自作の英語版ホームページが文字化けしていないかどうか
確認するために、ブラウザで「表示」→「エンコード」を
変更して見たところ、「自動選択」では全く問題がなかったのですが、「西ヨーロッパ言語」(Windows)では、若干文字化けしていました。
英語版の場合、英語圏で文字化けすることなく見ることができれば良いと思うのですが、ブラウザで確認する場合は
エンコードを何に変更して見るのが最も適当でしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

英語圏では一般的にISO8859-1が標準的に使用されているようです。

METAタグには以下のように記述します。
<META http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=iso-8859-1">

METAタグで記述しておけばブラウザでエンコードを切り替えなくても自動的に判別してくれます。
文字化けしやすい例としては全角のスペースですね。
多国語に対応したエンコードとしてはUTFがあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
専門家のご回答なので、とても安心です。
さっそくMETAタグを記述したいと思います。

お礼日時:2003/10/20 17:55
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
とてもわかりやすいURLを教えていただきました。

お礼日時:2003/10/20 17:53

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報