MAC:Power Mac G4 (AGP Graphics)
OS:OSX 10.2 以上
ATA CARD:UBH-AT13

ATA CARD対応のHDDを増設したいのですがIBM・Seagate・Maxtor・WesternDigital社のHDDは何GBまで増設できますか。
ATA CARDの動作確認済みリストのドライブ以外で
HDD増設できましたら教えて下さい。

A 回答 (1件)

BigDrive対応ですので137G以上のドライブでも大丈夫です。


大容量のものだとMaxtorの250Gを接続可能でした。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q黒鉛(グラファイト)

黒鉛(グラファイト)について調べています。
そこで、どこで採取できるのか、どうやって鉱物の中からグラファイトだけを単離するのか、またグラファイトの構造、どのように加工しているのか等、黒鉛(グラファイト)に関することを教えてください。
また、良いサイトがありましたら教えてください
よろしくお願いします。m(__)m

Aベストアンサー

> 黒鉛(グラファイト)について調べています。そこで、どこで採取できるのか、

「 黒鉛の特性と技術展開 」(P.1/8)
http://www.hitachi-pm.co.jp/seihin/pdf/tec2004_02.pdf
http://www.hitachi-pm.co.jp/

  2.黒鉛の物性と特長
  一般に黒鉛は、人造黒鉛と天然黒鉛に分類される。

  天然黒鉛は結晶性の高い鱗片状黒鉛や鱗状黒鉛として、また結晶性がやや低い土状黒鉛として産出される。
  鱗片状黒鉛は外観が葉片状の最も結晶が進んだ黒鉛で、マダガスカル、中国、ウクライナおよびブラジルなどで産出される。
  鱗状黒鉛はスリランカで産出される。また土状黒鉛は韓国、北朝鮮、中国およびメキシコなどで産出される。
  
> どうやって鉱物の中からグラファイトだけを単離するのか、またグラファイトの構造、どのように加工しているのか等、

「グラファイトの構造」に付いては、上のページにも出ているようですね。
「精製方法や加工方法」に付いては良く判りませんが、型に入れて固めたり、余り硬くもないようなので、
切削などによる機械加工も可能なのではないでしょうか。詳しいことは一度下の会社などで聞いてみてください。

「 炭素材 」
http://www.dainen.jp/tetugen/products/index_01.html
「 黒鉛の種類 」
http://www.chuetsu-g.co.jp/syurui.html
「 人造黒鉛微粉末 」
http://www.sdk.co.jp/contents/division/inorganic_material/finecarbon/ufg.htm
「 時代のニーズに応えるカーボン 」
http://www.kobayashi-corp.jp/sub2.htm
「 高純度の黒鉛粉末 」
http://www.sec-corp.com/product/powder.html
「 粉末から電子部品までをトータルにカバーする日本黒鉛の製造技術 」
http://www.n-kokuen.com/j/prdct/
「 ファインカーボン 」
http://www.carbon.co.jp/products/fine_carbon/finecarbon.html
http://www.carbon.co.jp/jpn_index.html
「 膨張黒鉛とは 」
http://okweb.jp/kotaeru.php3?q=267750

> 黒鉛(グラファイト)について調べています。そこで、どこで採取できるのか、

「 黒鉛の特性と技術展開 」(P.1/8)
http://www.hitachi-pm.co.jp/seihin/pdf/tec2004_02.pdf
http://www.hitachi-pm.co.jp/

  2.黒鉛の物性と特長
  一般に黒鉛は、人造黒鉛と天然黒鉛に分類される。

  天然黒鉛は結晶性の高い鱗片状黒鉛や鱗状黒鉛として、また結晶性がやや低い土状黒鉛として産出される。
  鱗片状黒鉛は外観が葉片状の最も結晶が進んだ黒鉛で、マダガスカル、中国、ウクライナお...続きを読む

QATAカードで増設したHDD

ATAカード(ACARD社製品)経由でHDD増設してる方がいらしたら
ご回答お願いします。

■ ATAカード・・・(ACARD/PowerMac用/PCI Ultra ATA-133 IDE アダプタ/"AEC-6280M")
■マシン・・・(Power Mac G4 MDD M9309J/A)
■HDD・・・
ATA100=[250GB/OS10.4.10]と[180GB/OS9.2.2]
ATA66("AEC-6280M"経由)=[250GB/OS10.4.10]と[180GB/OS9.2.2]


【質問1】ATAカード用のファームを当てるのに 経由先のHDDは接続(マウント状態)したままでもOKですか?
(経由先のHDDからの起動はNGとread meにあります)


【質問2】ドライバのインストーラが接続先ディスクを尋ねるのですが(4台候補に出ます)
この場合『AEC-6280M』で繋いでる2台のHDD(OS9ディスク、OSXディスク)に それぞれインストールするのでしょうか?



ACARD社の製品url(製品型番=AEC-6280M→GOボタン)
http://www.acard.com/japanese/fc01.jsp

ATAカード(ACARD社製品)経由でHDD増設してる方がいらしたら
ご回答お願いします。

■ ATAカード・・・(ACARD/PowerMac用/PCI Ultra ATA-133 IDE アダプタ/"AEC-6280M")
■マシン・・・(Power Mac G4 MDD M9309J/A)
■HDD・・・
ATA100=[250GB/OS10.4.10]と[180GB/OS9.2.2]
ATA66("AEC-6280M"経由)=[250GB/OS10.4.10]と[180GB/OS9.2.2]


【質問1】ATAカード用のファームを当てるのに 経由先のHDDは接続(マウント状態)したままでもOKですか?
(経由先のHDDからの起動はNGとread meに...続きを読む

Aベストアンサー

(1)
カードに何かつながった状態ではアップデートできません。

(2)ドライバは「起動する」ディスクに必要なものです。そのディスクから起動しかつATAカードを動作させたいのならそのディスクにはインストールします。ただOS9用のドライバはないようです。

自分の環境では本体ATAにマスター(OSX)、スレーブ(0S9)、ATA
カード経由でOSX、外付けSCSIにOS9、ですがOSXのディスクは2つともドライバをインストールしてあります。OS9 はドライバは必要ないようです。

Qグラファイトの燃焼温度

市販グラファイトを大気中で昇温すると何度くらいで燃焼が始まりますか?

グラファイトの耐熱性が2000℃であるという記述も見かけたのですが、それは不活性なガス中で昇温した場合でしょうか?

詳しい方お願いします。

Aベストアンサー

これ、↓によるとグラファイトは3750℃付近で「昇華」するそうです。
http://msds.chem.ox.ac.uk/GR/graphite.html
(オックスフォード大学のサイト)

QMacで取り回しが良くてシリアルATAの外付HDD

を、探しています。
新しいiBookを買うので、それに伴ってバスパワーでブート可で、
コストパフォに優れた外付HDDが必要です。3.5でも2.5でもOKです。
100mbくらいでいいです。壊れなければ。。。

当方、ずっとCitiDiskを愛用してきましたので浦島太郎です。
今はすごい選べるんですね。それに、これからはシリアルATAの時代なのでしょうか。
ATAにしたらしたで、デメリットも出てくると思うのですが。。。
iBookはヤフオくでG4狙いですが、縁がなければ整備積みmacbook狙いかもしれません。

いづれにしても、macを使ってきた経験から、こういった外付けは必須です。
いまのCitiDiskでもいいかも。。。とは思いますが。
やっぱり時代の流れはATAなんですよね?

Aベストアンサー

新しいiBookというのはインテルCPUになったMacBookの事でしょうか?
このiBookの後継機種として作られたMacBookにはiBookと同様にUSBとFirewireしか増設用外部インターフェースは無く、
シリアルATAの増設は直接にはできません、

なので外付けHDDにはUSBかFirewireのHDDしか無い事になります、
内蔵HDDを取り出した場合やバルクのシリアルATAのHDDを使うには、
自分でシリアルATAのHDDを組み込むUSBかFirewire変換機能が付いたHDDケースでの利用という事に。

PowerBookの後継機種になるMacBookProならExpressCardスロットを使うシリアルATAカードで増設はできるようですが、
カードに接続したHDDからの起動は、
ラトックなどの製品を見る限り無理なようです。

QNWBのグラファイトワイパー

NWBのグラファイトワイパー
っていいんでしょうか?
トヨタ車に乗っていて撥水加工をしているのですが
びびるのでワイパーを考えています
NWBグラファイトワイパーってどうなんでしょうか?
本当に撥水加工をしていてもびびらないのでしょうか?
使ってみた感想などお願いします。

Aベストアンサー

「グラファイトワイパー」と称するものなら、ゴム部はNWBでなくても、同じかほぼ同じです。

何せ日本国内で「ワイパーゴム」を作っている会社は、下記の会社だけですから。
http://www.fukoku-rubber.co.jp/product/wiper_blade_rubbers.html


それよりも、「モリワイパー」を試した方がいいと思いますよ。
http://www.sumico.co.jp/car/nakidome.html

QMacのAGP Graphics モデルでは、VGA と DVIのモニタが両方同時に使えますか?

当方は、昔のMac G4 AGP Graphics を使っています。
元々付いていたビデオカードには、VGA と DVIのコネクタがありますが、それぞれにモニターをつないだ場合、両方のモニタの画像を同時に見る事ができるのでしょうか? 
(尚、DVIのコネクタは、VGAに変換して使おうと思ってます。 2台同じ画が写るだけでかまいません。)

Aベストアンサー

PowerMac G4 AGP Graphicsの「元々付いていたビデオカード(Rage128)」ではマルチモニター(2つ以上のモニターを接続して使用すること)に対応していません。
またVGAとDVIのコネクタの同時使用は出来ませんから、同じ画像でも見られません。
つまり回答としては「出来ません」。

Qダイヤモンドとグラファイトが平衡にある圧力

ダイヤモンドとグラファイトが平衡にある圧力を求めよという問題です。

ダイヤモンド 定圧燃焼エンタルピー -395.41kJ mol^-1 モルエントロピー 2.44J K^-1 mol^-1 密度 3.5 g cm^-3

グラファイト 定圧燃焼エンタルピー -393.51kJ mol^-1  モルエントロピー 5.69 J K^-1 mol^-1 密度 2.3 g cm^-3

(1) 298K 10^5 Pa においてダイヤモンドのモルギブスエネルギーはグラファイトのモルギブズエネルギーよりどれだけ大きいかを上の値を使って kJ mol^-1 を単位として求めなさい。

(2) 298Kでダイヤモンドとグラファイトが平衡にある圧力を計算しなさい。両相の体積は圧力を変えても変化しないと考えてよい。炭素の原子量は12.0である。

似たような問題を探したのですが炭素の原子量がどのように必要かうまく理解できておらず、この問題を解ければなんとなくイメージが付くと思い質問させて頂きました。
お手数ですが教えて頂けないでしょうか。

Aベストアンサー

>(2)は (∂ΔG/∂P)_T = ΔV この式をどう運用したらいいのかわかりません。

(∂ΔG/∂P)_T とΔVとΔGをPの関数と考えて、両辺をPで積分します。

 ∫(∂ΔG/∂P)_T dP = ∫ΔV dP

左辺は、置換積分の公式より

 ∫(∂ΔG/∂P)_T dP = ∫dΔG = ΔG(Pf) - ΔG(Pi)

となります。ここでPの積分範囲をPiからPfまでとしました。

右辺は、ΔVが圧力Pに依存しないのですから、ΔVを積分の外に出すことができて

 ∫ΔV dP = ΔV∫dP = (Pf - Pi)×ΔV

となります。

結局、(∂ΔG/∂P)_T = ΔV から

 ΔG(Pf) - ΔG(Pi) = (Pf - Pi)×ΔV …… (式1)

という関係があることが分かりました。

Pfをダイヤモンドとグラファイトが平衡にある圧力とすればΔG(Pf)=0となりますから、(式1)の未知数はPfだけになります。ですので、(式1)をPfについて解くと答えが求まります。

がんばって下さい。

QATA133HDDを、ATA66のG4へ

 現在G4 500Dualを使用しています。
 HDD増設をRAID0にて行ないたいと考えていますが、RAIDカード(ATA133対応)を使用し、HDDもATA133の物を購入したとします。
 G4 500DualのATAは66だったと思いますが、ATA133の能力は無駄になってしまうのでしょうか?

 ATA66対応のRAIDカード+ATA66HDDにて増設するのが、無駄の無い現実的な方法なのでしょうか?
 初歩的な質問で申し訳ないですが、回答願います。

Aベストアンサー

うろ覚えで申し訳ありませんがお使いのG4のPCIは64bit、33MHzですので
266MBまで帯域があります。
現在のATA133のHDでも実際の転送速度は大体50MB切る程度です。

これで考えると4台、ATAカードに接続してもPCIには未だ余裕があります。

PCIとオンボードのIDEチャンネルは全く別にそれぞれ動作しますので、
オンボードはATA66だからと言う事は考えなくて大丈夫です。

バスの速度の問題はこれとまた別の話です。
ATA133の133は転送速度を指しています(理論値133MBの転送速度)

G4(AGP)はシステムバスが100MHzですが、
システムバスがネックになるほどHDは速い訳では無いので
気にする事ではありません。
システムバスがネックになるのはメモリとか、CPUです。

Qグラファイトって何ですか?

グラファイトって何ですか?

Aベストアンサー

黒鉛です。炭素の同素体。鉛筆の芯はグラファイトと粘土を混ぜた物です。

参考までに。

Q「無料お試し版Graphic Converter」と「有料Graphic Converter」

「無料お試し版Graphic Converter」と「有料Graphic Converter」の違いを教えて下さい。
「無料お試し版Graphic Converter」でも充分、使えるのですが、どこが違うんでしょうか?
お金を払う価値があるのでしょうか?

Aベストアンサー

お金を払うと、convertでバッチ処理が出来るようになります。大量
のサイズ変更や一括トーン変換をするなら登録の価値あり。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報