あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

毎年、職場の健康診断で採血をしてもらっているのですが、毎回LDLコレステロールが低いのです。
今回は総コレステロール=127(前回までは110台) HDLコレステロール=65 中性脂肪=53 LDLコレステロール=54(前回までは40台)でした。

コレステロールを上昇させるにはどうしたら良いでしょうか。また、この数値は異常でしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

体調が悪いのでしょうか?


普通に元気にされてるのであれば検査数値を気にすることはありません。今の質問者さんにはその値で十分だからです。体はわけもなく勝手にその値にするような間違いはおかしません。今までとは違ってLDLコレステロールがもっと必要になる生き方になってくれば自然に増えます。無理やりにどうこうするものではありません。

数値で正常や異常、健康や不健康を決めるようになってしまうと数値に一喜一憂、心配の種が尽きなくなりますよ。自分が感じる体調を判断の基準にしてください。健康度を判断する時は極めて分かりやすい顔色、食欲、便通、睡眠などのありふれたものの方が検査数値よりも大事ではないでしょうか。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答、有難うございます。確かに体調は悪くないです。食事も3食食べ、規則的な生活を送っているのに何故低いのかと気になっていたのです。
心配しすぎの様ですね。

お礼日時:2011/06/28 22:09

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q総コレステロールが低いとどうなるの?

本日健康診断の結果が出ました。
今まで健康そのものでしたが、今回は異常値を記録し、ショックを受けました。
その内容は以下でした。

総コレステロール:126
中性脂肪:37
HDLコレステロール:56
指導事項:総コレステロール値が低めです。食事に注意してください。

コレステロールが高いと問題有りとは聞きますが、
低い場合は実際どのような影響が考えられるのでしょうか?
また、どのように食事に注意すればよいのでしょうか?
まさか高コレステロールの食事をしなさいということははいですよねぇ・・・
もしもご存じの方がみえましたら教えていただけないでしょうか。

ちなみに、当方30歳、170.6cmの63.8kgで中肉中背です。
(昨年よりも2kg太ってこれまたショック。( ^ ^ ;)
運動は週一くらいでやってます。
その他何か必要事項があれば細くします。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

私も以前総コレステロールが低いと言われたことがありました。
高い場合ばかり色々言われますが、低い場合も注意が必要だそうです。
総コレステロールが低い場合は、血管が弱くなったりすると言われました。
肉類・玉子などを積極的に摂るようにして、
総コレステロールを上げるようにするといいそうです。
私も少し注意して食材を考えて食べていたら、
次の検査の時には正常値に入っていました。
あまり心配なさらずに、お食事内容に少し注意してみてください。

QLDLコレステロール

LDLコレステロール


健康診断でLDLコレステロールが基準を越えて判定Cをもらいました(T_T)

HDLコレステロールは判定Aでした。

違いがよくわかりませんので教えて下さい。

Aベストアンサー

HDLは善玉コレステロール、LDLは悪玉コレステロールとと呼ばれます。

★LDL
肝臓から組織にコレステロールを運びます。
増えすぎると血管壁に付着し、動脈硬化を促進します。

★HDLは逆に、組織からコレステロールを肝臓に戻します。
血管から余分なコレステロールを取り除き、肝臓に運ぶ血液をキレイにして動脈硬化を防ぎます。

動物性油脂(ラード・バター・牛脂・ロース肉・チーズ・卵など)はLDLを増やします。
植物性油脂(コーン油・紅花油・ごま油など)でなるべく代替するようにしましょう。

また、食物繊維もLDLや中性脂肪を減らす働きがあります。
逆に、ストレスはLDLを増加させるそうです。

http://www02.bbc.city.okinawa.okinawa.jp/hello2/check/index.html

Q総コレステロール(93)とLDL(36)が異常に「低い」のは何か心配がありますか?

40代男性です。今年の定期健康診断で
総コレステロール93/HDL 49/LDL36/中性脂肪77
との結果が出て、「精密検査を要する」との指示が出ました。健康上どのような心配があり、どんな対策をすればいいのでしょうか。

もともとコレステロールの低い体質らしく、ここ10年間、108~136を推移しており、標準とされる150~219の間に一度も入ったことがありません。特に最近の3年間はずっと減少しており、今年の93は最低でした。
また、HDLは今年の49が最低で、ここ数年は50~65となっており、標準とされる40~80にかろうじて入っている状態です。LDLは今年の検査で初めて表示されたのですが、36と、標準とされる70~139の下限の半分でした。
血糖、血圧、肝機能等、その他諸項目は正常値です。

健康状態は特に悪くなく、これといった持病や、大病で入院をしたこともありません(20代のとき、水痘で一度入院)。体型は170cm、72kgで、やや太め(BMI 25前後)で十分メタボ状態です。見た目はむしろ、コロステロール過多と思われています。数年前、腹部エコーで「脂肪肝」気味と言われたこともあります。

数値上は善玉(HDL)は正常、悪玉(LDL)は半分なので、素人判断では、「血液サラサラで、血管プラークなど無縁。心筋梗塞や脳卒中などの心配はない。」などと、思ってしまいがちですが・・・。ただ、人間ドックの際、医師が「あまりにも低値すぎるので、検査が間違ったのではないか」と再検したほど(結果は同じ)で、程度が過ぎるのもまた心配です。・・・実際のところはどうなのでしょうか。

過去の質問・回答もチェックしましたが、楽観的なものは「特に心配ない」、「むしろ好ましい」等、という回答。悲観的なものは、「甲状腺の異常」、「肝臓の異常」、「血管が弱くなる」等の指摘がありました。諸意見あり、いいことなのか悪いことなのか、まったく良くわかりません。

御教示のほどよろしくお願いいたします。

40代男性です。今年の定期健康診断で
総コレステロール93/HDL 49/LDL36/中性脂肪77
との結果が出て、「精密検査を要する」との指示が出ました。健康上どのような心配があり、どんな対策をすればいいのでしょうか。

もともとコレステロールの低い体質らしく、ここ10年間、108~136を推移しており、標準とされる150~219の間に一度も入ったことがありません。特に最近の3年間はずっと減少しており、今年の93は最低でした。
また、HDLは今年の49が最低で、ここ数年は50~65となっており、標準とされる40~...続きを読む

Aベストアンサー

下記サイトの「MCニュース」2006.12「血液検査からわかる様々な疾患 III」をご覧になってみてください。
コレステロールの役割と、低値の場合について触れられています。
http://www.mariyaclinic.jp/

>数年前、腹部エコーで「脂肪肝」気味と言われたこともあります。

アルコール・甘いもの・炭水化物のいずれかを好んで多く食べるとか、運動不足がありませんか。
ブドウ糖が余り過ぎると中性脂肪に変化して、脂肪肝になります。

>どんな対策をすればいいのでしょうか。

充分な睡眠時間をとること。
ラーメンやコンビニ食のような「空腹は満たされるが栄養の含有の少ない食べ物」を避け、
穀類・野菜・肉・魚・豆類・海藻類など、できるだけ多くの種類をバランスよく毎食食べること。
お菓子・タバコ・カフェイン・アルコールは極力避けること(ビタミンやミネラルを消耗します。)
現代社会ではけっこう難しいことかもしれませんが、本当に大事なことばかりです。

適度な運動も大事ですが、最初から飛ばさないようにしてください。
最近、メタボリック対策で無理しすぎて亡くなった方があるようです。
コツコツと長く続けるようにしてくださいね。

下記サイトの「MCニュース」2006.12「血液検査からわかる様々な疾患 III」をご覧になってみてください。
コレステロールの役割と、低値の場合について触れられています。
http://www.mariyaclinic.jp/

>数年前、腹部エコーで「脂肪肝」気味と言われたこともあります。

アルコール・甘いもの・炭水化物のいずれかを好んで多く食べるとか、運動不足がありませんか。
ブドウ糖が余り過ぎると中性脂肪に変化して、脂肪肝になります。

>どんな対策をすればいいのでしょうか。

充分な睡眠時間をとるこ...続きを読む

Q末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 

末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 
末期癌の母は現在ホスピスケアを受けています。
これから母の面倒を見るのは私の役目なのでこれからどうなるのか不安です。

母がすいぞう癌だと宣告されたのはおよそ1年前です。
肝臓にも転移しており既に手遅れでした。
今年の3月頃までは癌だと思えないほど元気な母でしたが
4月頃から急に階段を転げ落ちる様に容態が悪くなってしまいました。
あらゆる箇所の骨に転移し、強い痛みも出てきました。
肺へも転移し、咳がひどいです。
今ではほんの少し動いただけでも息切れがひどく、時々咳き込んで嘔吐してしまいます。
急に食欲もなくなりました。
一日、一日ごとにどんどん体力がなくなり弱くなっていきます。
母はこれからどうなっていくのでしょうか。
苦しみが増しますか? 
意識は最後まであるものですか?
自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?
この状態で、あとどのくらいと考えていればいいでしょうか。。。

文章がうまくまとまっていなくてすみません。
少しでも心の準備ができればと思います。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化学作用
が止ることになり、肝性昏睡などの様々な症状を起こします。
大きな血管にがんができて、血管が破れるということも起きます。
腎臓の機能が低下すれば……
脳の機能が低下すれば……

つまり、がんがどこにあり、その臓器は、どんな仕事をしているのか、
ということです。
何が起きても不思議ではない、ということです。

「苦しみが増しますか?」
軽くなるということはないでしょう。
出てきた苦しみを押さえるということになります。

「意識は最後まであるものですか?」
わかりません。
先に昏睡状態になる場合もありますし、最後まで、意識がはっきりしている
場合もあります。

「自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?」
状況によりますが、オムツということも考えてください。
尿はカテーテルを留置することになります。

残酷な言い方ですが、何らかの理由で昏睡状態になった場合、
「それを治療して、昏睡から醒めさせて、延命をする」ということを
しないという選択肢もあります。

末期症状は、医師や看護師がよく知っています。
まずは、医師や看護師と相談してください。

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化...続きを読む

QLDL(悪玉)コレステロールが低すぎても駄目?

先日血液検査をしたのですが、HDL(善玉)コレステロールが92でやや高く、LDLコレステロールが58と低かったです。

素人ながら、「善玉が多くて悪玉が低いのだから健康なんじゃ?」と思ったのですが、医師からは「コレステロールの高い卵や肉を多く摂取してくださいと言われました。

悪玉が低すぎても駄目なんですか?

また、食事は何を気をつければいいですか?

オリーブオイルを大さじ一杯摂取するといいとTVで見たのですが、これは善玉を増やすから無意味?

血液検査結果で他に悪かったのは、 カリウムが3.5で低すぎ。 血糖値(空腹時)が60で低すぎ でした…

31歳男性 身長178 体重60 体脂肪10%前後 です。 趣味は週2回の10キロのジョギングです。

現在飲んでるサプリは、ファンケルの満点野菜・マルチビタミンミネラル・ビタミンC・ビタミンB群。
夏はミネラルウォーターを2リットル飲むようにしています。

体臭が気になるので肉類は減らしたいのですが…


以上、今後どうすればもっと健康になれますでしょうか?
「太りたい」という悩みもあります。

Aベストアンサー

>>LDL(悪玉)

LDLが悪玉って言う言い方が良くないのだと思いますよ。

LDLが運ぶコレステロールから、男性ホルモン、女性ホルモンなどの性ホルモン
ビタミンDなどの脂溶性ビタミン(ビタミンDはある程度生合成もされます)
プロスタグランジン、ロイコトリエンなどのエイコサノイドなどを合成するのに
必要です。
ですので、LDLが低い、コレステロールが少ない状態であると
男性ホルモンなどのホルモンやビタミンDなどの脂溶性ビタミン
免疫に関係するサイトカインなどの合成ができないことになります。

LDLは近年は取り過ぎるとが多く、取り過ぎるとアテローム動脈硬化症などになるため
悪玉と呼ばれることも多いですが、不足するのもまた問題です。


人気Q&Aランキング