【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

愛知県内で低血糖症の治療をしている病院を探しているのですが見つかりません。どこか知りませんか?知っていたら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q低血糖症治療に力を入れてる病院

低血糖症についてはあまり詳しく無い病院が多いと聞いてます。http://www.mariyaclinic.jp/index.html
の病院ではかなり力を入れてるようですが、関西方面で他に力を入れてる病院、低血糖症についてちゃんと検査してくれる病院ってあるのでしょうか?ほとんどの病院がちゃんと見てくれないようなので・・・私も検査入院してきましたが、初めに書いたアドレスの病院とは検査の仕方が似ても似つかない状態で、本当に苦しい治療でした、ほぼ拷問に近い治療だと思います。あきらかに血糖値は低いんですが(50前後)低血糖症だけど、それだけですね。という診断をもらったんです。もちろん改善方法のアドバイスも薬もありませんでした。本当は上記のアドレスの病院がかなり力を入れてるようなので行きたいのですが、仕事もしてて、新幹線で何度か通院しないといけないので、仕事を辞めない限りは難しいので、関西地方で低血糖症治療をしてくれる病院ご存知ある方教えて下さい。

Aベストアンサー

こんにちは

家族が低血糖症で昨年夏よりマリアクリニックにお世話になっています。いまは復調して廃薬も近いのですがマリアでの受診のときのことを書きますので参考にしてください。

(1)低血糖症の診断治療に精通した病院/医師はマリアクリニック以外には見つけることができませんでた。いまも検索してみましたが徒労でした。
家族は通院できる距離でしたので今考えても本当にラッキーでした。

(2)マリアでの受診は
a インターネットで診察を予約します
b 予約日の朝8時半頃に病院へ 糖負荷試験、採血等検査 終わったのは午後3時ころだった
c 3週間後に診察で検査結果を聞きに 予約要
d その後は月1回のペースで予約して通院問診
e サプリメントを処方されて服用しています。サプリメントはマリア以外でも購入可能です 投薬/注射はありませんでした
f 数ヶ月後に血液検査がありました

(3)aoimaruさんは関西だそうですが、お望みの病院が関西に見つからなければですが、マリアでの受診は一泊すれば可能のように思うのですが。頻度は
*初診 *検査結果 *あとは月1回ていど
ですから。

お大事に!
  

こんにちは

家族が低血糖症で昨年夏よりマリアクリニックにお世話になっています。いまは復調して廃薬も近いのですがマリアでの受診のときのことを書きますので参考にしてください。

(1)低血糖症の診断治療に精通した病院/医師はマリアクリニック以外には見つけることができませんでた。いまも検索してみましたが徒労でした。
家族は通院できる距離でしたので今考えても本当にラッキーでした。

(2)マリアでの受診は
a インターネットで診察を予約します
b 予約日の朝8時半頃に病院へ 糖負荷試験、...続きを読む

Q低血糖が出る人は糖尿病なんですか??

以前から空腹になると、吐き気がしたり、
ぐっと血圧が下がるようなかんじになって、
さらにほっておくと手足がしびれ、口もしびれ、
汗をぐっしょりかいて、パニックになり、
過呼吸も引き起こしてしまいます。
甘いものを食べると回復するので「低血糖」なんだな、とぼんやり思っていました。

結婚してから結構頻繁に出てしまい、
そのことを知らない夫には「ただお腹が減って不機嫌になってるだけじゃないのか」と
言われてしまい、わかってもらえません。
「もしそういう病気なら自己管理が甘い!」と叱られてしまいました。
(夫は心持ちでそういう病気は防げると思っているのです)

調べていると、低血糖は糖尿病の人がなると書いてありました。
自分は会社の健康診断でも異常はみられませんでしたが、もしかして糖尿病なんでしょうか?

糖尿病じゃなくても低血糖になることはありえないのでしょうか?

「自分は低血糖の症状がでるのだが、いったいなんなのか調べてほしい」と、
検査目的で病院に行くと保険が効かないと聞きました。

ある人からは、
「低血糖の症状がでたときに病院にいけ」と言われましたが、発症したときはそんな余裕はなく、無我夢中で糖分をとるので、10分後くらいには回復してしまいます。

やはり夫にわかってもらうためにも検査に行くべきですか?
低血糖の症状は糖尿病だからですか?

教えて下さい。

以前から空腹になると、吐き気がしたり、
ぐっと血圧が下がるようなかんじになって、
さらにほっておくと手足がしびれ、口もしびれ、
汗をぐっしょりかいて、パニックになり、
過呼吸も引き起こしてしまいます。
甘いものを食べると回復するので「低血糖」なんだな、とぼんやり思っていました。

結婚してから結構頻繁に出てしまい、
そのことを知らない夫には「ただお腹が減って不機嫌になってるだけじゃないのか」と
言われてしまい、わかってもらえません。
「もしそういう病気なら自己管理が甘い!...続きを読む

Aベストアンサー

#7です。
まず,夕方になることが多いということですが,昼食は取っていますかね。
あるいは12時前に取っていますか?
その場合はおっしゃるとおり,チョコ一粒とかでしのぐのでいいと思います。

回数が増えているのと,最近やや体重が増加気味ということですが,それは大きな一因だと思います。
膵臓が疲れているのかも知れません。
飲酒の翌日に低血糖になることからもうかがえます。

私も全く同様の症状で受診しましたが,境界型糖尿病ということで,
投薬には至りませんでしたが,
厳に体重管理をするようにと言われ,それを守ったら毎週のように起こっていた低血糖がかなり少なくなりました。

私の場合は,食後4時間くらいで起こることが多いので,
朝食後はまずないのですが,夕食前が主でした。
今でもたまにはありますが,チョコで乗り切っています。

食事は炭水化物(ご飯,うどんなど)を総カロリーの半分以上取り,
かつ,総カロリーは少なめにと言うのが良いといわれました。
私は糖尿病患者が買う,食品成分表を購入し,
カロリーの目安にしながら食事を取っています。

いずれにしても,一度受診なさり,膵臓ガンなどの心配が排除されれば,
以上のような注意でよいと思われます。

あと,お酒を飲むときは,まず炭水化物を少し取りましょう。
私の場合は,例えばお寿司3個くらいの量を食べつつ,呑んでます(^o^)
飲酒時は血糖値が,ガクンと下がるのだそうで…

#7です。
まず,夕方になることが多いということですが,昼食は取っていますかね。
あるいは12時前に取っていますか?
その場合はおっしゃるとおり,チョコ一粒とかでしのぐのでいいと思います。

回数が増えているのと,最近やや体重が増加気味ということですが,それは大きな一因だと思います。
膵臓が疲れているのかも知れません。
飲酒の翌日に低血糖になることからもうかがえます。

私も全く同様の症状で受診しましたが,境界型糖尿病ということで,
投薬には至りませんでしたが,
厳に体重管理...続きを読む

Q低血糖症を病院に通わずに治療する方法について。

僕は高校の頃に気付いた時には以前までよく読めていた本が
読めなくなってしまったので、勉強ができずに困っていました。
5年間、精神科に通いましたが、あまり効果が無く、
低血糖症の症状ではないかと疑っています。

ネット上の情報や本でなんとなく情報を集め、
毎日

ビタミンC 2000mg
ビタミンB群 200mg
亜鉛 30mg
鉄 20mg
プロテイン 一日2回

を外国のサプリで摂取しています。
また、ビタミンB群の吸収率が良いという事で、エスファイト・ゴールドを。
また、ニンニク抽出液のキヨーレオピンも飲んでいます。

あまりお金が無いので病院には行けないと判断しましたし、
僕の住んでいる石川県には低血糖症の診断や治療をしてくれる病院が無さそうでした。

カフェインや砂糖の摂取は極力控えています。

現在、このような事をやり始めて2カ月が経ちましたが、
少しずつ集中力が戻ってきているように感じます。
ですが、単位が危ういので、早く普通の状態に戻ってほしいと切実に思っています。

以上のような対策をとっているのですが、何か間違いがあるでしょうか。
足りない所があったら、補足していただけると嬉しいです。

僕は高校の頃に気付いた時には以前までよく読めていた本が
読めなくなってしまったので、勉強ができずに困っていました。
5年間、精神科に通いましたが、あまり効果が無く、
低血糖症の症状ではないかと疑っています。

ネット上の情報や本でなんとなく情報を集め、
毎日

ビタミンC 2000mg
ビタミンB群 200mg
亜鉛 30mg
鉄 20mg
プロテイン 一日2回

を外国のサプリで摂取しています。
また、ビタミンB群の吸収率が良いという事で、エスファイト・ゴールドを。
また、ニンニク抽出液のキ...続きを読む

Aベストアンサー

http://www.e-hon.ne.jp/bec/SA/Detail?refISBN=9784413042833
脳から「うつ」が消える食事、とタイトルされた本を⇒体から「低血糖体質」が消える食事、と表題を置き換えて、食生活を改めてみましょう。

お勧めしている本は、質問者さんが疑う低血糖症ではなくても、体が「健康」を取り戻す食事、なので実践する価値はあります。

機能性低血糖であるかどうか? は、5時間の糖負荷試験を受けないと鑑別されません。しかし、質問者さんが理解しているように、その検査を大学病院や総合病院で、自費検査が希望通り実施されたとしても、検査結果の判読と、治療指針は示して頂けません。

低血糖症について、下に示す3つのクリニックは勉強になります。
http://www.yaesu-clinic.jp/embarrasses/sugar_syndrome.html
http://mariyaclinic.com/contents/lbs/index.htm
http://www.clinic-hygeia.jp/blog/cat28/

学んでみてください。

http://www.e-hon.ne.jp/bec/SA/Detail?refISBN=9784413042833
脳から「うつ」が消える食事、とタイトルされた本を⇒体から「低血糖体質」が消える食事、と表題を置き換えて、食生活を改めてみましょう。

お勧めしている本は、質問者さんが疑う低血糖症ではなくても、体が「健康」を取り戻す食事、なので実践する価値はあります。

機能性低血糖であるかどうか? は、5時間の糖負荷試験を受けないと鑑別されません。しかし、質問者さんが理解しているように、その検査を大学病院や総合病院で、自費検査が希望通り...続きを読む

Qうつ病を理解してくれない親

大学生♀です。半年前にうつ病だと診断されました。
夏から学校にもほとんど行かず、家で鬱々とした生活をしていたのですが
あまりの辛さに死を考えるようになり、病院へ行きました。
そこでうつ病だと診断されました。

私の母親は、精神病に偏見を持っている人で
私が中学時代、頭痛がひどく脳外科病院から精神科を紹介され
そこへ向かう車中「精神科に行くなんて、頭がおかしいと思われるよ!」
と怒鳴られました。
高校時代もその頭痛が続き、遅刻欠席が続いた時
「あんた気違いだよ、気違い!!
うちの家系からそんなおかしいのが出るとは思わなかった!」
と、また怒鳴られました。
そして今回、診断結果を母親に電話で伝え
しばらく実家に帰り色々話したのですが、
なぜ私が学校へ行かないのか、という話になり
私が「分からないけど行けなくなった。楽しくない」と理由を言うと
「やる気がないならやめてしまえ。ただ家にいるだけなら
家賃も学費ももったいない。その分を兄にかけてあげられる」
と怒られ、また「うちの家系から~」ということを怒鳴られました。
とにかく精神的な病というものを全く理解してくれないんです。
「あんたはうつ病になろうなろうとしている」とか
「ただの運動不足だよ。ダラダラ生活してるから!」とか
優しい言葉なんて全くかけてくれません。
母親が考えている今の私の状況は
・ただやる気がない ・サボりたいだけ
・うつ病になろうとしている(うつ病ではない)
・ただの運動不足
という感じの様です。
ちなみに母は超過保護です。
私は未だに毎日鬱々としていて
こんなに母を困らせるなら死んでしまいたい、
生まれてこなければ良かったと思っています。
私は本当にうつ病じゃないんでしょうか…
これからどうしたらいいんでしょうか。

大学生♀です。半年前にうつ病だと診断されました。
夏から学校にもほとんど行かず、家で鬱々とした生活をしていたのですが
あまりの辛さに死を考えるようになり、病院へ行きました。
そこでうつ病だと診断されました。

私の母親は、精神病に偏見を持っている人で
私が中学時代、頭痛がひどく脳外科病院から精神科を紹介され
そこへ向かう車中「精神科に行くなんて、頭がおかしいと思われるよ!」
と怒鳴られました。
高校時代もその頭痛が続き、遅刻欠席が続いた時
「あんた気違いだよ、気違い!!
う...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして
私は35歳主婦です子供はいません。
私も現在鬱です。自律神経失調症からパニック障害、鬱病となりました
主人も最近ですが、前から兆候は見られるのですがここ最近仕事の激務と私との間でのストレス最大の原因は根底にある義父との関係からなっているみたいです

質問様相当つらいですね。
お母様は過保護もあるようですが、過干渉でプライドが非常に高いのでしょうね。

うちの家系から~というせりふが物語っていますよ
主人の義父もそうです。主人がそれたことをすると、義父の兄、おじいさんにそっくりだとかね。
わしの息子ならそんな事しないとか。。。

こんなに母を困らせるなら死んでしまいたい、
生まれてこなければ良かったと思っています。
私は本当にうつ病じゃないんでしょうか…

絶対そんなこと思わないでください!!
生まれてこなかったよかった人などこの世にいませんよ
それに病院で鬱病といわれたのでしょう。
医者は、よほどでない限り間違った子といいませんよ。

疑うなら一度無理かもしれませんが
お母様を病院に連れて行くことですね。
それで事実を病院から言ってもらったほうがいいでしょう。
家族の理解なしでは心の病は絶対治りません。
鬱は誰にでもなりうる心のかぜです
別におかしいことではありません

うつと診断されているなら、マズ無理しないでください。
無理をしすぎたから、頑張りすぎたからなったのだと思います
原因は必ずあります

うつになる人はよく効きますが
生真面目な人、完ぺき主義な人、いい人、とかよく聞きます
絶対無理しすぎないでくださいね。
今は、無理をせず、出来ることから何でもしてください。
でも頑張り過ぎないようにご自身のペースでしてくださいね。
たぶん病院でも言われるはずです。
無理だけしないように。

鬱は何かしら、人によって違いますが
心がパンクしてるから、心身の状態は人によって違うけど、
その人の弱いところにきます
体がSOSを正直に出しているのですカラ、体の声をきちんと聞いてあげてくださいね。
ご自身の体はご自身が一番わかりますから。

はじめまして
私は35歳主婦です子供はいません。
私も現在鬱です。自律神経失調症からパニック障害、鬱病となりました
主人も最近ですが、前から兆候は見られるのですがここ最近仕事の激務と私との間でのストレス最大の原因は根底にある義父との関係からなっているみたいです

質問様相当つらいですね。
お母様は過保護もあるようですが、過干渉でプライドが非常に高いのでしょうね。

うちの家系から~というせりふが物語っていますよ
主人の義父もそうです。主人がそれたことをすると、義父の兄、おじ...続きを読む

Qひたすら眠り続け、何もやる気がしません…

毎日何もする気が起きません
毎日好きなだけ寝て、食べたいときに食べて
と繰り返しております

数年前に夢見た生活だったのですが
実現したら地獄のようです

このような生活ができるのは貯金のおかげなのですが
貯金は使えば当然無くなります

将来が不安で不安で仕方ないです


毎日好きなだけ寝ていると言うのが問題だと思います
でも頑張って起きてまでしたい事がありません

毎日昼過ぎには起きるのですが
起床時間は一定しておりません
夕方頃になると頭がガンガンして何もする気になれません

夜12時以降起きていると
あまりの寂しさに死にたくなるので
睡眠導入剤を飲んで無理矢理睡眠に入ります

「仕事をした方が良い」と勧められる事もありますが
どうしてもしたくありません

友人もほとんどいません


毎日死にたいと考える時間が多くなってきました


これは完全に鬱ですよね?
病院にも行きました、薬も色々貰いましたが
全く役に立ちません

なぜなら朝ひたすら眠り続けるという習慣だけは
薬で改善出来ませんからね


何もやる気がしないというのは
自分自身で考えた結果
ひたすら寝続けると言うのが原因なのでは?
と思いますがいかがでしょうか??


一つだけ人生の中で興味のある分野が英会話です
これだけはどんなに頭がおかしくても
余裕のあるときに練習しておりますが

一人で勉強していると寂しくて死にそうになるし、
一緒に励まし合う仲間が欲しいため
有名な英語学校に行ったりもしますが
費用がバカみたいに高くて
バリバリ毎日打ち込めるほど通えるという訳ではありません


長くなってしまいましたが
このように何もしたくないというのは
長すぎる睡眠に原因がある物なのでしょうか??

ご存じの方いらっしゃいましたら
教えてください
よろしくお願いします

毎日何もする気が起きません
毎日好きなだけ寝て、食べたいときに食べて
と繰り返しております

数年前に夢見た生活だったのですが
実現したら地獄のようです

このような生活ができるのは貯金のおかげなのですが
貯金は使えば当然無くなります

将来が不安で不安で仕方ないです


毎日好きなだけ寝ていると言うのが問題だと思います
でも頑張って起きてまでしたい事がありません

毎日昼過ぎには起きるのですが
起床時間は一定しておりません
夕方頃になると頭がガンガンして何もする気になれ...続きを読む

Aベストアンサー

私も朝ひどい苦痛があって起きれない・いくら眠っても疲れが取れない・気力が湧かないなどの症状があったのですが、「低血糖症」という病気があることを知り、その病気の検査・治療をおこなう病院で検査(非常に詳しい血液検査)してもらったところ、該当していました。

「低血糖症」とは、食生活やストレス、先天的体質などが引き金となって、すい臓や副腎が疲労し、神経伝達系や自律神経に不調をきたすというものです。
精神的にも身体的にもさまざまな不調が起こります。うつ病と重複する症状も多いです。
低血糖症のメカニズムの説明は、こちらが分かりやすいかなと思います。
http://www.h3.dion.ne.jp/~ysrg/kenkouhou/satou.html
もし該当するようであれば、このリンク先に書かれてあるようなことを、できる範囲ででも気をつければ、つらい症状の緩和が期待できると思います。(効果が感じられるまでに、数ヶ月は見てください)
それと、寝る前にぬるめに温めた牛乳にきな粉を溶いたものを飲むのも良いです(目覚め時に低血糖が起こるのを防ぎます。これも数ヶ月は実施が必要です。)
おやつには、ナッツ類(カロリーが高いので、食べ過ぎないように)や、豆腐などタンパク質を摂るのが良いとのことです。

なお、この病気の治療には、適度な運動(日光を浴びてメラトニンやセロトニンの生成を促す。筋力アップでエネルギーを貯えられる体にする)も重視されます。
疲れすぎている場合は、10分ほどブラッと散歩するくらいから初めて下さい。

低血糖症の検査は、朝から夕方まで5時間かけて9回の採血と採尿を行い、医師にとっても非常に手のかかるものであるため、実施してくれる病院は非常に限られる様子です。

一応、私が把握している病院のリンクを貼っておきますね。

(千葉県の内科 【遠方者対応あり】精神科等と並行して受診する患者さんもあるということです。)
http://www.mariyaclinic.jp/

(東京 精神科・心療内科 通院できる人)
http://www.yaesu-clinic.jp/
(東京 サプリメント・クリニック 【遠方者対応あり】上記リンク先の提携医療機関)
http://www.shinjuku-clinic.jp/

ご参考までに。通院が無理という場合でも、食生活にはぜひお気をつけくださいね。
私の場合は、治療開始2ヶ月ほどで朝起きられるようになり、昼も眠くならなくなりました(まだ治療の途中です)。過睡眠には10年以上悩んだのですがね。

私も朝ひどい苦痛があって起きれない・いくら眠っても疲れが取れない・気力が湧かないなどの症状があったのですが、「低血糖症」という病気があることを知り、その病気の検査・治療をおこなう病院で検査(非常に詳しい血液検査)してもらったところ、該当していました。

「低血糖症」とは、食生活やストレス、先天的体質などが引き金となって、すい臓や副腎が疲労し、神経伝達系や自律神経に不調をきたすというものです。
精神的にも身体的にもさまざまな不調が起こります。うつ病と重複する症状も多いです。
...続きを読む

Q授乳中の低血糖症状。

現在27歳。6ヶ月の子供がいて、授乳中です。
子供が5ヶ月の頃から、しっかり食事をしていても食後3時間ほどするといつも低血糖のような感じになります。
フラフラしたり動悸がしたり、手が少し震えたりします。
とくに血糖に関して指摘されたことはいままでありません。
授乳によって低血糖を起こすことはあるのでしょうか?
また、関係あるのか分からないのですが、最近めまいのような感じもあります。
立ちくらみではなく、座っていても頭がふわっとするような感じが一日中ずっと続いています。
自律神経の関係でしょうか・・・
病院に一度かかった方がいいのか迷っています。

Aベストアンサー

妊娠や授乳は母体の栄養を大変奪うので、低血糖を起こしやすくなります。
現在の血糖値検査の基準では異常と判定されないことも多いのですが、
正常値の範囲内であっても、下降速度が速すぎるなどの症状は、本当は問題視されるべきです。

なお、このような「一般的には異常と判定されない低血糖」を治療してくれる病院も、まだ少数ですが存在します。
機能性低血糖症または食原性低血糖症で調べてみてください。

対策としては、タンパク質(魚、肉、豆などそれぞれの長所があります)を頻繁に食べるようにします。
食事で野菜や海藻類などとともに必ず三食食べ、さらに2時間おきくらいにも食事に準じたようなものを食べます。
外出先だったら、煮干や煮豆、雑穀おにぎりなどを持ち歩いて食べてください。
2時間というのは、食後3時間くらいで低血糖の症状が起こるということなので、それを防止するためです。
低血糖の症状が起こってからではタイミングが遅すぎるのだそうです。

ほか、低血糖を悪化させることとして、糖分や精白炭水化物の摂取があります。
現代では白米や白パンを食べること、楽しみで甘いものを食べることはごく普通の習慣ですが、
これはすい臓の処理能力を超えており、すい臓の慢性疲労を招きます。
すい臓が疲れてインスリンを慢性的に過剰に分泌するようになり、血糖値の急激な下降などを引き起こすのだそうです。
健康なときはそれほど症状を感じませんが、妊娠・授乳や、病気、過労、不規則な生活、ストレス過多などをきっかけに不定愁訴を感じるようになりやすいです。

甘いものはごくたまに少量を楽しむだけとして、
食事も白米や白パンは避け、胚芽米や雑穀、ライ麦パンなどに切り替えることをおすすめします。
玄米は貧血のある場合は向かないこともあるそうなので、胚芽米や5分づき、三分づき米などがよいかもしれません。
現代の食糧事情では、ほとんどの加工食品や調味料類に糖分(砂糖やブドウ糖液、果糖など)が含まれているので、なおさら日常的に気をつけないと、簡単に糖分過多になってしまいます。

>また、関係あるのか分からないのですが、最近めまいのような感じもあります。
>立ちくらみではなく、座っていても頭がふわっとするような感じが一日中ずっと続いています。

これは関係があります。
低血糖体質になることや、また妊娠・授乳も、体のビタミン・ミネラル・タンパク質不足を引き起こしやすくなります。
鉄欠乏による隠れ貧血などがあるのかもしれません。
鉄欠乏の場合、鉄だけを摂っても貧血はうまく解消しません。
ビタミンCやB群、亜鉛、タンパク質などさまざまな栄養素と一緒で無いと、うまく吸収できなかったり、体の中でうまく働けなかったりします。

私が上記でご紹介したような食生活のほか、妊婦・授乳婦さん向けのサプリメントを補助で用いるのもよいかもしれません。

こういう栄養の観点から指導をしてくれる病院は、残念ながらまだごく少数です。
検査をしても「異常なし」で終わってしまったり、下手をすると「検査で身体的な異常が無いから心因性」などとして産後ウツと判定されてしまうこともあると聞いています。

栄養療法は即効性のあるものではなく、続けて何ヶ月かして少しずつ改善が感じられるものですが、もっとも基本となることです。
ご主人にも助けてもらいながら、お大事にしてくださいね。

妊娠や授乳は母体の栄養を大変奪うので、低血糖を起こしやすくなります。
現在の血糖値検査の基準では異常と判定されないことも多いのですが、
正常値の範囲内であっても、下降速度が速すぎるなどの症状は、本当は問題視されるべきです。

なお、このような「一般的には異常と判定されない低血糖」を治療してくれる病院も、まだ少数ですが存在します。
機能性低血糖症または食原性低血糖症で調べてみてください。

対策としては、タンパク質(魚、肉、豆などそれぞれの長所があります)を頻繁に食べるよう...続きを読む


人気Q&Aランキング