歯ブラシ選びの大事なポイントとは?

玄関の扉(アルミ)の清掃仕方を教えて下さい。

補足情報として、
 ・新築時はアルミもピカピカでした。
 ・既に築12年程経過しています。
 ・水で洗っても、酷い泥汚れは取れますが、乾くと元のくすんだアルミになります。

元通りとまでいきませんが、当初のピカピカに戻すにはどのようなもので清掃すればよろしいでしょうか。(この間TVで築15年ぐらいだけどピカピカのアルミ(同じようなアルミ扉だった)を拝見しました、もしかすると、ピカピカにする方法があるのかなと思いまして・・・・・・)

よろしくお願い致します。

A 回答 (1件)

アルミ製品を磨く練り物があります。


あまり見かけませんからどこで手に入れるのか定かではないですが、
アルミ製品の店、ホームセンターなどかな。

いずれにしろ錆たところを溶解して磨くのですからね、
またすぐ錆易いですよ、こまめにコーティングする必要があります。
ぴかぴかにするだけではなくそれを維持する気がないと効果は薄いです。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ありがとうございます。

早速ホームセンターで探してみる事にします。

お礼日時:2011/06/30 15:47

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q黒い玄関ドアの白い汚れを除去したい

築15年の中古戸建を買いまして、玄関引き戸が黒というか焦げ茶の立山アルミ製ドアなんです。
で、経年劣化というか、雨のしずく跡みたいな白いシミやヨゴレがたくさんあります。

これを吹いたり磨いたりできれいにできないものかと。

家族が、これのフッ素保護剤というのを試したけど、若干の光沢が得られる程度で
焼け石に水という結果でした。
http://www.kanpe.co.jp/products/senjyozai/index.html

こうなったらコンパウンドですかね?何が妙案ありませんか。

Aベストアンサー

写真を見ると「化学的」に除去するのは素人ではむずかしいでしょう。
ホームセンターなどで、激落ちくんタイプのスポンジとカーコーナーなどにある、ラビングコンパウンドを使用して、こすって見てください。
最初は軽くですよ。汚れや水垢の類は時間を掛ければ落ちると思います。白く凸凹になった部分はさびですから、どうしようもありません。
これで我慢できる程度になったら、良く拭き上げて車のワックスでも塗ってください。フッ素保護財でも良いです。
上記でも無理な場合は、紙やすりで表面を削り、塗装でもしたほうが綺麗に見えます。似た色よりは、黒や濃茶などのつや消しタイプの方が見た目、おかしくありません。スプレー缶を使いますが、やったことが無ければ、綺麗な仕上げは無理ですかね・・・・・
欠点は傷がすぐ付いてしまうこと。
もしくは、費用はかかりますが専門業者にダイノックシートというシートを貼ってもらいます。2万~ぐらいはかかると思いますが・・・・・
不動産屋ですけど、買取再販での経験から書きました。
また、どうしても色があせている場合などは、車のワックスと靴墨などを混ぜて、使用します。2ヶ月程度ぐらいしか持ちませんが、結構綺麗になってますよ。

写真を見ると「化学的」に除去するのは素人ではむずかしいでしょう。
ホームセンターなどで、激落ちくんタイプのスポンジとカーコーナーなどにある、ラビングコンパウンドを使用して、こすって見てください。
最初は軽くですよ。汚れや水垢の類は時間を掛ければ落ちると思います。白く凸凹になった部分はさびですから、どうしようもありません。
これで我慢できる程度になったら、良く拭き上げて車のワックスでも塗ってください。フッ素保護財でも良いです。
上記でも無理な場合は、紙やすりで表面を削り、塗装で...続きを読む

Qアルミサッシの手入れ(ピカール?、マジックリン?)

築25年、アルミサッシにさびが出ています。
手入れ方法をネットで検索すると、こまめにぬるま湯で拭き、乾いた布で拭き取るのがベストとのこと。汚れがひどい時は、中性洗剤(ただし、使った後は濡れた布でよく拭き取る)がよいとのこと。
ただ、さびがとれないのですが、
1.「ピカール」で磨くとよいとの意見がありますが、ピカールって本当にアルミサッシを傷つけないのですか。ちょっと疑問です。
2.台所のアルミサッシ戸に油が付いて取れなかったので、マジックリンで取りました。アルカリ性でよくないとのことで、水拭きは行いましたが、はたして大丈夫だったのでしょうか。
以上2点、経験あるみなさん、教えてください。

Aベストアンサー

「アルミサッシのサビ」とは、「白い斑点」のことでしょうか?基本的に鉄サビのような「赤色」のサビは発生しません。アルミサッシの下地は「陽極酸化皮膜(アルマイト)」でできているため、サビには強い性質がありますが、さすがに25年はきついですね。「白い斑点」が塗膜を突き破って表面に出ているのであれば、洗剤やピカールでは根本的な解決に至りません。いわゆる「腐食」しているわけですから。その場合、塗膜を取り除き再塗装するか、今の塗膜の表面を軽き磨き、再塗装するかのどちらかになります。25年経過している塗膜であれば、アルカリ性洗剤、特にマジックリンなどであれば、塗膜が簡単に取れてしまうこともあるので避けたほうがいいでしょう。ピカールは薬品成分は少ないですが、研磨剤が入っておりますので、表面は綺麗になると思います。しかし、「腐食」は、表面からのトリートメントでは無理なので、水ブキ程度で汚れを取るくらいがベターだと思います。

Qアルミサッシの格子の白い汚れを取りたいのですが!

築25年くらいになる我が家に防犯上からと思われる格子があります。
比較的、雨に晒される側ではほとんど無いのに、余り雨の当たらない側のものは白い粉を葺いたように斑点の汚れが目立ちます。
丹念にこすると、何とか取れそうなんですが、すべてを綺麗にしようとすると何日もかかりそうなのと余り擦りすぎると表面のコーティングが取れてしまうので敬遠しています。
そうこうしているうちに綺麗にしたところまで、また汚れてしまいました。
簡単にとる方法があれば教えてください。
また、余り手間をかけずに汚れないようにする方法があったら教えてください。

Aベストアンサー

アルミ用のさび取りクリーナーを購入して使用してみてください。

綺麗になった後はワックスなどで拭いておくと酸化が遅くなります。

Qアルミ製の門扉に白さび(腐食?)が・・。とる方法はないでしょうか

我が家のアルミ製門扉に白さび(腐食?)が一面に出ています。3年前、中古でこの住宅を購入したときから気になっていたのですが、あまりにひどいので年末の大掃除の時にトライしたのですが、いっこうにとれません。280のサンドペーパーでこすってもみましたが、もともとアルミに木肌模様が塗装されているタイプのためその塗装がはげてしまい断念しました。かくなる上は錆びはそのままにしてせめて上からラッカー塗装だけでも・・とも考えているのですが無謀でしょうか?さびが取れる薬品などご存知のかたいらしたら教えてください。どうぞよろしくおねがいいたします。

Aベストアンサー

 塗装されたアルミ製門扉が白くなってしまった場合、いろいろいじるより、蝶番部分を残して門扉部分のみ新品と交換するのがベストと思います。

 アルミニウム自体が表面に酸化皮膜を形成して腐食を防ぐ働きがあります。この酸化皮膜が“白さび”と言われてる物です。皮膜の代わりとして機能していた塗料が劣化したため発生したと思われます。
 もし今の門扉を再生させようとしたら、塗料を全て剥がしてからアルミを磨がき、再塗装となるので、かなりの労力と時間が必要です。しかも木目調塗装となると、まちの板金屋さんでは対応できないと思います。

 YKK-APとかTOEX(東洋エクステリア)、三協アルミなど大手メーカーの製品ならば、モデルチェンジ後も蝶番部分は互換性を持たせていることが多いです。
 そこで門扉のどこかにメーカー名や型番が書かれたステッカーが貼られているか、刻印が打たれているはずなので、捜してみてください。
 そして汎用モデルだと同じ製品グループ内にサイズ(横幅や高さ)と仕様(片開きか両開きかなど)がいろいろあるのでこれも計ってメモしておき、最後に色調が分かるようにデジカメで撮影しておくと良いでしょう。

 メーカー名と型番が分かれば、お住まいの近くの大きなホームセンターやエクステリア業者に「門扉だけ交換したいので見積もりして欲しい。」と言って、調べた情報を伝えると話が早いと思います。
 最低3社くらいから見積もりを取り寄せ、値段や態度に納得のいく業者にまかせればOKです。
 しっかりとした業者なら2年間の保証を付けてくれ、1年くらいたって扉がずれた時など調整に来てくれるハズです。

 塗装されたアルミ製門扉が白くなってしまった場合、いろいろいじるより、蝶番部分を残して門扉部分のみ新品と交換するのがベストと思います。

 アルミニウム自体が表面に酸化皮膜を形成して腐食を防ぐ働きがあります。この酸化皮膜が“白さび”と言われてる物です。皮膜の代わりとして機能していた塗料が劣化したため発生したと思われます。
 もし今の門扉を再生させようとしたら、塗料を全て剥がしてからアルミを磨がき、再塗装となるので、かなりの労力と時間が必要です。しかも木目調塗装となると、まち...続きを読む

Q玄関ドアノブを綺麗にしたい

玄関のドアノブが経年劣化で錆?汚れ?が目立っており、何とかしたいと思っています。
交換するというのもあると思いますが、工具を買って失敗するのも怖いので、ある程度綺麗に
なるなら掃除で済ませたいと思っています。

素材が何なのかもわからない状態なのですが画像を添付しますので
アドバイスいただけると助かります。

錆のような、メッキの剥がれのような感じに見えます。

簡単な方法(xxでこする程度)としっかりした方法(xxの原液を希釈して)の両方いただけると嬉しいです。
業者ではないので材料が余る後者よりは前者できれいになるとが嬉しいですが・・・。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>MIWA LAMA
とは、錠ケースのフロントの刻印で、LA(レバーハンドル錠)、MA(ノブタイプの錠)の何れかであるということ。同じフロントを使用しますから。

 まあ、373のGDである事はほぼ間違いないでしょう。磨くとアルミの地肌が出てきます。もちろん完全に磨いて、蓚酸を電解液にしてアルマイト処理、水封、クリア塗装という修復も可能ですが、定電流電源装置とかいろいろ設備が必要です。

