【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

新しいデジカメ買おうと思ってるんですが、
何を決め手に選べばいいのか…

メーカーはとりあえずRICOHかなと。

CXとGR、
パンフレットのようなものを見てみたのですが
カメラに詳しくないのでよくわからず…

簡単に説明してくださる方いますか?
※電気屋さんだと、まだ買うと決めた訳じゃないのに
押し売りされる感じが嫌なのでこちらで質問しました;;

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

リコーCXで特筆されるのは「モニターがきれい」だということと「ズーム全域で割りと接近できる」ということでしょうか。


画質はもう既出の通りで、玄人向きですね。

仕事で使われる方には、お勧めしてるんですよ。
斜め補正機能とか、カメラ内で露出などを撮影後に変更できるとか…多機能でありながら、実用的な機種なので。
逆に言うと「遊べないカメラ」というか、オモチャっぽい機能はあまり無いんですよね。
「ミニチュアライズ」は面白いけど。

あとデカイ!。
これは実物を見るとわかりますけど、角ばっててデカイんです。
少なくとも薄ければまだ良いのですが、これが厚いんですね。
これで子供に殴られると、出血覚悟です(笑)。
手に優しくは無いカメラですので、詳しくない人は抵抗あるんじゃないかな?。

私も初めてのカメラとしては、キャノンかフジあたりをお勧めしておきます。
リコーCXはマイカメラではありますが、だいぶマニアックなカメラだという印象で使っていますから。
    • good
    • 0

CXシリーズの最新機種CX5とGRシリーズのGR DIGITAL IIIでは、可也性格が違います。



CX5は、コンパクトデジとしては、一般的な1/2.3型裏面照射CMOSセンサーに、28~300mm相当のやや高倍率ズーム付カメラですね。
機能としては、ステップズームは、画角を意識した撮り方ができるのと、斜め補正ですね。
斜め補正は、四隅がきちんと認識できる被写体はメモ代わりに使えるので、使い方によっては約に立ちます。例えば、会議のホワイトボードや時刻表ですね。
ただ、裏面照射CMOSは、低感度でも結構ノイズが乗ってくるので、明るいところの使用では、CCDセンサーに劣ります。

GR DIGITAL IIIは、1/1.7型CCDセンサーに、28mm相当のF1.9の単焦点れんず。マニュアックな使い方ができる反面、使い手を選ぶカメラでもあります。

リコーの絵作りは、忠実色に近くレタッチ耐性が良いので玄人好み。
素人には、少し物足りなく感ずるかも知れません。
難しく考えずにカメラ任せで撮るなら、発色の綺麗さ、手ブレ補正の効きの良さから、キヤノンIXY・PowerShot 辺りの方が良いのではと思います。
    • good
    • 0

カメラに詳しくないのにRICOHを選ぶとは、何と渋いお方・・・(苦笑)



>簡単に説明してくださる方いますか?

はいはい・・・。一言で言っちゃえば、CXは一般向け、GRはマニア向け、です。

でも「カメラに詳しくない」なら、素直にCanonかPanasonicの一般向け(Canon IXYかPanasonic FX)に行った方が良いんじゃないですかね。RICOHの作る「絵」は、玄人受けはしますが、素人には「そっけない色」に見えますよ。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング