ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

もし似たような質問がありましたら申し訳ありません。


色々と調べたのですが、混乱してわからなくなってしまい困っています。


(1)コンピュータが2進数で加減乗除を計算できる仕組みとはなんでしょうか?

(2)2進数の加減乗除の仕組みとは、具体的にはなんでしょうか?

(3)AND、OR、NOTの回路が演算回路なんでしょうか?


たくさん質問してしまいすみません。



皆様の回答お待ちしております。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

以下のサイト等が参考になると思われます。



http://ocw.ouj.ac.jp/tv/1542109/
放送大学オープンコースウェア>テレビ授業科目一覧>
コンピュータのしくみ ('08)
第7回 2進加減算 (第6章 6.3節まで)
第8回 2進乗除算とデータの内部表現 (第6章 残り)

http://www.moge.org/okabe/lectures/computer/
コンピュータのしくみ

http://www.ie.u-ryukyu.ac.jp/~wada/lecture.html
講義のページ ディジタルシステム設計 他

その他電子回路の解説等のサイトとしては@IT(atmarkit.co.jp)があります。
例えば次のようにサーチすると関連情報が多く見つかります。

加算回路 OR アダー site:atmarkit.co.jp
## googleの検索オプションでドメイン指定と同じです
## http://www.google.co.jp/advanced_search?hl=ja

その中で次の本が紹介されていましたが参考になりそうです。amazon等で確認して下さい。
ディジタル数値演算回路の実用設計―四則演算、初等超越関数、浮動小数点演算の作りかた (Design Wave Advanceシリーズ) [単行本]
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

たくさんのサイトありがとうございます。

上記のサイトを参考に色々と調べたいと思います。

本の方も参考に読んでみます。

本当にありがとうございます。

お礼日時:2011/07/02 17:41

かけ算は足し算の繰り返しで済ませます。

実際そうやって居ます。
足し算は十進法の足し算と同じように、下の桁からはじめて、繰り上げが起きたら「フラグ」を立てます。というと偉そうだが、7+8=15の時繰り上がりに小さく1と書いておくのと同じです。
で、1+0=1、1+1=10、繰り上がりが起こったときは1+1+1=11にすればOK。

引き算も引けなかったら上の位から2(二進法表記では10)借りてきて引きます。どうやるかというと0-1=1にして上の位から1を引きます。そこも0だったらもう一つ上の位から借りてきます。以下同じ。
割り算は引き算の繰り返しです。引けなくなったら繰り下げて引けば良いのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

2進数の計算は、数字が0と1に変わっただけで10進数の計算の仕方と一緒なんですね。

今後の参考にさせて頂きます。

本当にありがとうございます。

お礼日時:2011/07/01 22:22

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q二進法での四則演算の方法

コンピューターは二進法といって"0"と"1"だけの算数をする・・・
と子供に教えたところまではよかったのですが
「どんな風に計算するの?」と聞かれててんぱってしまいしました。
確か、1+1=10、10+1=11, 11+1=100のようにすると思っていましたが
全く自信がありません。足し算、引き算はまだ良いとして
掛け算、割り算はさっぱりわかりません。
親父の威厳を保つため、どなたかわかりやく教えていただけると
助かります。

Aベストアンサー

掛け算割り算のやり方は10進法と全く同じです。
掛ける数字を桁ごとに分けてから掛けて最後に合計します。

たとえば
1101×11の場合

(1) 1101×10を計算します
これは10進法と同じで1桁数字が大きくなるだけなので
11010となります

(2) 1101×1を計算します
これは1101です

(3)11010+1101=100111となります。

割り算について
たとえば100100÷11の場合
(1)割られる数100100の数字の先頭から数字を選んでいきます
2つ数字を選ぶと10でこの中には11はないので
3つ数字を選ぶと100となりこの中に11は1あるので
2の3乗の位(10進法では1000の位)は1となり
100100-11000=1100となります

(2)次に1100を11で割ります(1)と同様に計算すると
2の2乗の位が1となり

(3)商は1100となります


人気Q&Aランキング