男性のファッション誌でバイキング(英語かな?)があったと思うのですが、どこに行っても見当たりません。
出版社、もしくはサイトで売ってるところを教えてください!!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

「流行情報buy-king」(ワールドフォトプレス)という雑誌でしょうか。


だとしたら、もう休刊になっているようです。

参考URL:http://www.zasshipark.com/new/kyuukan.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!
旦那が探していたのですが・・・。
休刊でしたか(^^;

お礼日時:2003/10/20 16:34

ワールドフォトプレス「流行情報バイキング」奇数月24日



でしたが~~~

[特集] お知らせ

今号で流行情報バイキングはお休みになります。 ご愛読いただいた皆様には深く感謝いたします。

2003年9月号で休刊のようですね(^_^;;)

参考URL:http://www.monomagazine.com/monoonline/scripts/p …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!
通販できるので、旦那が愛読してたんですが、休刊してしまったのですね(^^;

お礼日時:2003/10/20 16:35

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q雑誌のふろくのデザイナーは?

子どもの雑誌には、紙で組み立てるふろくがよくついてきますが、そのふろくのデザイナーやデザイン会社などについて情報はありませんか。
また、古いふろくの企画者で今は有名なデザイナーなんて人もいたら教えてください。

Aベストアンサー

ペーパークラフトデザイナーの高橋孝一さんは雑誌の付録も手がけていたと思います。

「雑誌の付録」というより「ペーパークラフト」という観点で探すとたくさんのデザイナーさんやデザイン会社が見つかるかもしれませんよ。

参考URL:http://www.np-g.com/npi_yoshi/yoshi/vol47.pdf

Q出版社より、投稿した作品を有償出版しないかと勧誘

先日、妻が某出版社のホームページで見つけた出版コンテストに投稿した結果、選出はされなかったものの、出版社より有償にて出版しないかと持ちかけられています。
一定期間は全国規模の本屋にも陳列されるとのことですが、製作費用は100万円を超えることから、慎重に判断したいと思いますが如何なものでしょうか?
うまく売れ行きが伸びれば良いのですが、結果、大半が売れ残り、当初の製作費100万円と、大量の在庫を残すことが心配です。また、この様なコンテストでは、投稿した方の多くに持ちかけられているのでしょうか?経験された方、出版関係に詳しい方のご返事、お待ちしております。
最後に、仮に出版できたとしても、利益を求めることは望んではおりませんが、何とか商法とかではないのか心配です。

Aベストアンサー

一応、全国規模の書店にも置いてもらえます。
ただし、あくまでも「置いてもらえる」だけでしかありません。本屋の片隅にある「自費出版コーナー」などに置いてもらえる、というだけです。
質問者さんでも、奥様でも良いのですが、自分が本屋にいったとき、隅から隅まで見て回りますか? まして、「全国規模の書店」というのは、大型書店などが多くなるわけですが、そうすれば、ますます、見てもらえる可能性は低くなります。ですので、「置いてもらえたものの、全く売れない」という可能性が高い、と思われます。


個人的には、お勧めできません。
自費出版に限らず、出版社が利益を見込んで販売した本の返品率というのがどのくらいかご存知でしょうか?
細かい説明は省きますが、書籍は再販制度という制度があり、売れなかった書籍は本屋から取次店に返品をすることが出来るのです。そして、その返品率は40%を超えているのです。
つまり、本屋に並ぶ本の40%は、「売れないもの」として返品される運命を辿っているわけです。それを考えれば、自費出版は……と考えざるを得ません。

さらに、個人的に疑念を抱くのは、そういう自費出版の出版社がどの程度の編集などをするのだろうか? という点です。
少し前に大ヒットした自費出版の小説に『リアル鬼ごっこ』というものがあります。著者の山田悠介さんは、それで人気作家となり、様々な作品を出しています。自費出版から、の作家としては例外的な存在といえるでしょう。
ただ、その『リアル鬼ごっこ』が問題なのです。この小説、物語の構成とか、色々とツッコミはされていますが、その最大の問題は「日本語になっていない言語」です。詳しくは検索でもしていただければ、と思いますが、まともに校正すらされていない、と疑わざるを得ないレベルです(この作品の場合、その滅茶苦茶さが、話題になったのですが) そういうのを考えると……と思うのです。

一応、全国規模の書店にも置いてもらえます。
ただし、あくまでも「置いてもらえる」だけでしかありません。本屋の片隅にある「自費出版コーナー」などに置いてもらえる、というだけです。
質問者さんでも、奥様でも良いのですが、自分が本屋にいったとき、隅から隅まで見て回りますか? まして、「全国規模の書店」というのは、大型書店などが多くなるわけですが、そうすれば、ますます、見てもらえる可能性は低くなります。ですので、「置いてもらえたものの、全く売れない」という可能性が高い、と思われます...続きを読む

Q雑誌のふろく

雑誌のふろくってふろく独特の匂いしますよね
特にかばんとか
あの匂いを取りたいんですがなにかいい方法知ってる方いませんか?

Aベストアンサー

中表にして、風通しの良いところに陰干しすれば、2~3日で気にならなくなると思います。

ファブリーズのような製品は、鞄の素材によっては染みになるそうですし、
プリント部分や装飾(スパンコールなど)に影響を与えることもあるみたいなので、
むやみに使わない方が良さそうですよ。

参考になれば幸いです。

Q自費出版と業務出版(企画出版)共に適したソフト

自費出版を考えています。とはいっても出版業者に依頼するのではなく、自分でIllustratorなどをつかってデータを作って印刷業者に依頼しようと思っています。ISBNも自分で発行できることがわかったので、これなら自分自身で売る以外にもamazonのe委託販売なども利用できると思い、少し夢が膨らんでいます。
質問なのですが、今後将来的に販売がうまくいったら他の手段で出版できるといいなと思ったりもしています。版権も著作権も自分にある形になるので自由にできますが、その場合、普通の出版業者ってどんなソフトを使っているんでしょうか。自分が業者に頼んで印刷してもらうのならIllustratorで事足りますが、インデザインとかのほうがいいんでしょうか。捕らぬ狸の、、、というか典型的な自費出版作者のうぬぼれの質問でお恥ずかしいのですが、将来の将来のことも考えて、普通の出版業界というのはどういうソフトの方があとあと良いのかお知らせいただけるとうれしいです。

Aベストアンサー

フォントにはシリーズがあります。
太い字、細い字、大きい字、小さい字で、日本語に適した文字のバランスが違うので、同じシリーズのフォントでも違うフォントを使います。
このシリーズをフォントセットといいます。

この辺を適当に使っていると、様々な文字の形のフォントが混在したり、細い字用や小さい字用の同じフォントを使い回して文字のバランスが違うなんてことが起きます。

また、無料のフォントには、高解像度での印刷ができないもの、印刷機用のフォントがサポートしていないものなどもあります。
有名どころでは、下記があります。

http://www.ryobi-group.co.jp/projects/printing/font/products/f_mihon.html

http://www.motoyafont.jp/

http://www.fontworks.co.jp/typography

本にするためのソフトを組版ソフトといいます。絵が中心のものでも、ページを通したり、右ページ、左ページの位置を合せたりするのに使います。古くはページメーカ、クォークエクスプレス 、最近では、インデザインなどが有名です。イラストレータも組版用のソフトのひとつです。
http://www.dtp-transit.jp/adobe/illustrator/tutorial/post_1004.html

フォントにはシリーズがあります。
太い字、細い字、大きい字、小さい字で、日本語に適した文字のバランスが違うので、同じシリーズのフォントでも違うフォントを使います。
このシリーズをフォントセットといいます。

この辺を適当に使っていると、様々な文字の形のフォントが混在したり、細い字用や小さい字用の同じフォントを使い回して文字のバランスが違うなんてことが起きます。

また、無料のフォントには、高解像度での印刷ができないもの、印刷機用のフォントがサポートしていないものなどもあります。
...続きを読む

Q幼児雑誌の紙ふろく

こどもが一歳の時から、幼児雑誌を買っています。
私は紙付録がすきなのですが、なぜか子どもも好きなようで、毎日のように引っ張り出してきてあれこれと遊びます。最近でいうと、自動販売機を紙で再現したものがあって、これはおもしろいようで特に大ヒットでした。

子どもが紙付録を壊すということはないので、私が意図的に捨てないかぎり(収納スペースの問題など)、ずっと遊んでいて、一歳台に買ったものも多数現役です。一年経つと、ふろくが一周するというか、二年目にまた似たような付録がでたりするのですが、それもこどもにとってはバージョンアップしたようなもので嬉しいらしく、「またおかいものごっこか」ではなく「おかいものごっこのパーツが増えた」という感覚のようで喜んでいます。

で、ここまではいいのですが、私は付録をつくるのが上手ではありません。長く遊ぶこどもに応えるようになるべくうまく作りたい(丈夫につくりたい)のですが、テープで補強するくらいしか方法を知りません。(なるべく裏側・内側にテープするよう気をつけていますが、結構見栄えが悪いです。)

工作の上手なお母さん・お父さんならもっとかっちりと丈夫な付録にできるんだろうなと思いをはせたりします。丈夫なふろく、遊んでたのしいふろくにするためによい補強方法、参考になるもの・用意しておくと良い道具などあれば教えてください。

こどもが一歳の時から、幼児雑誌を買っています。
私は紙付録がすきなのですが、なぜか子どもも好きなようで、毎日のように引っ張り出してきてあれこれと遊びます。最近でいうと、自動販売機を紙で再現したものがあって、これはおもしろいようで特に大ヒットでした。

子どもが紙付録を壊すということはないので、私が意図的に捨てないかぎり(収納スペースの問題など)、ずっと遊んでいて、一歳台に買ったものも多数現役です。一年経つと、ふろくが一周するというか、二年目にまた似たような付録がでたりするので...続きを読む

Aベストアンサー

ペーパークラフトですが、主に痛んでくるのは紙の『切断面』です。
なので補修以前に切断面の扱いで変わってきます。

雑誌付録の場合、手でちぎれるようにミシン目とかになっていると思われます。
ここをあえてカッターで切断すると切断面がほつれにくいです。
カッターの下に敷くマットは小さいものなら100均でもあります。

また折り目も一発でキレイに決めた方がダメージが少ないです。
定規やヘラなどを当てて、と言うのが定番です。(目盛りの消えた定規とかを切断していろんな幅のアテモノを作っておくと本格的)

またコピーなどをとっておいて別のボール紙を切り出して予備パーツを作る、などの場合、穴あけポンチがあるとクオリティが上がります。

http://www.amazon.co.jp/iHelp-%E7%A9%B4%E3%81%82%E3%81%91%E3%83%9D%E3%83%B3%E3%83%81-1%E3%83%9F%E3%83%AA/dp/B001V7FWHC/ref=sr_1_2?s=diy&ie=UTF8&qid=1381592118&sr=1-2&keywords=iHelp%E3%80%80%E7%A9%B4%E3%81%82%E3%81%91%E3%83%9D%E3%83%B3%E3%83%81

丸穴をあけるだけでなく切れ込みを入れるときに『とまりあな』を作るのに使えます。
切れ込みの終端(行き止まり)をカッターで切りっぱなしにするのではなく、ポンチで丸穴にするのです。
(ポンチで穴をあけてそこから外へ向かって切っていく)
こうすると切れ込みがどんどんと広がっていきにくくなります。

紙の補強ですが、プラカラー(塗料)や瞬間接着剤を染み込ますと強くなります。
ただこの方法は印刷面に影響が出やすいので端材(切り抜いて捨てる部分等)で試してみてから、となります。


余談ですが自分が小さい頃はいろんなものの空き箱がストックしてありました。
お菓子やら石鹸やらです。(ティシュの箱とかも)
積み木であり工作の材料でもありました。
ものによってはわざわざへんな開け方をしたりもしていました(笑)
ひょっとしたら気に入ってもらえるかも?

ペーパークラフトですが、主に痛んでくるのは紙の『切断面』です。
なので補修以前に切断面の扱いで変わってきます。

雑誌付録の場合、手でちぎれるようにミシン目とかになっていると思われます。
ここをあえてカッターで切断すると切断面がほつれにくいです。
カッターの下に敷くマットは小さいものなら100均でもあります。

また折り目も一発でキレイに決めた方がダメージが少ないです。
定規やヘラなどを当てて、と言うのが定番です。(目盛りの消えた定規とかを切断していろんな幅のアテモノを作っておく...続きを読む

Q出版社教えて下さい。

今日の、王様のブランチで紹介された香水付きの雑誌(バーザー?)何処の出版社から出ているか教えてください。

Aベストアンサー

BAZAARは朝日新聞社から出版されています。
でも、ミニ香水のおまけはもう終わってしまったようです(ブランチのHPに載ってました)。

参考URL:http://www.tbs.co.jp/brunch/report/new/report.html

Q幼児雑誌のふろくの収納方法

こどもも、私も幼児雑誌が好きで毎月楽しみに買っています。

各社、毎月たのしい付録をつけてくれますが、プラ製の付録もありますが、
紙製のふろくもたくさんついてきます。
細かいものから、組み立て終わるとかなりの大きさになるものまでさまざまです。
この紙製のふろくの収納にかなりこまっています。

プラ製のものは、強度もあるので、おもちゃ箱にポイっと入れても良いのですが、
紙製はデリケートなのでそうは行きません。

最新号を買うと、古い号の付録で遊ばなくなるというわけではなく、ひきつづき
喜んで遊ぶので、毎月捨てるにはしのびなくて(本誌のほうも、2年前に買ったのでも
楽しそうに読んでいるので、使っている以上捨てられないし、本誌をとっておくと
表紙にその号の付録がでかでかと載っているので、これで遊ぶといいだすことも
多いです)。

紙製の付録だけあつめて衣装ケースにいれたり、細かいものは月別にジッパー付きの
袋に入れてまとめたりしていますが、なんとなくしっくり来ません。
もともと収納が超のつくほど下手なので、いい案が思い浮かばないのだと思います・・・

良い収納方法がありましたら教えてください。

こどもも、私も幼児雑誌が好きで毎月楽しみに買っています。

各社、毎月たのしい付録をつけてくれますが、プラ製の付録もありますが、
紙製のふろくもたくさんついてきます。
細かいものから、組み立て終わるとかなりの大きさになるものまでさまざまです。
この紙製のふろくの収納にかなりこまっています。

プラ製のものは、強度もあるので、おもちゃ箱にポイっと入れても良いのですが、
紙製はデリケートなのでそうは行きません。

最新号を買うと、古い号の付録で遊ばなくなるというわけではなく、ひきつづき
...続きを読む

Aベストアンサー

付録の収納方法、悩みますよね。

私は、組み立てて大きくなったものは、子どもが見える場所に飾りました。
しばらく飾っておくことで子どもの気も済むようで、
捨てる時にごねることが減りました。
ほこりをかぶるので、たまにベランダでフーフー吹くのが少々手間でしたが・・・

こまごましたものは、ビニールポケット式のファイルに入れました。
紙製の着せ替え人形など、ドバッとまとめて入れられて便利ですよ。
ただ、ファイルのビニール袋にはフタがないため、
小さい子だと、ファイルごと逆さまにして中身がドバッと出てきてしまうかもしれません。
それが嫌な場合は、今お使いのジッパー付きの袋に穴開けパンチで穴をあけて、
(穴は、補強用の丸いシールを貼ると丈夫になります。シールは100均にあります)
ジッパー袋のサイズに合いそうなファイルに閉じると、片付きやすいと思います。

付録がカードなど、厚みがなくて数も少ない場合には、
セロテープで補強した封筒を、雑誌に直接貼り付けて、そこへ入れることもあります。

Q出版社への就職が私の夢です!!

私は今高校1年生です。

もうすぐ2年生になり、進路も決めなければいけません。

だれにも言ったことはないのですが私には密かに将来の夢があります。

それは出版社で働くことです!!

私は昔からジャンルを問わず本がすごく好きなんです。

だから将来は自分の好きな本に携わる仕事につきたいんです。

でもどういう学校をでればいいとか、どういう条件だとかいうことを私はまったく
と言っていいほど知りません…。

どうやったらなれるのかもわからないのに両親や担任の先生に夢を言っても、きっと「夢はあくまでも夢にして、現実を見ろ」と言われるような気がしてとても不安です。

両親や先生に胸をはって自分の夢が言えるようになりたいんです!!

もし、誰か知っている方がいらっしゃったら是非教えて下さい。

Aベストアンサー

sannzousamaさんこんにちは
私はある出版社の編集部に勤めています。
そしてまさに現在、自分で企画した単行本の編集作業中。
というわけで、バリバリの経験者ですかねー(笑)
他の方の回答と重複するところもありますが、アドバイスさせてくださいね。

>どうやったらなれるのかもわからないのに両親や担任の先生に夢を言っても、
>きっと「夢はあくまでも夢にして、現実を見ろ」と言われるような気がして
>とても不安です。
いや、「ミュージシャンになりたい」とか「プロレスラーになりたい」等々っていうのよりはずっと堅実な夢だと思いますよ。
担任の先生にご自分の夢を真剣に相談すれば
進路について適切なアドバイスをしてくれると思います。

まず、どういう学校に行ったらよいかということですが
どういう学校(学部)でもいいんです。
もちろん、マスコミ関係の学科がある大学もありますし
専門学校でエディタースクールもたくさんあります。
でも、編集の仕事って会社に入ってから憶えればいいんですよ。
ただ、できれば4年生の大学は出ておいた方が良いですね。
就職先の選択肢が広がります。
そして学校を卒業した後(っていうか在学中からですね)
求人をしている(社員を募集している)会社を探して応募します。
探す方法は、学校に来ている求人の中から探す、誰かに紹介してもらう、就職情報誌で探す…等々たくさんありますが
それはその時になったら考えれば良いことです。

但し、大手の出版社や新聞社の場合は、希望の部署に配属されるとは限りません。
出版社には編集以外にも総務や経理や営業など
本作りに直接関係ない仕事を担当している部署もたくさんあります。
新卒の求人(新しく学校を卒業した人に対する社員の募集)の場合
職種を限定して募集するというのは(特に編集部門では)ほとんどないと思います。
大手の場合は、編集の部門の人件費を安く押さえるため
フリーのライターや編集者を使ったり、編集プロダクションに外注したりすることが多いです。
そこで実際に仕事をしている人がものすごくたくさんいても
正社員はほんの数人ってこともあります。
こればっかりは仕方のないことなので…。
もちろん志望する部署を会社側に申し出ることは出来ますし
応募するときに一応聞かれると思います。

一番大切なのは「私は本を作りたい」っていう目的をしっかり持ち続けることです。
そして、他の方も書かれているように
たくさん本を読んで、たくさん文章を書いて知識を広げ、表現力をつけることですね。
他には、「これに関しては他のだれにも負けない」っていうくらい得意な分野をひとつ、徹底的に勉強すること。
必ず役にたちます。
あと、当然のことなんですが、パソコンは必須ですー。
基本的なワープロソフトや表計算ソフトは使えるようにしましょうね。

えーと余談ながら、私自身のことですが
私は日本の大学を卒業していません(外国の大学を中退しました)ので
履歴書に書ける学歴では高卒です。
ですから、自分がしたい仕事ができる会社に就職するのにかなり苦労しました。
最初は、毎月のお給料も満足に出ないようなものすごく小さな出版社に就職して
そこで編集の仕事を一からおぼえました。
その後、中途採用で某大手新聞社(今スヌーピーのCMをやってるところ)の整理部に就職しました。
整理部っていうのは新聞のレイアウトをする部署です(簡単に言っちゃうとね)。
そこを退職した後、派遣会社に登録し、短期の編集の仕事を何年かやって
10年前から現在の出版社に勤めています。
自分が企画した本を作れるようになったのは、6年前からです。
同時に日刊紙の仕事もしていますが、やはり自分が企画した本ができあがった時の達成感はこたえられませんねー。
sannzousamaさんもぜひがんばって下さい!

sannzousamaさんこんにちは
私はある出版社の編集部に勤めています。
そしてまさに現在、自分で企画した単行本の編集作業中。
というわけで、バリバリの経験者ですかねー(笑)
他の方の回答と重複するところもありますが、アドバイスさせてくださいね。

>どうやったらなれるのかもわからないのに両親や担任の先生に夢を言っても、
>きっと「夢はあくまでも夢にして、現実を見ろ」と言われるような気がして
>とても不安です。
いや、「ミュージシャンになりたい」とか「プロレスラーになりたい」等々って...続きを読む

Q雑誌のふろく

幼児向けの月刊雑誌(正しくは学習絵本というらしい)の『付録』についてですが、作るのが難しすぎませんか?

たいてい紙製の組み立てモノですが、とても幼児が作れる代物ではなく、我が家ではほとんど親が作るハメになっています。

「親と一緒に作ることでコミュニケーションを・・・」

というフレコミなのかもしれませんが、子供が作れる部分がとても少なく、(当然ながら)子供は出来上がった付録に愛着なぞ示しません。1~2日で飽きてしまいます。

出来るだけ自分の手で作らせようとしても、うまく作れずにかんしゃくを起こすことも。

親子で一緒に作るという考えには異論無いのですが、もっと(半分くらいは子供が作れる)簡単な付録にしてほしいものです。

皆さんのお家ではどうでしょうか?

Aベストアンサー

いや~,わかります。「おうちのかたといっしょにつくってね」と書いてあっても,事実上「おうちのかたにつくってもらってね」としか言いようのないものがありますよね。
雑誌によっても違いがあるような気がします。
多少とも学習雑誌ぽい読み物やパズルなどが載っている雑誌だと,付録もそれなりに対象年齢に合わせていたり,飛行機や観覧車,的当てなど,そんなに複雑でないものが多いようです。
一方,誌面の大部分がテレビ番組とタイアップしているような雑誌(あまりいうと誌名が特定できてしまうかな)は難しいのが多いですね。特にロボット系で,手足や首などが動かせるようなものは,可動部があるためにパーツが多く,複雑で,未就学児にはかなりきついですね。小学2~3年ぐらいでなんとか,という感じです。
大人が一生懸命作っていても,1時間やそこらではできなくて,もう子供は待ちきれなくて他のことをしていたり,2~3歳ぐらいだと,やっと出来上がっても「感動・信頼…」以前に,待ちくたびれて飽きていたり。
しかも紙製だから,子供が動かしているうちにすぐ外れたり壊れたりする。
そこで子供がうるさく泣いて,仕方なくプラスチックや金属でできている本物のおもちゃを買うはめになる--という作戦なのかなと思ってしまうのは,ちょっと考えすぎかもしれませんが,「(半分くらいは子供が作れる)簡単な付録にしてほしいものです」には同感です。
まあ,子供の年齢とか日ごろの親子関係などを考えながら,雑誌を買う時は付録もよく見て買いましょう,という無難な結論でした。

いや~,わかります。「おうちのかたといっしょにつくってね」と書いてあっても,事実上「おうちのかたにつくってもらってね」としか言いようのないものがありますよね。
雑誌によっても違いがあるような気がします。
多少とも学習雑誌ぽい読み物やパズルなどが載っている雑誌だと,付録もそれなりに対象年齢に合わせていたり,飛行機や観覧車,的当てなど,そんなに複雑でないものが多いようです。
一方,誌面の大部分がテレビ番組とタイアップしているような雑誌(あまりいうと誌名が特定できてしまうかな)...続きを読む

Q「偉大なるワンダードゥル最後の一匹」の出版社

児童文学でハードカバーで、
私が読んだのはいまから20年以上前で図書館からかりてです。
あと一匹で絶滅する動物ワンダードゥルをめぐるお話。
手に入れたいのですが、オンライン書店等で検索してもヒットせず。
題名が間違ってるかもしれませんが・・・。
でも大方は合っているはず。
どなたかご存知ないですか。
もちろん、作者名はわかりません。
ただ、翻訳文学なのは確かです。

Aベストアンサー

現在、絶版になっていまして、TBSブリタニカからの出版でした。
作者は、ジュリー・アンドリュース、そう、あのミュージカル女優(メリーポピンズ、サンドオブミュージック)さんです。
正式な名称は、「偉大なワンドゥードル最後の一匹」で、真っ赤な本ですよね?

私も読みたくてこのサイト↓に投稿しました。

http://www.fukkan.com/vote.php3?no=1415

もう一度出版される事を願いましょう。

参考URL:http://www.fukkan.com/


人気Q&Aランキング

おすすめ情報