 いずれにしろ、普段からの手入れをすること。

Qアルミ製 門扉の腐食をなんとかしたい

マンションのアルミ製門扉が腐食してきました。

今のところ粒状にプツプツと小さい穴があいている状態ですが、かなり広がってきました。

原因は定かではありませんが、多分数年前その門扉の傍にあるお風呂の給湯機を取り換えた時

職人さんの溶接の火花が飛んだ?それしか他には思いつきません。

始めは、つまようじで突いた大きさでしたが、少しづつ大きくなってきています。

このままだと腐食が広がっていくと思います。

玄関ですし、見た目が悪いのでなんとか補修出来れば良いのですが。

「新日軽」sinnikkei の製造らしいので、会社にたずねました。

お手入れ専門の会社を紹介してくれました。

透明のアクリル塗料の名前とカラ拭きなどのことを教えて頂きました。

しかし、細かい目のサンドペーパーを使うようなやり方でしたので迷っています。

全ておまかせする補修専門の業者もあるようですが、作業代が高価です。

ホームセンターにそれ用の塗料もあるようですので、出来れば自分達でやってみたいのですが、

サンドペーパーなどを使わないで腐食を止める方法が有れば御存じの方、御指導下さい。

よろしくお願します。

「新日軽」 製造   アルミ製 門扉     色は  ブロンズ   です。

マンションのアルミ製門扉が腐食してきました。

今のところ粒状にプツプツと小さい穴があいている状態ですが、かなり広がってきました。

原因は定かではありませんが、多分数年前その門扉の傍にあるお風呂の給湯機を取り換えた時

職人さんの溶接の火花が飛んだ?それしか他には思いつきません。

始めは、つまようじで突いた大きさでしたが、少しづつ大きくなってきています。

このままだと腐食が広がっていくと思います。

玄関ですし、見た目が悪いのでなんとか補修出来れば良いのですが。

「新日軽」si...続きを読む

Aベストアンサー

No.6です。
 質問に対してお答えする前に、アルマイトや塗装の基礎知識を説明しておきます。たぶん高校で化学は履修されていないようなので。
[サッシのアルマイト]
(電気化学)
 金属は、電気や熱を良く通す、金属光沢、曲げ伸ばしができるなどに加えて、電子を失って陽イオンになりやすい(酸と反応して水素を発生させる/錆びる)という性質があります。これは金属(Metal)が
 M → M⁺(陽イオン) + e⁻(電子)
という式で示される反応ですが、この陽イオンになりやすさには順番(傾向)があって、陽イオンになりやすさを並べるたものがイオン化傾向です。
 【大】K(カリウム),Ca(カルシウム),Na(ナトリウム),Mg(マグネシウム),Al(アルミニウム),Zn(亜鉛),Fe(鉄),Ni(ニッケル),Sn(スズ)・・[H(水素)],・・Cu(銅),・・Pt(白金),Au(金)【小】
  「借り返そうまあ当てにするな酷すぎる借金」・・と覚えてました。

 と並んでいて、最初の方ほど陽イオンになりやすい=錆びやすく、あとになるほどなりにくい(錆びない)ことを示しています。
 アルミニウムが腐食しやすいのに、なぜ錆びにくいかは、表面にできる錆(酸化アルミニウム)が緻密で内部に酸素や水を通さないからです。一円玉が白っぽいのはそのためです。酸化アルミニウムはサファイヤやルビーの主成分ですからその丈夫さは想像つくと思います。アルマイトとは、電気の力を使って強制的に厚い酸化アルミニウムの皮膜を作ったものです。
→アルマイト/硬質アルマイトとは|カシマコート ドット コム(KASHIMA-COAT.COM) ( http://www.kashima-coat.com/almite.html )
 詳しく説明してあります。

 アルミニウムの地金部分と他の金属が接すると、電池を形成してイオン化傾向の大きいものが溶け出します。
→@ITモノイスト - たった11円でもできる、カンタン電池の仕組み(2/2) - @IT MONOist (プリンタ用) ( http://monoist.atmarkit.co.jp/club/print/print.php?url=/feledev/articles/battery/01/battery01b.html&print_size= )

【亜鉛を用いた錆止めの仕組み】
 亜鉛は鉄よりもイオン化傾向の大きいため鉄に塗ると傷がついても、亜鉛が先に溶け出して鉄が錆びるのを防ぐことを利用したものです。ポイントは鉄よりも亜鉛がイオン価傾向が大きいことです。
 ★錆止め塗料・・グローバルなど鉄用の錆止めが無意味--禁忌な理由です。

[酸化アルミニウムとアクリル塗装]
 最初のアルマイトの説明(リンク先)でお分かりのように、アルマイトとアクリル塗料は非常に相性が良くて、極めてよく接着するのですが、それにはアルマイト表面が清浄である事と、表面が凸凹していることが必要です。
 また、着色アルマイト加工したあとで、封孔処理をしただけでは、表面が削られたときに色も取れてしまうため、表面保護と光沢のためにアクリル塗料(ラッカー)で塗装されます。アルマイトはつやがありません。

・・アルマイト補修用ラッカースプレー
 アルミの型材はダイスから引き出して整形されますが、そのときに付く縦方向の傷が残ったままアルマイト処理・封孔処理・塗装がされるため、縦方向にあとが残ります。補修をするとこの縦方向の傷は隠れてしまいます。ペパーで縦方向に研磨するのは、多少でも縦方向の傷目を偽装するためもあります。本来はアクリル塗装との密着性を高めるためですが。

Q:はげるのか?
 簡単にははげません。そもそも、酸化アルミニウムの上に塗装してあるのと同じ手順を踏むのですから
Q:プライマー
 本来はアルミの地金まで削ってしまったときの密着性と不陸--凸凹--を隠すためで、削りすぎなければ不要ですし、入手しにくい
Q:着色スプレー
 これは、同じアルミサッシメーカーに依頼してみてください。補修用のラッカーを持っているはずです。なければネットで探してください。中間色ですので極めて微妙な色合いの違いがありますし。人の目はそれを見抜きます。そのため、補修しないでよい面との境は角部分になるように養生しておくことと、補修する側面はすべて塗装してください。
Q:トップコート
 着色したあと、擦れば当然色がはげます。そこで表面をクリアラッカーで保護するのです。艶出しも兼ねていますが最大の目的は表面保護です。着色アルマイト自体、クリアラッカーで保護されています。

株式会社 ベスコ【アルミサッシ用補修剤】_埼玉県朝霞市/補修剤の総合メーカー ( http://www.besco.jp/14item.php )
 の製品だと
・プライマーは「プラサフ・スプレー」が下地処理、「マルチプライマースプレー」が密着処理になります。
・着色・・任意の型番
・トップコートは、C001/C002

★他の部材で試してください。塗料よりも技術勝負です。うまくいくととても楽しい作業です。他のものも塗りたくなります。

 

No.6です。
 質問に対してお答えする前に、アルマイトや塗装の基礎知識を説明しておきます。たぶん高校で化学は履修されていないようなので。
[サッシのアルマイト]
(電気化学)
 金属は、電気や熱を良く通す、金属光沢、曲げ伸ばしができるなどに加えて、電子を失って陽イオンになりやすい(酸と反応して水素を発生させる/錆びる)という性質があります。これは金属(Metal)が
 M → M⁺(陽イオン) + e⁻(電子)
という式で示される反応ですが、この陽イオンになりやすさには順番(傾向)があって、陽イオンになりや...続きを読む

Qアルミサッシの錆を取る方法は?

 大掃除をしています。
古くなったアルミサッシの金属部分に 頑固な錆やカビがついています。
 金属研磨剤(ピカール等)で磨くのですが なかなか取れません。
アルミサッシ(取付け後 20年経過したもの)のクリーニングの方法を
教えてください。

Aベストアンサー

アルミの錆びは、表面だけでなく内部にまである程度腐食が進行していますので、表面に盛り上がったものと、内部のもので使う道具を変えます。
盛り上がった部分を削り落とすには金属表面を削るための「スクレパー」という道具があります。
ステッカースクレパーなども販売されていますので見たことがあるのではないでしょうか。
DIY店の塗料コーナーに塗料はがしの工具としても売られています。
手に入らない時は、カッターの刃で代用します。
カッターの刃の部分ではなく、折った部分を使ってこそぎ落とします。
押して削るのではなく、引いて削ります。
こうするとカッターの刃がアルミに喰いこみません。
表面のさびを落とした後で、「耐水ペーパー」の240番くらいのもので水をつけながら内部のさびを落とします。
水をつけながら使うのがコツです。目が詰まりにくく傷がつきにくくなり作業も格段に早くなります。
あまり数字の小さなサンドペーパーは傷が大きくなって目立ちます。
180番以下は避けた方が良いでしょう。
サンドペーパーが使いにくいところは割り箸の先に巻き付けて使ってください。
平面を研磨する時もかまぼこの板のようなものに巻き付けて使うと仕上がりがきれいに平らになります。
錆びの具合によって使い分けてください。
研磨した後は、そのままにしておくとまた錆びてしまいますからスプレータイプの「クリアー塗料」を吹き付けておきましょう。
吹き付けるときには水分とサンドペーパーの削りカスをきれいに布でぬぐってからにしてください。
アルミサッシは表面が「ヘアライン仕上げ」と言って細かなサンドペーパーで一定方向に研磨したような仕上げがしてあります。
そのためサンドペーパーでさびを落とすときもこの仕上げ方向にそってサンドペーパーを動かせば傷が目立ちにくくなります。
ちょっとした気遣いですが、仕上がりは歴然と違ってきます。
だからこそ240番の耐水ペーパーをお薦めしたわけです。
新品同様の仕上がりになると良いですね。

アルミの錆びは、表面だけでなく内部にまである程度腐食が進行していますので、表面に盛り上がったものと、内部のもので使う道具を変えます。
盛り上がった部分を削り落とすには金属表面を削るための「スクレパー」という道具があります。
ステッカースクレパーなども販売されていますので見たことがあるのではないでしょうか。
DIY店の塗料コーナーに塗料はがしの工具としても売られています。
手に入らない時は、カッターの刃で代用します。
カッターの刃の部分ではなく、折った部分を使ってこそぎ落と...続きを読む

Qアルミフェンスの掃除

毎年拭き掃除で事足りていたのですが、忙しさにかまけて2年ほどさぼってしまったところ、
緑のコケ?や黒ずみがおちません。
食器洗い洗剤や車用シャンプーを試しましたがだめでした。
設置からかなり年数がたっているので、
スチームクリーナーや強い洗剤はなるべく使いたくないと思っているのですが、
何かよい方法はありませんでしょうか?
おすすめの洗剤などありましたら合わせてぜひお願いします。

Aベストアンサー

オレンジなどの柑橘系洗剤はためされましたか?それがダメなら、すぐ洗剤着けて洗うのではなく上記のような洗剤を布などにふくませて、それを貼り付けて時間がたったら取って洗うといいかと。あとスチームも直接じゃなくて布とかの上からなら負担軽減になります。それでも落ちないなら、お湯かけて歯ブラシに粒状の物が多く含まれたので軽くこするとかです。(あまり強くやると塗装が取れる)こんな感じでダメですか?

Qステンレスについた手垢汚れを取る方法

病院の営繕のボランティアをしています。
入り口の扉やエレベータ周りににはステンレスが多用されていますが、これが人の手垢で汚れてみっともないのです。脂だから多分灯油などで落ちるのでしょうが、病院なのでまさか屋内で灯油を使うわけには行きません。一度クリームクレンザーを水で溶いた物で拭いてみましたが、なかなか手強く思ったほど綺麗にはなりませんでした。どうしたらよろしいのでしょうか?
時々ホテルなどで鏡面仕上げのステンレスでも手垢一つないほどに磨かれているのを見ますが、どうしているのでしょうね?

Aベストアンサー

これお勧めです。
ホームセンターで安く売ってます。

参考URL:http://www.rakuten.co.jp/nonaka/436141/439213/445084/#377443

Qステンレスの磨き方どれがベスト?

ステンレスシンクや蛇口の磨き方、艶の出し方などいろいろ紹介されていますが、それぞれの特徴とお勧めの方法を教えて下さい。賃貸住宅のシンクなどですので、できるだけ曇りも取り、新品のようにしあげ、手間のかからない方法が希望です。
下記以外に良いものがあれば紹介して下さい。

(1)重曹で磨く
(2)お酢で磨く
(3)重曹磨きの後お酢で磨く
(4)クリームクレンザーで磨く。
(5)ピカールで磨く
(6)ステンレス用コンパウンドで磨く

Aベストアンサー

白い曇りはNo2さんの回答にあるようにサンポールがお勧めです。
ステンレスって色々あるんですが台所のシンクなどに使用される場合、合金としてニッケルも付加されてますので塩酸でも大丈夫です。(ただ長時間の接触は好ましくないです)

新品同様にするのが間違いだという意見もあるようですね、確かにミラーのような状態を維持するのは難しいですね。

ただ磨くのは間違いではありませんよ!

もちろんただ研磨剤で荒く磨いてしまうと不動態酸化被膜がはがれてしまうため錆の原因になり得ます。

ただクロム合金(ステンレス)の特徴として被膜は再生します。ステンレス用のコンパウンドはその辺の事情も加味してあるんです。

でも素人には綺麗に仕上げるのが大変なんです。しばらく水を流せないですしね。要は表面が通常の酸化(錆)をしてしまう前に不動態酸化被膜という安定した被膜を作らせる必要があり。これはプロにお任せした方が確実ということです。

まぁ失敗してももう一回表面研磨すればいいんですけど(笑)

手軽さといえば、私もサンポールに1票ですかね。あれ強力ですよ。ピカピカになります。ただ通常使用で細かい傷が無数についてしまうので、新品同様かどうかは感じ方次第ですね。

その後の日頃の水垢予防などのお手入れにはお酢やクエン酸でも十分でしょう。

白い曇りはNo2さんの回答にあるようにサンポールがお勧めです。
ステンレスって色々あるんですが台所のシンクなどに使用される場合、合金としてニッケルも付加されてますので塩酸でも大丈夫です。(ただ長時間の接触は好ましくないです)

新品同様にするのが間違いだという意見もあるようですね、確かにミラーのような状態を維持するのは難しいですね。

ただ磨くのは間違いではありませんよ!

もちろんただ研磨剤で荒く磨いてしまうと不動態酸化被膜がはがれてしまうため錆の原因になり得ます。

ただクロム合金(...続きを読む


人気Q&Aランキング