【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

住民税と所得税について
分かりやすいシンプルな回答をお伺いしたいです。

サラリーマンです。
扶養に入れてる無職の妻と、小学2年の子と幼稚園の子の合計二人の子どもがいます。

例えとして
所得は650万、給与所得控除後の金額470万、所得控除の額の合計額220万、源泉徴収額15万とします。

質問1ー
いつから、どのような控除がなくなって住民税や所得税が高くなったのでしょうか?

質問2ー
控除があった以前となくなった今とでは
住民税はどのくらい増え、所得税はどのくらい増えることが予想されますでしょうか?

質問が下手かもわかりませんが、よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

>扶養に入れてる無職の妻…



何の扶養の話ですか。
1. 税法
2. 社保
3. 給与 (家族手当)
それぞれ別物で認定要件は異なり、相互に連動するものではありません。

まあ、所得税、住民税の話とのことで 1.税法かとは思いますが、税法上、夫婦間に「扶養」はありません。
「扶養控除」は、親子や祖父母、孫などに適用されるものです。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1180.htm
夫婦間は、「配偶者控除」または「配偶者特別控除」です。

しかも、税法上の配偶者控除や扶養控除などは、1年間の所得額が確定した後に決まるものであり、年の初めや途中に出たり入ったりするものではありません。

「配偶者控除」は、配偶者の「所得」が 38 (給与収入のみなら 103) 万円以下であることが条件です。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1191.htm
38万円を超え 76 (同 141) 万円以下なら「配偶者特別控除」です。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1195.htm

>所得は650万、給与所得控除後の金額470万…

「所得」とは、給与所得控除後の金額のことです。
650万は「(給与による) 収入」。

>いつから、どのような控除がなくなって…

16歳未満の扶養控除が、所得税では今年の年末調整から、住民税は来年 6月分から廃止です。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1180.htm
その分、子ども手当を去年からたんまりもらっているでしょう。

>住民税はどのくらい増え…

住民税の税率は一律なので、
33万 × 10% × 2人分

>所得税はどのくらい増えることが…

「課税所得」が 470 - (220 - 38×2) = 326万なので税率はぎりぎり 10%。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2260.htm
38万 × 10% × 2人分
が、今年の年末調整で増えます。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

知識が不足し且つ説明が下手で申し訳ありません。
妻は配偶者控除です。
税法での話になるのだと思います。
ご丁寧にありがとうございました。

お礼日時:2011/06/30 12:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q所得税について教えて下さい

年間103万以内でパートをしています。月によって所得税が引かれることが疑問です。
先月分は94000円を超えたので440円の所得税、先々月は8万で所得税なし。
自分なりに調べた結果、結局88000円から所得税がかかってくる。
それ以下の所得になるように時間調整して働けば、所得税がかかってこないということでしょうか。

また、所得税合計は1000円未満ですが、かえってくることはないんですよね?
無知な私にどなたか教えて下さい。

Aベストアンサー

長いですがよろしければご覧ください。

>…88000円から所得税がかかってくる。それ以下の所得になるように時間調整して働けば、所得税がかかってこないということでしょうか。

はい、おおむねそういうことです。

---
たとえば、以下の「税額表」の「甲欄」の「扶養親族等の数0人」が適用になる人の場合は、

・「その月の社会保険料等控除後の給与等の金額」<88,000円

ならば「源泉徴収税額0円」となります。

『[PDF]平成26年分 給与所得の源泉徴収税額表(月額表)』
http://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/gensen/zeigakuhyo2013/data/01.pdf

※なお、「雇用保険料」が徴収されている場合は「社会保険料控除」の対象ですから、「給与支払金額88,000円以上」でも「源泉徴収税額0円」になることはあります。

>所得税合計は1000円未満ですが、かえってくることはないんですよね?

いえ、「給与から差し引かれる源泉所得税」は、【仮の税額(仮の納付)】と言ってよいものなので、【一年が終わってから】「過不足の精算(確定申告)」を行わないと【正しい所得税の額(≒納めなくてはいけない所得税の額)】は確定しません。

つまり、「精算してみて納め過ぎの状態ならかえってくる(不足なら追加で納める)」ということです。

『確定申告』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2020.htm
>>所得税の確定申告は、…1年間に生じた所得の金額とそれに対する所得税の額を計算し、源泉徴収された税金…などがある場合には、その【過不足を精算する手続き】です。

---
ちなみに、「収入は給与(所得)しかない、勤務先も1ヶ所のみ」の場合は、「雇用主(≒会社)が行なう年末調整」で「その年の所得税の精算は完了(過不足なし)」となってしまいますから【確定申告する必要がない】ということになります。

*****
(備考)

「個人住民税(の申告)」はルールがまったく異なりますのでご留意下さい。

『Q8 住民税や事業税の申告はどうなるのですか。』
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/qa/02.htm#q08
(多摩市の案内)『個人住民税(市民税・都民税)の申告について』
http://www.city.tama.lg.jp/16853/11/14703/003807.html

※分かりにくい点があればお知らせ下さい。

*****
(参照したサイト・参考サイトなど)

『所得税・住民税簡易計算機』
http://www.zeikin5.com/calc/
※収入が【給与所得のみ】の場合の「目安」です。
---
『所得から引かれる「控除」、仕組みを理解して節税を!|All About』(更新日:2013年08月09日)
http://allabout.co.jp/gm/gc/424898/
『所得の種類と所得金額の計算方法|松戸市』
http://www.city.matsudo.chiba.jp/kurashi/zeikin_top/kojiin/shikenminzei/syotokunokeisan.html
---
『確定申告と年末調整はどう違うの?』(更新日:2014年01月21日)
http://allabout.co.jp/gm/gc/376430/
---
『[PDF]税額表の使用方法、税額の求め方』
http://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/gensen/zeigakuhyo2013/data/06.pdf
>>甲欄…「給与所得者の扶養控除等申告書」を提出している人に支払う給与
>>乙欄…その他の人に支払う給与
『[手続名]給与所得者の扶養控除等の(異動)申告 』
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinsei/annai/gensen/annai/1648_01.htm
---
『住民税とは?住民税の基本を知ろう|All About』(更新日:2013年05月13日)
http://allabout.co.jp/gm/gc/14737/

※間違いのないよう努めていますが、最終判断は各窓口に確認の上お願い致します。
※なお、ご紹介したサイトの信頼性についてはご自身でご判断ください

長いですがよろしければご覧ください。

>…88000円から所得税がかかってくる。それ以下の所得になるように時間調整して働けば、所得税がかかってこないということでしょうか。

はい、おおむねそういうことです。

---
たとえば、以下の「税額表」の「甲欄」の「扶養親族等の数0人」が適用になる人の場合は、

・「その月の社会保険料等控除後の給与等の金額」<88,000円

ならば「源泉徴収税額0円」となります。

『[PDF]平成26年分 給与所得の源泉徴収税額表(月額表)』
http://www.nta.go.jp/shiraber...続きを読む

Q通勤時間が1時間半って,,,,,,,

いつも拝読しております。

通勤時間が1時間半の方いらっしゃいますか?
私は、現在、一時間弱なのですが、引越しの関係で
一時間半になりそうです。
通勤時間が長くなり、つらくなるのは目に見えて
いるのですが、実際に今、経験している方の意見を
お聞きしてみたく、よろしくお願いします。

ちなみに私の会社は、朝9:00出社、帰りは
大体,22:00近くまでいることが多いです。

Aベストアンサー

私は現在通勤は1時間半弱かかっています。
通勤は長いけど、乗り換え駅で始発電車に乗れるの
で、そこから会社までは座って通えます。
前は、1時間ほどのところに住んでいましたが、
混雑するため、もみくちゃにされながら通っていま
した。
その経験からすると、座っていけるのであれば、
ちょっとした旅行気分で本でも読みながら通えば
あっという間です。
なお、座る場所は、長い椅子の端っこをおすすめ
します。端の3人がけは、老人がやってくるので
立たなくてはならないことがありますので。。。

Q住民税が同僚と違います

以前、ここで「住民税は全国ほとんど変わりない」という事実を教えていただいたのですが、
今月から引かれる住民税で、私の住民税は、給料のほとんど変わらない同僚と比べて倍以上であることが分かりました。

K市に住む私の住民税は月8500円。
S市に住む同僚は6月のみ4000円で、あとは0円。
I市の友人は月3000円です。

この違いは一体なんなのでしょうか?
考えうる理由を教えてください。
お願いします。

Aベストアンサー

個人住民税の概略について、簡単に説明いたします。
個人住民税は、毎年1月1日にお住まいの市町村が、前年の1月から12月までの間の所得に対して、市町村民税と道府県民税をあわせて課税することになります。

個人住民税は、均等割と所得割とで構成されています。
均等割とは、簡単に言えば一定の所得以上の方に課税される基本料的な性格を持つもので、税率は市町村民税が年間3000円、道府県民税が年間1000円の合計4000円です。(以前は人口規模で市町村民税の均等割の額が3段階に分かれていましたが、平成16年度分から3000円に統一されましたので、現在は全国一律です。)

所得割は、所得の額に対して、一定の税率を掛けて計算されるもので、税率は平成19年度課税分からは市町村民税が6パーセント、道府県民税が4パーセントの計10パーセントで、こちらも全国一律です。

ですから、市町村の財政規模やその地域内に大企業が存在するかどうかということなどについては、個人の住民税の算定については全く関係がありません。

お尋ねの、同僚の方と給料が同じぐらいなのに住民税が倍ほど違うということに関しては、6月分の給料が同じぐらいだとしても、平成19年度の住民税の算定の根拠となるのは、平成18年1月から12月までの所得に対してですので、貴方の昨年中の所得が同僚の方よりも多かったのなら、当然貴方の方が住民税額は高くなります。
また、税の算定に関しては、扶養控除対象者の人数によっても大きく変わりますので、同僚の方が扶養家族の人数が多ければ、税額は少なくなることも考えられます。

個人住民税の概略について、簡単に説明いたします。
個人住民税は、毎年1月1日にお住まいの市町村が、前年の1月から12月までの間の所得に対して、市町村民税と道府県民税をあわせて課税することになります。

個人住民税は、均等割と所得割とで構成されています。
均等割とは、簡単に言えば一定の所得以上の方に課税される基本料的な性格を持つもので、税率は市町村民税が年間3000円、道府県民税が年間1000円の合計4000円です。(以前は人口規模で市町村民税の均等割の額が3段階に分かれて...続きを読む

Q住民税に地域差って本当にあるの?安い地域ってどこ?

知人と話した時のことです。
住民税って高いよねーという話題をしていたところ、「なんでそんなに払ってるの?うちの市だともっと安いよ。そこらへんも事前に調べて住む地域を決めないと。」と、じゃっかん笑われたというか、馬鹿にされてしまいました。
わたしが、たしか原則一律じゃなかったっけ?といっても、「自分の住んでいるところは住民税が安い地域で有名だ」と譲りません。

そこまで強く言われると、わたしがなにか勘違いしていたのかと不安になりました。
住民税は高い地域、安い地域があるものなのでしょうか?
また、住民税が安くて有名な地域ってどこになるのでしょうか?

Aベストアンサー

あなたの友達や、無知な人が多いので、そういう誤解が生まれます。

鼻で笑ってあげましょう。

住民税には所得割と均等割があります。

所得割は全国一律です。

均等割は地域によって違いますが、差は多くて年間3000円程度です。

以前に財政破綻した夕張市でも、年間5500円。

5500円? って思うかもしれませんが、他の市町村でも0円ではなく2000円~3000円くらいとってますから、

差としては3000円程度です。

住民税が特別に安い地域なんてありません。


ただし、それ以外では格差があります。

それと住民税をごっちゃにして、勘違いしている無知な人が、偉そうにあなたに話したり、間違った回答をしたりします。

国民健康保険、下水道料金、各種住民サービスなんかは、地域によって大きな格差があります。

国民健康保険なんかは、自治体で2倍以上違う所もあります。

まぁ、会社員だと社会保険なんて、地域差は関係無くなりますが。

原発なんかがあると、いろいろな無料サービスや充実した施設があったりします。


要するに、地域格差はあります。

しかし、住民税はほとんど変わりません。

他の部分でいろいろ異なります。


勘違いなされない様に。

あなたの友達や、無知な人が多いので、そういう誤解が生まれます。

鼻で笑ってあげましょう。

住民税には所得割と均等割があります。

所得割は全国一律です。

均等割は地域によって違いますが、差は多くて年間3000円程度です。

以前に財政破綻した夕張市でも、年間5500円。

5500円? って思うかもしれませんが、他の市町村でも0円ではなく2000円~3000円くらいとってますから、

差としては3000円程度です。

住民税が特別に安い地域なんてありません。


た...続きを読む


人気Q&Aランキング