【iOS版アプリ】不具合のお知らせ

企業年金連合会が、破綻する事は無いのでしょうか?

会社の加入している年金基金が破綻の危機で2,3年の内に解散する予定だという事です。
国の財政運営基準に定めるガイドラインに沿って運用していたのに赤字が膨れ上がったのは、企業年金連合会も同じかと思われます。
基金は最低責任準備金を返還するため加入事業者が多額の特別掛金を負担させられるとの事です。
基金が続けてさえいれば、いずれ国の方から何らかの救済措置がありそうな気もするのですが、この様な考えは甘い物なのでしょうか?
企業年金連合会が救済措置を受けるような事態になれば、基金も加入事業者で責任をとる必要がなくなるのではと考えてしまいます。
基金が厚生年金の運用をしていた事にも驚いています。その運用の失敗を加入事業者が負担するのも納得できません。
国のガイドラインに沿っていた訳で、責任は加入事業者だけなのかと腹がたちます。
しかも その負担に会社が耐えられるのかこの先、不安でしょうがありません。

gooドクター

A 回答 (1件)

だから民主党はインフレにしたいんですよ。


日銀法だって改正を目論んでいるでしょ。
 
年金連合会が破綻することはまずないですが、
インフレの過程で離脱する会社はたくさん出るでしょうね。
循環が一通り終わるまで約20年。後はあなたの年齢と相談ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

企業年金連合会が破綻しないとは国が救済措置を講ずるからでしょうか?
国 全体としてこの先60年くらい右肩下がるのではと思っています。
普通の生活が出来る人が少なくなるでしょうね、、

赤字国債 
年寄りの債権
日本の借金が5パーセントになるためには
自動販売機が2千円とかになり

 インフレが解決するかもしれませんね。

お礼日時:2011/06/28 23:29

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

関連するカテゴリからQ&Aを探す


人気Q&Aランキング