紙文書のファイリングソフトを探しています。

#高速ADFスキャナ使用(キャノンDR-3020)
#スキャン→PDF変換
#できればさらにOCRでテキスト変換して検索したい

このようなソフトを教えていただけませんか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

紙からPDFに変換だけなら、ACROBATだけでも可能ですが


OCRをしたいのであればこのこの「HG/PscanServ」で実現可能だと思います。
このソフトの特長はPDF変換後その場所の上にテキストを貼り付けてくれます。
PDFの中で検索するとその場所が反転して場所がわかります。
高速スキャナーをお使いなので、複数枚のページからの検索に大変便利ですし
PDF内のテキスト検索に対応した検索エンジンと組み合わせると文書管理にもつながると
思います。

参考URL:http://www.hypergear.com/pdf/pscanserv2.7_produc …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

これ、使えそうですね。フォルダを監視して自動生成してくれるのもOK。

#価格未チェック (^^;

お礼日時:2001/09/14 12:55

紙文書のファイリングソフトとしては


住友電工システムズの「OKスクラッパー」もあります
OCRでテキスト変換し検索したりPDF変換も出来るようです
(私は、使用していないので体験版を使用してみてください)
下記URLにて体験版をダウンロード出来ます

参考URL:http://www.sesys.co.jp/product/okscrap/index.html
    • good
    • 0

スキャン後にPDFに変換するだけであれば、やはりAdobeのAcrobatでしょうね。

ただし、OCRの機能はなかったと思います。

また、富士ゼロックスのDocuWorksというソフトであれば、PDFではないのですが、独自のイメージファイルに変換後、OCR機能でテキストを保持し検索に用いることができます。もちろん、後でPDFへの変換は可能です。
このDocuWorksというソフトは、ビューワ付の圧縮ファイルに保存できるので、配付先が同ソフトを所有していなくても閲覧できるという利点があります。(PDFの場合、いくらグローバルスタンダードだといってもAcrobatReaderがインストールされてないと開くことができませんよね・・・)

因みに弊社では、機能の割に安価であることから、DocuWorksを活用しています。

なお、富士ゼロックスのまわし者ではありませんよ。(念のため・・・)

参考URL:http://www.fujixerox.co.jp/soft/docuworks/
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QOCRソフトで表を読み込むとき、変換性能とスキャナの性能は関係がありますか?

読んde!!ココVer11を利用しています。スキャナはGT-F500です。誤変換を少しでも少なくするには性能のいいスキャナのほうがいいのでしょうか?
また、もし変換性能とスキャナの性能が関係あるのなら、お勧めのスキャナを教えていただきたいと思います。
急ぎませんので、時間の許す方にご教示いただきたいと思います。

Aベストアンサー

通常のスキャナであれば問題ありません。
一定以上の解像度で読み込んで、原稿の曲がり(傾き)が少ない方が変換性能は上がります。

最終的にはソフトの性能になりますので、スキャナの性能には影響しません。

Qスキャナ→OCRソフト→テキスト

スキャナで取り込んだ文書を読取革命で編集という形でのちにテキストの状態で編集したいのですが、
のちの編集を考えたときに、ワード、エクセル、テキストのうちどれで書き出せばいいのかわかりません。

例えば、文書に商品名、品番、価格といった項目がある場合に、のちの編集でも、その項目ごとに抽出したり、読取革命でずれた部分なども修正できればよいのですが。
ワード、エクセルは持っていますが使ったことはありません。
ほかに、そういうのが得意なOCRソフトなどあれば教えてください

Aベストアンサー

ワードかエクセルか、といったらエクセルでしょう。
割とどんな書類でもエクセルで作れると思いますし、
入力された値を計算して結果を表示ということもできます。
得意そうなOCRソフト
やさしくExcel OCR(XP専用)
http://pac.mediadrive.jp/yocr_s/

ワード、エクセル、テキストへの書き出しはやってみて下さい。
読取革命は持っていないので、他のソフトですが
ワードだと大部分がテキストボックスとして書き出されて
しまって、かえって使いにくいと思ったことがあります。
エクセルでもそこは同様で、
表の部分と文章の部分と分けて扱って後で合成するイメージの方が
よいかもしれないと思います。
文書内の表はたぶん表として認識されるでしょうが、
表としての仕切り・囲いの線が無くても
ここを表として認識してくれと設定したり、
自分で仮想の仕切り線を入れたり、で、
認識結果を良くすることができると思います。

QOCRとスキャナ

パソコン初心者なんですが、OCRとスキャナってどう違うんですか?それぞれ何をするための物なんですか^^

Aベストアンサー

一般的な個人用途でいうと、
スキャナは、紙(印刷物や手書き)を読み取ってPCで扱えるデータに変換するための装置です。
用途は新聞など文字原稿や写真を読み取って、PCで見られる画像にするとき使います。
週刊誌のグラビア写真を読み込んでPCの壁紙にする、
記事の部分を読み込んで画像としてPCに保存しておく等、これをPDFファイルにすることも出来ます。

OCRは業務用は機器と一体ですが、パソコン用はソフトウエアです。
スキャナで読み取った文字原稿は、そのままでは画像ですのでワープロ等で編集することが出来ません。
この、スキャナで読み取った文字原稿の画像の中に有る文字の形を解析して、
そこからワープロなどで扱える文字データを作成するのがOCRソフトです。


スキャナは立体物は難しいですが、平面のものなら一応何でも画像に変換してPCに読み込めます。
デジカメではなく、従来のフィルム写真を読み込んでPCで扱うことも出来ます。
また手書きで待ち合わせ場所の地図を紙に書き、それを読み込んでメールに添付して友人に送ったりしてます。

OCRソフトは文字専用です、手書き文字はうまく認識出来ませんが、本・雑誌など印刷物であれば
かなり文字として認識してくれるので、WORDや一太郎などで再編集できます。
ただしパクリや著作権違反などに成らないように注意が必要です。

一般的な個人用途でいうと、
スキャナは、紙(印刷物や手書き)を読み取ってPCで扱えるデータに変換するための装置です。
用途は新聞など文字原稿や写真を読み取って、PCで見られる画像にするとき使います。
週刊誌のグラビア写真を読み込んでPCの壁紙にする、
記事の部分を読み込んで画像としてPCに保存しておく等、これをPDFファイルにすることも出来ます。

OCRは業務用は機器と一体ですが、パソコン用はソフトウエアです。
スキャナで読み取った文字原稿は、そのままでは画像ですのでワープロ等で編集...続きを読む

QスキャナをOCRに返還するソフト教えてください

リコー imagio MP C2500を使っています。
OCR機能を付けるために10万円程かかると言われたので、
スキャナーしたものをOCRにしたいのですが、
今使っているソフトにOCR機能が付いていません。

使いやすいソフトがあれば教えてください。
フリーソフトであればなおいいです
宜しくお願いします。

XP です

Aベストアンサー

「OCR フリー」で検索すればいろいろヒットします。

どれが使いやすいかは、人によって違うので、こればかりは試してみる他ありません。

活字ならともかく、手書きはまず認識しませんよ。
かえっていらいらします。

Qワード文書をエクセル文書に変換できる?

私の会社の手順書は、全てがワードにて作成されています。この度、手順書の全てをエクセルにするとのことで、過去にワードにて作成された手順書をエクセルに書き換えるという作業を要求されています。膨大な量のワードの文書を見ながら、エクセルに打ちかえるのには、大変かと思われ、どうしたら作業が効率的に済むのかを考えております。ワード文書には、罫線・図形・写真等が含まれていますが、何か良い方法がありましたら、教えてください。宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

1.ワード文書をまず“Microsoft Word”で読み込む。
2.[ファイル]→[Webページとして保存]で保存する。
3.その保存したファイルを“Microsoft Excel”で読み込む。
4.レイアウトなどチェックしておかしい所を修正する。
5.普通に“エクセルブック”で保存をする。

こんな感じでどうでしょうか?一度お試し下さい。

■補足■
作業するのがWindowsであれば、“3”で読み込む時はそのファイルの上で“右クリック”
[プログラムから開く]→[プログラムから選択]で“Microsoft Excel”を選び
“この種類のファイルを開くときは、選択したプログラムをいつも使う”にチェックを入れておくと
スムーズに作業する事ができます。
(全て終わった後は、同じ方法で“Microsoft Word”に関連付けを戻しておく事を忘れずに)


人気Q&Aランキング

おすすめ情報