今の僕には、ハングリ-さが欠けています(気力が感じられない)。もともと精神の方は打たれ弱いです。最悪な時は、自分自身に負けてしまいます。

何か良き方法はありますか?(できれば滝に打たれる、寺に修行に行く、格闘技をする以外でお願いいたします。)

「あまったれんな!」的お叱りの言葉でもかまいません。

皆様よろしくお願いいたします。

A 回答 (5件)

是非。

山登りをお勧めします。マラソンなどでは途中で諦めて歩いてしまったりしますが、さすがに登り始めた山を途中で下りる人はいないでしょう。比較的安全度の高い山、できれば人の多い人気のある山(標高1000m程度)に定期的に登る習慣を身に着けて下さい。登り始めは楽、途中で苦しくなり何度も休憩を取り、それでも我慢して頂上を目指さなくてはならない。そのうちに苦痛にも慣れてきて最後の苦しさを味わった後にすばらしい景色が頂上であなたを待っている。まるで人生そのものではないですか。実は私も20代の頃、ふとした事から山登りにはまってしまい、毎週のように登っていました。そうしたら自然と自分に自信が着いてきたのに気が付きました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なんと山登りですか。これなら軟弱な僕にもできそうですし、必然的に体力の方も鍛えることができますね。的を得た回答、ほんと頭が下がります。学生の時は登ることによって何の意味があるのだろうと思っていましたが、こういう意味があったのですね。恐るべし学校教育(笑)。

ただ、そこまで行く道のり(暇な時間等がつくれない)が大変なのですが、努力してみたいと思います。

回答ありがとうございました。心よりお礼申し上げます。

お礼日時:2001/04/26 20:45

そうですねぇ。


まず、「打たれ弱い、最悪な時は自分自身に負けてしまう」という思い込みを何とか排除することから始めて見られてはどうでしょうか。
どうしても「思い込む」からそうなってしまう側面もあるわけで(私もあるので人のことは言えませんが)、もう少し自分にやさしくなるというか、自分に自信を持たれてもいいんじゃないかと思います(過信は不要ですけど・・・)。
メンタル面の弱さというのは自信のなさからくることが多いので、自分なりに自信の持てることに取り組まれてはどうでしょう。好きなことでいいと思います。自分の自信につながればそれで。
ハングリーさは、ある程度追い込まれないとつかないものです。でも、自信がないときに自分を追い込むと、弱さから引きづられて良くない方向に行きがちですので、まずは自分なりに納得のいく自信を持つことから始められるのが一番いいと私は思いますがいかがでしょう。

この回答への補足

この場をおかりして

参入していただいた皆様には、心より感謝しています。私の表現の仕方の御無礼、寛大なお心でお許し願いたく思います。

一ヶ月弱でしたが、このへんが限界と感じています。個人的偏見でもうしわけないのですが、masmasさんの10ポイントで御理解していただきたく思います。

いい勉強になりました。参考にさせていただきます。また何かとおもい質問をしてしまうかもしれませんが、寛大なお心で接していただきたく思います。

閉じさせていただきます。失礼いたしました。

補足日時:2001/05/24 21:00
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お世話になってます(優しさは?)。参入ありがとうございます。

責任感が強いがゆえの挫折とでもいうのでしょうか、時間があるとどうしても考えこんでしまうんですよ。これといって強度の不安や切羽詰ってる訳ではないのですが・・・。自信のあるものをしていても、そこから外れてしまうと、応用が利かないとういう感じでへこたれてしまいます(自信の付け方がだめなんでしょうか、僕自身の根底にある考え方等がだめなんでしょうか)。

今まで自分自身にやさしく(あまく)してきた、しっぺ返し(裏返し)なのでしょうか。よく協調性がないとか、わがままとかいわれますし、残念ながら自分もそう思っているので、反論できません。おもいっきり泣いたり、キレたりすれば発散できるのでしょうけど、今はそんな気力すらありません。

いろいろとありがとうございます。参考にさせていただきます。

お礼日時:2001/05/01 18:21

毎日ちょっと頑張れば手が届く(ここが肝心!)「小さな目標」を決めて、それを達成すべく努力するというのはいかがでしょう?そうすれば、完遂しようといい意味での粘りもでてくるし、目に見えて問題が片付いていくので、だんだんやり甲斐も出てくると思うのですが。

目標のバーは段々高く上げていければ理想です。

あと、何をするにも「体力」が必要だと思うので、ジム等で自分に合ったメニューをインストラクターに作ってもらい、それを実行して体力をつける、ストレスに強い肉体を作っていくーというのもいいと思います。

あと、2~3日で終る非常にキツイ「肉体労働」の現場にとりあえず自分を置いてみるーというのもいろいろ考えられるいい経験になると思います(お金ももらえるし・・・)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参入ありがとうございます。

目標に関しては、#1のお礼文のとうりです。バ-を高くして精神的に参ってます。

体力に関してですが、年齢的におちてきていますが、ジョギング、筋トレはするようにしています。ストレスに強くなるのには、体力なのでしょうか。

肉体労働は経験がありますが、自分自身に負けたというよりは、仕事の内容に負けたという感じですね。

僕の質問の仕方と説明の仕方が下手で済みません(ごめんなさい)。失礼いたしました。

お礼日時:2001/04/27 01:53

>できれば滝に打たれる、寺に修行に行く、格闘技をする以外でお願いいたします



寝ながら出来る座禅があります(いや、マジで(笑)。
白隠の「軟酥の法」「内観の法」です。
参考書の夜船閑話(やせんかんな)、遠羅天釜(おらてがま)を出してる
出版社のURLをだしておきます。

参考URL:http://www.shunjusha.co.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

座禅ですか。寺の修行の項目にありそうな・・・。

図書館や本屋で探してみようかなとも思います。

参考にさせていただきます。回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/04/26 20:07

はじめまして。

私も似たような感じ人間です。人間のハングリーさは、過去にどれだけ辛い思いをしたかによるのではないでしょうか?もちろんその人のもともとの性格も関係してくるとは思いますが、よく私も、「この仕事明日でも出来るし、早く帰ってゲームやりたい」等自分に負けていましたが、今1つの基本精神を心がけて生活しています。「今日出来ることは今日やる」です。大分変わると思いますよ。
あと、目標を持ってみるとか。例えば資格ですね。やり遂げれば、自身にもなると思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参入ありがとうございます。

仕事に関しては人一倍責任感が強い方だと思っています。自ら率先して行動はしませんが、言われたことは時間内にきちんとこなすので、その点については問題ありません。

目標についてですが、以前は「~してやる」、「~しよう」という野心みたいなものがあったのですが、最近は「どうでもいいや」、「なるようになる」というような感じになってしまっているのです。ですから目標を持つという精神力や思いというものが感じられないのです。

清原選手が、巨人に来てスランプになって、自己改善しましたよね。あのような感じで精神を鍛えたいのです。

僕の質問の仕方と説明の仕方が下手で済みません(ごめんなさい)。失礼いたしました。

お礼日時:2001/04/26 14:50

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qうだつが上がらない

うだつ「の」上がらないと言いますが辞書にはうだつが上がらないと書いてあります。うだつ「の」上がらないでは間違いですか?
それからうだつが上がらないとは出世しないという意味で見た感じさえないという意味は含まれないんでしょうか?

Aベストアンサー

はじめまして。

ご質問1:
<うだつ「の」上がらないでは間違いですか?>

間違いとは言えません。

1.通常は「が」が使用されるのが慣用的です。

2.一方、格助詞「の」にも「主格」の用法があります。

3.主格の「の」は本来準体用法をつくる助詞として、述部が名詞にかかったり、その名詞が省略される語法で使われていました。
例:
「白き鳥の端と脚と赤き、しぎの大きさなる、水の上に遊びつつ魚を食う」

ここでは「白き鳥の」の「の」が主格の格助詞で、主語として
「端と脚と赤き」
「しぎの大きさなる」
という2つの述部にかかっています。

そして、それぞれ「赤き」「大きさなる」という連体形止めになり、ここでは「(白き)鳥」という名詞が省略されているのです。この「主格の『の』+連体形+名詞の省略」の形を準体用法といいます。

4.現代語でも、この主格の「の」が用いられる場合は、「準体用法」の名残として、名詞を補うことが多く、省略されていても「名詞」が暗示されています。
例:
「頭の良い人」=「頭が良い、人」
「都合のいい時間」=「都合がいい、時間」

これらの「の」は主格の格助詞で「が」と同じ働きをします。しかし、通常は「人」「時間」などの名詞と共に使われる用法なのです。それが準体用法の名残と説明する理由です。

5.従って、「うだつの上がらない」という表現も間違いではありませんが、述部で言いきる叙述用法はなく、上記のように「準体用法」の名残を受けて、通常は名詞にかかるように限定用法として用いられるのが正しい用法です。
例:
「彼はうだつが上がらない」(O:叙述用法)
「彼はうだつの上がらない」(X:叙述用法)
「彼はうだつの上がらない人だ」(O:限定用法)


ご質問2:
<うだつが上がらないとは~見た感じさえないという意味は含まれないんでしょうか?>

含まれません。

1.「見た感じ冴えない」という印象は、「うだつが上がらない」の副次的な印象で、必然的な「=」の関係はありません。

2.つまり、
「うだつが上がらなくても見た感じは立派」
「うだつは上がる(出世している)のに見た感じは冴えない」
という例外も十分ありうるからです。

3.「うだつが上がらない」を使って「見た感じ冴えない」という意味と同義にするには、婉曲を表す語「そう」などを使って「うだつが上がらなさそう」などとすればいいでしょう。

4.ちなみにご存知だと思いますが、「うだつ」とは、徳島県の脇町で発祥した「隣家との境にある小屋根付きの火よけ壁」のことをいい、この建造にかなりの費用がかかったため、それが立つことは経済状態がよく商売繁盛を意味し、そこから「出世する」という意味で使われるようになったものです。

5.従って、「うだつが上がる」とは、文字通り「うだつを立てることができた」ことを意味しますから、「出世する」という直接的な事実としての言葉が使われるのです。「出世しそう」という予想・雰囲気ではありません。


以上ご参考までに。

はじめまして。

ご質問1:
<うだつ「の」上がらないでは間違いですか?>

間違いとは言えません。

1.通常は「が」が使用されるのが慣用的です。

2.一方、格助詞「の」にも「主格」の用法があります。

3.主格の「の」は本来準体用法をつくる助詞として、述部が名詞にかかったり、その名詞が省略される語法で使われていました。
例:
「白き鳥の端と脚と赤き、しぎの大きさなる、水の上に遊びつつ魚を食う」

ここでは「白き鳥の」の「の」が主格の格助詞で、主語として
「端と脚と赤...続きを読む

Q疲れて無気力になりました

家族が仕事のストレスから転職を考えており、それに伴う引越しの準備をしています。

ここ数ヶ月毎日家族の仕事の愚痴を聞き、急に年末の忙しい時期に引越ししたいと言い出したので急いで引越しの手配をしました。そこにさらに別のストレスが加わったところ、自分への負担が限界を超えてしまいました。その別のストレスは趣味の分野のことで、そこで息抜きができなくなってしまったので今までの疲れが一気に出たみたいです。

具体的な症状としては無気力、体温が上手く調節できず寒気がとまらない、夜眠れない、疲れて食事の支度や掃除などの片付け、入浴する気力がないというものです。人の愚痴を聞くのがきつくなってきたので、なるべく家族と生活の時間帯をずらしてしのいでいますが、引越しの準備をしないといけないので頭が痛いです。こういった場合、どうしたらいいでしょうか?

Aベストアンサー

はじめまして。毎日お疲れでしょう。趣味の分野では何があったかわかりませんが、家族のことがあるから、その悩みが一段とあなたにのしかかってしまっているのかもしれませんね。
あなたの胸のうちを、誰かに話してみるのはどうでしょうか?
きっとあなたは、自分ひとりで色々抱え込んでしまっているのだと思います。あなたが少しでも気が楽に、毎日を過ごせますよう祈ってます。

Q時給が上がらないのは、先輩が仕事を教えてくれないから

アルバイトの職場に勤めています。日に四時間勤務のパートなのですが、午前中、午後、夜間とシフトを組み、十人の女性が勤めています。(五十代中心、家庭の奥さんばかり)私は夜間の時間帯を主にしていますが、午後の時間のある女性(Sさんといいます)の陰口をよく耳にします。
最近、契約更新になったばかりなのですが、更新時に、評価で時給が少しづつ上がります。評価は三段階で、一段階十円づつで、一番よい評価でも、三十円です。
契約書の前に打診がありますが、それによると、今回、私は十円だけ上がりました。つまり、普通の評価なのだと思います。私としては、夕方から夜にかけて、一番忙しい時間帯に働いて、十円しか上がらないのは、少し残念なのですが、Sさんの噂を耳にしました。
「今回時給が上がらなかったんだって。時給が上がらないのは先輩の○さんが仕事を引き継いでくれたり、教えてくれないからだって言っていたって。」
同僚の一人が、陰で教えてくれました。
今はこういうご時勢です。パートの時給もなかなか上がらないでしょう。私は、Sさんに気にすることなんかないんだよ、不況なんだから、人件費も厳しいのだから、仕事があること自体、感謝しなければ、と言ってあげたくなりました。またこういう陰口を言う、同僚も世知辛いなと感じました。
パート同士も、そう凄い技術や能力の差があるわけではないので、先輩も獲得した仕事をなかなか渡さないのはわかりますが、時給が上がらないのは、先輩が仕事を教えないからという言い訳は通ると思いますか。
私とSさんは、入職して十ヶ月程度の差しかありません。Sさんのほうが先輩です。

アルバイトの職場に勤めています。日に四時間勤務のパートなのですが、午前中、午後、夜間とシフトを組み、十人の女性が勤めています。(五十代中心、家庭の奥さんばかり)私は夜間の時間帯を主にしていますが、午後の時間のある女性(Sさんといいます)の陰口をよく耳にします。
最近、契約更新になったばかりなのですが、更新時に、評価で時給が少しづつ上がります。評価は三段階で、一段階十円づつで、一番よい評価でも、三十円です。
契約書の前に打診がありますが、それによると、今回、私は十円だけ上が...続きを読む

Aベストアンサー

>時給が上がらないのは、先輩が仕事を教えないからという言い訳は通ると思いますか。

どんな世界でも、それはありえません。
「盗んででも覚える」のは基本の基本。

ウチの会社だったら、「先輩が仕事を教えないから」って言ったら
あと2年は給料が上がらないです。

こんな時代だからこそ、努力が収入になるのですよ。

Qすみませんカテゴリーを間違えていました! 心の病気についてです。 どんな些細なアドバイスでもかまいま

すみませんカテゴリーを間違えていました!
心の病気についてです。
どんな些細なアドバイスでもかまいません、よろしくお願いします。

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/9549288.html

Aベストアンサー

過去にお辛い思いをされて、親御さんも亡くされたんですね。
しっかりしたお気持ちをお持ちくださいね。
私たち回答者は医師でもなければ専門家でもないので
確実な回答が出来ませんのでお許しくださいね。

心療内科・精神科にいきなり行くのに抵抗があるなら
下記の事をお試しくださいね。年末なので来年の1月になると思います。

私が心療内科に通院するきっかけについてお話ししておきますので ご参考に!

お住まいの市区町村で 「無料心の相談」がないか調べてみて下さい。

役所に電話すれば 解ると思います。 まずはそこで相談してはどうですか?

予約制が多いので 少し待たなければならないですが 無料ですし 1時間程ゆっくり相談できます。

気軽に相談できますから 良いですよ。個人情報も守られますし アドバイスも貰えますよ。

相談相手は 精神科医か診療内科医です。もし 心の病なら

相談したDRの印象が良ければ そのままそこを受診されても良いと思いますよ。

Q一般事務の賞与が上がらないというのは本当ですか?

タイトルの通りなのですが、一般事務は賞与が上がらないのですか?
できる業務内容が増えてもですか?
業務範囲が広がり 会社に貢献しているのに、どこの会社でも賞与が上がらないのですか?
もちろん不景気だから一時的に上がらなくなるっていうならわかるのですが・・・
どこの会社でも100%、一般事務の給与は上がらないのですか?

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

はじめまして。
某企業で一般事務をしていました。
賞与は会社の業績によって決まる場合がほとんどですが、
「すべての会社で100%一般事務は賞与が上がらない」
ということはあり得ません。
なぜなら、私の賞与は順調に上がっていましたから。
もちろん。この不景気に突入する前は他企業に勤める
友人の賞与も上がっていました。

しかし、会社によって人事考課のあり方も業績の指標も異なりますし、
おっしゃっているように、こういう時期ですから、
残念ながら「年次が進めば上がる」とも言えません。

Q高1女子です。 私はもともと緊張しやすい性格です。 私たちの高校は今週の金・土・日に文化祭が

高1女子です。



私はもともと緊張しやすい性格です。

私たちの高校は今週の金・土・日に文化祭があります。
そこで今はダンスの練習をしたり、部活での発表(吹奏楽)の練習をしたりしています。
そこでダンスの練習ではいくら呼びかけてもみんななかなか集まってくれなくて、いるメンバーはいつも決まっています。私は内心、とても焦っています。
部活は、ソロがあったり、高校に入って、初めてみんなの前で演奏するのでかなり緊張しています。

また、家ではお父さんやお母さんや妹と喧嘩したりしていて、怒られたりもしています。

そこで最近、よく気持ち悪くなったり夜眠れなかったり、下痢をしてしまったりします。
これはすべて文化祭に対する緊張や不安やストレスからきてるんですかね?

どうしたらいいですか?
体調はできるだけよくしたいんですが...。
対処法を教えてください。

Aベストアンサー

一人で頑張れるものではないため、集まらなかったり、みんなで演奏する中でのソロで失敗したらどうしようという焦りが精神疲労を大きくしているんだと思います。

脳と腸は密接につながっていますから、脳が緊張した状態を敏感に腸が感じてしまい、胃酸が多くなってしまっているんでしょう。

脳が休まらなければ眠ることも難しくなってしまい、心身の疲労は取れなくなってしまいますね。

・朝から日中にかけて太陽の光を感じるようにする。
・15分くらいは歩くようにする。
・食事には白米を入れて、一口30回よく噛んで食べる。
・お風呂のお湯(38度くらい)に10分くらい入るようにする。
・就寝3時間前には食事を終わらせる。

副交感神経を優勢にする効果があるものです。
できるものから、やってみてください。

○○じゃなきゃいけない。と考えてしまったときは、思考が窮屈になっているかも?と思って、いったん立ち止まってみてください。
深呼吸をして、気持ちを落ち着けてから、

○○なこともある。
○○なときもある。
○○なひともいる。
という思考に切り替えてみてください。

イメージをプラスに変える方法です。

嫌なイメージが頭から離れないときは、イメージの中で電車に乗って景色を眺めるようにそのイメージを見てみます。

電車が通り過ぎれば景色は変わりますから自分の好きな景色を描いて、そこに降りましょう。

後方に嫌なイメージが残っていても、そのうち消えちゃいます。

自分は一番の自分の味方でいてあげてください。

頑張り過ぎないようにしてくださいね。

一人で頑張れるものではないため、集まらなかったり、みんなで演奏する中でのソロで失敗したらどうしようという焦りが精神疲労を大きくしているんだと思います。

脳と腸は密接につながっていますから、脳が緊張した状態を敏感に腸が感じてしまい、胃酸が多くなってしまっているんでしょう。

脳が休まらなければ眠ることも難しくなってしまい、心身の疲労は取れなくなってしまいますね。

・朝から日中にかけて太陽の光を感じるようにする。
・15分くらいは歩くようにする。
・食事には白米を入れて、一口30回よ...続きを読む

Q日本が好景気になるには不動産の地価が上がらないと好景気にはならないのでは?物価が上がって好景気と

日本が好景気になるには不動産の地価が上がらないと好景気にはならないのでは?

物価が上がって好景気とか円安で好景気とかなり得ない。

好景気になるには不動産の土地の価格が上がらないといけないがもう日本が戦後のように少子化で地価が上がることはないと思う。

よって日本に再度の好景気というのは起こらないと思います。

どれだけトヨタ自動車が好業績を収めても日本が好景気にはならない。

不動産の土地の価格が上がって好景気になった。

好景気になるには不動産の土地の価格が上がらないと起こりえない。

土地の価格が上がらないで好景気になるってあり得ますか?

Aベストアンサー

地価が上がれば好景気になるということではなくて、好景気になれば波及効果として地価が上がるということでは?
好景気はお金の循環が盛んになって、その余剰部分が不動産投機に走って、結果的に需要と供給の関係で値上がりするんだと思います。
そもそも、土地の値段が上がるためには、それを買う需要が増えなければいけません。そしてその需要を増やすためには、その原資となるお金巡りがよくなければいけません。

Qずっと辛い、病院に行く気力もない。仕事だけしてます、回復するのか分からないですとにかくすぐにこの辛さ

ずっと辛い、病院に行く気力もない。仕事だけしてます、回復するのか分からないですとにかくすぐにこの辛さが消えるなら、死んでも良いかなと思ってしまいます。でも本当は幸せになりたいです。

Aベストアンサー

いずれ壊れますよ
それでいい?
早いうち相談に行かれたほうがいいですよ

Q今の若いニートの子供たちが、いくら努力しても社会的地位や給与が、上がらない現実を知る時、日本社会の安

今の若いニートの子供たちが、いくら努力しても社会的地位や給与が、上がらない現実を知る時、日本社会の安定や平穏が、保てるのでしょうか?

Aベストアンサー

まず、努力しても社会的地位や給与が上がらないからニートになるのではなくて、ニートになってしまったが故に自ら努力する機会を放棄して、結果的に社会的地位や給与を得ることが出来ないんだと思います。
彼らが目指すべきは、社会的地位や給与ではなくて、ニートから脱却するための努力です。
スタートラインにも立っていないので、立つことの努力をすべきです。

Q『気力の持ち方について』 自分は気の弱い高校2年です( *_* ) ちょっとでも体調が悪くなると、あ

『気力の持ち方について』

自分は気の弱い高校2年です( *_* )
ちょっとでも体調が悪くなると、あぁもうダメだあ...
などとすぐマイナス思考、ネガティブになってしまいます(´._.`)

心を強くするためにはどーすれば良いのでしょうか?
気力の強い持ち方について教えてください(><)

Aベストアンサー

>ちょっとでも体調が悪くなると、あぁもうダメだあ...

そう思うのなら、逆にちょっとでも調子がいいとき、ちょっとでも嬉しいとき、ちょっとでもいいことがあったときに、「あぁ良かった~!」と喜ぶ回数を増やすことです。日記や手帳、カレンダーなどにその良かったことを書くのもお勧めですよ。

そうすると次第に頭が「良いことを探そう」とするようになり、「ちょっと体調が悪くてダメだぁ」から「体調が悪いのがちょっとで良かった~」に変わってきて、「これくらい大丈夫だ!」に変わっていくと思います。来年の目標にぜひ、良かった探しをしてみてくださいね♪


人気Q&Aランキング

おすすめ情報