普通にファミリーカーに乗るものです。現在の愛車に5万キロ乗ったのですが、そろそろ足回りの収まりがひょこひょこし出し、ショックを交換なのかな?と考えています。ショックアブソーバーは消耗品とはわかっていますが、今の車に乗る前は、スポーツ走行をしていたので、へたるよりも先に不具合が出たり、もの足りなくなって交換していました。ですからファミリーカーの交換時期がぴんときません。どなたかショックをへたりが理由で交換された方、どんなタイミングで交換し、体感できるほどの効果があったのか、それほどでもないのか等教えて下さい。(ブッシュやマウントまで交換しないと体感できないとか・・・そのへんのことです。)
なお大変申し訳ありませんが、スポーツ走行をなさる方以外の意見がお聞きしたいと思いますので、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

5万キロなら確かにそろそろ考えだす頃かもしれませんけど、


もうちょっと乗ってからでもまだいけると思いますよ。
同形式がまだ市販されているんでしたら、ディーラーでそれを試乗させてもらって
違いを比べて見てからでもいいでしょうし、
モデルチェンジしてても同一車種・グレードならさほど乗り味は変えてないでしょうから、
比較対照になると思いますよ。
単なる街乗りだったら、交換時期は自分の感覚で妥協できなくなった時点ですからね。

ファミリーカー+純正品と言え、“完全にへたり切った”ショックから
新品に交換すると全く雰囲気が変わってしまいます。
以前、8万キロまで無交換で乗ったU11ブルーバードのショック(ストラット)交換しましたが、
クルマ乗り換えたぐらいにキビキビした走りになりました。
ちなみにブッシュは交換してませんが、ブラケット、スプリングは同時に交換しました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々にアドバイスありがとうございました。ディーラーの件は、私も漠然とやってみようかなぁと思っていただけに、後押しして頂いたような気がしました。ありがとうございました。

お礼日時:2003/10/21 23:11

私も似たようなことを悩んで交換しました。


下記URLを参考まで

私の場合22万kmで純正から純正ショックに交換しました。それなりに効果はあったのですが、あまり感激するほどではありませんでした。(良くなったとは感じました)

ただ、その当時の質問には「あきらかなショックぬけはありません」と書いていましたが、わずかに気にしていた一本は抜けていましたので、結果としては交換してよかったと思っています。

ショックが抜けているとフワフワするものと思っていたのですがそんなこともなく装着状態ではわかっていませんでした(それでも感激するほどではなかったとは…お恥ずかしい)

その際、ブッシュの一部を交換してはいたのですが、その後のホイールアライメント調整の際に他のブッシュの交換を薦められ(変形していると指摘され)それを交換した時はブッシュも効果あるな~と関心したのを覚えています。

5万Kmでは私の場合は交換はしないですね。(違いのわからない男の私ではなおさら?)
22万kmでは、「いまさら交換しても…」の感も出てくるので、いま思うと14万Kmくらいで交換してもよかったかな…と思っています。(いま思うと。の結果の話ですが…)

最近はあまり車を運転しないのでオドメータは25万kmくらいに成りました。
スプリングは交換していません。
余談ですがオルタネータもウオーターポンプも交換していません…どこまでつかえるのでしょうね。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=183540
    • good
    • 0
この回答へのお礼

22万キロまで大事に乗られたとは・・・スプリングが持つとは聞いていましたが、ここまでとは驚きました。スプリングは良いかな・・・と思いました。参考にさせて頂きます。

お礼日時:2003/10/21 23:24

普通の軽自動車に乗るものです。


 7万キロで ばね以外 マウント類も
含め交換しました、ただし お金の点から
純正ではなく 外品です。
(当該車種の 欧州バージョン用に
作られた海外メーカー製で 少し硬めに
設定されているとのことでした。)
 なのでどこまで参考になるかわかりませんが
経験談を書きます。

 変えたきっかけは いろいろあったのですが
まずは リアのストラットのカバー(硬質ゴム製)が
蛇腹部分で破損し交換が必要となり
交換となると ストラット脱着作業が必要となり
ストラット交換の際と同じ作業となることに
なったためです
 あと 体感的には 助手席に乗っている際
70キロくらいを超えたあたりで なんともいえない
恐怖心(不安定感)を 時折感じたためです。

 交換後 全然印象は変わりました。
前述したように 純正よりも硬めのものということも
有り また マウント類まで変えていますので
かなり硬めになってしまいました。
 ただ高速、カーブ等での安定度はかなり増しました。

 これは想像ですが 純正への交換で
マウント類を変えなくとも 相当印象は変わる
はずです。
 交換後に交換前のダンパーを見ると
特にリア側のへたりはひどく ほとんど抜けていました。
 
  


 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

前の方同様、お礼が遅くなり済みませんでした。

>お金の点から 純正ではなく外品です。
純正よりも安いんですね、驚きです。マウントはストラットの(?)上の部分のものだけだったのでしょうか?

お礼日時:2003/10/21 23:18

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qショックアブソーバーの交換時期について

トヨタグランビアを新車で’99年から5年間乗っています。
走行距離は現在85000kmになりました。

最近、乗りごごちが新車当時より柔らかくなってしまったような気がします。 ふわふわした感じがするのですが、
通常車のショックアブソーバーは交換するものなのでしょうか?

以前車の雑誌で普通の道路を走っていてもショックアブソーバーはへたってゆくものだと書いてあるのを目にしました。

ただ、交換時期等は忘れてしまったので、詳しい方ぜひ教えてください。 

車は動く限りはずっと、最低でも5年はのろうと思います。 のりごごちも良い状態をキープしたいのでご意見よろしくお願いします。家族で車でどこへでも出掛けるので、高速にのる機会が多く、最近特に後部座席に乗ると車の揺れを以前より強く感じる気がします。

(1)80000km乗るとショックアブソーバはへ足り、のりごごちはふわふわするものですか?
純正のショックアブソーバーでも新品に交換するとのりごごちというのは、見違えるものですか?

硬いのりごこち重視すると言って、特に特別なショックに変えるつもりはありません。

経験者、技術者の方、具体的なアドバイス頂けると助かります。 よろしくお願いします。

トヨタグランビアを新車で’99年から5年間乗っています。
走行距離は現在85000kmになりました。

最近、乗りごごちが新車当時より柔らかくなってしまったような気がします。 ふわふわした感じがするのですが、
通常車のショックアブソーバーは交換するものなのでしょうか?

以前車の雑誌で普通の道路を走っていてもショックアブソーバーはへたってゆくものだと書いてあるのを目にしました。

ただ、交換時期等は忘れてしまったので、詳しい方ぜひ教えてください。 

車は動く限りはずっと、最...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは!

ぼくはワゴンRに乗っていて、最近ショックを交換しました。
走行距離6万3千キロくらいで、うしろから異音がするようになったのでメンテナンスに出したところ、ショックのオイルが抜け切っていると言われました^^;


中古購入してすぐだったので、軽の乗り心地はこんなものかと思っていましたが、ショック交換後はだいぶ良くなりました!!

新しいショックは純正のものです。
お金がなくてリアのショックしか交換できなかったのですが、乗り心地がかなりよくなったので、ちゃんと両方とも交換したらもっと良くなるのでは・・と思っています。

ちなみに、整備士の人には前とうしろ同時に交換したほうがいいといわれました・・・

交換時期は、詳しいことはわかりませんが、トランクの部分をぐっと押してみて、車がいつまでもゆれている状態なら交換時期らしいです。
(ちなみに、うちの車はゆらしてみたときに、ギーギーと音をたてていました;;)


素人のはなしで、すいませんが、参考になれば嬉しいです☆

Qクルマの走行距離で30万キロ突破は難解ですか?

クルマに関する質問が有ります。
ぜひ、お教え下さい。

Q1.クルマの走行距離が30万キロ突破するというのは難しいことですか?
   また、とてつもない記録に入りますか?

Q2. クルマの走行距離が30万キロを超えると、スバル社など自動車メーカーの広報誌に掲載される  のは事実か?

Aベストアンサー

>クルマの走行距離が30万キロ突破するというのは難しいことですか?

難しい事では、ありません。
私自身、新車から25年間乗り続けた(国産車)経験がありますからね。
また、旧車を趣味にしている方にとっては普通の事です。
質問者さまも、本屋で「Old Timer」という月刊誌を読んでみましよう。
新車で購入してから、数十年乗り続けているオーナーの記事(写真付き)が載っていますよ。
長く乗り続けているオーナーの多くは・・・。
「定期的なオイル交換+定期点検整備+異常を感じると修理」を行っているだけです。

>また、とてつもない記録に入りますか?

自家用車として利用していれば、記録になりますね。
国土交通省は「国産車は、世界最低水準の性能・品質だ。10年乗ったら廃車だ!」と、今でも運輸省時代の方針を堅持していますよね。
この命令に従わない者には、毎年車検という罰を科していました。
(アメリカ政府の命令で)毎年車検罰が廃止になりましたが、今では代わりに「自動車税UP」という罰を科しています。
国・自動車業界に反する行動をする訳ですから、記録になります。^^;

>スバル社など自動車メーカーの広報誌に掲載されるのは事実か?

事実です。
先に書いた通り、国内では10年落ちの車は「廃車が原則」です。
が、廃車になった車は「海外に輸出されて、現地で高性能車として高く売買」されます。
東南アジア各国等では、10万キロ・20万キロ・30万キロ走行は普通の事。
実際、マレーシア旅行の時にチャーターした車は「20万キロ超え」のツワモノでした。
えっ?何故、20万キロって分かるの?
この国産車は、オドメーターが6桁でした。^^;

>クルマの走行距離が30万キロ突破するというのは難しいことですか?

難しい事では、ありません。
私自身、新車から25年間乗り続けた(国産車)経験がありますからね。
また、旧車を趣味にしている方にとっては普通の事です。
質問者さまも、本屋で「Old Timer」という月刊誌を読んでみましよう。
新車で購入してから、数十年乗り続けているオーナーの記事(写真付き)が載っていますよ。
長く乗り続けているオーナーの多くは・・・。
「定期的なオイル交換+定期点検整備+異常を感じると修理」を行...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報