【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

先日も質問させていただいたものです。
長文ですみません。
先日、結婚式場へキャンセル料について話にいきました。
そこで式場より当初88万だったキャンセル料の見積を夫側に渡した。これではダメだ、全部入れて計算しろといわた。全ていれて120万になったといわれました。しばらくしても夫側より式場へ連絡がなく連絡するとこちらは一切払う気はない妻側に請求しろといったそうです。
現在、夫とは別居中で調停中です。調停では、150万の慰謝料(結婚式キャンセル代と式以外にかかった代金)を請求されました。私側は、キャンセル料は、折半でと希望しました。まだ話はつかず調停は、続く予定です。
式場には、私に請求しろといっているのに夫側も私に請求してきており二重でとるつもりなのではないかと思っています。自分は、払う気がないのに値上げを要求していることは、詐欺などの罪にはならないでしょうか?
式場も私側には、88万ということも知らせず120万の請求書を送ってきたことや値段を変更することやまたそれができることなど信用ができません。いったい本当のキャンセル料は、いくらなのと思っています。
今後、式場とはどう話していけばよいでしょうか?
長い文章でわかりずらいと思いますが回答よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

ありのままを式場に話をして


調停がすんでから支払いをするとか話し合った方が良いですね
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング