ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

お世話になります。

昨日、宅建の教材が届きました。
フルカラーでサイズもちょうど良くて◎です。
やってみたいけれど価格が高いので
2ヶ月は貧乏生活を覚悟しないといけません。

それでも企業が求める国家資格なので取れれば
再就職に有利になるはずです。
今頑張ってみるべきでしょうか?

実は躁鬱病で療養中の身なのです。
6年経ってだいぶ落ち着いてきましたが
薬のせいか集中力がありません。

勉強する時間は沢山あるのですが…
自分にできるのか心配な面もあります。

やってみるべきでしょうか?
それとも今回はキャンセルをして延期にするべきでしょうか?

私は今まで勉強らしい勉強をしないできてしまいました。
=当然ながら大学へは進学できていません。
目標ばかりが大きくて…付いていけませんでした。
計画だおれというのでしょうか。
自分の実力を理解していませんでした。

事務職の経験はなく、デザイン系の仕事を約5年間勤めました。
=実務経験はないことになりますよね?
なので再就職の道はとても厳しいものになります。

療養中で時間は持て余しているくらいなのですが
今年の10月16日の試験を目指すのは厳しいでしょうか?

勉強法は通信教育のフォーサイトを利用しようとしています。
DVD講義付きなので通学に近いものがあります。

1日2~3時間の勉強で3ヶ月で資格は狙えるそうです。
私は一日に6時間以上勉強する時間はあります。
出来るかどうかが問題ですが…

400ページほどの『マンガ宅建はじめの一歩!』を読めました!
まだまだ理解はできていませんが達成感のようなものがあります。

女31歳で独身…何か技術?を持っていないと
これから先が厳しいですよね?一生働ける仕事に就きたいです!

いかがでしょうか?
私は無理をしようとしているのでしょうか?
それとも頑張れば出来るものでしょうか?
今年がダメなら来年また挑戦しようと思っています。

勉強法とかも分かっていませんので
何か本を読む必要があるかなと思っています。

今まで勉強をしてこなかったので
勉強する経験を積むのは大切なことだと思っています。
頑張った経験がないと社会人として乗り越えられない壁がある気がするからです。

どうか皆様のご意見をお聞かせください。
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

wakowellです。

お礼読みました。

うーん、そうですねぇ…。
私が個人的に思うことなのですけどね。

>となると強い資格を取るしか再就職への道は開けないかと思うのですが違いますでしょうか?
「できることをする」しかないんじゃないかと思うんですよね、再就職って。
で、人にいろいろ「やるべきか」「どうすべきか」を聞いているし、福祉の資格や大学だっていろいろ理由をつけて諦めてる人には、『強い資格』って取れないんじゃないかなって思うわけです。

多分、宅建も、
>4年間も自宅で学ぶ
くらいは必要ではないかと思いますよ。まったく専門外からの勉強ですよね?
1,2年でなんとかなるかなぁ…。
勉強の得意な知人が大学時代に2年勉強して取得してたんですが、かなり大変だったと聞いていますので、そういう印象を持ってしまいます。

他の方も言われていますが、こうでなければならぬ、と再就職についても決めつけているというか、山登りしたことないのにいきなり富士山頂にろくな装備もなく挑戦しようとしているような印象を受けます。

また、ちょっとこれも心配と言うか、思うのですが、宅建って仕事のための資格に過ぎないわけです。難関資格ですけども。
>では私はどうしたらいいのでしょうか?
こういう質問をする人って、うーん、宅建持ってる人がするような仕事、できるのかなぁって、そこなんですよ。

そういう全体を、自分で考えて、仕事をすすめていくような能力が『仕事』には必要なわけですから、根っこの部分を「どうしたらいいか」って聞くことが、高度な資格を狙うという話にそぐわないのです。

資格を取るのにも、同じ『段取り力』がいると私は思うのですよ…。
資格を取るための道筋、自分のすべき行動勉強、ある程度『見える』ことが必要なのではないかと思いますし、その『見える』
ことがつまり適性なのではないかと。


>人様に「やってみるべきでしょうか」と聞いている時点でダメですか…
>では私はどうしたらいいのでしょうか?
→『人にするべきか聞かずに受かるまで勉強する』ではないでしょうか?
 自分で考えて、そういう風には思えませんか?

>以前も何ができるのか聞いたのですがあれも無理これも無理と言われてしまいました。
 職業訓練の3ヶ月で身に付くものはたかが知れていると…
→私答えましたっけ?これ…私ではないような。
  無理、って言われるのは、多分、「できるかどうか、するかどうかを他人に聞く」からではないでしょうか? 
  
 私自身はうつで倒れて退職し、失業期間中に職業訓練でまったく未経験だったワードエクセル3級コースで学び、3級・2級を取得し、インストラクターとして就職しましたよ。その後自分で勉強を続けて別の検定もとりまくりました。
 
 私は3ヶ月のコースを『たかが知れている』とは思わずに、ぜんぜん知識のない自分はまずここからだ、と思ってがんばりましたよ。就職後もずっと検定のための勉強はし続けました。

英語もそうです。
「話したい」と思って、勉強方を調べるなりしたら、その通りに、目標の姿になれるまで、やるだけです。
そしたら、話せるようになってます。

そんな感じです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再回答ありがとうございます。

そうですね。
医師にも何度も言われました。
「今、自分に出来ることをする!」と・・・

私は無茶をしようとしているのですね。

どうしたらいいかは自分で決断しなくてはいけないことですね。
すみません。
まだ判断力が鈍い?のかもしれません。

適性も大事ですね。
漫画を読んだ限りは面白そうなので続けてみたいと思います。

何年かかってもいいから
とにかくコツコツ勉強を積み重ねてみます。
その結果として、いつか合格ができたらいいなぁと思います。

職業訓練の時の回答は他の方です。
すみません。

wakowellさんも、うつで倒れたんですね。
でもそこからインストラクターにまでなられたのはすごい努力ですね。
見習わせていただきます!

ありがとうございました。

お礼日時:2011/06/30 17:37

2ヶ月程度の貧乏生活で良いなら、やっちゃってみれば?と思います。



その資格がどんなに難しくて、質問者さんがどの程度の躁鬱病なのか知らないので無責任なことは言えないと思いますが、私自身の経験から考えると…
どんなに迷走して、頭がぐっちゃぐちゃになって、周りに相談しまくって、考えが定まらなくても…
色々動いていればある時ヒュッと目の前が開ける瞬間というのは必ずあります。
成功しても失敗しても、動かなければ見えないものというのはあるんですよ。
自分で行動しさえすれば、例え失敗したとしてもそこから学ぶものはたくさんあります。
しかし、頭で考えるだけで行動しなかった場合はほとんど得るものはありません。

無理をしようとしてるかどうかなんて、ご自身以外にわかりようがありませんよ。
まあ…無理だよって言われて諦められるくらいなら他のことをやった方がいいという種類のものも、世の中にはありますが…

質問者さんにとって、その選択肢はどういうものなんでしょうかね…?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

そうですね。
2ヶ月程度なら頑張れますね。

行動に移すことが大事なのですね!
何もしないで考えているだけではダメですね。
動かなければ見えないものを見たいと思います。

チャレンジします。
ありがとうございました。

お礼日時:2011/06/30 17:41

悩みの分だけ道は分かれます。


やる!と決めたなら、結果がどうなろうとも突き進めば良い。
頑張った分だけ成長できますよ。

勉強は質問者さんのペースで勉強して下さい。
試験は来年でも良いと思いますよ。
誰でも1日2~3時間の勉強でマスターというのは、業者の宣伝文句です。

私は専門学校在学中に簿記試験1級を3カ月の勉強(朝から晩まで)で試験を受けるコースに在籍していましたが、早々に着いていけなくなりました^_^;
それでも試験は受けなくてはいけないので受けましたが結果は惨敗・お金の無駄でした(涙)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

そうですか。
頑張った分だけ成長できるんですね。

そうですね。
試験は来年でもいいですね。
私のペースで勉強してみます。

お金の無駄にならないように気をつけます。

ありがとうございました。

お礼日時:2011/06/30 12:00

どうしましょう?なんて人に聞く程度の決意なら


受かるのは難しいと思いますけどねえ
独学ではなかなか厳しい資格だと思いますし。
母も学校に通い取りましたが、それはそれは大変だったようです
勿論取れたら、できるねコイツと思われますから
断然面接では有利になるでしょうけど。

まあ「勉強」としてなら良いんじゃないんでしょうか?
何度も受けてやっと受かる人もたくさんいますし…長いスパンで考えて。
療養中だけど、「何かやってる」というのは充実感も少しはあるのでは?
ただし今の病気に支障がないのであれば、です
かかってるお医者さんに相談してみては?と思います

デザイン系の仕事に行くのなら、実務経験は少しある、と言って良いと思いますが
全く関係ない方向なら、あると言えるか微妙ですね
30歳ともなると、募集は経験者ばかりになってきますね
デザイン系の資格を取ったほうが、質問者さんには有効かもしれません
(嫌でないなら)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

そうですか。難しいですか…
私は決意が弱いんですね。

医師に相談してみます。

デザインとは言っても
文字やロゴのレイアウトが中心だったので
何かえを描いてと言われても全く描けないんです。
それにデザインもパソコン主流の時代です。
メールとネットをやる位のの私には
とてもついていけない職場なんです。

厳しくなりますが新しい仕事を探さないといけないと思います。
そのために資格と思ったのですが
もう少しじっくり考えたほうがいいですね。

ありがとうございました。

お礼日時:2011/06/30 11:57

今こそ貴方は、


6年間自分自身の心と丁寧に向き合い続けている足元から
物事を受け止めていく必要があるんだと思う。
向上心は貴方の長所なんだよ。何よりの長所。
でも長所である一方で、
その向上心が貴方自身を苦しめる時がある。
貴方も感じていると思うけど、どうしても「波」があるんだよね?
勉強や就活、婚活、ダイエット。
あれもこれもやりたい、やってみたい、出来そうな気がすると。
そういう気持ちでキラキラした青写真を描ける時もある。
でも、自分自身の広げ「過ぎた」青写真が。
肝心の自分自身を置いて行ってしまう事がある。
あれもこれもやりたいだったのが。
あれもこれも「出来ない」になってしまう。
そのリバウンドが。
大切な作業所への通所さえ息苦しくさせたり、
人とのコミュニケーションさえしんどくさせてしまう事がある。
追い込み方も激しくなる。
そういう自分を貴方も経験しているでしょ?
経験しているからこそ。
貴方が頑張りたい時でも。
身の丈にあった、自分自身の不安定さに柔軟に向き合える
頑張り方が必要なんじゃない?
その宅建の勉強で言うなら。
資格取得が少しでも自分の自信に出来れば良いなと。
社会への繋がりのきっかけになれば良いなと。
そういう気持ちから始める勉強は構わないんだよ。
ただ、じゃあ直ぐに教材を買って、講座に応募して。
何月の試験に照準を定めて~と急いで「形」から作ってしまうと。
出来なかった時のしんどさが倍になってしまうんだよね。
「形」は焦りを生むから。
貴方は人一倍焦りやすい人。
尚且つ自分を追い込みやすい人。
そういう自分を知っているからこそ。
自分へのハードルを下げる必要がある。
先ず宅建の世界に触れてみようと。
扱う分野の知識を感じてみようと。
最初はその位で良いんだよ。
勉強も、ガッチリと机に向かう事を前提にしない。
あくまで今の自分に出来る範囲。
もしコツコツやってみて、それが思ったよりも
積み重ねていけそうなら。
勉強自体の興味が湧いてきて。
楽しく学べそうなら。
そういう自分も大切にしていこうと。
でも、試験日を逆算して勉強する体制は創らない。
少しずつ積み重ねた結果。
今の自分として今年の試験に臨んでも大丈夫かな?と。
そう感じた時に初めて意識する。
逆に言えば、試験を受けるのは来年でも良いんだと。
今年は新たに目標として据えて、少しずつその世界を
身近に感じられただけでも大きな「一歩」なんだと。
プロセスそのものを大切に出来る貴方が必要になる。
自分で自分を追い込まないように、丁寧に積み重ねていける事。
それが貴方のテーマでしょ?
確かに今の貴方は、
少し時間をもてあましているのかもしれないけど。
通所だって思うように積み重ねられない時もあるでしょ?
自分に完璧さを急がない。
もっともっとを急がない。
6年間丁寧に自分自身と向き合ってきたからこそ。
少しずつ少しずつ自分の足元から大切にしていかないと。
壁を超える、という「大きな」一歩よりも。
小さな日々の積み重ねが。
貴方の足元を「自然」と浮上させていって。
気が付いたら壁よりも高くなっていた。
つまり壁を越えていた。
そういう壁の越え方が貴方には必要なんだと思う。
焦らずにね☆
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いつも回答ありがとうございます。

そうですね。
向上心は長所であっても
時に私を苦しめますね。

波があって仕方がありません。

あれこれ手を広げすぎていますね…
そして何もかもできない時が来たらパンクしますね。

ついつい形から入ってしまいます。
悪い癖ですね。
でもそれだと出来なかったときが
しんどさが倍になってしまうんですね…

もっと自分自身の事を理解しないといけませんね。
同じ過ちを繰り返していますね。

まず宅建の世界に触れることから始めればいいんですね。
ハードルを下げて今の自分にできる範囲でやるんですね。

試験は逃げないのだから来年でもいいんですよね。
勉強が楽しくなってきたら、そういう自分も大切にすればいいんですね。

ついつい完璧主義だったころが出てしまうんですね。
自分の足元から大切にですね。

大きな一歩をふもうとせずに
小さな日々の積み重ねで壁を
いつの間にか超えていたと言うのがいいんですね。

ありがとうございました。

お礼日時:2011/06/30 11:51

こんにちは。

30代既婚女性です。

arara60さん、前言ってた勉強したいことと、宅建…えらく方向性が違うけど…何か考えが変わるようなことがあったんですか?
大学に通って福祉系の資格を…とか言ってませんでした?

個人的には、人に
>やってみるべきでしょうか?
なんていう人は、こういう資格を取るのは無理ですよ。
宅建って、すごく難しいんですよ…?

しかも、なんか、そういう会社の罠にはまってる気がします。
>1日2~3時間の勉強で3ヶ月で資格は狙えるそうです。
>フルカラーでサイズもちょうど良くて◎です。
>400ページほどの『マンガ宅建はじめの一歩!』を読めました!
 まだまだ理解はできていませんが達成感のようなものがあります。
このあたり…。


がんばればできるよ、というのが通常のアドバイスにはなるのですが、あなたの相談を見ていると、迷走されていて心配です。

以前アドバイスした英語の勉強は続いていますか? あれから1日6時間あったのならけっこうな時間を英語に費やせているはずなので、かなり聞こえて話せるようになってきててもおかしくないですが…。
英語があるていどものになっているなら、宅建も望みはあるかなと思いますが、どうでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは。
回答ありがとうございます。

高卒であることに負い目のようなものがあるので
大学へ行きたいという漠然とした願望はあったのですが
いろいろ調べているとお金がまず厳しいし
4年間も自宅で学ぶことが出来るのだろうかと行き詰まりました。

介護系を目指そうとも思ったのですが
体力仕事ですし、精神力もいります。
パートだと時給は良いもののフルタイムになるとガクンと下がってしまいます。
これでは3Kでしかないと思うようになりました。

そこで企業から求められる資格を取れば再就職できると思い宅建にたどり着きました。
一生働ける仕事に就きたいのです。

国家資格ですから簡単とは思っていません。難関資格です。

私は迷走しているのですか…
迷っているのは確かなのですが…

英語の勉強も結局できていません。
全くの手付かずです。

人様に「やってみるべきでしょうか」と聞いている時点でダメですか…

では私はどうしたらいいのでしょうか?

以前も何ができるのか聞いたのですが
あれも無理これも無理と言われてしまいました。
職業訓練の3ヶ月で身に付くものはたかが知れていると…

となると強い資格を取るしか再就職への道は
開けないかと思うのですが違いますでしょうか?

お時間のあるときに再回答して下さい。
よろしくお願いいたします。

お礼日時:2011/06/30 11:09

>自分にできるのか心配な面もあります。


出来るか出来ないかじゃなくて、やるかやらないか の間違い。

やってみるべきかどうかなんぞ自分で決める事。
やる気があるならやってみれば良い。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

出来るかではないんですね。
やるかやらないかなんですね。

失礼しました。
自分で決めることですね。
やってみたいと思うのですが、まだ不安です。
でも資格の勉強で不安にならない人もいませんね。

お礼日時:2011/06/30 11:21

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング