ここから質問投稿すると、最大10000ポイント当たる!!!! >>

宮城県の借り上げ住宅制度について教えてください
福島県から避難するため、宮城県(仙台以南)に借り上げ住宅を探しています
住居は現在、緊急時避難区域、建物は健在(半壊などはなし)です
被災証明はありますが、罹災証明はありません
家が線量が高く(ホットスポット指定ではありませんが1.5~2.0あります)、小さい子供がいるため、避難を考えてます
これでも借り上げ制度は適用されるでしょうか
よろしくお願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

宮城県のHPを見ると、


  民間賃貸住宅の借り上げについて → 入居対象者(要件)
(1) 災害により住家が全壊、全焼又は流出するなど居住する住家がない方で、自らの資力をもってしては、住宅を確保することのできないなど、長期間にわたって住家に戻ることが難しいと見込まれる方
(2) 長期避難区域の指定や二次災害のおそれがあるなどにより、長期にわたり自らの住家に居住できない方
※プレハブ建築による応急仮設住宅の入居対象者と同じです。
※市町村域を越えての避難者、他県からの避難者も原則対象になります。
http://www.pref.miyagi.jp/hohuku/23daisinsai/min …

これを見る限りでは、「緊急時避難区域」は対象になりそうです。ただし、宮城県に確認はしてください。

なお、別の質問に回答する時に調べたのですが、同じような制度が山形県でもあります。山形県では福島県からの自主避難者も対象にしています。宮城県では賃貸住宅の需給がひっ迫していそうですから、山形県で探すという選択肢もあります。
http://www.pref.yamagata.jp/ou/kendoseibi/180025 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます
山形県でも受け入れしているのですね
とても丁寧に教えていただきありがとうございました

お礼日時:2011/07/01 18:56

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング