プロが教えるわが家の防犯対策術!

こんにちは。

私は何社か転々としておりますが、その中で酷い会社に当り、
鬱・適応障害になった経験があります。

その後、薬での治療はほとんどせず、仕事を変えて何とか対応しました。
これまでは頭を使う仕事が主で、上司からのプレッシャーや罵声を浴びせられた事が
きっかけで精神的に潰れてしまいました。
その後は、基本的に肉体労働的な仕事に付き、ライン作業で基本的には単調な
作業をする仕事に付くことで何とか立ち直れたと思います。

でもその後は、やはりやりたい仕事は元々やっていたような仕事で、
同じような仕事に転職しました。

そこは、あまり成熟した所ではなく、中小企業で何のマニュアルもなく
改善する所がたくさんあり、私なりにこれまでの経験を生かし頑張ってきました。

がしかし、古風な体質を変えることまでは出来ず、上司とぶつかる事が多々あり、
最近、リーダーという役職を付けてもらいましたが、元々いるのリーダーと
明らかに差別されています。

私の言う事は全て無視され、確かにリーダーとしての経験・年数は違うにしても
明らかに差別をして、彼のほうが上だからそのフォローをする用指示される始末です。

そんなこんなで、今は会社に行くと胸が苦しくなり、軽い吐き気も常にあります。
その上司とは口をきく気にすらなれず、今は声をかけられるのさえ、
何を言われるのかと、怖いと感じてしまいます。

恐らく、過去になった適応障害というやつだろうと思います。

過去にしっかり治療していませんでしたので、再発したのかなと思います…

しかし、小さな会社で上司とぶつかって適応障害になったという事を
公にしてしまうと、私が上司と合わないのならと左遷させられてしまうのではないかと思います。

自分の体の事を考えると上司と離れるのが一番ですが、
いま家庭環境的にも転勤はしたくありません。

また、転職を過去繰り返しており年齢も40前ですので、今転職するのも厳しいです。

適応障害を公にする事により、左遷や解雇などは一般的に問題ない事なのでしょうか。

それが怖くて病院にも行けず、どんどん悪化するのも怖いですし、
正直、八方塞の状態です・・・。
相談できる上司もいませんし…どうしたらいいのか本当に困っています…。

誰かよいアドバイスを頂ければ幸いです。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

まず、適応障害・鬱の治療をすることが大切だと思います。



発症は、過剰なストレスが原因で心因性のもので、精神病性のものではないと思います。

だれでも、限界を超えるストレスを与えられた場合、不安などの症状が現れます。

決して、珍しい症状ではないと考えます。

心療内科、神経科、精神科に通院しても、会社にばれるようなことはないと考えます。

健康保険では、年に一回、はがき形式で、事業主をとおして、保険の使用状況をしらされることとなっていたと思いますが、上記の診療科目に受診した場合には、その記載はなされないこととなつていたと思います。

社内健診の血液検査でも、薬によっては、ckpだったかな?の数値が上昇することがありますが、服薬以外の原因でも上昇することはあって、ただちに服薬の事実が会社にばれることはないと思います。

不安・恐怖等の症状は、軽い安定剤で取り除くことができますので、ぜひ治療されることをお勧めします。

公にしてしまうと、私が上司と合わないのならと左遷させられてしまうのではないかと思います
とありますが、会社に傷病にかかっていることを報告する必要はないと思います。また義務もないと思います。

確かに、就業規則の解雇事由に、心身の故障により業務に耐えられない場合、と書いてある場合もあると思いますが、このようなことは深く考えないで、はやく治療することをお考えになったらよろしいかと。

発症の原因が、会社の対応にある場合、このことを医師に話すと相談にのってくれると思います。

私の言う事は全て無視され、確かにリーダーとしての経験・年数は違うにしても
明らかに差別をして、彼のほうが上だからそのフォローをする用指示される始末です。
とありますが、
一応会社に在籍されているのですから、与えられた職務を誠実に行い、これを積み重ねていくことに専念し、会社の不合理な対応は、軽く聞き流していてはどうかと思います。

但し、
上司とぶつかる事が多々あり
とありますが、このことがストレスの引き金になつていると思いますので、意識的にこのような事態にならないよう、ご自身の意思をおしとうすことは避けるのがよいかと。

まず、会社において、仕事にやりがいがある(ご自身の提案が受け入れられる)ことに就労の意義を見出しておられるのも理解できますが、それよりも最も大切なのは、日々生活するための賃金を得るために就労をしていることを重要視するのがよいと思います。

現在は極めて求職難で、特殊なスキルがない場合、どんな仕事でもやってみる、ぐらいの心構えでないとまず、採用はされないと思います。

採用人数一名の零細企業の求人に、二十名も三十名も応募している現実を知るべきだと思います。

現時点での退職、転職は、このような求職難のご時世ですから、ぜったいにお勧めできません。

まず、治療を開始し、ストレスを招く軋轢を意識的にさけ、淡々と職務を遂行していく、これが一番良いのではないかと思います。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

色々親身になりアドバイスありがとうございます。

おっしゃる通り今は自分の意見を言う事の内容に、また
出来るだけその上司と絡まなくていいように努めています。

でも早く治療を始めないといけないですよね・・・
会社にばれないように…

ありがとうございます。

お礼日時:2011/07/01 12:24

あなたは前に適応障害と判断されただけで


今は違うと思います
自分で適応障害の治療を完全にやらなかったから
今また適応障害になったのかと思うだけで
適応障害は昔のこと
もう関係ないこと
と思えばいい
ちょっときついですけど
逆を言えば
適応障害なんだからしょうがない
って逃げ場のようにも感じます

昔の鬱や適応障害が何ですか
あなたはこうして働いているじゃないですか
昔のことを持ち込むのではなく
今から先を見ていい解決方法を考えていけばいいんですよ
振り返らない☆
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

まだポジティブに考えられるような状況ではありません…。

また機会があれば相談させて頂きます。

ありがとうございました。

お礼日時:2011/07/01 12:22

入社されたときに、契約書にサインされたかと思いますが、


精神病が重くなり業務に支障が出る場合は、会社側は
その人を解雇することができます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。

契約書にそんな事書いていたか覚えていませんが…

解雇しても問題ないんですね…
どう対応すべきか…

ありがとうございました…

お礼日時:2011/06/30 07:48

変革は徐々に進めて参りましょう。


それにトップマネージメントが推進しないと
軋轢が生じるだけ職場の人間関係が歪んだり
壊れたりしてしまいますので、無理をしないで手順を踏むことです。
先ずは、トップマネージメントに、
人材採用システム、人材育成システムなどを含めた
社内標準化の提言を行うところから
進めてみては如何でしょうか。なんとか原稿用紙500枚~1000枚くらいに
纏め、別にプレゼン用のレジュメを作成しておきましょう。

具体的に質問者さまが動き出すのは
社長さんがOKを出して、質問者さまが
社内標準化推進実行委員長に任命されてからです。

私の好きな言葉を贈ります :

正しいことを言うときは
少しひかえめにするほうがいい
正しいことを言うときは
相手を傷つけやすいものだと
気付いているほうがいい    (吉野 弘)

父がよく言ったものだ。
「理屈はそうだが、綾子、理屈だけで人間の問題は解決しないぞ」
「人を責めるとき、相手が申し開きのできないような理攻めは、いけない。
必ず相手に逃げ道をつくっておいてやるものだ」と。
 また、こうも言った。
「理屈で勝ったからといって、人間と人間の勝負で勝ったとは言えん」
 そんな言葉が、年を経て、ようやく、わたしにもわかるようになった。 (三浦綾子)

繰り返しになりますが
変革は急がないことです。たとえば、職場に頑固な人がいたら
どのように変えますか。頑固な人は変わることを異常に拒否する傾向があります。

他、どこの職場にも多種多様な人格障害の人が見られますので、
人格障害
で検索して、どの人が、どの格障害に該当するか
研究してみましょう。複合的な人格障害のケースが多いので、
謎解きゲームの感覚で分析してみましょう。

ベストは、人格障害から救い出して、
貴重な人材に育成することですね。

人格障害に関する正しい知識は決して邪魔にはなりません。
学んでご損はありません。

北杜夫さんは躁鬱病と闘いながら
多くの作品を創作しておられますね。
人生はバランスです。
吉野 弘さんや三浦綾子さんの言葉を
参考にして、
やわらかアタマ
しなやかハート
で過ごしていれば、適応障害は徐々に快方に向かうでしょう。
病気と上手に付き合い心身のバランスをキープするのも
男の器量の1つではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。

色々ありがたいお言葉ありがとうございます。
でもなかなか、そのように気持ちを切り替えられなくて、
前向きになれなくて…

またゆっくり読み替えさせて頂きます。

ありがとうございました。

お礼日時:2011/06/30 07:49

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q適応障害で休職中、退職勧奨を受け困っています。

私立の病院で働いている者です。
2月末から適応障害で休職しております。
症状も改善され、主治医から、「復職可能な状態になってきたので、職場と復職時期等について相談してきて下さい。ある程度復職の時期について決まったら、復職可能の診断書をそれに合わせて書きます。」と言われたので、5月の頭に職場に相談に行ったところ、
常務及び事務長より
「なぜこちらの都合に合わせて診断書が書かれるのか。そんなのはおかしい。」と言われ、さらに常務からは
「100%の状態まで治し、100%再発しないお墨付きを貰わないと復職させるのは心配。」と言われ、部長からは、
「休職前の状態のあなたとは、一緒に仕事をやっていくのは難しい、と部の者は言っている。」
と言われ、更に事務長から、
「適応障害なんだから、部の考えが変わらない以上、その部に戻るのは難しいのではないか?いっそのこと環境を変えて踏み出した方が双方の為にもいいんじゃないか?」と言われました。
この発言に対して、「それは私にここを辞めて、転職しろということですか?」と尋ねると、
「そこまでは言っていない。こちらも解雇とは言えないから。ただ、そういう方法もひとつだと提案している。」
と言われました。
正直非常につらい状況だったので、その場では「自主退職はしません」と回答して帰ってきました。
先日、部長ともう一度今後について話し合いに行った際、精神的に動揺していた事もあり、
「君の希望は?」と聞かれ、「職場が自分の事を必要としていないなら、どちらでも結構です。」と言ったところ、
「もしどうしても復職したいのなら、部の者全員と話し合いの場を持ち、自分がこのような病気にならないためにはどうしたらいいか、自分なりの対策を皆の前で話し、それで部の者が納得しないと一緒にはやっていけない、というのが部の考えだ。」と言われました。
結局、退職方向に話が進んだのですが、自分としては不本意であり、
「もし退職するにしても、これは楷書都合だと思う。と伝えました。
翌々日、事務長に部長との話し合いの事を電話で伝えると、
「5月末日で自己都合による退職という事で手続きする。退職届を提出しろ。」
と言われました。
一度電話を切り、冷静に考えましたがやはり納得できず、その日のうちに、「自主退職というのは納得できない。だから、退職届は出せない。」と事務長に伝えると、かなり怒った様子で、「君が部長の提案した話し合いに拒否の姿勢を見せたんだろ!?そんな事はもう一度部長に話せ!」と言われました。
部長に再度連絡を取ると、
「退職届はまだ出してないんだろ?話し合いの日程を調整して後ほど連絡する。」と言われ、一旦退職は保留となっています。
ただ、以前の話から、部の人間の自分に対する信頼性が落ちている、という話を受け、結局退職に追い込まれる話し合いになるのでは?と懸念しております。
自分は仕事も辞めたくないのですが、まだ症状がようやく改善された状態で、この話し合いに耐えられるかどうか心配です。
労働局に相談した際も、「孤立無援の状態でたった一人で相談に行くのは無茶な話だ。もしよかったら休職をもう1ヶ月伸ばし、相談に来て斡旋等の処置をした方がいいのでは」と言われています。
私はどのようにしたら良いでしょうか?
自分としては、今の職場を退職したくないし続けたいのですが、労働局等に仲裁に入ってもらうと、今後復帰してもやりにくくなるのでは、と心配しています。
よいアドバイスをお願い致します。

私立の病院で働いている者です。
2月末から適応障害で休職しております。
症状も改善され、主治医から、「復職可能な状態になってきたので、職場と復職時期等について相談してきて下さい。ある程度復職の時期について決まったら、復職可能の診断書をそれに合わせて書きます。」と言われたので、5月の頭に職場に相談に行ったところ、
常務及び事務長より
「なぜこちらの都合に合わせて診断書が書かれるのか。そんなのはおかしい。」と言われ、さらに常務からは
「100%の状態まで治し、100%再発しな...続きを読む

Aベストアンサー

休職者を復職させる事に関しては、どの職場も似たようなものですね。
私の場合でお話しします。私は私傷病で3年休職し、昨年復職しました。復職の意思表示してから復職までに、7ヶ月かかりました。あなたと同じように労働局にも相談しましたし、弁護士とも相談しました。その経験からお話しすると、主治医が復職可能と言っているのに復職させないのは、正当な理由のない就労の拒絶です。出来るか出来ないか試すためにリファビリ勤務を会社に提案しました。有給か無給かはあると思いますが、短時間勤務(例えば10時から4時まで)です。その上で結論を出してもらいました。
もちろんそこに行くまでには、色々いわれました。『無理だ、諦めろ』『お前、自分の居場所あると思っているのか?』などです。
先ずは、リファビリ勤務から始めさせてもらったいかがですか?それさえ拒むようなら、会社都合休職(休業)として休業補償を請求すると、職場に求めればいいのではないですか?
一番重要なのは、復職に真剣であると職場にわからせることです。労働局や弁護士を使ってでも復職したい(ハッタリではいけませんが)という、あなたの気持ちを相手にぶつける事です。
あなたの真剣な気持ちが相手に伝わらない限り、相手も真剣な対応はしてくれません。
頑張って下さい。

休職者を復職させる事に関しては、どの職場も似たようなものですね。
私の場合でお話しします。私は私傷病で3年休職し、昨年復職しました。復職の意思表示してから復職までに、7ヶ月かかりました。あなたと同じように労働局にも相談しましたし、弁護士とも相談しました。その経験からお話しすると、主治医が復職可能と言っているのに復職させないのは、正当な理由のない就労の拒絶です。出来るか出来ないか試すためにリファビリ勤務を会社に提案しました。有給か無給かはあると思いますが、短時間勤務(例えば10時...続きを読む

Q適応障害で休職し、復職にあたり「配置転換の必要がる」との診断書を提出、復帰面談を成功させるための秘訣を教えて下さい

長いタイトルで申し訳ありません。一行で内容を集約したので、長くなりました。

さて、3年前に腰痛で休職したのですが、その後、腰痛(椎間板ヘルニア)の原因が「上司からのパワハラ、同僚からのモラハラ」に起因(病院に行かせない。労災隠し。脅される等)している事に気がつき、1年前から心療内科に通院し始めました。

会社が定める休職期間が10月に満了するので、8月に、復職面談を申し込みましたが、その際、腰痛(椎間板ヘルニア)の診断書(考慮つき復帰可能)と心療内科の診断書(上司・同僚との人間関係による適応障害。復職に際しては配置転換が望ましい)を提出したところ、会社の人事から、「適応障害」に関してはどのような事が職場であったのか話して欲しいといわれました。

それで、会社の人事と本人と家族を交えて、職場での嫌がらせの実態を話したところ、会社の人事から、後日、おきた事柄を書面で纏めて欲しいといわれました。

おきた事柄を書面でまとめたのは、本人ではなく家族(本人の話を聞いてワード文書にまとめた)でしたが、嫌がらせの報告書は全部で数十枚になりました。(嫌がらせの詳細と病院に通った日付・通院記録も調べて記入)

すると、9月に人事から、「本人に不利益にならないようにいたしますので、事実確認のための時間を欲しい」と言われました。
そして、事実確認が長引き、先月で休職期間が終わってしまったのですが、休職満了する前に、人事に問い合わせたところ、「もう少しかかるので、延長する」との回答を頂きました。

延長の話を聞き、暫く(1ヶ月以上)かかるものと思っていたところ、昨日突然、「来週面談します。面談に際しては規則ではないのですが、家族の同行はやめて下さい。産業医に家族の同行なしでは、復帰できない人と思われないためです。」と、連絡があり、動揺しています。

とりあえず「解りました。では、来週の面談には一人でうかがいます。」と答えましたが、会社側の意図がわからず、困惑しています。
また、復職面談には、職場のパワハラ上司も参加すると人事から聞きました。

会社は大手企業ですが、労災隠し、パワハラ・いじめ・えこひいきは、日常茶飯事に起きており、人事も黙認?治めきれない?状態です。
ですが、本人は、家族を養っていかなければならない立場であり、仮に配置転換が出来なかったとしても、復職は必須です。

そこで、復職面談にさいして、「言ってはいけない事」「してはならないこと」「話したほうが良いこと」「やっておいたほうが良いこと」など、復職面談を成功させる秘訣を教えて下さい。

また、産業医が復職を認めなかった場合の対処法も教えて下さい。

長いタイトルで申し訳ありません。一行で内容を集約したので、長くなりました。

さて、3年前に腰痛で休職したのですが、その後、腰痛(椎間板ヘルニア)の原因が「上司からのパワハラ、同僚からのモラハラ」に起因(病院に行かせない。労災隠し。脅される等)している事に気がつき、1年前から心療内科に通院し始めました。

会社が定める休職期間が10月に満了するので、8月に、復職面談を申し込みましたが、その際、腰痛(椎間板ヘルニア)の診断書(考慮つき復帰可能)と心療内科の診断書(上司・同僚...続きを読む

Aベストアンサー

お困りのご様子、お察しいたします。  
私も職場の激務(月平均残業100時間超)が原因で、6月下旬から「抑鬱状態、適応障害、パニック障害」と診断され長期休暇中です。当初「3ヶ月」で復職の予定でしたが、結局もう2ヶ月延びてしまい、12月には復帰する予定で治療に専念しています。私の場合は、「適応障害」の原因が、現在の職場のハードさから来る疲労、不眠、上司の非常な厳しさ、そして自分のコミニュケーション能力の不足というのが明らかでしたので、主治医から「復帰には異動が必要」と診断書に記載され、上司や産業医との面談を粘り強く続けました。私は、公務員なので年度途中の異動は、定足数の決まりがあり、民間よりも困難で、最初は「前例がない」と言われ、そのたびに不眠、食欲不振の症状が悪化し、休暇延期の診断書を提出しました。適応障害に関しての対応方法は、未だ十分とは言えず、「異動」が単なる我が儘のように捉えられている部分もあります。だから、主治医から、直接、上司や人事課に医学的に説明をしてもらい、復帰のための措置を図るよう要請してもらいました。異動が叶うかどうかの結論はまだですが、上司からも「降格もあり得る」というようなことも言われましたが、「健康で働く」事を私は選択しました。「適応障害」は病気なのですから、きちんとした対応を雇用側が図るよう、主治医に直接説明してもらうなどされてはいかがでしょうか。私は、娘が成人するまで、養育費を払っていかなければならないので、簡単に職を変えることは出来ませんでした。他人からどんな目で見られようと、きちんと働いていけるように、自分が「前例」となるように粘り強く訴えていこうと思っています。
あまり参考にならなかったかもしれませんが、応援しています。

お困りのご様子、お察しいたします。  
私も職場の激務(月平均残業100時間超)が原因で、6月下旬から「抑鬱状態、適応障害、パニック障害」と診断され長期休暇中です。当初「3ヶ月」で復職の予定でしたが、結局もう2ヶ月延びてしまい、12月には復帰する予定で治療に専念しています。私の場合は、「適応障害」の原因が、現在の職場のハードさから来る疲労、不眠、上司の非常な厳しさ、そして自分のコミニュケーション能力の不足というのが明らかでしたので、主治医から「復帰には異動が必要」と診断書...続きを読む

Q適応障害だが、休職すべきか?

はじめまして。
今年30歳になる男です。

自分ではどうしたらよいのかわからないので、相談させてください。

今年の3~4月ごろ、仕事でかなりのストレスを感じ、死ぬことも考えるようになりました。
これは普通じゃないと思い、4月の終わりに心療内科に行ったところ、適応障害と診断されました。

GWは2日だけ出社し、6日は休んでいました。
自分としては十分休んだと思ったのですが、次の月曜からはまったく仕事に行ける気がせず、
月、火と休んでしまいました。

この時点では、医師から具体的にどうしたほうがよい(仕事を休む、続けるなど)と、
まだ聞けていなかったのですが、ひとまず上司に現状を報告しました。

すると、医者も商売だから行けばみんな適応障害とか、欝だと診断するんだ、
薬も治すものじゃないし、癖がつくから飲まないほうがよい、
医者に相談しても、おまじない的なことしか言わない、というような事を言われました。
同時に、今後の仕事のやり方や心の持ち方などもアドバイスをしてくれて、
少しは苦しさが緩和したような気持ちになりました。

ただ、会社に行こうとしたり、仕事のことを考えると、
かなり憂鬱な気分になり、動悸が激しくなったりします。
頭痛もなかなかとれなかったり、夜は、処方してもらった睡眠導入剤?がないと寝付けず、
朝方までまったく寝られないという状態が続いています。
酒を飲む量もかなり増えました。

一昨日の土曜に再度病院に行ったのですが、
今後自分は休養したほうがよいのか、仕事を続けたほうがよいのかわからなかったため
相談したところ、2ヶ月ほど休職して自宅休養したほうがよいと診断をされました。

でも、自分としては、上司から仕事のやり方などをアドバイスしてもらったことで
気持ち的には多少楽になった(死ぬことを考えるのは少なくなってきた)ので、
このまま仕事を続けても大丈夫なんじゃないかと思っています。
それに、単にサボっているだけなんじゃないかと思えてなりません。

また、ここで休職することで、復職したあとに「あの時うまくいかなかった」などという
マイナスな記憶が残り、のちのち尾を引くのではないかと思うのです。
(その点は医師に相談しましたが、意外と大丈夫ですよ、と言われましたが・・・)


病院に行けば、たとえそうでなくても適応障害とか診断されるかも知れないし、
一般的なことしかアドバイスされないような気がします。
また自分の気持ちとしても、自分は大丈夫だ、仕事できるんだとも思っています。
だから休職しなくても大丈夫なんじゃないかと思うのですが・・・

ただ、調子が悪くなる前と比べると明らかに仕事に対する意欲はなくなっているし、
前のように仕事の事を考えられなくなっています。
とにかく疲れてしまい、何かを考えることにうんざりしてしまっています。
仕事以外のことでも、頭を使うことがあると疲れてしまい、憂鬱な気分になります。


自分ではどうしたらよいのかわかりません。
医者の言うとおり、休職してきっちり休んだほうがよいのでしょうか。
それとも、例えば毎週水曜は休むなど、ペースは落としつつも
少しずつでも続けていったほうがよいのでしょうか。

似たようなご経験がある方や、専門知識がある方に
適切なアドバイスがいただけたら幸いです。


長くなりましたが、よろしくお願い致します。

はじめまして。
今年30歳になる男です。

自分ではどうしたらよいのかわからないので、相談させてください。

今年の3~4月ごろ、仕事でかなりのストレスを感じ、死ぬことも考えるようになりました。
これは普通じゃないと思い、4月の終わりに心療内科に行ったところ、適応障害と診断されました。

GWは2日だけ出社し、6日は休んでいました。
自分としては十分休んだと思ったのですが、次の月曜からはまったく仕事に行ける気がせず、
月、火と休んでしまいました。

この時点では、医師から具体的にどうし...続きを読む

Aベストアンサー

 >似たようなご経験がある方や、専門知識がある方に
 >適切なアドバイスがいただけたら幸いです。

 心療内科の医師は専門知識のある方だと思うのですが、
 会社の上司の法があなたにとっては専門知識のある方のようで、
 医師の言うことよりも、上司の言うことの方に気持ちが偏っているようです。

 たしかに「医者も商売」です。
 しかし、治らない治療をいつまでもやっていては、次の患者は来なくなります。
 だからこそ、専門知識を持ってアドバイスをしているのです。

 まずは2ヶ月休職して、お酒は飲まないことです。

Q適応障害を理由に退職をしました。

私は先日、正社員で入社したばかりの会社を適応障害を理由に退職をしました。年齢は29歳の男です。上司の理不尽な言葉や頭を毎日のように叩かれる等のストレスから精神科に行き、適応障害と診断された時は複雑な気持ちになりました。自分が悪いのだと反省をし、出社をしようとしましたが出来ませんでした。このままでは今よりひどい状態になると思ったのと、私の年齢で次の仕事が厳しいと考えましたが、悩んだ結果退職をしました。現在も精神状態が安定していないのですが、快復する方法はありますでしょうか?参考までに皆様のご意見を頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

お身体は大丈夫でしょうか?
お気持ち分かります。
私(女です)も似たような経験がありまして、毎日先輩(男性)から『バカ・デブ・ブス』や『役立たず』『辞めろ』等の言葉を言われ、意味もなく叩かれ、他の先輩も黙って(たまに笑って)見ているだけで助けてくれず、怒りや悲しみを堪えて仕事をしている時期がありました。
当然病みますよね。
出来ない事は自分が一番分かっていますから。
そしてもちろん耐えきれず辞めました。
きっと誰だって辞めると思います。
あなたはまだ29歳ですし、あなたより年上でも仕事を探している方は居ます。
焦ったり無理する事は避けて、落ち着いた頃に改めて仕事を探してみてはいかがでしょうか?
今はまだ出来ないと思いますが、時間が経てば変われます。
辛い記憶って忘れようとしてもなかなか消えませんけど、そのぶん他人に優しく出来る力は出来たはずですよ。
次は焦らずゆっくり自分に合った職場を探してみてください。
今は不景気で仕事を選ぶ余裕なんてないと言われますが、自分自身が元気で居なければ何も始まらないです。
あなたが生きていく事で、一番大切なものはあなた自身だと思います。
とりあえず、今はゆっくり休んでくださいね!

偉そうにすみません。

お身体は大丈夫でしょうか?
お気持ち分かります。
私(女です)も似たような経験がありまして、毎日先輩(男性)から『バカ・デブ・ブス』や『役立たず』『辞めろ』等の言葉を言われ、意味もなく叩かれ、他の先輩も黙って(たまに笑って)見ているだけで助けてくれず、怒りや悲しみを堪えて仕事をしている時期がありました。
当然病みますよね。
出来ない事は自分が一番分かっていますから。
そしてもちろん耐えきれず辞めました。
きっと誰だって辞めると思います。
あなたはまだ29歳ですし、あなたより年上で...続きを読む

Q適応障害の部下に注意したら

適応障害の部下に注意したら安全義務違反になりますか?
適応障害の診断を受けた部下(20代後半、女)が診断を特権のように振りかざし、勝手三昧で困っています。入社時(前部署)より「辞めたい」と言っては長期休暇を取ったりしていたようで、現部署(私の部署です)への異動は飛ばしです。不満が溜まっていたのでしょう、本人希望で数ヶ月後には辞めることが決まりました。最近まで医師の診断書により傷病休暇を取って、この度復帰したのですが、復帰後は病気を理由に上司の私に言いたい放題です。シフトや休みの取り方など何かと病気と診断書を盾にして主張します。同僚にはしおらしく?病気を利用して同情を得ているようです。こちらはなんとか感情を押さえていますが爆発しそうです。 私は実は、中学生の時から再発を繰り返しているうつ病です。今のうつはこの部下の問題が発生する前からです。病気のことは自分の上司にだけそのことを話し、仕事を続けています。仕事を辞める気はありません。病名は違いますが同じ精神の病を持つ者として、この部下の病を特権のように振りかざす言動は単なるわがままとしか思えません。特別扱いに疑問を感じている部下も出ており、部署の士気にも影響します。世間の専門家による「うつ、適応障害などへの接し方」は一様に「やさしく温かく…。言い方を間違うと安全義務違反になる恐れがある」とありますが、これは病気の本質を本当にわかってない人の指南です。このように病を利用する判断力があっても病なのでしょうか。「病を特権と思うな」と注意することを考えています。精神の病を持つ上司が精神の病を持つ部下を注意しても安全義務違反になりますか?辞めるまで我慢しようとも思うのですが、噴火寸前です。

適応障害の部下に注意したら安全義務違反になりますか?
適応障害の診断を受けた部下(20代後半、女)が診断を特権のように振りかざし、勝手三昧で困っています。入社時(前部署)より「辞めたい」と言っては長期休暇を取ったりしていたようで、現部署(私の部署です)への異動は飛ばしです。不満が溜まっていたのでしょう、本人希望で数ヶ月後には辞めることが決まりました。最近まで医師の診断書により傷病休暇を取って、この度復帰したのですが、復帰後は病気を理由に上司の私に言いたい放題です。シフトや休...続きを読む

Aベストアンサー

就業規則通りに対応し、人事課に判断又は相談する事です。
甘やかしはしない事、毅然とした対応を!

Q適応障害で休職する人は今時珍しくない?

社会人です。仕事を休みがちになったため、上司から内科を受診して診断書を出すように言われました。

内科では検査値にも異常はありませんでした。ただ、これまでの症状や経過を述べたところ、「職場のストレスによる適応障害だと思う」と言われ、できれば転職を考えたほうがと言われました。また、適応障害の診断は内科としては下せないので、今仕事を休んでいる理由づけや今後の休職を希望するためにその診断が必要ならば、心療内科の受診を勧めると言われました。

上司からは内科を受診せよと言われただけなのと、もし心療内科を受診して本当に「適応障害」と診断されたら心理的に抵抗があるため、とりあえず内科の診断書のみをもらってきました。

しかし、現代社会では「適応障害」になる人もきっと珍しくないですよね?それならばやはり心療内科を受診して「適応障害」と診断してもらい、仕事は1カ月くらい休んでその間に傷病手当金の請求を一度だけして、その後フェードアウトするように退職してその後しばらく手当金を受給し続ける・・・ほうが転職活動にも余裕がもてるかな?との考えも浮かびます。

実際のところ、会社に「適応障害」の診断書を提出する人は珍しくない=偏見はそんなにもたれない、でしょうか。心療内科も受診するか、内科だけにしてさっさと気持ちを切り替えるか(でも貯金は減りますね・・・)、迷っています。

社会人です。仕事を休みがちになったため、上司から内科を受診して診断書を出すように言われました。

内科では検査値にも異常はありませんでした。ただ、これまでの症状や経過を述べたところ、「職場のストレスによる適応障害だと思う」と言われ、できれば転職を考えたほうがと言われました。また、適応障害の診断は内科としては下せないので、今仕事を休んでいる理由づけや今後の休職を希望するためにその診断が必要ならば、心療内科の受診を勧めると言われました。

上司からは内科を受診せよと言われただけな...続きを読む

Aベストアンサー

公務員やそれに準ずる立場(独立行政法人など)の場合は退職させることはほとんど無いので、気楽に休職して治療に専念して下さい。
他のお答えにもありますが、少なくとも半年は休職することになるでしょう。
また、忙しくない部署への異動も希望により認められることが多いです。

ただ、一度退職したら再就職はかなり困難だと思って下さい。
この不況時に、同じく障害を持つ求職者はたくさんいます。
障害者枠で採用されても契約職員(早い話パート)がせいぜいです。

Q上司へ精神疾患の報告

こんにちは。
会社で度々叱責されることのストレスからうつ病らしき症状が出てしまい、
先日病院に行って診察を受けたら、うつ病になりかけの適応障害と診断され、薬を処方されました。
薬を飲みながら仕事を続けてみて、どうしても仕事にならないような状態になったら退職しようと考えています。
その場合、適応障害だと診断され、とりあえず上記のような感じで続けてみたい、とのこと、上司に報告した方が良いでしょうか?
また、自分的にはだいぶ限界が来てると感じているので、早くに決断してしまいそうな気がします。
23歳で入社1年半、考えが甘いとわかっているつもりですが、心身がついていかず、仕事関係の本も読めないような状態です。

Aベストアンサー

補足コメント読みました。
まず、休職前提で考えた場合。
>・戻るかどうか、また戻っても同じような状態に戻るかもしれないのに他の人が私の仕事の穴埋めをする
当然会社的には、そうなりますが、会社としても対応できる(後述)はずですし、しなければならないのです。


あなたの会社の就業規則がどうなっているかまではわかりませんが、
普通の会社であれば、病気における休職(通常1年前後)が認められているのが一般的です。
精神疾患という事で、負い目があるのかもしれませんが、
病気は病気です。たとえば、全身を複雑骨折して半年ほど会社を休まざるを得ない状況と
精神疾患で半年会社を休まざるを得ないのは、同じことです。
就業規則で認められている以上、あなたには、休む権利があります。
どんな病気であろうと、就業規則内で休職している人を解雇することは、不当解雇の対象となり、社会的制裁を受けます。
気兼ねなく、堂々と休みましょう。また、傷病手当を会社に申請することも大切です。
傷病手当は、給料の約6-7割程度の手当てが毎月支払われます。金銭的な心配は、これで少なくなるはずです。

>・私としても、休んでる罪悪感、戻ることを想像するストレスで休養出来なさそう
私自身もそうでした。この辺は、主治医との関係をしっかりと持つことが大切です。
私も、休職し始めたころは、そういう事を思っていました。
その時私の主治医が言った事は、『そういう気持ちがなくなるまで、休職することが大切だ。』という事でした。
あなたの病状をもっとも客観的にわかっておられるのは、主治医ですので、疑問・不安は、素直に主治医に聞くことです。
精神科の先生であれば、そういう患者の心理もわかっておられますので、自分で抱え込まずに、主治医に相談することがお勧めです。

ある程度、病状が回復してきたら、罪悪感、戻ることへのストレスは緩和されていきます。
今は不安な気持ちで一杯でしょうが、良くなれば、あの時の苦しみ・不安は一体なんだったのか。と思えるようになります。

最後に、休職期間について、私の体験から。
私の場合ですと、最初に診断書で出された期間は、1カ月でした。
しかし、病状が回復しなかったため、さらに1カ月。その後さらに2か月、さらに3か月。
トータルで1年休職しました。
最後の休職9か月頃から、ようやくいろいろなこと(趣味・身の回りのこと)を楽しめるようになりましたが、主治医の判断はNOでした。
それから3か月後ようやくOKがでて復職しました。

復職後も、主治医の判断により、診断書を書いてもらい、仕事の量や時間を考慮するようにしてもらいました。
今は、普通に社会復帰できています。それはひとえに、職場の理解と主治医の適切な判断があってこそなのです。

あの時、早まって退職しなくて本当に良かったと思っています。
退職は、病状が回復し、主治医からOKをもらってからでも遅くはありません。


ですから、あなたも何も焦る必要はありません。
今は、自分の病を改善することが一番です。

補足コメント読みました。
まず、休職前提で考えた場合。
>・戻るかどうか、また戻っても同じような状態に戻るかもしれないのに他の人が私の仕事の穴埋めをする
当然会社的には、そうなりますが、会社としても対応できる(後述)はずですし、しなければならないのです。


あなたの会社の就業規則がどうなっているかまではわかりませんが、
普通の会社であれば、病気における休職(通常1年前後)が認められているのが一般的です。
精神疾患という事で、負い目があるのかもしれませんが、
病気は病気です。たとえ...続きを読む

Q適応障害から職場復帰は難しい?

21歳の娘の事なのですが・・・
昨年4月に配属された職場で人間関係や、上司の心ない言葉に精神的にストレスを受け朝起きられない・吐き気がする・涙が出る・自殺を考えるようになり心療内科を受診し『適応障害』と診断されました。
職場の方は診断書を出して休暇を更新しているところです。
鬱や適応障害と言う言葉は見聞きしていて適切に治療すれば治ると分っていても、いざ家族の身に起きるといったいいつ完治するのだろう・・・目に見える傷ではないので悶々とした毎日です。日常生活は好きな事させてます。言葉かけ一つでひどく落ち込んでしまった事があったので当たり障りのない会話をしています。。。

主人は生きてここに居てくれるだけでいい。と言います。

娘の気持ちは4月の配属時点ではさあ!頑張ろうと思っていたのですが「あの職場の部屋に入れない」と長く休んだ事もあり益々行きづらくなっています。
今は随分元気が出てきて、自分から資格取得に通っています。ただ今のご時勢、就職先はそう簡単には見つからないと思うのです。

私は、病気が治ったなら出来れば職場に復帰して欲しいと思っています。
難しいのでしょうか?経験者の方教えて下さい。

21歳の娘の事なのですが・・・
昨年4月に配属された職場で人間関係や、上司の心ない言葉に精神的にストレスを受け朝起きられない・吐き気がする・涙が出る・自殺を考えるようになり心療内科を受診し『適応障害』と診断されました。
職場の方は診断書を出して休暇を更新しているところです。
鬱や適応障害と言う言葉は見聞きしていて適切に治療すれば治ると分っていても、いざ家族の身に起きるといったいいつ完治するのだろう・・・目に見える傷ではないので悶々とした毎日です。日常生活は好きな事させてま...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

まずは出社できるようになるまで
焦らずにゆっくりすることですね。
(まだ若いですしね)
一見直ったように見えても、出社の途中で嘔吐、
会社のビルや看板を見た瞬間ノックアウトというのも
よくある話です。
こういうときは、復職は無理です。

不完全な状態での復職は、揺り戻しにより、
さらなる症状の悪化を招くことがあります。

復職の際は、出社の練習のために、週2日とか、午前だけとか
の出勤を産業医から指示されるかもしれません。

こういった病気(鬱とか適応障害)にもっとも重要なのは、
「自信」を取り戻すことなんです。
きっと、娘さんはさぞかし自信をなくされたことだろうと思います。
ネガティブな考えは病状を悪化させます。
ちょっとしたことでも、褒めて上げてはどうですか?
(例えば、家事を手伝ってくれて助かるとか・・・)

元気があるのなら
資格取得大いに結構だと思います。
まずは自分に自信を取り戻すために、勉強や好きなこと、
興味を持てることを積極的にやってみることをオススメします。

私の場合は休職中にバイクの免許(普通・大型)を取得し、
念願の大型バイク乗りになりました。

こんにちは。

まずは出社できるようになるまで
焦らずにゆっくりすることですね。
(まだ若いですしね)
一見直ったように見えても、出社の途中で嘔吐、
会社のビルや看板を見た瞬間ノックアウトというのも
よくある話です。
こういうときは、復職は無理です。

不完全な状態での復職は、揺り戻しにより、
さらなる症状の悪化を招くことがあります。

復職の際は、出社の練習のために、週2日とか、午前だけとか
の出勤を産業医から指示されるかもしれません。

こういった病気(鬱とか適応障害...続きを読む

Q適応障害で退職する場合について教えて下さい。

適応障害で退職する場合について教えて下さい。
適応障害と診断され、休職中のものです。
休職中にだいぶ回復して普通に生活できるようになってきたので今後についての決断を考え始めました。色々悩みましたが会社を辞めようと思っています。お医者さんからも以前の環境に戻ることはすすめられないと言われ、自分の中でももう一度やっていこうとは思えなかったので・・これは自分にとって前向きな選択だと思っています。
そこでとても悩んでいるのが会社を辞める際の手続きなどについてなどです・・・・。
ある程度普通に生活出来てきているとはいえ、会社に関係する事柄については未だに恐怖心もありとても会社の人たちと普通に話せる状況ではありません。。出来るだけ関わらないで手続きを取りたいのですが・・・それは単なる甘えでしょうか。。会社の方からは自分の口でしっかり伝えることが出来るようにしてほしいと言われましたが、恐くて出来ません。。
主治医の先生にも相談しようと思っていますが、経験者様や他のご意見が聞ければと思い質問させていただきました。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

nohiti04さんのお気持ちはお察しします。
お察しした上で、経験上、まずお伝えしておきたい事があります。
どんなに嫌な思いされた会社であっても、ご自身で「最善の礼は尽くした」と思えるような形で退職してください。
「逃げるようなまね」「後足で砂をかけるようなまね」は、長い人生の中でめぐりめぐって、思わぬ形で自分自身に降りかかる事もあり得ます。
それを踏まえた上で、ご自身で最善策を考えられるのが一番いいとは思いますが、一応、具体的な提案をさせて頂きます。

まず、退職する際は、会社の規定に従うのが原則です。
多くは、「1ヶ月前の辞意表明」が規定されていると思いますので、直接提出が難しいようであれば、1ヶ月後付けでの「退職願」を郵送します。
退職願だけを送るのではなく、非礼を詫びる一文を添えるのも、一応、常識です。
休職中は、会社側がnohiti04さんの雇用保険や厚生年金などの経費も負担しているという点も、頭の片隅には入れて置かれた方がいいでしょう。

「退職願」を受け取ると、おそらく電話連絡など、何らかのリアクションが会社側からあると思いますので、最低限、この連絡に対する応対は、ご自身でされる必要があると思います。
「受理しました」と言われるか、「解雇」を告げられるか、「罵声!」を浴びせられるかは分かりません。
いずれにしても、ここで再度非礼を詫びれば、最低限の形にはなると思います。

後になって、「自分が甘え過ぎてたのかな」と後悔しない事が、一番大切だと思いますよ。
すっきりとした気持ちで、新しいスタートが切れるといいですね。

nohiti04さんのお気持ちはお察しします。
お察しした上で、経験上、まずお伝えしておきたい事があります。
どんなに嫌な思いされた会社であっても、ご自身で「最善の礼は尽くした」と思えるような形で退職してください。
「逃げるようなまね」「後足で砂をかけるようなまね」は、長い人生の中でめぐりめぐって、思わぬ形で自分自身に降りかかる事もあり得ます。
それを踏まえた上で、ご自身で最善策を考えられるのが一番いいとは思いますが、一応、具体的な提案をさせて頂きます。

まず、退職する際は、会社の規...続きを読む

Q休職期間中に解雇されることはありますか?

はじめまして。
30代の男性です。

現在の会社に転職後、半年でうつ病を発症させてしまい
何とか通院しながらその後半年間、働いておりましたが
耐えきれずに今年9月から休職となってしまいました。

先日、人事から会社への呼び出しを受け
現状報告をして欲しいということで会社に足を運びましたが
話し合いのなかで退職勧告をされてしまいました。
あまりにも突然なので、「考えさせてください」とその場は
切り抜けましたが、不安でたまりません。

まだまだ病状は復職できる状態になく、
主治医からも診断書をいただいたので休職延長を申し出る予定ですが
その際に、休職延長を認められずに解雇を言い渡されるような
ことはあるのでしょうか?
ちなみに就業規則上では、最長1年6ヶ月まで休職可能となっております。

参考までに今の会社は有名企業の子会社でメンタルヘルスには
ある程度理解のある職場であると聞いてましたが。。。

何とぞ、ご教授のほど宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

休職が労働規約の範囲以上の長さになることは、まずありえないでしょう。その間は社会保険料などの納付をしているので会社としては負担ではありますが、当然給与はでませんし、それが労働契約として会社と労働者間で結ばれた契約事項です。

逆にいえば、休職の最長期間まで在職する権利は残っています。途中での解雇であれば、従業者の自己都合ではなく、会社都合での解雇であるので、相応の経済的対価を渡す必要が出るとともに、再就職までの失業手当の給付期間が長めになります。

ハローワーク・ガイド|失業手当は個人差あり
http://www.hello-guide.com/2/13/

また、うつ病発症の原因が労働環境にある場合には、労災認定がなされる可能性が残っています。勤務期間の労働時間の記録(作業メールやファイルの時刻などで立証可能)をもって、休職の妥当性や解雇撤回の請求などの訴訟を起こすことも可能です。

精神障害等の労災認定について
http://www.shiga-roudou.go.jp/hosyou/11.html

そのため、会社は労災扱いにはしたがらず、自己退職に導こうという傾向にあります。その点は、ノーはノーとはっきり表明していくことが重要です。

休職が労働規約の範囲以上の長さになることは、まずありえないでしょう。その間は社会保険料などの納付をしているので会社としては負担ではありますが、当然給与はでませんし、それが労働契約として会社と労働者間で結ばれた契約事項です。

逆にいえば、休職の最長期間まで在職する権利は残っています。途中での解雇であれば、従業者の自己都合ではなく、会社都合での解雇であるので、相応の経済的対価を渡す必要が出るとともに、再就職までの失業手当の給付期間が長めになります。

ハローワーク・ガイド|...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング