重松清さんの最新の本はなんですか?

また重松清さんの本でオススメの
本があったら教えてください!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

重松清」に関するQ&A: 重松清系の本。

A 回答 (3件)

2011年7月に「ポニーテール」「せんせい」と言う本が発売されるらしいです。


8月に「季節風 秋」。
他にもあります。

私が読んだ中では「流星ワゴン」が印象に残っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「流星ワゴン」いいですよね。
とても参考になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2011/07/03 13:18

 私のオススメの本は「カシオペアの丘で」です。


 長編ですが、とても感動しましたよ。
 既に、お読みでしたらごめんなさいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

聞いたことはありますが、まだ読んでいなかったので
読んでみたいと思います。
ありがとうございます。

お礼日時:2011/07/03 13:16

現在、毎日新聞日曜版に「獅子王」という小説が連載されています。


毎週、楽しみに読んでいます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

重松さんの小説いいですよね。
「獅子王」読んみたいと思います!
ありがとうございます!

お礼日時:2011/07/01 17:56

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q重松清さんの本

教室に先生が本を置いているのですが、そこに重松清さんの作品がたくさんあって「その日の前に」を読みました。何とも言えないお話で、そこから重松清さんの作品をもっと読みたいと思いました。今は図書館で「熱球」と「エイジ」を借りて読んでいる途中です。クラスでも重松清さんの本が人気で図書館に行っても、ほとんどありません。なので今度、何冊か本を買おうと思います。もちろん重松清さんの作品です。私の友達は「卒業ホームラン」と「君の友達」をオススメしていました。みなさんは、どの作品がおすすめですか??「卒業ホームラン」と「君の友達」は面白いですか??是非、教えてください。できれば「自然と涙が出てくるような青春を描いた本がいいなぁ」と思っています。わがままですが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

kumamonnさん、こんにちは。

「エイジ」はとてもいい作品ですね。
>教室に先生が
 というからには学生さんと思われますが、文芸作品に親しむとはなかなかですね。

私は初期の作品が好きなので
『舞姫通信』『見張り塔からずっと』
 をお勧めします。タイトルだけでもそそられるでしょう?

未読ですが「ポニーテール」もいいらしい。。。

Q重松清さんの本

重松清さんの本を読んでみたいのですが、どんな本がオススメですか?
代表作とかありますか?
今興味をもっているのが「疾走」なのですが、もっとオススメなのとか、こっちから読んだほうがいいよっていう本があったら教えてください。
私はあんまり短編は好きじゃないので、短編集とかはのぞいてください。
あと、文庫化されているのでお願いします。

Aベストアンサー

有名すぎるほど有名ですが、No.1の方もすすめていらっしゃる
「流星ワゴン」 をおすすめします。
結構厚い本なのですが、先が気になって気になって、一気に
読んでしまいました。

「本の雑誌」の年間ベスト1 に輝いた作品ですので、
回答は自信あり ってことで。

Q水谷修さんの本、オススメ教えて下さい!

夜回り先生こと、水谷修さんの本が読みたいです。ですが、何冊もあるので、どれから読めば良いか分かりません。

初めて読むのですが、オススメを教えて下さい!

Aベストアンサー

水谷先生の本は、どれから読んでも構わないと思います。
私が読んだ中では、「さよならがいえなくて」
(生徒ジュン)がいいのではないかと思います。
他の本もいいのですが、どうしても夜回り中の
エピソードが中心になっています。
その点、「さよならがいえなくて」は水谷先生と
ジュンとの1年近くにわたる交流が書かれています。
水谷先生やジュンの葛藤、心の動きが良く出ていると思います。

後は目に付いた物から順番に読んでいけば
いいかと思います。

いずれにしても、重い話ですし、読み終わったあとの爽快感とは
まるで縁のない本です。
心に残り、考えさせられる本ですね。

参考にどうぞ。

Q有島武郎 さんの本でオススメは??

有島武郎さんの本を読んだことがないのですが、読んでみようかなって思ってます。
まず初めに読むならこの1冊ってのを教えてください☆

Aベストアンサー

一番読みやすいのは「一房の葡萄」だと思います。短編で、とても読みやすいです。下のサイトで読めるのでぜひ。すぐ読めます(もしかしたら作品の一部が略されてるかも…)

参考URL:http://www.aozora.gr.jp/cards/000025/files/211.html

Q中山 庸子 さんの本で一番のオススメは?

題名のとおりです。
中山 庸子さんの本は、まだ1冊も、読んだことないのですが、オススメや、ほんの内容、教えて下さい。
ちなみに、私は高校1年生です。

Aベストアンサー

「今日からできるなりたい自分になる100の方法」
「ココロとカラダを磨いてもっとなりたい自分になる100の方法」
この2冊はいいですよ♪
内容は日常のささいな事から変えていきましょう、って感じで、提案が100挙げられています。
どれも納得できる内容です。

あとは「がんばらない勇気がもてる50の方法」
「落ち込む自分と仲良くする50の方法」が良いです♪
ネガティブになっちゃった時、これを読むといいですよ。気持ちが軽くなります。

ぜひ1冊本屋で手にとってみては?


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報