ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

「\WINDOWS\SYSTEM32\CONFIG\SYSTEMファイルがないか
壊れているためWINDOWSを起動できません」

というメッセージが1ヶ月に1回くらい出ます。
その都度リカバリーして使っているのですが、
1ヶ月程たつと再度同じメッセージが出ます。
ひとつ気になるのは、HDDをサムソンに換えてから症状が出現しております。
また、クリスタルディスクインフォなるソフトでHDDの状況を見ますと、「注意」となっており、
代替処理保留中のセクター数が4となっております。
この数値はチェックディスクで不良セクターを回復に設定しても減りません。
ただ、4から増えてゆく気配もありません。(3ヶ月以上4のままです)
識者の皆様、お知恵をお貸し下さい。
宜しくお願い致します。


尚、主な仕様は以下の通りです。

PC=バイオVGN-FS33B
HDD=サムソンHM160HC(交換後約半年・空容量111GB)
OS=XP HOME Ver2002 SP3
メモリー=512×2
セキュリティー=キャノンESET スマートセキュリティー4.0.474.9
ネット接続方法=ケーブル回線

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

サムスンのHDDは評判が良くないです。


質問者様と現象はちがうのですが、度々
リカバリをしてましたが、HDDを違う
メーカーに替えたら嘘のように不具合の
発生が無くなりました。
参考になれば・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お忙しい中、ご回答頂きまして有難うございました。
お礼が遅くなって誠に申し訳ございませんでした。
結局、HDDの不良でした。
今は他社のHDDで機嫌よく動いています。

お礼日時:2011/10/02 23:38

今度からAHCIにしておけば直ぐ替えれますよHDD!


VAIOだから無理かも?
常にバックアップがあればいつ壊れても良いのでは?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お忙しい中、ご回答頂きまして有難うございました。
お礼が遅くなって誠に申し訳ございませんでした。

お礼日時:2011/10/02 23:39

クリスタルディスクインフォで示されている代替処理保留中のセクター数が減ることは今後もありません。


チェックディスクによる不良セクタの回復とは、その不良箇所をアクセス禁止にするかわりにディスク外周の余っている領域からその容量分を補う作業なので、不良セクタそのものはずっと残るのです。

クリスタルディスクインフォの機能、健康状態設定で、『注意』と判定する基準値を調整できますので、『注意』が消えるレベルまで合わせてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

クリスタルディスクインフォの使い方が分かりました。
お忙しい中、ご回答頂きまして有難うございました。
お礼が遅くなって誠に申し訳ございませんでした。

お礼日時:2011/10/02 23:39
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お忙しい中、ご回答頂きまして有難うございました。
お礼が遅くなって誠に申し訳ございませんでした。

お礼日時:2011/10/02 23:37

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング