夜間撮影ができる機種というのは、沢山有ると思うのですが、各メーカーのカタログを見れば見るほど分からなくなってしまいます。夜間撮影可能というのは、最低照度が何ルクスからが妥当なのでしょうか?教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

一般的に、1~3ルクスを分岐点として、夜間撮影可能か不可能かを判断しております。

従って、1~3ルクスというのが妥当だと思います。

というのも、警視庁の「安全・まちづくり推進要綱」にて
自転車置き場、オートバイ置き場、駐車場、歩道・車道などの通路、
児童公園、広場または緑地などでは、3lx以上(4m先の人の挙動・姿勢等が識別できる程度以上の照度)とするようにあります。
その照度下において撮影できるものということで、社)防犯協会も大雑把に記載しております。(数値は未表記ですが・・・。)

日本国内においては、測定方法の規定があるものの、細かい部分(カラーか、白黒かなど)は、メーカーの判断に従う形となっております。
海外メーカーにおいては、測定方法の規定が無かったり、あいまいであるため、海外もののカメラを調達し、測定するとスペックどおりでないというのが多くあります。
    • good
    • 0

こんにちは。


「夜間」とはどうゆう場所で,「撮影可能」とはどの程度の画質なのか
分かりませんのでimajinさんと同じく何ルクスと言うことは出来ません。
が参考にして頂ければと少しだけ。

・最低照度の定義ですが,一般的には
 「映像出力50%(真っ暗~白く飛ぶ寸前の中間の明るさ)が得られる時の照度」
 です。この時,絞りは全開でAGC機能は目一杯効いています。
 でもこの定義,メーカー間で違うかもしれません。
 と言うのも,以前,監視等の工業用カメラの規格集で,最低(被写体)照度の正確な定義は?
 と調べた事があって,そこでは「充分なコントラスト(別の言葉だったかも)が得られる照度」
 とかなり曖昧な定義だったからです。
 工業規格でこの表現ですから,家庭用だともっと曖昧かも知れないので,
 カタログの数値をそのまま比較するのではなく,条件が記載されていない場合,
 各メーカーさんに確認した方が良いと思います。

・次にルクスの数値と明るさの目安(断片的,しかも怪しい)ですが,
   満月の時の地面の明るさ=0.2ルクス
   薄暗い防犯灯の直下=数ルクス
   明るい街路灯の直下=数十ルクス
 だったと思います。

・個人の意見としては,どう言う暗さを「夜間」とするかにもよりますが,
 家庭用ビデオカメラでの夜間撮影は,難しいと思います。
 どうしても!と言う場合は,防犯・監視用途のカメラ+ポータブルビデオ
 (または外部入力付きビデオカメラでも良いです)の組み合わせ
 をお勧めします。0.01ルクス~0.001ルクスの性能なら,
 比較的安く手に入ると思います。ただし,これらカメラは高感度と引き換えに
 ほとんどが白黒CCD,と言う欠点があります。

以上,これも余り参考になっていないみたいですね。すみません。
    • good
    • 0

ソニー製のTRV20では0ルクス、つまりまったく光がなくとも撮影可能です。

カメラ本体に赤外線発光装置が内蔵されているため、あまり強力ではありませんが、数メートルの範囲であれば撮影可能です。
CCDカメラは赤外線領域の感度が結構高いので人間が見えない赤外線でも結構撮れたりします。白黒になっちゃいますけどね。だからルクスで条件提示するのって難しいんでしょう。
ナイトショット機能は自ら赤外線発射するので近距離では外部照明一切なしで撮れます。一般論ではレンズ口径の大きいものが当然高感度ですがCCD自体も感度差がありますしね。ソニー製CCDはマイクロレンズ集積とかしているのでなかなかよいようですがそれでも具体的に最低これだけの明るさが必要、というデータはないようです。色再現性を求めるとかなり明るさが必要ですが色を犠牲にするならかなり暗くても平気、って言う点があるので。
あんまり回答になってないですね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q1ルクスの明るさはどのくらいですか?

1ルクスの明るさとは、どの位ですか?
たとえば、5w位の明るさだとか、数値ではなく、
具体的に教えてください。

Aベストアンサー

「式や数値はいらん」とのことなので、具体例だけ。
参考URLからの抜粋ですが、イメージし易いものだと、

・満月の夜道ぐらいの明るさ → 0.2ルクスぐらい
・普通に照明されている室内の明るさ → 100~1000ルクスぐらい
・晴天下で直射日光が当たっている屋外の明るさ → 10万ルクスぐらい
・6畳間、60Wでおよそ100ルクス全体照明


で、一応、理屈も少々。

「ルクス」は明るさの単位ですから、ひとつの光源(電灯)が照らす面積が
大きくなれば、明るさは減ります。

電灯の「ワット」は、その電灯の消費電力しか表していないので、その電灯の
効率(電気→光をどれだけ効率よく変換できるか)次第で、どれだけ光を
出せるかが変わってきます。

なので

> 5w位の明るさ

では、条件が不明瞭で、

(一般的な)60Wの蛍光灯で、3m離れた垂直の壁の明るさが...

なんて条件をつけないと(目安としてでも)正確ではなくなります。

参考URL:http://hp.vector.co.jp/authors/VA006163/pccap/doc/pj.htm, http://www.itokicrebio.com/home/mame/light.html

「式や数値はいらん」とのことなので、具体例だけ。
参考URLからの抜粋ですが、イメージし易いものだと、

・満月の夜道ぐらいの明るさ → 0.2ルクスぐらい
・普通に照明されている室内の明るさ → 100~1000ルクスぐらい
・晴天下で直射日光が当たっている屋外の明るさ → 10万ルクスぐらい
・6畳間、60Wでおよそ100ルクス全体照明


で、一応、理屈も少々。

「ルクス」は明るさの単位ですから、ひとつの光源(電灯)が照らす面積が
大きくなれば、明るさは減ります。

電灯の「ワット」は、その電...続きを読む

Q旅行のビデオ撮影(写真撮影)

こんにちは、最近このエリアに出没しているOOSAWAです。
今度、家族で伊豆の「ホテル伊豆急」に泊まりに行くことにしました。
そこで、子供達の様子をデジタルカメラ、デジカメで撮影をしたいです。
どうゆうふうに撮ればいいか(構成)がわかりません。
誰か、旅行のビデオ撮影(写真撮影)の仕方を教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは!いいですねぇ~、旅行♪
私は写真を旅行先で撮り、アルバムを作るのが趣味なので写真撮影での意見を言いますね。

1.人物を取る時はなるべく大きく取る!
2.記念碑や建物と一緒に取る時はどこまで写るかよく見て撮る!
3.綺麗な花、食事など小物を織り交ぜる。

また、見る時のことを考えると飽きないように
1と2と3をなるべく交互に撮るように気をつけます。
ずーっと人物でもおもしろくないし、ずーっと建物でもおもしろくないし・・。
人物を撮ったら、その周囲に目を向けて見ましょう!

デジカメならおそらく枚数はたくさん撮れると思うので
小物もばんばん撮るとあとで編集&アルバム作成が楽しくなりますよ!!

ではでは、お気をつけて♪

Qカンデラ、ルクス、、ルーメン、ケルビン。明るさの基準になる数値はどれ?

カンデラ、ルクス、ルーメン、ケルビン等
光に関する単位(?)は沢山ありますが
明るさの基準になる数値はどれですか。
ウィキペディアに載ってるような難しい言葉ではなく
イメージしやすい簡単な言葉で教えてください。

Aベストアンサー

「ルクス」「ルーメン」「カンデラ」は測り方が違いますが、どれも明るさの単位です。

「カンデラ」と「ルーメン」はどちらも光源の「明るさ」の尺度ですが、

「カンデラ」は光源が放つ光「全体」の量を示す「明るさ」です。

「ルーメン」は、「照射範囲」を考えた「明るさ」です。
カンデラが同じ光でも、
裸電球のように四方八方に光が出て行く場合は「ルーメン」は小さく、
懐中電灯のように絞り込んで光の出る範囲を集中することで、ルーメンが大きくなります。

光源そのものの「明るい暗い」は、「ルーメン」の方を基準にする場合が多いと思います。

「ルクス」は、どれだけ照らされているかを示す「明るさ」です。照らされる面にどれだけ光がとどいているかを表しています。
ルーメンが同じ光に照らされた場合でも、光源から近いと明るい(ルクスが大きい)ですし、遠くなると暗く(ルクスが小さく)なります。

「ケルビン」だけは明るさの単位ではありません。ケルビンは温度の単位ですが、光についてケルビンを使うときは「色温度」といって、光の色を表します。
炎をイメージするとわかりやすいと思いますが、炎は温度が低いと赤く、温度が高いと青くなります。
この「温度」で光の色を表現するのが「色温度」で、6500ケルビン付近が白色で、それより低いと赤く、高いと青くなります。

あくまで「色」を表す尺度ですので、色温度が高いからといって「熱い」とか「明るい」という意味はありません。

「ルクス」「ルーメン」「カンデラ」は測り方が違いますが、どれも明るさの単位です。

「カンデラ」と「ルーメン」はどちらも光源の「明るさ」の尺度ですが、

「カンデラ」は光源が放つ光「全体」の量を示す「明るさ」です。

「ルーメン」は、「照射範囲」を考えた「明るさ」です。
カンデラが同じ光でも、
裸電球のように四方八方に光が出て行く場合は「ルーメン」は小さく、
懐中電灯のように絞り込んで光の出る範囲を集中することで、ルーメンが大きくなります。

光源そのものの「明るい暗い」...続きを読む

Qカタログバックナンバーの捜し物

釣具メーカーのカタログ集めを一つの趣味にしております。
株)オーナーばりのルアーブランドC'ultiva(カルティバ)の1994年度、
1995年度、1996年度のカタログを捜しております。
お持ちの方がいらっしゃれば是非御連絡頂きたいのですが?

Aベストアンサー

 補足要求の回答です。
私はネットオークションを直接利用したことがありません。知り合いの人に代理で落札してもらったことが数回あるだけです。詳細については回答できませんが、ネットオークションを利用している身近な人に聞くのが最良と思われます。

 補足です。
ネットオークションでよく見かけるのが、こちら側が何かを出品し、落札者と希望の品物を交換するという方法です。この方法の場合、出品した物があるという事で不正行為にはならないのかもしれません。

 追加です。
教えて!gooにオークションのカテゴリがあります。「教えて!gooTOPページ→コンピュータ&インターネット→インターネットショッピング→オークション」です。そちらで調べてみることをお勧めします。

 参考になれば幸いです。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/oshiete.php3?c=573

Q満月の明るさ

満月の明るさって、何ルクスくらいでしょうか?
つまんない質問でごめんなさい

Aベストアンサー

太陽の明るさはおよそマイナス27等級で約10万ルクス
満月の明るさはおよそマイナス13等級で太陽の2万5千分の1だそうです。

ちなみに輝度、光度と照度の違いはここに分かりやすく書いてあります。
http://www.dango.ne.jp/anfowld/Lights.html

参考URL:http://candy.hus.osaka-u.ac.jp/esthome/takuya/sunmoon.html

Qがまかつのカタログで

がまかつのカタログでフライフックをみていたら気になったのですが、
フックの型番のすぐ右に表記してある、 サイコロのようなマークはなんでしょうか?
「1/0」と書いてあるのですが不明です

ちなみに「1/0」と行ってもフックサイズのことではないです
サイコロの面に 【1】と【0】がかいてあります

わかる方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私も気になって釣具屋の店員に尋ねてみたことがあります。

答えは「注文を受けるときの最低数」という、一般ユーザーのためというよりもむしろ釣具屋向けの表示でした。
サイコロの数字は【1】と【0】ではなくて【10】
つまり釣具屋がそのフライフックを発注する場合、がまかつは10個単位で注文を受け付けておりますということですね。

サイコロマークが付いてないやつ(竿とかウェアとか)もありますが、それらは1個からでも注文できるようです。

Q電気の明るさについて

この前、本に読書や勉強にいい照明は300ルクスと書かれていたのですが、300ルクスとはどれくらいの明るさなのかご存知の方は教えていただけないでしょうか?

Aベストアンサー

極端な例が分かりやすいですか。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AB%E3%82%AF%E3%82%B9

太陽光は 3万~10万ルクス程度
テレビ放送のスタジオは 約1000ルクス程度
明るいオフィスは 400ルクス程度
月の光は 1ルクス程度
星の光は 0.00005 程度以下



市販の蛍光灯は、1ワット当たり70ルーメン程度だそうです。

我が家の例を採りますと、
リビングは、最大100ワットぐらいの照明なので、
7000ルーメンぐらい。

床の面積が、ざっくり15畳(25平方メートル)

7000÷25= ざっくり300ルクス
(この際、真下と斜めで違うこととか、壁からの反射などは無視)

つまり、床が300ルクス。
(照明の真下にある机の上では、それよりちょっと多いぐらい。)

Q夜間リールの様子をみていたい

以下灯りのない釣り場のことと考えてください。

メバル釣りなどで軽いジグヘッドをベイトリールでヘチに落とし込みをするとき、落ちていく様子がスプールに触れた親指ではわかりにくいのです。正確に言うと寒さで指がかじかんで感覚が鈍ります。

またベイトリールで投げた後、糸にたるみがない状態で巻取りするため、その確認をしたいです。

以上からベイトリール付近を「ほのかに照らす」手元ライトが欲しくなってきました。ヘッドライトだと釣り場にプレッシャーがありそうですので。

手首辺りに付けられるリールを照らす小型のライトみたいなものがあれば試してみたいです。

ケミライトでも似たような機能があれば十分です。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

ベイトロッドでメバル釣りに使う軽いジグヘッドとは何gのなんでしょうか?
そのg数でスプールが回転するならそれでいいのですが、
通常軽いジグヘッドの場合ある程度はラインを手で引き出したりロッドで煽って引き出したりします。
単純にボトムに落とすだけならこの方法で良いかとも思います。
夜間はタナが上がってるので大物狙いで無い限りそれほど落とし込む必要も無く、
当たるレンジを探すのならカーブフォールのほうが良いような気もします。

スピニングにおいても発生するキャスト後の巻き弛みですが、
巻き始めをある程度上手く巻けても抵抗の少ない軽いルアーを巻いてる以上、
解消することはほぼ不可能だと思います。
サミング後にすぐにロッドティップを下げルアーを沈めつつラインを水につけそのままロッドを煽ったり、巻き始めにロッドを左右に倒したり、
流れや風で出来るU字を利用+ロッドでテンションを掛けて巻く他ないかと思います。

着底の瞬間に出るスプールの糸フケを確認したいとかならまだいいかなとも思うのですが、
「糸に弛みが無い状態で巻取りをする為」と言うその行為用の手元ライトは装備的にもったいないしいろんな意味で邪魔な気がします。(自分の私的な意見です)
仮に何かの品を使用するのであれば消耗した電池で輝度の落ちた状態が良いんじゃないでしょうか。
テープ等で固定する必要がありますが、自分ならコストを考えてケミホタルを使用します。
(ケミを使い捨てるとライトのほうがコストが良いかもしれませんが、使用頻度的な意味合いでトータルCPで考えています)
強めの明かりが欲しいなら竿先用のぎょぎょライトM又はL、
リール付近がちょっと発行するだけならケミホタル25くらいで。
釣具屋さんで100円ほどで購入できますが、
使い捨てることを考えるとダイソーなんかで売ってるケミホタルのほうがより安上がりです。

ベイトロッドでメバル釣りに使う軽いジグヘッドとは何gのなんでしょうか?
そのg数でスプールが回転するならそれでいいのですが、
通常軽いジグヘッドの場合ある程度はラインを手で引き出したりロッドで煽って引き出したりします。
単純にボトムに落とすだけならこの方法で良いかとも思います。
夜間はタナが上がってるので大物狙いで無い限りそれほど落とし込む必要も無く、
当たるレンジを探すのならカーブフォールのほうが良いような気もします。

スピニングにおいても発生するキャスト後の巻き弛みですが、...続きを読む

Qランタンの明るさ

カンテラとバッテリーライトって、
製品説明の明るさの表現が違いますよね。
1,000wのガスランタンと60000ルクスの
バッテリーライトは、どっちが明るいんでしょう?
でどれくらい明るさの感覚が違うんでしょうか?
あいまいな質問で済みません。

Aベストアンサー

う~ん、難しい質問ですよねぇ。
較べている単位が、違う物を表す単位ですから。
ワットはエネルギー量の単位で、ルクスやカンデラは明るさの単位ですよね。
最近は車のエンジンパワーもワットで表示する事になっちゃいましたし。
もしかしたら、ガスランタンの方も、パッケージとか説明書には
明るさが書いてあるかも知れません。
また、明るさも難しいところで、光源の近くだとものすごく明るいのに、
遠くに届かない光だったりする事もありますしね(^^;
例えば、ガスランタンみたいに拡散光源として使う目的の物は
あまり遠くに光を飛ばす構造になっていませんが、
バッテリーライトでも、レンズで集光するタイプだと
遠くに届きますし。
キャンプとかに行くんだったら、ガスランタンも雰囲気あっていいかな。
夜なんか、ちょっとした暖を取るのにもいいし。
ただし、テントの中で使う事も考えるのであれば、
yd24bさんのおっしゃる様に酸欠や一酸化炭素中毒の恐れもありますし、
寝ている時に蹴倒してしまうと、火災の可能性もあります
(ウチはこれでテントの床に穴開けました)。
ですので、テント内の照明用には、別に小さなバッテリーライトを用意しましょう。

う~ん、難しい質問ですよねぇ。
較べている単位が、違う物を表す単位ですから。
ワットはエネルギー量の単位で、ルクスやカンデラは明るさの単位ですよね。
最近は車のエンジンパワーもワットで表示する事になっちゃいましたし。
もしかしたら、ガスランタンの方も、パッケージとか説明書には
明るさが書いてあるかも知れません。
また、明るさも難しいところで、光源の近くだとものすごく明るいのに、
遠くに届かない光だったりする事もありますしね(^^;
例えば、ガスランタンみたいに拡散光源とし...続きを読む

Qそんなに沢山獲ってどうするの?

一昨日に三重県の町屋川(員弁川)へ夜釣り行った時です、大潮の干潮間際の22時半頃竿を出してると(セイゴ釣りのため)、川上よりタモを手に一人の男性が何かを取りながら川を下ってきましたので「何を獲ってるんですか?」と聞くと「モズク蟹」と言われバケツには5~6匹ぐらい入っていました。そのまま私は釣っていましたが男性が蟹を獲りながら川を下って行かれてました、5分ぐらいすると3人のアジア系の人たち(日本語の発音が変、仲間同士の会話が分からない)のグループが現れ今度は大きな丸いポリゴミ容器(50L)を持って一人が容器の担当で二人がタモと懐中電灯で獲る担当でした。容器内を見せてもらいましたが数匹入っていました、タモを使いながら川を下っていきました。又数分ぐらいすると別の3人組が現れ下っていきました、それからも数分おきに別のグループがドンドン現れ10グループは川を下っていきました、50分~1時間程すると最初に下っていった3人組が獲りながら戻ってきました「どうでしたか?」と聞きながら容器を見せてもらうと、なんと容器の半分以上底から30cm位い、二人で容器を吊っていました、一体何匹ぐらい入っているだろうか見当もつきません、ビックリしました、しばらくして潮が満ち始めると全員サーと居なくなってしまいました、夜中の2~3時のことです、私の言いたいことは毎晩こんなに沢山獲っていたら今シーズンで町屋川からモズクガニが消えてしまうのではないかな、それに今の時期のモズクガニは産卵のために卵がお腹一杯ついているから子供が全滅?と言うことです、せめて自分が頂く5匹ぐらい獲ってあとは採取禁止にするとかしてほしいです。漁協組合、川の管理者、地元の釣り道具屋さんみんなで止めさせてください
このような行為を止めてもらう法律?条例なんかありませんか?大きな看板を建てたいです

一昨日に三重県の町屋川(員弁川)へ夜釣り行った時です、大潮の干潮間際の22時半頃竿を出してると(セイゴ釣りのため)、川上よりタモを手に一人の男性が何かを取りながら川を下ってきましたので「何を獲ってるんですか?」と聞くと「モズク蟹」と言われバケツには5~6匹ぐらい入っていました。そのまま私は釣っていましたが男性が蟹を獲りながら川を下って行かれてました、5分ぐらいすると3人のアジア系の人たち(日本語の発音が変、仲間同士の会話が分からない)のグループが現れ今度は大きな丸いポリゴミ容...続きを読む

Aベストアンサー

No5です。
員弁川は「桑員河川漁業協同組合」で管理されているようですね。
http://www.intsurf.ne.jp/~ka_soin/
http://www.intsurf.ne.jp/~ka_soin/new7.html
そこに問い合わせてみては?


人気Q&Aランキング

おすすめ情報