクされた「デス・レース」は人を殺すほどポイントになるという無茶なレースでした。
http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD6239/index.html

1987に作られた「バトルランナー」はハンターから逃げきれば勝ちという殺人ゲームが連続する映画でしたね。
http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD7334/index.html


人気Q&Aランキング