【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

先日、主人と私(連帯保証人)で申し込んだ住宅ローンの審査に落ちてしまいました。
学習不足で、主人の過去のカード使用に延滞があったことを事前に調べておかなかったことが
原因です。
再度、私だけで審査をほかの銀行でするよう勧められました。

最初に連名で審査に申し込んだ際の、審査に一度落ちた履歴は2度目の審査に
支障がないものでしょうか?

また、主人の名前は明記しませんが、本審査で配偶者の名前や個人情報を調べて審査にかけたり
することはあるのでしょうか?

どなたかわかる方いらっしゃいましたらアドバイスをお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

>主人の過去のカード使用に延滞があったことを事前に調べておかなかったことが原因です。



私の後輩(一部上場会社勤務・年収1000万円)も、住宅ローン審査に落ちましたね。
6年前に「口座残高不足で、カード代金延滞事故」前科があったのです。
カード会社の親銀行(都銀)に住宅ローン申し込みをするという、無謀な行動を行なった結果です。
5年経ったら、ブラック情報は消える!という安直な情報を信じた結果なんですがね。

>最初に連名で審査に申し込んだ際の、審査に一度落ちた履歴は2度目の審査に支障がないものでしょうか?

ありません。
同じ金融機関に申し込みを行なっても、別の金融機関に申し込んでも支障はありません。
一回目の審査に落ちた。原因を調査する。その原因を無くして、再度審査を受ける。
商行為としては、当たり前の事なのです。Plan・Do・Checkです。
金融機関も、当然理解してます。
「二度ある事は、三度ある」「三度目の正直」という、諺もあります。

>主人の名前は明記しませんが、本審査で配偶者の名前や個人情報を調べて審査にかけたりすることはあるのでしょうか?

配偶者が、連帯保証人・保証人・連帯債務人なんど「契約に関与する場合は調査」します。
が、旦那が一切契約に関与しない場合は「旦那は、全く無関係」ですから調査対象外です。
極端な実例ですが、嫁さんが自己破産していても旦那の住宅ローン審査は通りますよ。
配偶者といえ、金銭関係では「赤の他人」なんです。
「嫁の借金は、旦那の借金じゃ!旦那が払わんかい!いてまうどぉ!(怒)」は、存在しませんよ。^^;

質問者さま単独で、住宅ローンを申し込めば大丈夫でしよう。
他の回答で「年収の4倍・・・」との話がありましたが、これは金融機関と融資申込者の関係で異なります。
私自身、20代後半で4000万円の住宅ローンを申し込みました。
が、当時の年収は1000万円もありません。不幸な事に、今も1000万円ありません。(涙)
銀行は、大学時代に口座を開設。学生時代は、親からの仕送り+バイト代専用口座。社会人になってからは、給与賞与振込み・公共料金引落し・クレジットカード引落し・定期積み立て・配当金口座などで継続して使っていました。
連帯保証人も、銀行から勧められた(銀行子会社の)○○銀信用保証会社に依頼しました。
クレジットカードも一緒に申し込んで欲しいという要望(という名の命令!)で、カードも一緒に申し込みました。
まぁ、もちつもたれつの関係です。

余談ですが・・・。
旦那は、未だ各個人信用情報機関にブラック殿堂入りしているのでしようか?
(個人情報開示を請求して、ご確認下さい)
というのは、先に書いた後輩。実は、カード事故とは全く無関係の金融機関(都銀)から住宅ローン融資を受けています。
もし、旦那の延滞事故から5年以上経っている場合は、旦那名義で事故とは全く無関係の金融機関に旦那名義で住宅ローンを申し込む方法もありますよ。
フラット35。「綺麗な薔薇には、トゲが有る」事も、お忘れなく!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

適確なアドバイスありがとうございました^^

私自身で申し込めばいいのですね・・・寂しい気もしますが仕方ないと割り切って
家を手に入れるためにがんばってみます。

主人の延滞事故はちょうど5年くらい前でした。
見に覚えのない請求だったため、カード会社に調査を依頼し
その間に延滞期間がのびてしまい・・・結局被害届を出すことになった頃には
延滞が数ヶ月経過していたという結末でした。
結局被害届は受理されなかったのでしょうか今となってはもう過去の話ですが。

oska様の経験談も参考にしていきます。
安心して審査にのぞめます。アドバイス感謝致します^^

お礼日時:2011/07/01 22:54

こんにちは。


ローンは銀行のローンですか?それともフラット35による公的金融機関ですか?
フラット35の公的金融機関のほうが審査が軽いですし金利も安い場合が多いです。

それから、フラット35を申し込む場所にもよります。
例えば、大手住宅メーカか中堅住宅メーカーかによってかなり違います。

大手住宅メーカーだったら銀行を通さずに独自の金融子会社からフラット35申し込みが出来ますので、かなり審査は軽いです。中堅だと無いパターンが多いので、銀行からフラット35を申し込むと若干審査は厳しくなります。

審査に準員をつけるのであれば
一番厳しい 銀行ローン
二番目に厳しい 銀行経由のフラット35申し込み
三番目に厳しい 住宅メーカからフラット35申し込み

という感じですね。 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうなんですね@@

銀行でのローンを検討していました。
住宅メーカーさんにフラット35の申し込みは可能か聞いてみますね。

大手ならば・・・ということですね。
参考になりました。ありがとうございます^^

お礼日時:2011/07/01 10:49

No.1です。



連帯保証人になったのは、私にも収入があるためです。合算してもらうつもりで連帯になりました。>
収入を合算しないと借りられないような借入金なら、片方だけではまず通らないでしょう。

借り入れ金額は私の年収の4,5倍ほどです。年齢は30代です。>
これからの生涯年収を基準にするのは、ローンが将来の収入を先に使ってしまうことにあるからです。これからの収入のうち使える金額はある程度決まっていますし、それを超えると払っていけなくなりますので。
具体的には、定年までのローンで収入の30%までの返済になるかどうかがある程度の条件でしょうか。ただ、これでは審査に通るだけで完済出来るとは限りません。まぁ、今回は旦那さんの収入もあるので、それも合算出来るので問題ないのかな?
収入の20~25%を返済に充て、全期間固定金利で定年までのローンで借りられる借入金を計算します。
http://www.eloan.co.jp/sim/
基本的にこれで足りるかどうかですが、通常はこれに頭金を足し諸費用を引いて買える物件価格かどうかで判断します。諸費用は物件価格の5~10%程度で基本的に現金が必要です。これもローンとなるとまだ時期尚早でしょう。頭金も物件価格の20~30%以上は欲しいですし、この他に生活費の半年から1年分以上は常に現金で置いておきたいところです。多くの頭金を用意すると、いざという時に売却して精算することが出来るメリットがあります。
人生を左右する借金ですから、これくらいのリスクヘッジは必要であり、くれぐれも無理のないローンで外食や旅行にも行けるくらい余裕のある家計にしましょう。
既に金額的には問題がないローンなら、これらは無視してください <m(_ _)m>

2度目の審査・・・ととらえなくても私だけで審査してもらえるんですね。>
審査落ちした銀行は既に旦那さんの情報を持っているので、他の銀行でないと難しいと思われます。

いい家に住めると良いですね♪
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほどです。

無理のない金額で というところでもう一度計算しなおしてみます。

違う銀行で審査を申請してみます。

アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2011/07/01 10:43

保証人や収入合算者でもない限り勝手に本人以外の信用情報を調べることはないでしょうが、少なくともその銀行では既にその情報を知ってしまってるので意味がないでしょう。



あなたが連帯保証人になった理由は何ですか?それによってはあなた一人では借りることが出来ない可能性もありますよ。例えば、借入金額に対するこれからの生涯収入(収入や年齢)とかです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。

連帯保証人になったのは、私にも収入があるためです。合算してもらうつもりで連帯になりました。
借り入れ金額は私の年収の4,5倍ほどです。年齢は30代です。

2度目の審査・・・ととらえなくても私だけで審査してもらえるんですね。
少し安心しました。

早速のお返事ありがとうございました。

お礼日時:2011/07/01 07:43

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するQ&A


人気Q&Aランキング