【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

http://mainichi.jp/select/weathernews/news/20110 …

内部被爆は確実です。
こんな惨事につながるような事を
事前に止める決断もしなかったし、ならないためにできる最善の努力も怠った。
結果としてこの惨状。
十二分の保証も一生涯してくれることかどうか分からないし、損われた身体を元に戻してくれるわけではない。
東京電力は全く惨い会社です。
こうなった場合責任をとれないことを十分知っていて、原発を建設、運転し周到な安全管理対策もできないのに国民を安全だと言って騙し、放射能垂れ流し。
この子たちの将来はどうなるんでしょうか?
国民の将来の健康はどうなってしまうのでしょうか?
少量なら基準に照らして安全だと言い張っているのも責任逃れの無責任極まりない言い訳に過ぎないです。
少量といえど人為的なものですから福島第一原発発の物質が体を通った者は全て被害者です。
数十年後に病気や体調低下の原因になってしまいませんか?
損われた遺伝情報により未来に生まれる子供へも影響は出てきませんか。
その時東京電力や引継ぎ機関はどう対処してくれるつもりでいるんでしょう。
そもそも、そんな先のことなど東京電力の社長会長すら頭の隅にもないのかもしれませんがね。
最悪な日本の会社。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

尿中の放射性物質と飲料水中のそれとを比較する人もいましたが、その人は女の子の尿を飲み物と思っているのでしょうか?


変わった人がいるのですね♪

今回の件で数値が高くないと論じる人は、想像力が乏しいからといわれてもしかないと思いますよ♪

まず、セシウムは数種類存在し、そのうちの一種のみが1ベクレル/Lという数値で、セシウム全体では数倍の量と考えられること。
今回はセシウムの検査だけのようですが、ストロンチウム、プルトニウムなども検査すると検出されていたかもしれません。

尿中の放射性物質全体では5ベクレルくらいは有ったのではないかと思われます。
一日に0.6リットルくらいの尿を排泄するとして3ベクレル/日くらいは排出していると推測されます。

そして検査したのが5月末ということ。
子供達が放射性物質を体内の取り込んだのは3月中旬以降、そのときから尿中に放射性物質が存在していたと考えられますから最低3×70日=210ベクレル

子供達は原発爆発後、最低210ベクレルの放射性物質を体内に取り込み細胞の隅々に行き渡らせてから尿として環境中に排出しました。
子供達の体内にはまだまだ多くの放射性物質が蓄積されているのでしょう。
これからどれだけの量の放射性物質が彼らの体内を循環し内部被曝を引き起こすのでしょうか。

本来このような検査は複数回行って被曝量を推量するみたいです。
この場合ですと3月末と5月末のデータがあるとよりその状況がわかるようですが、機会は既に過ぎ去りました。

3月中にこのような検査が行われていれば、子供の避難などの対応が取られたかもしれなかったですが・・・
直ちに害はないと無策を続けた結果がこれからどんどん出てくるのでしょう。

悲しいことです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>セシウムは数種類存在し、そのうちの一種のみが1ベクレル/Lという数値で、セシウム全体では数倍の量と考えられること。
今回はセシウムの検査だけのようですが、ストロンチウム、プルトニウムなども検査すると検出されていたかもしれません。

予備知識をいただきありがとうございます。汚染の無い状態で

>一日に0.6リットルくらいの尿を排泄するとして3ベクレル/日くらいは排出していると推測され

るんですね。

>子供達は原発爆発後、最低210ベクレルの放射性物質を体内に取り込み細胞の隅々に行き渡らせてから尿として環境中に排出しました。
子供達の体内にはまだまだ多くの放射性物質が蓄積されているのでしょう。
これからどれだけの量の放射性物質が彼らの体内を循環し内部被曝を引き起こすのでしょうか。

懸念悩ましい限りですね。

>直ちに害はないと無策を続けた結果がこれからどんどん出てくる

具体策を実行できないから故、害は無いと言ってしまえといったことだったんでしょう。

>悲しいことです。

悲しい事です。
この数十年後に癌罹患者が増えた時政府は害は無かったと言い張るんでしょう。
東電はそれも静観に徹してね。
惨い会社です。

お礼日時:2011/07/06 09:35

本当に困った企業ですね。



「節電」 は本当に必要なの?(2)
http://www.asyura2.com/11/genpatu13/msg/611.html
毎晩、3号機、4号機の燃料プールから白煙 何かの異変が起これば、直ちに避難せよ!
http://www.asyura2.com/11/genpatu13/msg/504.html
東電の株主総会に出席したブロガーの記事読むと、東電の無責任ぶり、他人事ぶり、誠実さのなさなどどうしようもない愚劣鬼畜集団
http://www.asyura2.com/11/genpatu13/msg/612.html


大阪府庁舎節電、効果?…実は関西電力から購入しておらず
http://www.asyura2.com/11/genpatu13/msg/618.html
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110701- …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

正しく東電の無責任ぶり、他人事ぶり、誠実さのなさなどどうしようもない集団であることがわかりますね。

お礼日時:2011/07/06 09:38

別段、悲惨な結果は出ていませんが。



あなたの方が悲惨な過剰反応をしていますね。

>数十年後に病気や体調低下の原因になってしまいませんか?
 ならないでしょ、それっぽっちの被曝量。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>別段、悲惨な結果は出ていませんが。

無事故での自然放射線のみなら伺えますが、
人為的に放出され取り込まれたものは
安全と聞かされ続けた住民国民は納得いく筈ありません。

>ならないでしょ、それっぽっちの被曝量。

誰の何所の染色体が切られるかまで分かるんですか。

お礼日時:2011/07/06 09:42

>原発事故。

こんな悲惨な結果が出てしまいました。

それは結果ではありません。
被爆とは、過程であって、結果ではありません。

良く、目的と手段を混同して間違う人が居ますが、それと似ている部分です。

被爆が危ないのではなく、被爆したことによって遺伝情報に欠損などが起こり、さらにその欠損が再生できないような物だった場合に、障害が起こるということです。

被爆=障害が残る ではそもそもありません。

これが理解されていれば、

尿からセシウムが出た=悲惨な「結果」になった。

なんて事は掛かれないはずです。
まだ、結果は出ていなく、可能性が高まった。に過ぎない話です。
その辺をもう少し理解を深められたほうがよろしいかと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんな悲惨な過程に至ってしまいました。

>被爆したことによって遺伝情報に欠損などが起こり、さらにその欠損が再生できないような物だった場合に、障害が起こるということです。

その通りです。
その可能性を高められてしまいました。
事前対策は出来たでしょうがしなかった為に。

お礼日時:2011/07/06 09:46

今回発表されている尿から検出されたセシウム濃度はどれも1ベクレル/L前後かそれ以下の値だったと思います。


ちょっと前に発表された水道水の規制濃度を思い出してください。大人が300ベクレル/L以下で、子供が100ベクレル/L以下だったですよね。WHOの飲料水の基準値は10ベクレル/L以下です。日本の暫定基準値は甘すぎるという批判もありますが、WHOの10ベクレル/Lというのは決して甘い数値ではないです。ましてや、1ベクレル/L以下の値というのは飲料水でいうとミネラルウオータレベルですので、ゼロではないにしてもかなり低い値です。大騒ぎするほど危険な数値とは思えません。

私はご用学者ではありません。むしろご用学者をネット上で非難してきた人間です。しかし、1ベクレル/L前後あるいはそれ以下という数字はむしろ非常に低い数字ですから安心材料の一つと考えて良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>安心材料の一つと考えて良いと

納得させるための公表だったのでしょうかね。

お礼日時:2011/07/06 09:48

 被爆じゃなくて被曝ね。



 質問はこれですよね。
>国民の将来の健康はどうなってしまうのでしょうか?

 五月末の国連放射線影響科学委員会の見解だと、(長期的な調査の必要はあるものの)このレベルの汚染じゃあ健康にたいした影響があるとは考えにくいなあ、ということのようですね。来年にはもう少し詳しい評価が出るようですが、それまではご自分の判断に沿って可能な対策をとり、自身とご家族の身を護るしかないんじゃないかなと思います。

 なお「少量なら基準に照らして安全だと言い張っている」のは何も東電や政府だけじゃなくて、世界中の科学者や医者の中にも同様の説をとられる方は多くいますので、別に無責任極まりない言い訳じゃありません。学説のひとつです。
 ただ現在の日本でそんなことを声高に言うと、「金目当て」とか「御用学者」っていわれるのがオチなんで腰が引けてるみたいですけど。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2011/07/06 09:50

No1さんへ、


尿を1Lを採取したんじゃなくて、
1Lあたりに換算して、と読めます。

セシウム134(半減期2年)が1リットルあたり0・41~1・13ベクレル、セシウム137(同30年)が、1リットルあたり0・43~1・30ベクレルだった。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2011/07/06 09:50

事故は東電にも責任がありますが、


子供が被曝しているのは事故後に避難させない政府の責任です。

迅速に80km以内を避難地域にしていればこんなことにはなっていません。

なんでもかんでも会社の責任にするのはおかしいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

はじめから事故にならないようにして欲しい。

お礼日時:2011/07/06 09:52

このような、冷静さと客観性と科学的視点を欠いた論旨が、原子力行政をして「原発は絶対安全」と言わざるを得ない環境と事実隠蔽体質を醸成した一因であることを我々は肝に銘じなければなりません。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

「原発は絶対安全」ではないことが決定的に証明されましたね。

お礼日時:2011/07/06 09:52

金につられて、原子力最高!とよろこんでいたのは、どこの国民でしょうか?さんざん反対運動をする人間がいたが、それを街から追放したのは誰か?金欲しさに、原子力を作ってくれと、東電に頭を下げたのはどこの市長か?町長か?



原発が危険なんて当たり前でしょう。25年前のチェルノブイリを知らないとは言わせませんよ。

政治家も企業も庶民も、みんな金が第一で安全性をそっちのけにしてきた結果です。
原発が安全だと本気で思っていたなら、その人の頭がどうかしている。知ろうとしないのか、知らんふりか。金に騙されたか?

山ほどの金を受け取って、原発を動かさないとは何事か。じゃあ、金を返せといいたい。

質問者様に聞きたい。本気で安全だと思っていたのか。ではなぜ、大都会に造らない?なぜ、大金をばらまく必要がある?


知ろうとしなかった庶民も、また罪である。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>金欲しさに、原子力を作ってくれと、
>頭を下げ

る市長町長居りますよね。
住民の税金も減るんでしょうね。

>原発が危険なんて当たり前で

す。

>25年前のチェルノブイリ

溶けてましたね。

>金が第一で
>金に騙され
>安全性をそっちのけ

これが大方真実でしょう。

>本気で安全だと思っていたのか。

危険と思っていました。

お礼日時:2011/07/06 09:57

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング