【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

感情を抑えられない時があります。本当に小さいことや自分のしたかったことができなくなったとき、どうしようもないイライラとこんなことでっていう気持ちになり自分が嫌になりどうしようもない気持ちになります。
お酒が好きでよく飲んでたのですが、最近は酔ってきて少しでも自分に嫌なことがあると、人格が変わったようになり、そのあとパニック障害の発作に似たようになりコントロールできない状態になります。


ふと、凄く死にたくなりでもお母さんが悲しむからという気持ちとぐちゃぐちゃになり涙が止まらなくなり気づいたら寝ていたりします。


凄く辛く、自分が嫌です。


でも病院に行くのが怖いです…
もぉ2年くらいこのような状況で最近凄く激しくなってきました。
最近はお酒も極力飲まないようにしています。


どうしたらいいですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

私も、同じように心身症をわずらった人間として、回答いたします。



あなたは非常に『レベルの高い』人間です。

というのは、人間というのは高いレベルになってくると、
ある種の、【特殊能力】みたいなものが出来て、
周りの「エネルギー」を、敏感に受けてしまうんですね。

この時代というのは、ストレスなど「負のエネルギー」が充満していて、
逆に、大自然がどんどん減って、コンクリートの建物がたち、
心の休まる場所が、とても少なくなりました。

あなたは、そういう汚れた空気を人一倍、感じ取ってしまうだけなんです。
あなたは、決して弱い人間なんかではありませんよ^^。

本当に弱い人間なら、他人をだましたり、傷つけたり、
周囲に多大な迷惑をかけます。
そういう事もせず、静かに生きてきた事は、素晴らしい事だと思います♪

楽な人生を、生きている人間には、
あなたのように、毎日苦しみながらも
精一杯生きている人間の気持ちなど、分かるはずもありません。

人生には、『振り子の法則(正負の法則)』というものがあり、
「どん底」を経験した人間には、それと同じだけの『ご褒美』を与えてくれます♪

過去の偉人の中には、そのような【心身症】を持ち、
それを克服して、大成功した人物は、数に限りがありません。
あなたのように、感性の鋭い方は、国家の大きな『財産』です。

【 ここで、「前向きになれる方法」を、いくつかご紹介します♪

(1)水をたくさん飲む・・・多少、トイレが近くなってしまいますが、
その分、尿と一緒に体内のストレスなども流れて行きます。
(私はローソン100の、105円の簡易浄水器を、使っています。)

(2)散歩をする・・・歩行などのリズム運動をする事で、脳内で「セロトニン」という
快感物質が分泌されます。普段の歩行でも、出来るだけ大股で歩いてください。
下半身が程よく刺激され、全身の細胞が活性化されます。
太陽の下でやると、より効果的です♪

(3)体を鍛える・・・これは、絶大な効果があります。
心と体は、密接につながっていますからね。

↑これが難しければ、ストレッチなどでも全然かまいません。
とにかく体を動かしておくと、細胞が活性化されます。

(4)深呼吸をする・・・おそらく、呼吸が浅くなっていると思うので、
全身の力を抜いて、上を向いて、思いっきり深呼吸してみましょう♪

(5)アファメーション(自己暗示)をする・・・「私はできる!」「私は素晴らしい!」など、
自分を賛美する言葉を、どんどん唱えていきましょう。こうすると、今までの自分の人格に
「上書き」されるように、新しい人格が、徐々に出来ていきます。

(6)思いっきり笑う・・・笑顔は、運命を好転させる「特効薬」です。
過去の出来事を思いっきり、笑い飛ばしてしまいましょう♪
(恥ずかしければ、声に出さなくても、笑顔を作って、
腹を思いっきり凹ませるように笑っても、大丈夫です。)

(7)お経を唱える・・・いま苦しいのは、前世・またはご先祖のカルマ(業)が、
現世であらわれている可能性があります。お経を唱えれば唱えるほど、あなたのご先祖が、
どんどん成仏され、あなたをより強く守ってくれるようになります。
(お経というのは、「南無妙法蓮華経」「南無阿弥陀仏」などです。)

上記の方法は、私が試してみて、効果のあったものばかりなので
よかったらご参考ください♪

上記の方法を実践していると、少し不快感に襲われてくると思います。
それは、体内のストレスが、外に出ようとしてる証拠なので、
「咳(せき)」・「痰(たん)」・「げっぷ」等で、どんどん外に出してくださいね。
そうして、新しいエネルギーを取り込んでください♪ 】

ここで、私が本などを読んで、とても心に残った言葉を紹介いたします。
「優秀な人間ほど、不安を抱えているものである」
「真に強い人間は、自分の弱さを知っている者である。」
「誰も味方がいない人には、神様という最強の味方がつく」

長々と、書いてきましたが、今あなたに1番伝えたいのは、
あなたは今、『とても価値のある人生を生きている」、という事です♪
『今日』をいう日を大事にして、人生をもう少し気楽に生きて下さい。
そうすれば、『トンネルの出口』は徐々に近づいてきますよ^^。

長い時間苦しまないと、高い山には登れないように、
人生で苦しい時間がないと、本当の幸せは感じる事は出来ません。
あなたは、「本当のハッピー」を手に入れる資格が、十分にあります。
いま苦しいのは、あなたがとても成長している、何よりの「証拠」です。

最後に、あなたにこの言葉を贈ります。
『夜明け前が、1番暗い』・『厳しい寒さに耐えたものにしか、春の暖かさは分からない。』

『心が変われば、態度が変わる。態度が変われば、行動が変わる。
行動が変われば、習慣が変わる。習慣が変われば、人格が変わる。
人格が変われば、運命が変わる。運命が変われば、人生が変わる』

つまり、毎日少しずつでも、今までと違った言動をとれば、
あなたの人生は、徐々に明るいものに変わっていく事でしょう♪
他の回答者様の、(建設的な)意見もよく読んで、
あなたの、明日への「エネルギー」としてください♪^^

苦しい時は、上記の「前向きになれる方法」で書いたように、
どんどん外に出してくださいね。

あなたはこれまで、十分ガンバって生きてきたと思うので、
これからは自分を大切に、リラックスして生きていって下さいね。
私は、あなたを応援しています♪

長文、失礼いたしました。
    • good
    • 0

感情や欲求を抑制していますと、


そうして溜め込まれたエネルギーが
先へ行って、たとえば、認知症の初期などに
周辺の人たちに不快感を与える表現となって
噴出して参ります。
なので、

ちょっと高価なノートを用意して、
ちょっと高価な万年筆で、
誰かを攻撃したいこと
自身を攻撃したいこと
したいけど我慢していること
欲しいけど気持ちを抑えていること
それと
身の周りにある欠陥、欠点、不便、不快
などなどを
すべて書き出してしまいましょう。
そうすることで、楽しく美味しく
お酒を飲めるようになります。

また、お時間があったら以下読んでみてください:
森瑤子さんの『女ざかりの痛み』お勧めです。
質問者さまの問題解決にベストフィットです。

『荘子』を図書館などで読んで、
囚われのない心で暮らすようにしてみませんか。
こちらもお勧めです。

不満は発明、アイデアの母です。
ノートに書き出した負のテーマを解決する方法を
極限思考して見つけ出してみてください。

それと、日々の暮らしの中で
プラスのストロークを積み重ねながら
もっともっと受け取り上手になりましょう。
それには、受け取り上手になることから始めましょう。
受け取り上手は、人の心を快くする与え上手だからです。

引き摺っている挫折(感)
諦めざるを得なかった夢
環境に諦めさせられた夢
叶わなかった夢
長い間叶わずにいる願望
などもあれば書き出して、
直接叶えたり
代りで叶えたり
してみましょう。

以上のようなことをつづけていれば
イライラなどの易怒性・易怒癖が
徐々に解消されるでしょうが
1度でよろしいので、
質問者さまの〈お怒り〉〈ご不満〉の正体が何であるか、
極限思考してみてください

Garbage In, Garbage Out. 
(=ゴミを入れると、ゴミが出てくる)ので、
煌めきや優美さを入れませんか。
そうすれば、煌めきや優美さが放散されるようになります。
    • good
    • 0

話に乗りたいのですが


具体的にどんな感じなのでしょう?
    • good
    • 0

本当に小さいことや自分のしたかったことができなくなったとき、どうしようもないイライラとこんなことでっていう気持ちになり自分が嫌になりどうしようもない気持ちになります。



>とのことですが、

もう少し、その「小さいこと」や「自分のしたかったことができなくなったとき」について
詳しくていねいに掘り下げてみてはいかがですか?

具体的に、どういう場面で「反応」するのか、ということを。

どうしようもないほどイライラしてしまう感情には理由があって
感情そのものは不快で不都合であっても、その感情そのものは「善」でも「悪」でもないと思います。

「こんなことでっていう気持ちになり」
というのは、質問者様の「この程度のささいな出来事で感情的になるべきではない。」という価値観、ものさしがあるから。

そのものさし、判断があるから
「自分が嫌になる」のです。

例えば、わかりやすいところで言えば、
女が女を好きになるべきではない(恋愛、性欲)という観念、価値観、ものさしがあれば、
女を好きになったときに、自分が嫌になるでしょう?

しかし、そのものさしがない場合はどうでしょう。

もっと楽なはずです。

日本は、感情的になることは恥ずべきこと、大人気ない、人間的に器が小さい、とかという否定的価値観が、広く無意識的に一般社会に伝播しているのです。

外国人などはもっと感情を露にしています。
感情を表に出すことに対して否定しないし、そのような感情を抱くことについても罪悪感を持っていないのでしょう。

今あげたような価値観、ものさしについて、そこから自由になることと同時に、あなたは何に反応するのか、そこにあなたの本心がある、コンプレックスがあるかもしれない、やりたいことをやれないからイライラする・・やりたいことをやってはいけないのですか?

感情はメッセージ。
感情をもっと大切にしましょう。

感情は常にポジティブなものでしょうか?

楽しい、嬉しい、感謝したい・・・そういうきれいなものばかりなら良いけれど、天気に、晴れや雨降り、曇りがあるように、快ばかりじゃない。

ネガティブな感情の、その背後にある願いにも注目してあげてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。


少しずつ、アドバイスしてくれた事を試してみたいと思います!!

お礼日時:2011/07/01 18:01

自律神経訓練法。



ないしは、運動するのがいいでしょうね。
ジムか水泳でも始められては?

心も体の一部です(脳?)。
健全な魂は健全な精神とソウルに宿ります!キッパリ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。


色々調べて、運動は毎日とは行かないものの、ウォーキングを一時間くらいを目標にやったりしています。今日もウォーキングや半身浴してみました。
ウォーキング中は本当に穏やかです。


基本的に普段はめったに怒らないし、のんびりしてる方なのですがどうも不安定で辛いんです。

お礼日時:2011/07/01 01:48

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング