歯医者さんで、先日奥歯の治療を受けました。
麻酔を打ってもらい、「じゃあうがいしてください」
といわれて起きあがろうとしたら、手に力が入らずふ
るえがきました。ちょうど狂牛病の牛(あそこまでひ
どくないですが)みたいな感じです。何とか起きあ
がってうがいしようとしても、コップに伸ばした手が
ぶるぶる震えて、コップをつかむのが大変でした。10
分ほどするとおさまりました。(その時先生は他の患
者さんのところに行ってしまったので何も言わなかっ
たのですが)

その歯医者さんには半年ほど毎週通っており、こんな
症状になったのはこの半年で2回目です。どちらも麻
酔の直後に起きています。
これは、麻酔の効きすぎとか体調とかで普通に起きる
ようなことなのでしょうか?歯医者さんに言った方が
いいですか?アドバイスよろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

まず、基本的には麻酔をうった後、1分間位は患者さんのそばを離れずに、


顔色や様子を確認しています。その際には必ず患者さんに声をかけて、
反応も確認します。(私の場合)
その後麻酔が完全に効くまで間(4~5分間)は患者さんのそばを離れることもありますが、
その際には必ずアシスタントに目を離さないように指示をしておきます。
ですから、必ずこのような状態に陥ったら、すぐに呼んでください。
特にひどくなれば意識消失し、その結果窒息なんてこともおこらないとは限りませんから。

歯科で一般的に使われる麻酔薬は「キシロカイン」と呼ばれるもので、
主成分は塩酸リドカインです。
それ以外にも「シタネスト」という麻酔薬もあり、これの主成分は塩酸プロピトカインになります。
ですからキシロカインでそのような症状が起こるようであれば、
シタネストに変えた方がいいかもしれません。
下記ページを参考にされてください。

参考URL:http://www.ne.jp/asahi/fumi/dental/symptom/anest …
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。そうですね、ちゃんと言わなきゃダメですよね。取り返しのつかないことになったらコワイですもん。麻酔の量を減らされると怖いなあと思っていたのですが、種類が色々あるなら違うのに変えるという手もありますよね。ちょっと安心しました。ありがとうございました!

お礼日時:2003/10/21 17:10

こんにちは。

                    私も、麻酔アレルギーです。             キシロカインで、震え、手足が冷たくなっていく、気分が悪くなる。症状がでます。              その症状がでたら、すぐに医者に報告しないと、大変な事になりますよ。                   その症状は、1回目よりも、2回目、2回目よりも3回目と、、だんだんひどくなっていくそうなので、死ぬ場合もあると言われました。                病院にかかる時も歯科でキシロカインを使ったら、こういう症状がでます。 と言う事をきちんと伝えています。 で、私はシタネストという麻酔で治療をしてもらっていますが、,,,..歯科によっては、嫌がられたりもして、(あなただけの為に、その麻酔薬を注文しなければいけないからーなどと、嫌そうに言われた事もあります)     今は、理解ある、いい歯医者さんに巡りあえて安心してますが。(当時は、自分だけやっかいな体質だなあ?って悲観した事もありました。)                                        いつもと、ちょっとでも違うな?と思ったら,すぐに医師に伝えるようにしたほうが良いですよ。   
    • good
    • 4
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。ええっ、死んじゃうこともあるんですか?!・・軽く考えすぎてました。今度は医者に行ったらちゃんといわなくちゃですね。麻酔アレルギーなのは自分のせいじゃないのに、嫌がるお医者さんもいるんですね。もし言って嫌がられたら、次から別のところに行きます。だってそのお医者さんは「ハズレ」ですもんね。ちょっとドキドキしますが、いってきます。ありがとうございました。

お礼日時:2003/10/22 17:54

こんにちは。



まず、私は医療関係者ではありませんので、あくまで私の個人的な経験と患者側に出来そうな自衛策というポイントでお話ししてみます。

私は歯科ではなく「整形外科」の手術で似たような経験をしました。

しつこいようですが、「麻酔による異常」という現象が似ているというだけで、今回のご質問と直結する医学的根拠はありません。(専門家の方、追加・訂正情報があれば書き込み願います。)

私の場合、同じ病院で受けた2回の手術ともに同じ症状が出ました。

2回の手術はいずれも「足首の靭帯と骨」に関するもので、麻酔は、2回とも「下半身麻酔(脊髄注射)」でした。

まずは、1回目の手術での出来事(症状)から。

脊髄に麻酔注射をした直後に、「寒気」「震え」「吐き気」「目まい・視野のせばまり」という、”貧血症状”に似たものが現われました。(子供のころ貧血で倒れたときの感覚に似ています。)

明らかに感じた異常を訴えると、血圧上昇のための処置がとられた様子で、数分で回復しました。(親族に医師が多いので、一応このへんのウラはとってあります。)

聞くところによると、体質によってこのような症状が出ることは珍しくないそうで、麻酔の前にそのことを告げておけば、何らかの対策をとることは出来るようです。

私の場合、この先に”不幸”が待っていました。

1回目の手術でこのような「苦しみ」にあったので、2回目の手術前の「麻酔医の聞き取り調査」の時にその旨を訴えました。

しかし、このときの麻酔医が「いかにもダメダメな人」と言ったカンジで、正直不安でした。(のちに不安が的中します。)

いよいよ2回目の手術が始まると、そのダメダメ麻酔医が私の脊髄に麻酔注射を始めました。

でも様子が変なのです。

横に「明らかに先輩の麻酔医」が居て、なにやらその場で説明をしながら作業が進んでいくのです。

脊髄注射を経験された方ならお分かりかと思いますが、「ものすごーく痛い」ですし、半身麻酔による手術では、ずっと意識があり「生中継」状態なだけに「ウルトラ怖いし、不安」です。

という状態の中でダメダメ君の脊髄注射は一発で決まらず、何度もやり直しになりました。

ついには、シビれを切らした先輩麻酔医が注射することになり、今度は一発で「脊髄にビーンッ!」と来て無事麻酔終了となる予定が…。

なんと、例のダメダメ君が「私の体質」についての悲痛な訴えを報告していなかったのです!

というわけで、あっさり私の血圧は急降下し、再び辛い症状に襲われました。

朦朧とする意識の中で私が「前回もこんなことが…」と告げると、先輩麻酔医はカルテのようなものを見て、そのダメダメ君を叱っています。(わたしからすれば、「お前もちゃんと確認しとけよ!」と言いたいところなのですが…。)

結局、前回と同じような処置がとられ、無事手術も成功しました。

私の経験談(ほとんど愚痴)を長々と書いてしまいましたが、世の中には麻酔に対して特殊な反応が出やすい人が居るということなのでしょう。

患者側に出来ることと言えば、麻酔を打つ必要がある場合、事前にこのような情報をなるべく具体的に医師に報告して、対応してもらうことくらいでしょうね。

十分な説明や話し合いをしてくれなかったり、何かあったら席をハズしてやり過ごすような医者は”お医者さん失格”だと、個人的には思います。

以上、参考情報でした。

それでは。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうゴザイマス。Jzamraiさんはダメダメ君に当たってしまったんですね・・・。ハズレのお医者さんに当たるとがっかりしますよね。今治療してもらってるお医者さんは「当たり」と思っていたのですが、確かに麻酔をしてすぐ席を外しちゃうなんてダメダメ、とはいわなくても「ダ・・」くらいは当てはまるのかも・・。麻酔をしてもいつもなるわけではないので、先生も油断したのかもしれません。今度言った時はちゃんと報告しようと思います。ありがとうございました!

お礼日時:2003/10/21 17:07

私も歯医者で抜歯する時に麻酔で具合が悪くなったことがありました。

ふるえはしませんでしたが、頭がボーっとして変な汗とかいて10分くらい寝ていたらなおりました。その先生も言ってたのですが、まれにそういう人もいるようです。私の場合、麻酔を打たれる度毎回ではありませんでした。その時生理だったのできっと体調にも関係あるんだな~と勝手に思ってました☆

でも先生には必ず言ったほうがいいですよ。
それ以上に具合が悪くなることもありうるので。

歯医者ってイヤですよね、、
早く治療がおわるといいですね☆
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。そうですか、endiyさんみたいに具合が悪くなっちゃう人もいるんですね。私も何度もそこの歯医者では麻酔を打っているんですが、震えが来たのは2回だけでした。やはり体調も関係あるのでしょうね。
あともうちょっとで治療も終わるので頑張って行って来ます。ありがとうございました。

お礼日時:2003/10/21 17:01

こんにちは。



私も以前、同じような事がありました。
体調がよくなかったのではないですか?
私の場合、そのまま貧血を起こして倒れ、歯医者さんに時々起きるケースと聞きました。

そして去年、子供を産んだとき、麻酔か陣痛促進剤(たぶん麻酔)の点滴で、全身が振るえ、けいれんのようになり、寒くてガタガタ歯がなるぐらいでした。

これもまた時々起きるケースらしいです・・・

なんの回答にもなってませんが、お医者さん的には「あ~時々、そういう人もいるよ~」と笑って言える程度みたいです。

そういう症状が起きた本人はとんでもなく不安なんですけどね。

次に行ったとき、一応、言っておいたほうがいいのではないでしょうか。
でも下手に麻酔を減らされたら治療が痛いかもしれないですけど・・・
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうゴザイマス!
私は寒くはならなかったんですが、そうですか~、時々起こるんですね。bluemoon-2さんがおっしゃるようにお医者さんに言って麻酔の量を減らされたら困ると思って、言えずじまいでした。でも、何かあったら困るので一応言っておいたほうがいいですよね。ありがとうございました!

お礼日時:2003/10/21 16:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q歯科用麻酔で動悸がする人は内臓の手術も危険?

私は20代ですが、歯科医院で麻酔注射をされると、血管収縮剤の影響で動悸がする体質です。
歯科医院の先生曰く、「麻酔アレルギーではないので、ゆっくり深呼吸すれば大丈夫」だそうで、そのとおりにすると確かに動悸は少し落ち着きます。

しかし、将来的に内臓疾患などで手術が必要となった場合、もっと多くの麻酔薬を使うと思うので、心臓に悪影響がないか心配です。
特に近い将来では、ひょっとしたら婦人科系の手術(処女膜除去術)で局所麻酔を使うかもしれないので、その時に使う麻酔薬に対する不安があります。

同じように歯科医院の麻酔で動悸がするという方に、他の手術の時はどうだったか(どうする予定か)お聞きしたいです。

また、ご自身は動悸がする体質でなくても、医学に詳しい方、色々教えていただけると嬉しいです。

Aベストアンサー

歯科医師です。
勘違いした回答がついていますね。

歯科で使う麻酔薬には血管収縮剤が含まれているため、人によっては心臓がドキドキしますが、これは血管収縮剤の作用であってアレルギーとは関係ありません。

使用する麻酔薬は診療科によって、あるいは使用する目的によっていろいろあり、血管収縮剤の含まれていないものもあります。歯科でも、心臓に問題があって血管収縮剤が入っていると危険であるような場合には、血管収縮剤の含まないものを使用します。普通の治療でそのような麻酔薬が必要になることはほとんどありません。ですから、質問者さんの場合も、通常の麻酔薬を使用しているのでしょう。

婦人科で使う麻酔薬に血管収縮剤が含まれているかどうかを私は知りません。歯科以外では血管収縮剤を含まない麻酔薬を使うことが多いようですから、婦人科もそうかもしれませんし、手術によっては含まれているものを使うかもしれません。
婦人科の先生に、歯科の麻酔で心臓がどきどきしたことを伝えれば、それなりに対処してくれます。

それから、ドキドキするのは多分に精神的なものが影響します。同じ人に同じ麻酔薬を使っても、日によってドキドキしたりしなかったりします。血管収縮剤の量も、重症の心臓疾患がない限り問題ない量ですから、あまりご心配なさらないで、気楽になさってください。

歯科医師です。
勘違いした回答がついていますね。

歯科で使う麻酔薬には血管収縮剤が含まれているため、人によっては心臓がドキドキしますが、これは血管収縮剤の作用であってアレルギーとは関係ありません。

使用する麻酔薬は診療科によって、あるいは使用する目的によっていろいろあり、血管収縮剤の含まれていないものもあります。歯科でも、心臓に問題があって血管収縮剤が入っていると危険であるような場合には、血管収縮剤の含まないものを使用します。普通の治療でそのような麻酔薬が必要になることはほ...続きを読む

Q抜歯後の過ごし方はどうすればいいですか

三日前に、虫歯だった奥歯を抜歯しました。抜歯は初めてです。

一日目は血は出ましたが、なんとか止血し、血餅が出来てきまして、二日目に歯医者に消毒に行ったあと、帰宅したら抜いたところに白いぶよぶよしたものが出来てました。
そして三日目なんですが、白いぶよぶよの面積が広がっていて、歯のあった部分を丸く覆っています。
この白いぶよぶよのはいつまでくっついてるのでしょうか?そのうち取れますか?

あと、抜歯後は何週間ぐらいで歯茎が元に戻るか、骨ができるまで、歯磨きの注意点、何週間ぐらいしたら抜いたほうの歯で食事をしても大丈夫か、などできるだけ詳しい抜歯後の過ごし方経過を知りたいです。

抜歯後~完全に歯茎と骨が出来上がるまでの過ごし方を教えてほしいです。

Aベストアンサー

抜歯した後の歯を抜いた穴というのは、血液で満たされ(血餅)それが元
になり治っていきます。
その過程でフィブリンという物質が出てきて、白く見えることがあります。
このフィブリンというものは、抜歯した穴を治すために必要なものです。

放っておいてください。
というか触らずにそっとしておいて下さい。
抜歯した穴は何もしなくても自然にふさがっていきます。

抜歯窩はすぐに血餅で満たされ、2~4日ほどで傷口は小さくなり、
7~10日前後で閉鎖してきます。
抜歯後の注意はこの血餅をいかに守り、かつ口腔内を清潔にするかとい
うことになります。

抜歯の穴が完全に塞がるまでは、1~6ヶ月程度かかるのが普通です。

歯磨きで注意することは、
1. 抜歯窩(抜歯後の大きな穴)を激しく触らないように。
2. うがいはゆすぐ程度で、抜歯した方はブクブク激しいうがいはしない。
3. 歯磨きは、歯磨き粉をつけて普通に行う。
  ただし、抜歯した歯の付近は刺激しないよう丁寧に磨く。

食事について、
なるべく反対側(抜いてないほう)で咬むようにしてください。固い物、辛
い物など刺激物は最低1週間、人によっては2週間はとらないようにされ
たら良いと思います。
時間経過とともに、血餅は自然に吸収され、穴が綺麗にふさがっていきます。
その期間は患者さんの年齢や体力等によって違ってきます。
概ね2ヵ月から3ヵ月程度を要します。どの程度で「普通」に食べられるように
なるのか、現実の歯科医師に聞いてください。

抜歯した後の歯を抜いた穴というのは、血液で満たされ(血餅)それが元
になり治っていきます。
その過程でフィブリンという物質が出てきて、白く見えることがあります。
このフィブリンというものは、抜歯した穴を治すために必要なものです。

放っておいてください。
というか触らずにそっとしておいて下さい。
抜歯した穴は何もしなくても自然にふさがっていきます。

抜歯窩はすぐに血餅で満たされ、2~4日ほどで傷口は小さくなり、
7~10日前後で閉鎖してきます。
抜歯後の注意はこの血餅をいかに守り、かつ...続きを読む

Q歯科の治療の麻酔で気持ち悪くなりますか?

最近会社の近くにできた新しい歯科に通い始めました。
先日も麻酔をした時中々きれないと感じたのですが(3,4時間くらい?)、今日は麻酔をして治療が終わってから30分くらいしてから、目眩、吐き気、に襲われて、普通に起きているのもつらくなりました。

帰る時間だったので、駅に向かう途中その歯科医に立ち寄ったのですが、麻酔がきれるときに血圧があがったり下がったりすることがあるから、多分それだろう、と言われました。

今日午後3時半ころに麻酔をうったのですが、現在夜8時ですがまだ麻酔がきれません。気持ち悪いのは大分収まりました。これは麻酔のアレルギーなどでしょうか?アレルギーは1回目より2回目が怖いと聞くので、次回麻酔するのがこわいです。量を間違えたなんてことは考えられるのでしょうか?私は小柄な方です。また違う麻酔の種類にしてもらうとかできるのでしょうか?そもそもちょっと削るのに麻酔してもらわなくてもいい気もするのですが。。

詳しいかたいたら教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

普通は, 麻酔したほうが痛くないけど, させてもらっていいか, 聞いてきますよ
痛くないほどの削りなら, 麻酔なんて, しませんよ, たいていは神経があるか
のレントゲンとられます。 
麻酔しても, すぐには, 削ってきませんよ, 経過時間があって, 状況次第ですよ
気持ち悪くなったら, その場で, 寝ている感じで, しばらく, 安静にしますよ
麻酔をするほどの, 治療なら一時間程度とかの時間の, 目安は事前に指摘
してきますので, 普通は医院とかで, 具合が悪くなりますよ。

Q抜歯の麻酔で失神します。なぜ?

先日、親知らず(下)を抜歯したときのこと。
歯茎に塗る麻酔薬を塗った後しばらくしてから
歯の周りに4、5箇所麻酔を打ち麻酔が効くのを待ちました。
10分ほど経ったときに突然胸がむかむかして吐き気がしました。
「あれ?」と思ったとたんに目の前が暗くなっていきました。
自分の意志で体を支えるのが困難になりました。
椅子からなだれ落ちそうになったほどです。

歯科助手さんたちに「大丈夫?」などと話し掛けられているのは
わかるのですが、声を出して応えることが出来ない状態でした。
そのうち両手の平がしびれてきました。
舌と唇は麻酔が効いているような感じのしびれがありましたが。
あと、息が荒くなったのを覚えています。

約20分ほどたった頃でしょうか、ようやく声を出して会話が
出来る程度に回復しました。気づいたら額や全身に冷や汗をびっしりと
かいていました。

当日は通常どおり7時間ほど睡眠をとり、通常どおり朝食を食べずに
10時ごろから治療に入りました。緊張は多少していたものの、
自分では平静だったつもりです。その後、しばらく休ませていただいた後
私の希望で抜歯をしていただきました。
抜歯自体は痛みもなくとても丁寧に、先生が行ってくださいました。

過去に親知らずを抜いたときにも同様の症状に陥ったことがあります。
さすがに二度も続くと、自分の体がおかしいのではないか、または
麻酔が強すぎた?のかと心配になってしまいます。

歯科医療に詳しい方、こういったケースはめずらしくないのでしょうか?
今後もし抜歯しなければならない時があったら、、、と、不安になって
しまいます。

アレルギーかなにかなのでしょうか?ぜひ、お教えください。

先日、親知らず(下)を抜歯したときのこと。
歯茎に塗る麻酔薬を塗った後しばらくしてから
歯の周りに4、5箇所麻酔を打ち麻酔が効くのを待ちました。
10分ほど経ったときに突然胸がむかむかして吐き気がしました。
「あれ?」と思ったとたんに目の前が暗くなっていきました。
自分の意志で体を支えるのが困難になりました。
椅子からなだれ落ちそうになったほどです。

歯科助手さんたちに「大丈夫?」などと話し掛けられているのは
わかるのですが、声を出して応えることが出来ない状態でした。
...続きを読む

Aベストアンサー

局所麻酔薬に伴うアレルギーは、一般的なアレルギーの症状である痒い湿疹のような症状から、血液中の薬物濃度が非常の高くなった状態(局所麻酔薬中毒)やアナフィラキシーショックといった命のかかわるような症状を呈するものまで様々です。実際の状態を見ていませんので今回の症状から推察しかできませんが考えられる病態は1、局所麻酔薬が血管の中に混入したことにより、一時的に全身麻酔のような状態になってしまった。2、抜歯をする、麻酔を受けるという恐怖感、以前の記憶などが重なり極度な緊張状態となり、過換気症候群(呼吸を早くたくさんすることで血液中の炭酸ガスがよりたくさん排泄され、血液中の濃度が低下し、意識障害や手足のしびれなどを引き起こす病気)になったのではないでしょうか。特に後者が強く疑われます。局所麻酔によるアレルギーを診断することは非常に困難です.パッチテストなども行なわれますが診断にはなか結びつかないようです。

Q明日歯の神経を抜くのですが・・・

虫歯が神経の近くまで広がっていたため
神経を抜いて被せ物をする事になりました。

検索してたら、神経を抜くのは凄く苦痛と書いてる人達ばかりです。

歯医者の先生に「神経を抜くのって痛いんですか?」
と聞いたんですが、「麻酔が効いてるし痛くない」との返答で。
ネットに書いてある事とは真逆なんです;

そこで質問なんですが、神経を抜くのは痛いんでしょうか?
凄く不安で、最近夜も眠れない日が続いてます…

どうか教えてくださいorz

Aベストアンサー

みなさんの意見を聞いていると、「神経を抜く・抜かない」以前に、なぜ神経を抜かないといけないか・・って事を忘れているようです。我々歯科医は神経を抜かざるをえないから、抜くことがほとんどです。要するに普通は不必要に抜髄はしません。

で、当然抜髄のメリット・デメリットは共存します。
デメリットとしては、
(1)神経がないので虫歯が進行しても痛まないので、手 遅れになることがある。
(2)抜随時、一度口腔の細菌にさらされてしまうので、 細菌感染の危険がある。
(3)歯が生活歯にくらべて、もろくなる。
(4)変色していく。
(5)臼歯部の抜髄は根も複数・複雑で見えにくく、手技 的に不完全になることがある。(残髄等)

などがあげられます。しかし、無理に神経を保存したために、神経に細菌が入り、歯根膜炎の著しい痛みが長期に起こったり、化膿して、根の先にバイキンの巣を作り、それによって顔が腫れたり、上顎洞炎になったり・・・と良いことばかりでもありません。

要するに、歯科医院でレントゲン写真や虫歯の深さ、痛みの程度、虫歯になっている期間などなどで、総合的に判断してもらい、決めていくのがベストだと思います。

で、基本的には神経を抜くのは麻酔下で、行ないますから、無痛があたりまえです。痛ければDrに麻酔の追加をしてもらったらいいんですから。ただ、炎症がきつい歯髄には麻酔が効きにくいこともありますが、麻酔の方法はいろいろありますから(^.^)b

みなさんの意見を聞いていると、「神経を抜く・抜かない」以前に、なぜ神経を抜かないといけないか・・って事を忘れているようです。我々歯科医は神経を抜かざるをえないから、抜くことがほとんどです。要するに普通は不必要に抜髄はしません。

で、当然抜髄のメリット・デメリットは共存します。
デメリットとしては、
(1)神経がないので虫歯が進行しても痛まないので、手 遅れになることがある。
(2)抜随時、一度口腔の細菌にさらされてしまうので、 細菌感染の危険がある。
(3)歯が生活歯にくらべて、...続きを読む

Q抜歯しましたが、飲酒は絶対だめですか?

今日am10頃抜歯しました、19時頃の飲酒は少しでもだめでしょうか?

Aベストアンサー

すでにお答えは出てますが
 
抜歯後の注意事項
出血について 
 1.ガーゼは止血のため10分ぐらいしっかり咬んで下さい。その後はガーゼを捨てて下さい。
 2.その後も出血が続くようでしたら新しいガーゼに取り替え20分ぐらいしっかり咬んで様子を
  見てください。
 3.翌日まで唾に混じってうすい血が出ることがあります。多少血がにじむのは異常ではありませ  ん。
 4.出血を気にして何度もうがいをするとよけい血が止まりにくくなり、傷の治りも遅くなります。
  痛みも出やすいのであまり強くうがいをしないでください。
 5.抜歯した部分を指や舌でふれると出血したり、細菌に感染したりすることもあるのであまり刺  激しないようにしましょう。
 6.短時間でお口の中が血で一杯になるような出血は異常です。連絡してください。

お薬について
 1.麻酔がさめて痛みがある時は痛み止めを飲んでください
 2.化膿止め(抗生物質)がでているときはお渡しした分を全部飲んでください。痛み止めは痛み  がとまったら飲むのをやめてください。

運動・入浴について
 1.抜歯当日は激しい運動は避けてください。
 2.特に腫れ・痛みがなければ軽い入浴(シャワー程度)は大丈夫です。

食事・飲酒・喫煙について
 1.抜歯の1時間ぐらい後から食事をしても大丈夫です。麻酔がさめるまでの間は頬を咬みやすい  ので気をつけてください。なるべく反対側(抜いてないほう)で咬むようにしてください。固い物・辛い物・刺激物はさけてください。
 2.当日のアルコールは少な目にしてください。
 3.たばこは傷の治りを悪くします。なるべく吸わないようにしてください。

痛み・腫れについて
 1.痛みや腫れがあっても氷では冷やさないでください。血液の循環が悪くなってよけいに腫れる  ことがあります。濡れたタオルぐらいなら大丈夫です。     

すでにお答えは出てますが
 
抜歯後の注意事項
出血について 
 1.ガーゼは止血のため10分ぐらいしっかり咬んで下さい。その後はガーゼを捨てて下さい。
 2.その後も出血が続くようでしたら新しいガーゼに取り替え20分ぐらいしっかり咬んで様子を
  見てください。
 3.翌日まで唾に混じってうすい血が出ることがあります。多少血がにじむのは異常ではありませ  ん。
 4.出血を気にして何度もうがいをするとよけい血が止まりにくくなり、傷の治りも遅くなります。
  痛みも出やすいのであ...続きを読む

Q親不知の抜歯後、2日で右上の血餅が取れてしまいまし

数日前に下2本、右上1本の3本同時に抜歯するということで先日質問した者です。

予定どおり3本同時に抜歯し、両頬はまだかなり腫れていますが、痛みは抜歯当日の夜がピークで今はだいぶ落ち着いてきました。

下の歯は問題ないのですが、右上が昨日辺りから血餅が垂れ下がってくっついているような感じで、手前の奥歯と頬の内側に挟まっていて結構気持ち悪い状態でした。
ただあまり弄ってはいけないと思い気にしないようにしていたのですが、先ほど食事(おかゆ)をしていたらかなり大きめの血餅が取れてしまいました。

咥内チェック出来るミラーがあったのでそれで右上をチェックしたのですが奥すぎるのと、頬が腫れていて頬の肉でよく見えず、ただ抜いた場所が赤黒くなっているような感じなのは分かりました。

総合病院なので土日はやっておらず、電話も出来ず、当然消毒など診察も早くて月曜になってしまう状態です。
特に痛みは全くないです。
処方されたイソジンで血餅が取れた後はすぐにうがいを軽くしました。

この土日は時々イソジンでうがいするくらいで大丈夫でしょうか?
もちろん抗生物質等の薬は1日3回で5日分処方されていて飲んでます。

他に何か気を付けることなどありましたら教えてください。
よろしくお願いします。

数日前に下2本、右上1本の3本同時に抜歯するということで先日質問した者です。

予定どおり3本同時に抜歯し、両頬はまだかなり腫れていますが、痛みは抜歯当日の夜がピークで今はだいぶ落ち着いてきました。

下の歯は問題ないのですが、右上が昨日辺りから血餅が垂れ下がってくっついているような感じで、手前の奥歯と頬の内側に挟まっていて結構気持ち悪い状態でした。
ただあまり弄ってはいけないと思い気にしないようにしていたのですが、先ほど食事(おかゆ)をしていたらかなり大きめの血餅が取れてしまいまし...続きを読む

Aベストアンサー

最初の役割は終えた、と考える感じで良いですよ。

血餅というのは抜歯した穴に充満していなくても、問題にならない
ことが多い。
結構取れている方の方が多いです。

血餅の目安は、舌で触れた時に血の味がしないことでしょうか。
患部が盛り上がり、傷口が塞がった状態。
一週間くらいで自然に取れるんですが、
時間はかかりますが、少しずつ肉が盛り上がってきて塞がって来
ます。

抜歯直後は、あまり痛みがなくて、逆に、数日後から、痛みが強
くなった場合、ドライソケットになった可能性が高いですから遠慮
せず、早めに歯科医院に行かれたほうが良いでしょう。

Q歯の麻酔が切れるとこんなに痛むもの?

先日、虫歯治療(軽度)のために麻酔注射を打たれたのですが、麻酔が切れたあたり(注射後2時間弱)から、ズキズキと痛み、ひどい痛みは2,3時間ほどで治まったのですが、2日間くらいなんとなく痛みが取れませんでした。鏡で麻酔を打った歯を見てみると、3日たった今でも歯の際の歯茎が赤く内出血しているようになっています。

これが歯医者の方の腕が悪かったせいなのか、打った麻酔が体に合わなかったせいなのかよく分かりません。
次回来院の際ちゃんと話すつもりですが、ご存知の方はぜひ、教えてください。また、痛くなったときに少しでも痛みを緩和する方法があれば教えてください。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 こんにちは。
>治療が終ってから飲食は一切していないのですが。。。
 痛みや腫れには個人差がありますから、はっきりこうだ!とは断言できない所ですね、ごめんなさい。たまたま体調が悪かったりして、免疫力が低下していた為に、些細な傷が悪化することもあります。転んだ擦り傷が簡単に治る人と、血が止まるまでにもなかなか時間がかかる人がいますから。。。
 
 ただ、質問者さんのようにそんなにひどく腫れる?痛い?というのは稀だと思いますよ。虫歯具合にもよるでしょうが、毎回麻酔をしてそこまでひどい事はあまりないと思います。私は稀にみる歯医者大好きっコで(麻酔が一番の楽しみ)、いろんな治療もされましたし、いろんな痛みも体験しましたが麻酔後で痛みがひどかったというのは数回でした。
 痛い時は鎮痛剤を飲んで寝てしまいます。お風呂などに入って血行が良くなると、余計に痛くなる場合もあるのでシャワー程度にしておくと良いと思います。アルコールも避けた方が良いですね、鎮痛剤の効き目が鈍くなってしまいますから。あとは、痛みを紛らわす為にビデオ鑑賞したり部屋の掃除してみたり、友達と電話で話したりしてました。

 こんにちは。
>治療が終ってから飲食は一切していないのですが。。。
 痛みや腫れには個人差がありますから、はっきりこうだ!とは断言できない所ですね、ごめんなさい。たまたま体調が悪かったりして、免疫力が低下していた為に、些細な傷が悪化することもあります。転んだ擦り傷が簡単に治る人と、血が止まるまでにもなかなか時間がかかる人がいますから。。。
 
 ただ、質問者さんのようにそんなにひどく腫れる?痛い?というのは稀だと思いますよ。虫歯具合にもよるでしょうが、毎回麻酔をしてそこ...続きを読む

Q歯医者の麻酔で気分が悪くなります

過去に3回、歯医者の麻酔で気分が悪くなり、そのうち

1回は死ぬんじゃないかと思うくらいでした

その時の状態は、麻酔を打たれてしばらくしたら

体がしびれた感じになり、その後吐き気をもよおし

息がしにくくなり、頭に血がいかなくなる感じでした

顔が真っ青になってると言われました

(そのときは麻酔の注射の箇所が多かったように思います)

それ以来麻酔が怖くなり、歯医者も変えました

今の歯医者さんにはその旨を伝え、今の所は麻酔なしで

やってもらってます

でも、抜歯する時なんかは麻酔せざるを得ないと思います

以前、胃カメラの際の麻酔で息が思うようにできず、

そのまま意識を失ったこともあります

原因は何なのでしょう?

血圧が関係していますか?

血圧は上が90、下が50です

Aベストアンサー

歯科麻酔、胃カメラの咽頭麻酔、これらは何れも「キシロカイン(商品名)(一般名はリドカイン)」という麻酔薬であると思われます。歯科では注射、胃カメラではゼリーとスプレーで、形態が異なりますが成分は同じものです。
あなたの症状の原因として考えられるのは
(1)キシロカインアレルギー・・キシロカインに暴露されるとすぐに起こる。多くは蕁麻疹など所謂アレルギー反応。
(2)キシロカイン中毒・・キシロカインの投与量依存性に起こる。言語不明瞭、意識レベルの低下、筋攣縮、痙攣など。
(3)迷走神経反射・・強い緊張などで起こる自律神経のバランスの乱れ。動悸、血圧低下、意識レベルの低下など。
可能性が高いのは(2)か(3)、特に(2)のような気がします。
(1)や(2)の症状が一度でも出た人に、キシロカインの使用は「禁忌」です。問診の時点で「私はキシロカインで○○○○○のような症状が出たことがあるので使えません」と必ず申し出るようにしましょう。

Q親知らずの抜歯 翌日の消毒について

昨日、近所の大きな病院で右下の親知らずを抜歯しました。
親知らずが横向きに生えていたため、歯茎の一部を切開しての抜歯でした。
抜歯自体も、まだ1日しか経ってませんがその後の経過も良く(痛みはほとんどなく、出血も微量)特に問題がない状態です。

しかし1つ気になるのは、抜歯翌日の消毒です。
今回抜歯してもらった病院でも、最初の説明では翌日に消毒をするとの説明があり、以前通っていた小さい歯科医でも同じ説明がありました。
ところが、いざ抜歯を終えても、それに関しての話がなく、1週間後に抜糸の予約をしただけで帰りました。

このサイトで検索してみても、他のブログを見たり、周りの人に聞いても、たいてい翌日に消毒されているようですが、翌日の消毒は必ずしないといけないものなのでしょうか?
先生からは何も言われませんでしたが、電話をかけて消毒してもらうように言おうか迷っています。

アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

抜歯後に消毒するかどうかで、抜歯後感染(抜いた部分が化膿する)かどうかの医学的根拠は乏しいです。論文検索など行ってませんが、特に、翌日1回の消毒に限って言えば、消毒の意味はないと考えます。

しかし、「消毒に来てください」には、別に重要な意味があるのです。
抜歯後、どのようになるかは、結局見てみないと判りません。
血が止まっていなかったり、大きく腫れた場合には、別途処置をする
必要があります。
つまり、「必要であれば追加処置をするので、経過を見たい」というのが、もう一つのホンネです。

小さな抜歯の場合は、特に経過を見る必要がなかったり、抜歯に自信
があれば、別に見なくていいよ、ということもあります。

もしも、出血が続いたり、化膿し、問題になった場合、「見てなか
ったじゃないか」と攻められます。

私の場合、どうしても翌日来ることができない患者さんには、
「必ず電話で報告してください」というお願いをし、電話の
内容をカルテに記載しています。

いずれにしても、ご不安があるようでしたら、直接担当医と
お話された方がよいでしょう。

抜歯後に消毒するかどうかで、抜歯後感染(抜いた部分が化膿する)かどうかの医学的根拠は乏しいです。論文検索など行ってませんが、特に、翌日1回の消毒に限って言えば、消毒の意味はないと考えます。

しかし、「消毒に来てください」には、別に重要な意味があるのです。
抜歯後、どのようになるかは、結局見てみないと判りません。
血が止まっていなかったり、大きく腫れた場合には、別途処置をする
必要があります。
つまり、「必要であれば追加処置をするので、経過を見たい」というのが、もう一つのホ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング