【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

LATITUDE OF LOVE

by Walter Robinson

Hiro Yamagata is master of the pop spectacle. In the mid-1990s, the Japanese-born artist, who now lives in Los Angeles, painted a fleet of Mercedes Benz Cabriolet motorcars with a cascade of flowers and butterflies. He has produced paintings for the Olympics and the 100th anniversary of the Eiffel Tower, and made an official portrait of President Ronald Reagan.

Hiro has collaborated on projects with Jack Nicklaus and Arnold Schwarzenegger, and designed a set of stamps for Japan. He has produced laser installations in Paris, Los Angeles, St. Louis, Bilbao, Yokohama and Cape Town, some monumental in scale. He has involved himself with worthy charities for people with disabilities, for earthquake victims, and for orphaned children.

For the last five years, Hiro has turned his attention to the Bamiyan Valley in Afghanistan, where he proposed a $60-million project for a laser-beam recreation of the destroyed buddha statues there (fueled by solar power). But after several trips to the country, and meetings with government officials, he was forced to abandon the project.

In its stead he has been producing a series of somber yet beautiful abstractions, paintings done in black-and-white with rice paper collaged on 6 x 6 ft. canvases, seven of which are now on view in the humble exhibition space of the Tenri Cultural Institute of New York. These works, frankly inspired by Hiro’s visits to Afghanistan, suggest a soaring bird’s-eye view of a dramatic and desolate landscape.

The model of consciousness here is a profound one. As we can’t help but draw out in our minds a world of snow and shadow, mountain and crevice, expansive spaces and hollows of human habitation from this fragile surface of thin paper, ink and glue, so do people fill the empty present with all the imagined possibilities of human life. Nowhere is this more true than in the war zone. In these abstractions, in this "Atmosphere," Hiro Yamagata has uncovered something simple but profound, a model of the spark of creativity.

Hiro Yamagata, "Atmosphere," Nov. 4-30, 2010, at Tenri Cultural Institute of New York, 43A West 13th Street, New York, N.Y. 10011

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

愛の自由度



ウォルター・ロビンソン

ヒロ・ヤマガタは、ポップな光景の名人です。1990年代半ばに、日本生まれのアーティスト(現在ロサンゼルスに在住)は、一団のメルセデス‐ベンツ・カブリオレにたくさんの花と蝶を描きました。彼はオリンピックとエッフェル塔100周年記念の絵を製作し、ロナルド・レーガン大統領の公式肖像画を製作しました。

ヒロはジャック・ニクラウスとアーノルド・シュワルツネッガーと共同プロジェクトを行い、日本の切手セットをデザインしました。彼はレーザーインスタレーション(レーザーによる展示)をパリ、ロサンゼルス、セントルイス、ビルバオ、横浜、ケープタウンでプロデュースしました。そして、いくつかは、記念碑的な規模でした。彼は、身体の不自由な人々、地震の犠牲者、孤児たち、のための価値のある慈善活動に関わってきました。

この5年の間、ヒロは彼の注意をアフガニスタンのバーミヤン渓谷に向けました、そこで、彼は、そこの破壊された仏像のレーザービームによる再現のために(太陽エネルギーを燃料とする)6000万ドルのプロジェクトを提案しました。しかし、その国への数度の旅行と政府当局との会談の後、彼はプロジェクトを断念せざるを得ませんでした。

その代わりに、彼は一連の薄暗いが、美しい抽象作品、6×6フィートのカンバスにライスペーパーをコラージュした白黒の絵、を制作しました。そして、そのうちの7つは現在天理カルチュラル・インスティテュート・オブ・ニューヨーク(ニューヨークの天理文化研究所)の謙遜な展示スペースで展示中です。アフガニスタンへのヒロの訪問の影響を率直に受ける、これらの作品は、劇的で荒涼とした風景の舞い上がる様な鳥瞰図を提案しています。

ここの意識のモデルは、深遠なものです。 我々が薄紙、インク、のりで出来たこの脆弱な表面から、心の中に雪と影、山と谷、広大な空間と人間の居住の空虚さを描き出さざるを得ない様に、人々も空虚な現在を人の生命のあらゆる想像上の可能性で満たすことになるのです。このことが、交戦地帯以上に真実である場所は他にありません。これらの抽象作品において、この「アトモスフィア」において、ヒロ・ヤマガタは、単純だが、深遠な何か、創造の火花とも言うべきモデルを明らかにしました。

ヒロ・ヤマガタ、「アトモスフィア」、2010年11月4~30日、天理カルチュラル・インスティテュート・オブ・ニューヨーク、43A West 13th Street, New York, N.Y. 10011
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の完璧なご回答、どうもありがとうございました!

お礼日時:2011/07/02 16:22

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング