人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

うつ病になってから約8年になります。体がつらく、普通の日常生活ができません。
様々な薬を試しましたが、効果はなく、医者からは薬だけではよくならないと言われました。
電気けいれん療法を試してみたいのですが、治療費が高く(大部分は戻ってくるそうですが)、生活がギリギリなので治療を受けられません。
電気けいれん療法はあきらめるしかないのでしょうか?

回答よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

「うつ病になってから約8年」とありますので、お辛い状況はお察しします。


まず、電気けいれん療法についてですが、これは主治医から施術を勧められたということでしょうか。
当然のことながら、単にmiya_HNさんが「試してみたい」というだけでは、電気けいれん療法は行われません。
うつ病の場合、「薬だけではよくならない」というケースも少なくありませんが、作業療法や認知行動療法など、電気けいれん療法以外にも薬物治療と平行して試してみるべき治療方法が存在します。
もちろん、「電気けいれん療法を試してみたい」というmiya_HNさんの意向は主治医に伝えるべきだと思いますが、どのような治療を行うかは、主治医の判断によります。
ご存知かも知れませんが、電気けいれん療法に対して否定的な精神科医も居ます。
施術するには設備が整っている必要もあります。
治療費云々の前に、主治医が電気けいれん療法を要すると判断していて、尚且つ設備が整っている必要があります(別の医療機関に転院ということもあり得ます)。

その上で、経済面がネックになるのであれば、まずは高額医療費が適用されます。
「大部分は戻ってくる」とあるのは、この高額医療費のことかと思いますが、入院治療の場合、事前に手続しておけば、限度額(高額医療費算定基準額)を超える額は、窓口で支払う必要はありません。
1ヵ月の限度額は所得によって異なりますが、一般的には8~9万円程度、住民税非課税世帯などの場合は35,400円が限度額となり、それ以上の負担は生じません。

限度額の負担も難しい場合は、医療扶助(生活保護)などの制度が受けられる場合もありますが、ご質問の内容は、医療保険の種類(国保・健保など)や世帯収入、医療費の世帯合算など、具体的な状況が分からなければ正しくアドバイスできない内容になりますので、詳しくは病院のケースワーカーや精神保健福祉センターなどに相談されるのが確実です。
これを機会に、経済面や社会保障制度の活用方法など、いつでも相談できる専門スタッフを見つけられ、様々な問題をご自身一人で抱え込んでしまわないようにされることも、うつ病を治療する上で大切なことだと思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

返事が遅くなり、大変申し訳ありません。
回答ありがとうございます。

確かに試したいというだけでは電気けいれん療法は、行ってくれないみたいですね。薬物療法では十分な効果が得られず、なおかつ重症で自殺の危険性がある場合に、行うというのを精神科の先生から聞いたことはあります。
ただ、自分の場合、非常に長期間で薬では効果がないため、強い要望があれば行ってくれる可能性もあるとも言っていました。
また、先生の中には電気けいれん療法を敬遠されている方もいるとも聞いております。
経済的な面で困っている場合は、病院のケースワーカーや精神保健福祉センターなどに相談すれば、ある程度解決できる可能性があるんですね。
電気けいれん療法を行うことになったら相談しようと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2011/08/13 13:28

こんにちは(^^



「高額療養費」について、補足いたします。
入院して高額療養費の給付を受ける場合、通常は一旦自己負担分の全額を病院に支払い、後で請求して払い戻される形になります。
しかし、払い戻しまでには数ヶ月かかってしまいますので、それまでの間がつらいですよね。

そこで、「限度額適用認定証」という制度があります。
入院が決まったらあらかじめ申請し、入院の際に提示すると、病院への支払いが自己負担限度額までに抑えられます。

緊急の場合には使えませんが、主治医の先生と相談の上での入院なら、申請する余裕もあると思います。
国保の場合はお住まいの市役所・町村役場で、協会けんぽ(昔の政府管掌健保)の場合は、お近くの年金事務所で手続きできます。
入院が決まったら、ご検討ください。

http://www.kyoukaikenpo.or.jp/13,28186,100,157.h …
http://www.city.saitama.jp/www/contents/12108461 …
    • good
    • 3
この回答へのお礼

返事が遅くなり、大変申し訳ありません。
回答ありがとうございます。

なるほど。高額療養費で払い戻しがあるとしても、最初に自己負担の全額を支払うのはかなり大金ですね。そのお金もあるとは限らないですね。
限度額適用認定証という制度で最初から自己負担限度額の金額しか払わなくて済むならかなり負担は少なくなりますね。
今までこのような経験がなく、知らなかったのですがこのような制度があるということが分かって大変ありがたいです。
URLも参考にさせていただきます。

ありがとうございました。

お礼日時:2011/08/13 13:51

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qうつ病の入院する目安は・・・

うつ病の入院する目安は・・・

 
 うつ病で入院した事がある方、詳しい方のみ回答お願いします。

うつ病で入院する目安は、どのぐらいでしょうか?入院した事のある方は、その間どんな治療をしたか、どんな生活を送っていましたか?

 
  うつ病になって、2年になります。通院していますが、薬が効いているのかわかりません。人にイライラしだすと、止まらなくなる事があります。食事は自分で作れないので最低限だけは食べています。

 家事はできる日もありますが、できない日が多いです。1度入院した方がいいと、私の母はいうのですが、何の知識もなく言っています。

 医者に入院したいと言ってできるものですか?一人寝ていれば、心穏やかに過ごせる日も多いです。

  
  うつで、入院された方の実体験など、どのぐらいの症状で入院になるかなど教えてください。

Aベストアンサー

ウツで入院歴のある、既に完治済みの経験者です。

パソコンが使えるような状況ではおそらく重傷と言うほどではないかと思います(経験から)。
でも今の状況を打開するためにそれも可能性として考えてみたいのでしょうね。
何かを試してみるのはとても良いことですよ。どこから、状況が打開されるかわからないし
色々試すことであなた自身の思考や発想も幅広くなることもあるから。

入院には「強制入院」と「任意入院」があります。
強制入院とは医師の判断で拒否権も何もなく行われる入院です(かなりの重傷者ですね)。
任意入院は本人の希望で行われる入院です。

私の場合は任意入院でした。理由は家族を攻撃(言葉の暴力とか)して家庭を壊しかねない
状況とちょっと深刻な身体状況であったため。

医師に相談してみてください。医師があなたの考えや判断に一理あると思えば
入院する病院を探してベットを確保してくれるはずです。
任意入院は入院するのも任意であれば退院するのも任意で行うことができます。
医師の判断なく、退院しますと言って退院することが可能です(わたしがそうでした)。

入院生活は規則正しい生活というのがもっとも合う表現です。
どんなに体がきつくても眠くても食事の時は起きて食べないといけないし、薬も飲むまでしっかり
チェックされる。持ち物も普通の入院以上に規制される(自殺の危険性などを考慮して)。
他の患者もいるのでそちらの方面でイライラすることもある。
医師は思いの外何もしてくれない(状況観察が大切なので)。
私の経験では返って疲れましたね。廊下に鳴り響くTVの音や、同室の患者の症状など。
何かを期待し求めるならきっとそれは肩すかしを食らったように感じると思います。

入院期間は人それぞれです。任意入院は特に。私など2週間で退院しました。
意味がないと思ったので。
それでもやってみるのも悪くないと思いますよ。冒頭に書いたように、今の状況を打開
するにはなにかを試し続け、自分の固まった思考や発想を変えていく必要があるのですから。
何か聞きたいことがあれば質問をください。
答えられる限り、経験からお返事します。

ウツで入院歴のある、既に完治済みの経験者です。

パソコンが使えるような状況ではおそらく重傷と言うほどではないかと思います(経験から)。
でも今の状況を打開するためにそれも可能性として考えてみたいのでしょうね。
何かを試してみるのはとても良いことですよ。どこから、状況が打開されるかわからないし
色々試すことであなた自身の思考や発想も幅広くなることもあるから。

入院には「強制入院」と「任意入院」があります。
強制入院とは医師の判断で拒否権も何もなく行われる入院です(かなりの重傷者...続きを読む

Q【うつ病】電気ショック療法について

うつ病を患って三年ほどになります。パキシル、トレドミン、ワイパックス服用中です。
育児中で夜中起きることも多いので睡眠薬は飲んでいません。数時間の睡眠を何度かとります。
そんな睡眠パターンのため、また多忙なため休養がとれません。
主治医にも「薬を飲んでいても休養がとれないと治療はむずかしい」と言われました。
それで私は「電気ショック療法だったら短時間にすぱっと治って楽になるんじゃないか」と思いました。
電気ショック療法で、本当に鬱病はよくなりますか?

Aベストアンサー

 電気痙攣療法は、今でも行われてます。
 ただ、主に薬物が有効でない場合や、合併症などで薬物を使用できない場合に行われているみたいです。
 一般に、電気を流している時は意識も無くなりますので、全身麻酔を行わなくても苦痛自体はそう酷くはないと言われてます。しかし、通電時の苦痛は無くても、痙攣の際に筋肉の収縮のために骨折したり(!)することもあるため、筋弛緩薬を使用して筋肉の収縮を少なくして行う事が当院では一般的みたいです。その際、意識がある状態で筋弛緩薬を使用すると非常に苦しいので、(筋弛緩薬を使用している間は)全身麻酔をかけているわけです。当院のように麻酔の専門家が全身麻酔を行っている施設では、きちんと心電図や血圧計他を使用しながら全身管理を行いますので、無麻酔よりむしろ安全だと思いますが、施設によって(当然)やり方や考え方も異なりますし、詳しくは最寄りの神経精神科の先生におたずねいただくのが最良と思います。
 以上、先ずはご参考まで。

Qうつ病/電気ショック療法の効果はやや軽度で長期の患者にには何故施さないのか・

掲題にありますように、相談させていただきたいのは40歳代既婚女性のにうつ病についてです。
約2年程精神科に通院しておりますが不眠は改善されず憂鬱感、倦怠感・記憶障害等投薬治療の成果がまったく現れません。医師は「薬を替えもう少し様子を見ましょう」というだけで時間は2年ほど過ぎてしまいました。

電気ショック療法〔無ケイレン療法もですが〕を医師に対して希望しましたが、「ここではできません」「軽度な患者さんには効果があるかどうか疑問です」の回答ばかりでまったく前に進みません。

確かに比較的軽度の症状であることは分かりますが、なぜ上記の電気ショック療法を医師は行おうとしないのでしょうか?。
長期にわたっての治療が効果ナシならば、患者は残された治療を希望するのは当然のことだと思うのですが・・・。本当に困っております。よろしくお願いします。
■大変恐縮ですが、回答は医師又は医療関係者にのみ限らせていただきますのでご了承ください。

Aベストアンサー

>治療が長期にわたって投薬の効果が表れない比較的軽度での症状の患者には、電気ショック療法を医師は行おうとしないのでしょうか?。

やるかどうかはその医師次第ですけどね。
適応外と言うことはないと思います。軽症でも薬物無効であるなら、ECTは選択肢に入れるべきでしょう。

1995年に精神科薬物療法研究会が作成した気分障害(うつ病)の治療アルゴリズムでは、軽症例でもECTは最後の手段として位置づけられています。これに対しては、いたずらに治療を長引かせるのではなく、(医療経済の点からも)もっと早期にECTをやるべき、という意見すらあります。ECTは、もっと一般的な治療法として認知されていいと思いますね。

私の推測では、質問者さんの主治医はECTの経験が(それほど)ないので、勧めないんでしょう。ECTを考慮してくれるところで意見を聞くのがいいと思いますよ。

Qうつ病と電気けいれん療法について

うつ病の本に電気けいれん療法というものがあることを知りました。私はうつ病歴が5年以上で、現在まで通院で抗うつ剤の薬物療法をしています。焦ってはならない病気だと言うことは承知しているのですが、あるタイプのうつ病には、非常に効果があると書いてあったので、この治療法に関心を持っています。入院して全身麻酔をする必要があるようで、費用も高そうに想像しますが、もし入院されて電気けいれん療法を受けた事がある方がいらっしゃったら、どういうもので、費用が幾らくらいかかるものなのか、教えていただければ有難いです。

まあ薬物療法で通院、休息と正しい生活リズムを保つのが大切です。直ぐにこの治療法に飛びつくつもりはありません。あくまでも参考のため、体験者の方の話を伺えれば幸いです。

<追伸>

こちらを拝見しますと、本当にうつ病に悩んでいる方が多いのだなあとため息が出ます。これだけ多いと社会的な問題だと思います。私も現在は失業して、ゆっくり治療したいところなのですが、生活の為、そういう訳にも行かず、適当に仕事を探しながら、何とかしのいでいます。特にこの冬場は辛いですね。今年は特に…。病気に苦しんでいる他の皆様も十分ご自愛下さい。

うつ病患者は、お互いに、うつ病患者の最良の理解者であり、味方だと思います(^_^)。

うつ病の本に電気けいれん療法というものがあることを知りました。私はうつ病歴が5年以上で、現在まで通院で抗うつ剤の薬物療法をしています。焦ってはならない病気だと言うことは承知しているのですが、あるタイプのうつ病には、非常に効果があると書いてあったので、この治療法に関心を持っています。入院して全身麻酔をする必要があるようで、費用も高そうに想像しますが、もし入院されて電気けいれん療法を受けた事がある方がいらっしゃったら、どういうもので、費用が幾らくらいかかるものなのか、教えてい...続きを読む

Aベストアンサー

2005年7月に国立精神神経センター武蔵病院で、修正型電気痙攣療法(mECT)を受けました。
http://www.ncnp.go.jp/hospital/
私には大変よく効きました。鬱病歴4年ですが、以来、鬱の症状は出ていません。

42日間入院して健康保険3割負担で、286,820円かかりました。

入院し、火曜日と金曜日の朝からmECTは実施されます。
武蔵病院3-1病棟は、鬱病専用病棟です。

9:00am過ぎ医師が、その日m-ECTを受ける人の病室に回ってきてアセトリンゲルの点滴をセットしに来ます。それからストレッチャーに乗って看護師に引かれて渡り廊下を移動し、隣の4号棟1階にある「ECTユニット」という専用手術室に順に移動します。

ECTユニットに到着すると待機していた精神科医師2名、麻酔科医師1名のチームが、患者をストレッチャーに乗せたままECT電極、心電図、脳波計、SPO2モニタ、血圧モニタを取り付けストレッチャーの金属部にタオルを巻き体と絶縁します。

準備が終わると麻酔医が点滴につながっていた3方弁に静脈麻酔剤ついで、筋弛緩剤を流しいれ麻酔を掛けます。その後電極に電流を流すが、これは麻酔下にある患者には分かりません。ECTユニットでのオペレーションは10数分、そのごストレッチャーに乗ったまま、電極、モニター類をはずし、渡り廊下を看護師に曳かれて戻り、ナースステーション横の診察室または自室のベッドの上で目覚めます。

麻酔は効いていますが、ECTの電流の一部は直接、こめかみ付近の筋肉に流れ、これらを収縮させます。初回はこの収縮痛が結構残ります。なれない屈伸運動を続けて行ったような鈍い不快な痛みです。2回目以降なれて痛くなくなりました。

標準で計8回のmECTを1セットとして実施します。
私としてはもっと早くこの療法を受ければよかったと後悔しています。

2005年7月に国立精神神経センター武蔵病院で、修正型電気痙攣療法(mECT)を受けました。
http://www.ncnp.go.jp/hospital/
私には大変よく効きました。鬱病歴4年ですが、以来、鬱の症状は出ていません。

42日間入院して健康保険3割負担で、286,820円かかりました。

入院し、火曜日と金曜日の朝からmECTは実施されます。
武蔵病院3-1病棟は、鬱病専用病棟です。

9:00am過ぎ医師が、その日m-ECTを受ける人の病室に回ってきてアセトリンゲルの点滴をセットしに来ます。それからストレッチャーに乗って看護...続きを読む

Q助けて下さい!TMSとm-ECT (電気痙攣療法です)の2つ! を検討してます。

初めまして。鬱病になって6年経ち、投薬療法だけでは治らず、友人とも会えずに、ツライ日々を送っています。
このたび、あるきっかけで、電気痙攣療法が、難治性鬱病に効くという回答を頂き、ぜひ!!受けたいと思っています。

ただ、TMSと、M-ECTの違いが分からず、双方共に、再発したら、又2回受けると言う話も聞きました。
この、療法について、詳しい方、経験のある方、維持薬をうまく飲めば再発は防げるのか?
どんなことでも、結構ですので、教えて下さい。
とても悩んでいますが、病院のHPだけでは、本当のことは分からないので、宜しくお願い致します!!

Aベストアンサー

#1です。

> 全身麻酔10回が、体に負担がないか?との不安が少々あります。

これは専門家の間でも、課題になっています。mECTはうつの場合1クルー8回の全身麻酔を1ヶ月の間に集中してかけるわけで、これほど全身麻酔を多用する治療はほかにはありません。

しかし、武蔵病院の場合でも数多くの実績と無事故記録があり、麻酔をかけない昔のECTよりは、安全だという認識ができています。

> 他の皆様の回答も拝見し、主治医が「多動の人しかやらないよ」とか「君には向いてないよ、治らないよ」と言うしで、混乱してます。

現役の精神科医でもmECTの知識がない方が多くびっくりします。
mECTの有効率は80~90%で薬物療法のどの薬よりも高いのです。
国府台病院のレポートをご覧ください。
http://www.ncnp.go.jp/ikiru-hp/report/motohashi16/motohashi16-16.pdf

また、ECT自体の歴史は、最初の坑うつ薬トフラニールができるはるか前からあり、薬物療法ができるまでは唯一の治療法でした。

うつは「原因」を取り除かないと治らないという人もいますが、うつの真の原因は研究者の間でも不明です。過労や、心労はきっかけであり原因とは言えないのです。

TMSもECTもなぜ効くのかといった作用機序は明らかになっていませんし、薬物療法もなぜ、効く人と効かない人がいるのか?脳には飲んだ日に届いているのに2週間以上しないと効果がでないのはなぜかなど、分からない事だらけですね。

人体実験はできないし、うつ病のマウスやラットを作って実験することもできないので、精神科領域の研究はほかの分野から見るとずいぶん遅れています。

先にあげたレポートでも、mECTが効かない10~20%が話題になっていますが、今のところ施術前に効果があるかないか知る方法はありません。

ただ、mECTは日本でも保険適用になっていますし、TMSは日本では保険適用ではないものの、カナダでは保険適用になっています。

希死念慮が強く危険な状態とか、三環系、四環系、SSRI / SNRIどれを試しても効果が十分でない難治性のうつ病には、もっと活用すべき治療法だと思います。

特にTMSはその気になれば入院なしに施術できる治療法で、維持療法も可能ですから、日本でも保険適用になれば、難治性うつ病の患者の多くが救われると思います。

ブログについては、個人特定につながる記述はこのコミュニティーの禁止事項になるので触れないでおきます。

#1です。

> 全身麻酔10回が、体に負担がないか?との不安が少々あります。

これは専門家の間でも、課題になっています。mECTはうつの場合1クルー8回の全身麻酔を1ヶ月の間に集中してかけるわけで、これほど全身麻酔を多用する治療はほかにはありません。

しかし、武蔵病院の場合でも数多くの実績と無事故記録があり、麻酔をかけない昔のECTよりは、安全だという認識ができています。

> 他の皆様の回答も拝見し、主治医が「多動の人しかやらないよ」とか「君には向いてないよ、治らないよ」と言うし...続きを読む

Q電気けいれん療法は効果がありますか

電気けいれん療法は、何故効果があるのでしょうか?薬や心理治療では治らない人に効果があると言われているようですが、科学的には何が根拠となっているのでしょうか・・ご存知の方お願いいたします

Aベストアンサー

根拠はありません。
たしかに効く人がいるのは事実のようですが、根拠がないため行っている病院はすくないです。
科学的な根拠はなく、昔、薬を中断したら体が痙攣を起こしそれで症状が改善した・・・ということから、意図的に電気を流して痙攣を発生させ治療行ってみたところ効果があった・・・が始まりのようです。
今は全身麻酔でおこなうm-ECT(たしか)というのが主流で麻酔科などがある総合病院の一部で行われているようです。昔は麻酔なしでやっていたため苦痛を伴うもので危険だったようですが、今は全身麻酔で行うため危険性は全身麻酔の危険性と同程度と言われてます。
ただ副作用で記憶障害などがあるようですが、ひどくないようですね。

僕は怖いのでとてもやる気にはなりません。。。

Q旦那が鬱です。私も限界。支える事に疲れました。

旦那は約5年前から鬱病を発症(それ以前からも怪しかったですが)。ずっと心療内科に通っています。2年前ぐらいがひどい時期(何度か自殺未遂、約1ヶ月休職も3回ぐらい)だったのですが、現在は「死にたい」と言う事も無く、以前と比べると落ち着いている感じです。クヨクヨと「自分はなんで(仕事が)出来ないんだ」等、ブツブツ言ってますが。

ちなみに・・・旦那の欝の原因は旦那の母親で、アダルトチルドレンです。今は距離を置いて実家との付き合いをしているので、大丈夫な感じです。

さて・・・今の旦那は「母親」という大きな呪縛からもちょっとは解かれ、鬱の回復期(?)だと思うのですが、私への依存が強く、自己中な考え方、幼少期に母親にかまってもらえなかったからか、私への
要求だらけでもううんざりです。

旦那の母親は、診療科の先生に言わせると、境界型パーソナリティ障害だと思われる人だそうです。旦那も少し(いや大分?)境界型の性格です。

「死ぬ」とほのめかしていた頃は、必死で死んでは駄目だと支え(その間3人の子供の精神安定をフォローするのも大変でした)、夜どこかへ行ってしまった旦那を必死で探したり、休職した際も、私がかなりハードに働き、それはもう、クタクタでへとへとで大変でした。

「しっかりしろよ!」と言いたいけど、旦那に言うと、「どうせ俺は出来ないんだ」と、また暗く落ち込むので本人に喝を入れるとか、本音でガンガントークが出来ません(また死ぬって言われたら嫌だし)

正直、旦那の愚痴を聞くのも嫌で、巻き込まないで欲しいと思っています。
愛は無いけど情はある。といった気持ちです。
子供がまだ中学生と小学生なので、大人になるまでは辛抱・・・と思っていましたが、こんな旦那、どうあしらったらいいか・・・私だけが我慢しているようで、「割に合わない」と考えてしまいます。

寝る前に暗い話(どうして俺はこうなんだろう・・・こんな僕はいや?等)をするので、隣で寝るのが嫌になり、今は一緒に寝ていません。(娘が旦那と寝ています)
それについても、今朝、「娘が僕と一緒に寝たいから替わったわけ?それとも僕と一緒に寝るのが嫌なん?」と聞いてきたので、正直に「娘はパパと寝たいって言ってる。私はそもそも1人で寝たいタイプだし、寝る前にグチグチ暗い話しないのなら、また一緒に寝てもいいけど。」と言ってやりました。
するともう・・・またキレて暗くなりはぶてた様子・・・

自分の思うようにならないと、すねたり、はぶてたり、暴言を吐いたりする旦那。
朝からため息ばかりつかれ、周りがどんなに気を使っているか、分かって無いんでしょうか?
よくキレていたので、正直ビクビクしています。
こんなの普通の夫婦関係じゃないですよね?とにかく毎日疲れます。
鬱だから・・・といって一番身近な妻である私に辛い思いをさせて平気なのでしょうか?

「どうしたらいい?」としょっちゅう職場からも電話があり、アドバイスしても結局は聞き入れてもらえず、勝手に落ち込んでいる旦那。
振り回すだけ振り回しといて、「僕の事嫌いになった?」などと甘えて聞いてくる神経がわけ分かりません。
私はひとつも旦那に(精神的に)支えてもらっておらず、心安らぐ事が無いです。顔を見るのも嫌になっています。

愚痴になってしまいました。すみません。
私のような方、他にもおられるのでしょうか?私が心療内科に相談した方がいいのでしょうか?
毎日が辛いです。

旦那は約5年前から鬱病を発症(それ以前からも怪しかったですが)。ずっと心療内科に通っています。2年前ぐらいがひどい時期(何度か自殺未遂、約1ヶ月休職も3回ぐらい)だったのですが、現在は「死にたい」と言う事も無く、以前と比べると落ち着いている感じです。クヨクヨと「自分はなんで(仕事が)出来ないんだ」等、ブツブツ言ってますが。

ちなみに・・・旦那の欝の原因は旦那の母親で、アダルトチルドレンです。今は距離を置いて実家との付き合いをしているので、大丈夫な感じです。

さて・・・今の旦...続きを読む

Aベストアンサー

うちの主人も7年間うつ病です。休職を1年半しました。まだまともに出勤できません。
私も最初の2年ほどは、暖かく見守り、支えてきましたが、
3年もすぎると自分の心がどんどんささくれてくるのがわかりました。

で、私の対策ですが、
・旦那に対する期待値を下げる(期待しなければ失望もしない)
・旦那は生きているだけでヨシとする。致命的な大病じゃなくって良かったと思いこむ。
・旦那の甘えは受け止めつつ、エスカレートしないように適度に受け流す。否定は絶対にしない。
・子供は無条件にパパが好きなのでそれは推奨する
・自分が旦那の近くにいるだけでイライラするような状況になったら
自分のキャパが減っていると言う事なので、自分のケアに専念して黒い気持ちの浄化に努める
・旦那の話が多い人からは距離を置く(ノロケ話満載のママ友は絶縁)
・できるだけ独身の友達と会う(違う世界だから気分展開になる)
・離婚するかどうか考えて、しないと決めたら腹をくくってこの状況を受け止める。
・心の処方箋になるような本を心の親友として持ち、時々ひもといて心の浄化につとめる
・同じことは二度考えないようにする
・鬱の人は自分のことで精一杯。思いやりや協力を求めない
・奥さんがしっかりしすぎていると旦那さんの立場がますますなくなるようなので、
自分もがんばらない
・旦那のプライドは傷つけない
・あまり気を使わない。

私も一時期は旦那の半径1メートル以内に近寄るのも嫌でした。
何か生理的に嫌になったんです。重荷としか思えなくなったこともあります。
進学も就職も順調だったのに、結婚が人生一番の失敗だったと愕然としたこともあります。

お子さんが3人もいてうらやましいです。
頑張っているママを誰よりも理解してくれる仲間がたくさんいるじゃないですか。うちは一人っ子です。
で・・・・私はカウンセリングには行ってますが、とても頼りになります。
質問者様は疲れているだけなので、心療内科は行かなくてもいいように私は思いました。
質問者様は私よりもずっとずっとがんばっていらっしゃって、
旦那様のグチも聞いて(私はだいたいスルーするほうが多いかも!)
働いて本当にすごいと思います。私だったら家出してます(私も1回家出しましたが。子供が泣いて家に帰りたいと言うので帰りました)。
とにかくうつ病は長いんです。重苦しいんです。いつ治るのか治らないのか先が見えないし、
努力しても看病しても、さっぱり手ごたえがなくむなしいのです。しかも世間には軽く見られるのです。
しかしこれも運命なのです。
どうかご自分の心のケアをして、いい人生を送られますよう。私もまだ希望を持ってます。

うちの主人も7年間うつ病です。休職を1年半しました。まだまともに出勤できません。
私も最初の2年ほどは、暖かく見守り、支えてきましたが、
3年もすぎると自分の心がどんどんささくれてくるのがわかりました。

で、私の対策ですが、
・旦那に対する期待値を下げる(期待しなければ失望もしない)
・旦那は生きているだけでヨシとする。致命的な大病じゃなくって良かったと思いこむ。
・旦那の甘えは受け止めつつ、エスカレートしないように適度に受け流す。否定は絶対にしない。
・子供は無条件にパパが好...続きを読む

QmECT(修正型電気痙攣療法)の後遺症は

長年のうつ病に苦しむ者です。
闘病生活は7年を超え、認可されている抗鬱薬はあらかた試しましたが、効くものがありません。

症状は重い方のようです。
体調不良で寝込む事が多く、長くなると一ヶ月以上ほぼ寝たきりの状態になるので現在無職自宅療養中です。

mECTを考え始め、色々調べてみたのですが、怖いのが後遺症です。
mECTを実施している病院などの説明を読むと
「記憶障害は一時的なもので、入院中に記憶の混乱が起こったり施術を受けた事を忘れる程度」
と書かれている事が多いですが、以前どこかの掲示板の書き込みで
「健忘が後遺症として残り、生活に困難をきたしている」
という書き込みも読んだ事があります。

鬱が改善されたとしても、今度は健忘に苦しみ社会生活も送れないままであるのであれば意味が無いですよね・・・。

また、再発率が高いというのも気になります。

実際にmECTを受けた事のある方、どの程度の健忘が現れたか、またその他にもこの治療のメリット・デメリットに関し情報をいただけないでしょうか?
よろしくお願いします。

長年のうつ病に苦しむ者です。
闘病生活は7年を超え、認可されている抗鬱薬はあらかた試しましたが、効くものがありません。

症状は重い方のようです。
体調不良で寝込む事が多く、長くなると一ヶ月以上ほぼ寝たきりの状態になるので現在無職自宅療養中です。

mECTを考え始め、色々調べてみたのですが、怖いのが後遺症です。
mECTを実施している病院などの説明を読むと
「記憶障害は一時的なもので、入院中に記憶の混乱が起こったり施術を受けた事を忘れる程度」
と書かれている事が多いですが、以前...続きを読む

Aベストアンサー

私は一昨年、国立精神神経センター武蔵病院でmECTを受けました。

記憶障害は、ほとんどなく自宅Linuxのユーザーアカウントを忘れたぐらいです。rootのpasswordは覚えていたので、すぐ復旧しましたが。
その後、健忘が残ると言うことはありませんでした。

効き目はかなり鋭く、計8回通電したうちの3回目ぐらいで効果を実感できました。うつの全症状が消えたと言っても良いくらいです。

再発は、やはり起こりました。10ヵ月後です。

mECTのメリットは即効性と有効率の高さ、治療効果の高さでしょう。
デメリットは、再発率の高さですね。

でも、いったん効いた人にはほぼ100%その次も効きます。このため、通常は1クルー8回ですが、定期的に2回ずつmECTを掛けるmECT維持療法という治療法もあるそうです。

Q精神科に名医がいる病院、精神科の評判のいい病院を紹介して下さい。

精神科に名医がいる病院、精神科の評判のいい病院を紹介して下さい。

”うつ”で精神科に通院して8年位経ちます。
3つ位病院を変えましたが、一時的に状態が良くなったり、悪くなったりの繰り返しです。
去年からはどんどん状態が悪くなり、自傷行為をして1ヶ月入院しました。
精神障害者手帳3級も持っています。
本当に患者の立場になって、親身になって診察してくれる、医師のいる病院を探しています。
また色んな治療法等に力を入れている病院を探しています。
大学病院、総合病院、精神科専門病院、開業医のクリニック・・・どんな病院でも結構です。
現在神奈川県内に住んでいますが、神奈川県内でなくても都内でも構いません。
毎日”死”を意識するまでに、状態が悪くなっているこんな僕を、救ってくれる名医のいる病院、精神科の評判のいい病院、精神科に力を入れている病院を紹介して下さい。
どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

評判の良い悪いは、精神科の場合あてになりません。
最新技術を持っているのは、関東では独立行政法人になってしまいましたが
小平にある国立精神・神経医療研究センター病院です。
初診の予約を入れても1ヶ月待ちになります。

ホームページ:
http://www.ncnp.go.jp/index.html

外来受診:
http://www.ncnp.go.jp/hospital/outpatient/index.html

病院の理念・概要
http://www.ncnp.go.jp/hospital/guide/idea.html

ただ、治療方針が決まり安定してきた時点で、転医をする事になります。

ご参考にどうぞ

Qうつ病で生命保険金の請求はできますか?

現在、うつ病にかかり闘病中です。仕事も休職中です。

もしもの時の為に生命保険には加入してはいたのですが
入院治療等は行っていません。
このような場合には生命保険金の請求はできないのでしょうか?

加入している保険は住友生命の「アンサンブルR」
付加している特約は、
災害割増特約、傷害特約、傷害損傷特約、新災害入院特約、新疾病医療特約、通院特約、新成人病特約です。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ご質問の回答をするならば、生命保険金の請求は、
入院治療をしなければ、請求出来ません。

しかしながら、金銭面で出来ることとして、
障害年金制度をご存知でしょうか?

鬱病の程度にもよりますが、精神障害として、
年金を支払っていれば、身体の障害を同等に、
心の障害として、国に申請することが出来ます。

手続きとしては、まず担当医に相談されてみて、
鬱病としての診断書を取ることが可能か?
障害年金を申請したい。
と申し出てみて下さい。
担当医が出来ますということでしたら、
ご自分のお住まいの役所の年金課へ行き、
書類を貰ってきます。
ご自分か、もしくはご家族の手で記入する覧と、
担当医の記入する覧があります。
かなり、手続きは面倒ですが、
それで、申請が通れば2ヶ月に一度、指定した口座に、障害年金が支払われる制度があります。

それ以外には、通院費を国に負担してもらう制度があります。
保険証を使って通院されていましたら、
担当医に、「第32条の申請をしたい。」と申し出て下さい。
その申請をすれば、特定の精神科、又は心療内科での治療費、薬代の負担が0%になります。(免除される)

そのような手段で金銭的負担を軽減することは出来ますが、生命保険という手段は、入院治療の際、お使いになればいかがでしょうか?

ご質問の回答をするならば、生命保険金の請求は、
入院治療をしなければ、請求出来ません。

しかしながら、金銭面で出来ることとして、
障害年金制度をご存知でしょうか?

鬱病の程度にもよりますが、精神障害として、
年金を支払っていれば、身体の障害を同等に、
心の障害として、国に申請することが出来ます。

手続きとしては、まず担当医に相談されてみて、
鬱病としての診断書を取ることが可能か?
障害年金を申請したい。
と申し出てみて下さい。
担当医が出来ますということでしたら、
...続きを読む


人気Q&Aランキング