【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

原発事故を起こした原因は様々あると思いますが、50代より上の世代に責任があると思いませんか?
原発が作られたのは1970年代と言われてますが、その時作るのを容認したのも、その利権をむさぼったのも、老朽化に目をつぶったのも全部管理職世代のオッサンに責任があると思いませんか?あるいは東電の会長クラスのシニア世代で原発の旨味を享受してきたのではないでしょうか。

彼らは、自分の地位や名誉の為に原発事故の責任をとる事はないと思います。また年寄りは放射能の影響が出にくいので 恐怖感もないでしょう。子育ても住んでるから我が子にも影響でません。

また高度経済成長の 過去の栄光を引きずってるので、金持ちになる事を美徳にして少々のリスクには目をつぶってもやむないと考えてるでしょう。そういうオッサン連中が、政治家、官僚、企業、の中枢を担い決定権を握っています。

どうせあと少しで退職して企業年金やら天下りで大金をせしめて、責任なんて取る気もないオッサン連中の原発推進の意見に若い世代は従順になって良いものでしょうか?

A 回答 (9件)

原発のおかげで日本が成し得たこともありますし、逆に原発で失うものもあります。


原発推進派と一言で言っても、経済的観点から日本の繁栄のために原発を必要と考える方もいるでしょう。
また、質問者さんがおっしゃる通り、自己の利益しか考えていない人もいるでしょう。
危ないから使わないという考え方もあれば
危ないなら使えるようになれば良いという考え方もあります。
原発の問題に限らず、問題とされるものは一般的に複数の要因が含まれているので
多局面から物事を見るようにした方が良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

四十年原発を稼働させて使える様になったと思いますか?

原発事故が起きて、あのバラバラの建屋を見てまだコントロールできる代物と思えますか?

お礼日時:2011/07/01 01:26

>原発推進派はオッサン達ばかりでは?



そうですね。

でも、ここの質問をみていても、

若い人の中にけっこうな原発容認論者がたくさんいることには

ちょっとびっくり。

目の前の惨事にすら想像力が働かないのはどういうことなんだろう。

と、50前のおじさんは不思議に思う今日この頃です。

でも、大半の50代以上おじさんだって、原発の恩恵を受けたわけじゃ
ないと思うよ。

福島の人が受け入れたんだから自業自得だと言われるのが、
それは違うでしょ。というのと同じだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。なるほどですね!参考にさせて頂きます☆

単純に日本が登り坂のときを経験した世代が羨ましいんです。十代の子なんて生まれた時から不況だったなんてザラですからね(>_<)

お礼日時:2011/07/01 22:54

若い人達には自分の頭で考えずに安易な答えにすぐにとびついてきたという責任があります。



自分では原発をつくることも直すこともできないのに、威張って電気は浪費して文句ばかりいっている若者もいます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

経済力が若造とオッサンでは違うので浪費度は負けますよ

派遣やアルバイトにしかなれない若者がゴロゴロいますよ

若者が従順で体制にたてつかなくなったら社会の変革はなくなりますよ

お礼日時:2011/07/01 23:04

お幾つの方かがわかりませんが、小学生みたいですな。


的外れの質問です。
第一に若者はおっさんの意見に誰も従順ではありませんよ。
おっさんは責任を取らないことはありません。
よく考えて質問しなさいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

普通に考えて意思決定する層は若者世代じゃなくないですか?

お礼日時:2011/07/01 23:06

これ言い始めたら、向こう30年余りで死に行く国会議員連中も部類に該当し、責任放棄している現状だ。


国家財政が緊迫している最中夏のボーナスの支給ですって、「諸外国の圧力に負け」て国民に消費税を要求し、物価上昇、来年に気候不順。

太陽活動、17世紀以来の休止期に突入か 米研究
http://www.afpbb.com/article/environment-science …
http://kaigo-nikki.cocolog-nifty.com/blog/2011/0 …
今回の研究結果は、6月16日発行の「Nature」誌に掲載されている。

国内でエネルギー不足を例えるのなら、世界中どの国に工場を移転させても、同じ理由でエネルギーが不足します。

諸外国の放射能関連は、今は大丈夫だ、け、ど、、、いずれは福島原発の二の舞を踏みます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そういう見方もあるのですね(^◇^)一人で悩んでたので助かりました☆

お礼日時:2011/07/01 23:07

>国民の全てって、いまの二十代以下には責任ないですよ



国民すべてという言い方はよくなかったですね。申し訳ないです。
ただ、20代以下に責任がないかというとどうかなと思います。

高卒で社会に出ている人もいますし、大学生などはもう自分の考えで行動できますね。
今の、平和ボケしたそのような若者よりも昔のおかしいと思うことに立ち向かっていった
学生運動していた頃の人たちの方が、国の事を真剣に考えていたのではないでしょうか?

その人たちが、今のおっさんですよ。
今、日本で特に不自由なくほとんどの人が生活出来ているのも高度成長期を支えてきたおっさん達ですよ。

>私が糾弾すべきだと思うのは推進派の中核にいるベテラン世代の勢力です

糾弾すべきなんでしょうかね。
今回の事故は起こるべきして起こった事故でしょう。
補助電源が海抜0メートルにあったなんて、補助電源がダメになるのは当然。
中途半端に廃炉にしないようにしようとしたから、どんどん酷くなった。

東電という一企業の管理のずさんさが起こした事故だと思いますけどね。

>浮気で更迭された西山審議官も一例ですが

こんなもんはどうでもいいですよ、ただのワイドショーネタでしょう
まぁ、会見もほとんどアーカイブで見ていますが、しっかりと答えることが出来る人でもなかったですから。
私は、仕事が出来れば浮気で更迭なんてあり得ないと思いますよ。
娘さんのことで突っ込まれることも多くなり、ちょうどスキャンダルが出てよかったってとこでしょう。

私は、原発推進ではないですが、今すぐ止めるという反対派にも同調出来ませんね。
急にすべて止めることが出来るわけないでしょう?
廃炉にするにも莫大な費用がかかるんですよ、当然それは電気料金の値上げだったり税金投入であったりするわけです、増税のいい理由になりますね。

今は、脱原発に向けていかにソフトランディングするのかを知識を持った人たちが議論しないと。

また
>四十年原発を稼働させて使える様になったと思いますか

これも、とっくに使用年数は超えているんですよ、そんなことは電力会社もわかっている
でもなぜ使っていたかですよ。原発を誘致した町の人たちが、古いのを止める為に新設するという時に反対運動をしたから出来なかったという経緯も抜きには出来ませんよ。
誘致しといて、新設は許さないとかあり得ないでしょう。危険で当然です。

先日の、福井県の関電に対する原子力燃料税にしても勝手ですね。
点検で止めている原発の再稼働は許さない、でも今までは取らなかったけどこれからは発電していない原発からも燃料税は頂きます、しかも12%だったものを17%にしますって・・・

政府や企業だけが悪いと言う考えはちょっと違うと私は思います。
というか、今回の福井県の対応を見て、原発は動かすなよ、でも金は出せそれも値上げだという態度をみて、酷いなと思いましたね。
廃炉にしたって、すぐに建物を撤去出来るわけないですからね。
今後、数十年もしかしたら100年以上も決まった莫大なお金が入ってくるわけですからね。
原発は止まる、お金は入ってくる、県としてはウハウハでしょうね。

どいつもこいつも金に群がる連中はみんな悪いんですよ。
利権や莫大な補助金がなければ、電気料金なんて一気に下がるんですから。

>原発事故が起きて、あのバラバラの建屋を見てまだコントロールできる代物と思えますか

あれはもうコントロール出来ませんよ。というかコントロール出来なくてああなったんですけどね。

非常に不謹慎な内容になってしまいますが、今回の事故で日本(特に原発関連企業)は、多くのデータを得ることが出来たわけです。
それは、海外の人は十分にわかっていますから、皮肉なことに東芝、日立は引っ張りだこです。
どんどん海外に売りに行っているのはご存じだと思います。

だからといってまだ、というかたぶん生きているうちには原子力を人間がコントロール出来るようになるとは思いません、が他の発電が実用化出来るまでは必要であるのはどうしようもないでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おそらく100年後の世界史の授業で原発事故の教訓を受けずに推進したと日本は叩かれるでしょうね

その頃には新しいエネルギーが台頭してることでしょう「なんて危険なエネルギーを杜撰な管理していたんだ昔の人は」
と笑われると思います。

諸事情で原発がすぐに止められないのは分かりますが、ドイツが出来て日本が出来ない理由はなんででしょうか

いまの物質的な繁栄 はありがたく思いますし先人の苦労あっての事だと思います
しかし歴史的な事故を起こして転換期に来てるのではと思いませんか?

私思ったんですよ

どんなに金持ちになったって、放射能かぶったら元も子もないって。

お礼日時:2011/07/01 23:17

原発というものが、もともと被爆国である日本に持ち込まれたのには様々要因があるようですね。


元々は、多くの人たちが反対していたのです。

また、京大の小出先生をはじめとする京大6人衆ですかね、この方たちはあなたのいうおっさん世代ですが、昔から反対を貫いています。
その、小出先生と、東大の大橋教授の討論がYouTubeに上がっていましたが(大橋教授がプルトニウムは飲んでも大丈夫と発言しているものです)、その時、小出先生の危険だという話には、聞きに来ている人たちからも笑いが出ています。

その人たちは、原発推進なのかはわかりませんが、少なくとも容認派でしょう。

危険だと言っていた人は、反対している市民団体、反対するために東電の株を持ちづけていた人もいたのです。それが報道されることもないので、知らない人も多いでしょうが、チェルノブイリの事故でどれだけ悲惨なことになるかは、みんな知ったはずですよ。

本当は、その時に反対運動が大きくなるべきだった。
それでも、特に変わりなく今まできたのは、おっさんだけでなく、ほとんどの人が推進、または容認という考えだったのでしょう。

前回の地方選挙でも、原発のある町は推進派の人が当選しています。若い世代が反対するなら選挙に行って反対の立場の人に投票すればいいのに、結局は選挙すら行かないのですよ。
選挙なんて、誰に入れたかわからないのですから、従順になる必要もないでしょう。

国民すべてが悪いのですよ、今の民主党政権もマスコミによる世論の誘導でしょう、何か良くなりましたか?どれだけのマニフェストを実行していますか?

長いですが時間があればどうぞ、昔はNHKもこういういいドキュメントを作っていたんですね
いかに、日本国民が原発導入に洗脳されていったかがわかりますよ

    • good
    • 0
この回答へのお礼

国民の全てって、いまの二十代以下には責任ないですよ。

小出先生や広瀬さん、菅谷先生などのご発言はYouTubeや著書で存じています。実際反原発の講演会なども聞きにいき反対運動をされてるシニア世代の方の存在も理解しています。

私が糾弾すべきだと思うのは推進派の中核にいるベテラン世代の勢力です。

浮気で更迭された西山審議官も一例ですが、我欲が強いのに仮面をかぶったモンスターが一杯いますよこの国には。

お礼日時:2011/07/01 01:34

2011年2月5日、東日本大震災を知ることなく、東京拘置所で病死した永田洋子死刑囚がもし存命であったらなんと回答したであろうか。

    • good
    • 0

オッサン世代にも反対者は大きな割合で存在し


昔からずっと争っていますよ。
それに、彼らの世代がそろって行なった正しい建設
(道路・鉄道・必要なダムなど)の方が多いのであって、
あなたの説だとそれらも否定することになります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

原発事故ほどの未曽有の産業事故が日本であった事ありますか?

お礼日時:2011/07/01 23:19

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング