ベルリン旅行の予習に最高な映画3選

1ソリューション1プロジェクト主義です ⇒ 実はゴチャゴチャになってしまうのが怖いだけです
ですからDLLを作る際にもDLL自体とDLL呼出し元を別のソリューションで作り、呼出し元のリンカーの入力の『追加の依存ファイル』でDLL.libを指定しています
そうするとリビルドで『DLL.dllが無いぞ!』とのエラーが出ます
仕方がないのでDLLソリューションから呼出し元EXEのディレクトリィにDLL.dllをコピーするとOKになります
質問 DLLソリューションからDLL.dllをコピーしなくとも良い方法はありますか?

出来ましたら以下の愚問にもお答え頂ければ幸いです
愚問(1) DLL.dllとは何者ですか? 私にはDLL.libが必要なのですがぁ~
愚問(2) DLLを作成する事例の各種のサンプルでは同じソリューションにDLLと呼出し元を入れて、出来上がったDLL.libのパスを呼出し元プログラムのプロジェクトの追加の依存ファイルに書込んでいます
サンプルのように同じソリューションに入れるメリットは何ですか?
愚問(3) DLLの文字セットには『設定なし』を指定しています。呼出し元の文字セットはマルチバイトです。なぜ整合性が取れるのでしょうか?
宜しくお願い申し上げます

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

DLLが作っているライブラリの名称でしょうか。


質問 DLLソリューションからDLL.dllをコピーしなくとも良い方法はありますか?
アプリケーション側の環境設定でパスにDLL.dllを置いたディレクトリを追加しておけば動くと思いますよ。
愚問(1) DLL.dllとは何者ですか? 私にはDLL.libが必要なのですがぁ~
DLL.dllが動的結合なライブラリの本体です。これはmain関数を持たないだけで実質的に実行プログラムと同等のものです。DLLを使うプログラムは実行時にDLL.dllを動的にリンクして実行されます。
DLL.libはVisualC++でDLL.dllの関数を名前でリンクできるようにするためのスタブファイルです。
愚問(2) サンプルのように同じソリューションに入れるメリットは何ですか?
別のソリューションだとパスとか依存関係とかを記述するのが面倒だからでは?
愚問(3) DLLの文字セットには『設定なし』を指定しています。呼出し元の文字セットはマルチバイトです。なぜ整合性が取れるのでしょうか?
よく知りませんが日本語の受け渡しとかしなければ関係ないのでは?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます
良く理解することができました
今後とも宜しくご指導願います
ありがとうございました

お礼日時:2011/07/01 20:49

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング