【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

来年、中国へ引っ越すのですが、息子の進学先で悩んでおります。
海外は初赴任で5年くらいはいて、また違う国に移動の可能性があります。

引っ越し時は息子は7歳(小学1年生)になります。現在幼稚園・年長。

中国には日本人学校とインターナショナルスクールがあります。

海外に住むので英語にも触れてもらいたいという親の願望もあり、インターナショナルスクールはどうか?と思っています。

息子は1年前から英語と国語は公文でお勉強している程度です。
現在、国語はひらがな&カタカナを書いて、英語はF教材・簡単な文章を書いて読んでいます。

6ー7歳の入学時期として・・母国語がまだ基盤つくりの段階でインターに入学させていいのやら?
はじめは日本人学校にいれて母国語を確立させてうえで英語環境にいれたほうがいいのでは?と大変悩んでおります。

ちなみに公文の先生からは日本人学校をすすめられました。
中学高校で留学しても英語はネイティブなみになるのは可能であり、まずは日本語をマスターしたがいいと。

また進学先の大学については日本の大学でなくともいいと考えています。

これからの時代
英語は必要ですので、間違いのないように進むためにはどうすればいいでしょうか?

先輩方のご指導よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

東京にしかない」に関するQ&A: 東京見学をするのにお昼までの短時間しかない場合、オススメのスポットがあれば教えて下さい。ちなみに3歳

A 回答 (3件)

自分自身が帰国子女です。



7歳で日本人学校かインターナショナルスクールを選ぶということは、端的に言って「日本人として育てるか」「コスモポリタンとして育てるか」という選択になるということです。

公文の先生の言う
>中学高校で留学しても英語はネイティブなみになるのは可能であり、まずは日本語をマスターしたがいいと。
は、逆の言い方をすれば「今のうちに日本語を学ばないと、日本語を学ぶ機会はもうありませんよ(外国語として日本語を学ぶなら別です)」ということです。

いくら両親が日本人で外国であっても日本語を使って生活するといっても、テレビも中国語・商品も中国語・電車に乗るのも中国語ですから、まず中国語の影響を排除することは出来ません。そのうえで学習するのに使用する言語を英語にするのか、日本語にするのかを選択するわけですから、今後の彼の頭の中には、理論を構成するための英語+日常に不可欠な中国語+家で使うだけの日本語、になることは間違いないのです。

日本人学校なら、理論を構築し家庭や友人とコミュニケーションする日本語+日常に不可欠な中国語、になると思います。

ですから、小学校を卒業し次の移転先に行かれる時に、英語で考える息子さんと一緒にいくのか、日本語で考える息子さんと行くのか、という選択になるといえます。
もともとは日本人ですから日本人学校で小学校を終えてから中学以上でインターナショナルスクールに移転しても、母国語としての日本語基礎(ただし基礎だけ)は身についているでしょうが、小学校からインターナショナルなら、もう日本人学校には後戻りできませんし、する意味もありません。

またその後も問題もあります。残念ながら現状の日本では、日本語をキチンと理解できない帰国子女に対して、中学や高校の受け皿が多くありません。東京や大阪にしかないのが現状であり、キャリアとして有効に使えるかも難しいでしょう。

逆に息子さんが高校ぐらいになっても赴任先にいるのならば、息子さんとしては日本に帰国して大学教育を受ける意味はまったくないでしょう。英語ができるならばアメリカでもイギリスでも、またインドやシンガポールなどでも高度な教育を受けることができるからです。

しかしそうなると、息子さんは日本人であって全く日本のことを知らない日本人になるということです。
最近ではカズオ・イシグロという日系作家が有名ですので、このようになる可能性も高いということです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%82%BA% …
(カズオ・イシグロ、長崎生まれの両親とも日本人。幼少期に渡英したため英語で教育を受け、成人後に英国籍を取得、日本人だが英国籍で日本語はほとんど話せず英語で小説を書く作家)

旦那様の仕事が一定の期間で日本に帰国し、その後日本で教育をうけるなら迷わず日本人学校に入れるべきだと思います。
帰国する可能性がほとんどないなら、息子さんの将来を忖度してインターナショナルスクールに入れるのもいいでしょう。ただし、後戻りできない選択になる可能性も高いです。

息子さんの将来を考えてご選択なされるのは重々承知していますが、日本経済の規模と地位の低下(少なくとも中国を抜き返してGDP2位になることはありえない)、日本語というローカル言語、ということを考えれば、今から英語を選択するのもありだと思います。
その代わり、日本人として生きることは難しくなるかもしれません。

最後に、しつけのことを書いておきます。
しつけは日本人の流儀でいいと思います。ルールやマナーは国によって流儀が違うとはいえ、原則的には「人を人たらしめるもの」だからです。
人を人たらしめる、ということは「動物ではない」ということでもあります。この場合の動物とは「欲望をコントロールできない者」ということです。
欲望を抑えるのは理性の力であり、それが人を人たらしめているのです。

それは、外国であっても文化が違っていても、通じることができると私は思います。もちろん誤解はしょうじることがあるでしょうが、尊敬も得ることも可能でしょう。
質問者様も私も日本人である以上、日本的な流儀でしかしつけをすることができません。
しかし、どのような流儀であれ「理性をコントロールする」ことが出来れば、その人は信頼されるようになります。

息子さんに「日本人であってほしい」のか「どこに行っても通用する人間」になってほしいのかで、選択肢は分かれるのではないかと思います。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

大変長々と回答を頂き感謝します。
帰国子女の方からの回答であることも説得力がありました。

公文の先生のいう 母国語からマスターしたほうが・・という意見も理解できる一方、
phjさんのご意見も大変参考になりました。これからの日本経済や日本の大学にあまり期待がもてないということ、英語が必要な時代になってきたことから こういう悩みが出てきたのだと思います。
間違いなく、「どこに行っても通用する人間」になってほしいと思っていますので これから半年の間 家族で情報収集しながら選択したいと思います。

ありがとうございました!!

お礼日時:2011/07/02 17:44

こういうのを読んでいると、


インターナショナルスクールのほうがいいなぁと。思います。
http://media.yucasee.jp/posts/index/1191/1
    • good
    • 0
この回答へのお礼

スイスの留学の話は聞いたことがありました。
中国の富裕層ってすごいですね。子供の教育に家族全員で力をいれてるようですね。
5歳から留学?!日本では考えられないです。
それだけ、英語が必要になってきてるんですね。
貴重なご意見 ありがとうございます。

お礼日時:2011/07/02 09:22

ウチの夫(日本人ではないですが)の例をご参考までに。


両親から母国語を学びながら、親の赴任先の国ではインターナショナルスクールに通って英語で学び、中学高校と母国に戻って普通の学校で母国語で学び、大学はまた別の国で英語で学び、就職先はまた別の英語圏の国へ・・・現在は完璧なバイリンガルです。国際結婚して日本に住んでます。親との会話や頭の中の難しい思考は母国語、私との会話は英語と日本語で、もうすぐトリリンガルとも言えるかもしれません。

「中学高校で留学しても英語はネイティブなみになるのは可能」というのは、日本に住む日本人からすればかなり稀なように思うのですが、個人のがんばり次第でしょうか。ネイティブ並になれずに帰国している人の方が多いように思います。
両親が日本語を話し、日本語学校に通ったら、外国にいながら正しい日本語と日本の常識は身につくと思いますが、グローバルな心はあまり育たないように思います。
世界を飛び回るような将来を思い描くなら、インターナショナルスクールがよろしいのではないかと思います。
以上、私の個人的な感想です。

外国で日本語学校で学んで現在に至る方からの回答もあるとよいですね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

旦那さまの貴重な経験を教えてくださりありがとうございます。

インターに通いながら 母国語を教えていくという選択もありますね。

日本語を私たちがどの程度まで教えれるか・・というと不安になるのですがこれは腹をきめて進むしかありません。英語はネイティブ並になることを望んではいますが、本人次第ですね。もちろんグローバルに育っては欲しいです。

世界を飛び回る人生ってとても素敵ですね。日本だけにとどまらず、いろんな国のことは知ってほしいし行動できる人間になってくれればと・・親の願望は尽きません。

貴重なご意見ありがとうございます。

お礼日時:2011/07/02 09:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q現地校か日本人学校か迷っています。

現地校か日本人学校か迷っています。
今度、小5の娘を連れて、5月に米LAに赴任します。任期は5年の予定です。
帰国したときには高校受験、帰国子女としてできるだけメリットを生かした受験をさせたいと思っています。(青学レベルを目標としています)
そこで、現地校+補習校か日本人学校(西大和学園)か、迷っています。
米では習い事(バレエ)もさせたいと考えているので、現地校では当たり前の山のような宿題+補習校では、そのような時間を捻出することすら難しいのではと懸念もしています。それであれば、日本に居るときのように日本人学校と受験勉強+英語の個人レッスンで、5年後の高校入試に備えるべきかと思います。しかし、現地駐在員家族の大多数の方が現地校を選ばれているとのことで、通学圏よりも、われわれには見えない現地の実情があるのでは。例えば、帰国子女入試の情報は補習校に多く流れていると、あるQ&Aで拝見しました。
米在住、元在住の方で、同じようなご経験がある方、ぜひアドバイスをお願いいたします。
尚、かつてフランスで6年の駐在経験があり、娘も幼稚園から小1まで、4年間現地校に通い、現地の友人たちに馴染み、また完璧なバイリンガルでした(今も仏語の音やニュアンスは憶えているようです)。性格はオープンで社交性ですが、要領が良い方ではありません。

現地校か日本人学校か迷っています。
今度、小5の娘を連れて、5月に米LAに赴任します。任期は5年の予定です。
帰国したときには高校受験、帰国子女としてできるだけメリットを生かした受験をさせたいと思っています。(青学レベルを目標としています)
そこで、現地校+補習校か日本人学校(西大和学園)か、迷っています。
米では習い事(バレエ)もさせたいと考えているので、現地校では当たり前の山のような宿題+補習校では、そのような時間を捻出することすら難しいのではと懸念もしています。それであれば、...続きを読む

Aベストアンサー

LA近郊のアーバイン在住です。
今年の5月に渡米予定とのこと、もう既に新生活を始められているのですね。
そろそろ落ち着かれた頃でしょうか。

最近になってこの質問を見たので、回答がこの時期になり申し訳ございませんが、
私の知っていることを記入させていただきます。

あくまで私の私見ですが。現地駐在員の大多数が現地校を選ぶ理由ですが、大きく3つあるように思います。
1)お金の問題。
2)文化や英語習得を期待して。
3)近年の駐在の傾向、ロサンゼルス特有の問題
です。

1)お金の問題
駐在の場合、教育費が会社から補助される会社が多いのですが
アメリカであれば日本人学校の授業料全額が補助の対象になるのは、稀です。
アメリカは全日制日本人学校が少ない(小・中だと全米で4校か5校です)ので、
補習校しか補助が出ない、全米で(都市や日本人学校か否かを問わず)統一の補助額であるとか、
日本人学校は一般的に授業料他で年間100万円程度必要だ、と聞いたことがあります。
(西大和はいくらなのか知りませんが)
それに比べて、補習校だと月間200ドルなので年間20万円程度です。
年間80万円、持ち出し、となると考える家庭も多いです。
日本よりも生活費が高いですし。

2)文化や英語の習得
アメリカと言う世界をリードする国の中でも移民系アメリカ人の多いLAという地区で、
数年しか滞在しないのであれば、せっかくだから
多文化、英語、を学んで欲しい、だから現地校に行かせる、という家族も多いです。

3)近年の傾向
ロサンゼルスの駐在では、近年の傾向として、西大和のあるトーランスから遠い地域に
勤務地がある場合が多いです。
アーバインはトーランスと同じように駐在の多い街ですが、トーランスまで高速で40分~1時間。
スクールバスもありません。
その他、ウエストLAなど、アーバイン以外にも日本人が多い地区がありますが、
トーランスまで同様に遠いです。
そして、駐在員の平均年齢が下がっている、というのも近年の傾向です。
晩婚化ともあいまって、小学校低学年~未就学児のお子さんを持つ方が駐在になられることが多く、
それ以外の駐在員のヤマ世代が大学生~高校生くらいのお子さんを持つ方です。
逆に、小学校高学年、中学生のお子さんをお持ちの方が駐在になるのは今は珍しいですね。
そうなると、子どもが低年齢だと子ども自身に柔軟力がありますし、日本に帰る予定の学年から言っても
まだ受験に余裕があるので、現地校を選んで文化や英語を体験して欲しい、と思う方が多いようです。

小学校高学年で駐在になった方も皆無ではないですし、お知り合いの方でいますが、
諸事情から(立地、お金の問題等)現地校に行かれてますが、
小学校4年生をすぎると、どこの国でも抽象的な概念が学習対象になってくるので、
現地校の勉強するレベルがそもそも難しい(特に学術用語などの英単語が)
友達のほうが大事になってくる時期なのに、英語が全然わからなくてなかなか友達ができない(日本人の少ない学区であれば)
問題の文化が違うので親が宿題を見ても意味がわからない、
などあり、チューター(家庭教師)をお願いしている家庭がほとんどです。

西大和に通学圏内で授業料も問題ないのであれば、お子さんと話し合って
お子さんの希望なども聞きながら決められるほうがいいと思いますよ。
その他にも、日本人が多いと言ってもその学年は駐在が少ない年代なので、
現地校にいる日本人がすでにグループになっててなじめないこともあったり、
駐在と言っても一年生からずっとアメリカ育ちだったり、永住予定の方だったり、
またはアジア系アメリカ人とのハーフちゃんだったり(名前や見た目は日本人でも)、
逆にココロの底から親友と言える一生の友人に出会えることもありますし、
と子どもの個性も含めて一概には言い切れませんので、
とりあえず現地校の様子を見て、というのが一般的かと存じます。

では、駐在は子どもの教育で思い悩むことも多いですが、ご家族の健康が一番大事ですので、
健やかに暮らされることをお祈りしております。
あ、ちなみに私のところは一番上が小学一年生で、一番下は生まれたばかり、
立地がアーバインなので駐在ですが現地校+補習校です。

LA近郊のアーバイン在住です。
今年の5月に渡米予定とのこと、もう既に新生活を始められているのですね。
そろそろ落ち着かれた頃でしょうか。

最近になってこの質問を見たので、回答がこの時期になり申し訳ございませんが、
私の知っていることを記入させていただきます。

あくまで私の私見ですが。現地駐在員の大多数が現地校を選ぶ理由ですが、大きく3つあるように思います。
1)お金の問題。
2)文化や英語習得を期待して。
3)近年の駐在の傾向、ロサンゼルス特有の問題
です。

1)お金の問題
駐在の場合...続きを読む

Qインターナショナルスクール編入のリスクについて

皆様どうかよろしくお願いいたします。
 小学2年の息子(2歳から小学1年夏まで英語圏の海外におりました)がおります。小学1年2学期に帰国後主人の勤務先の公立小に編入いたしました。公立小しか選択肢にない土地柄です(もちろん公立小を否定する気持ちはありません。ただ、小学校の間は折角身につけた英語を保持してやりたいと願っています)帰国して半年が過ぎました。
 先日主人の実家との話し合いで(主人は長男です)、来年あたりには地元に戻り同居もしくは近くで住むことになり、主人もすぐに異動は難しいでしょうが、希望を職場に出しました。
 そこで、その地方都市には、比較的歴史のあるインターナショナルスクールがあることがわかり、主人の異動より先に私と子供で移るのもいいかもと、その学校を子供と見学に行ってきました。もちろん正式な試験は未だですが、簡単な面接のようなこともあり、先生のお話では有難いことに、恐らく大丈夫だろうというようなことを言われました。
 そこで皆さんにお尋ねしたいのです。日本人で日本にいながらインターナショナルスクールに通う場合、校区の公立小に籍だけを置いた上でインターに通うお子さんがいるという話を聞きました。公立小に籍を置き、卒業させていただくことで、中学の選択肢が広がるとのことですが、籍を置かない場合、どのようなリスクがあるのでしょうか。
 不勉強で申し訳ありません。色々ネットで検索をしたのですが、地元の公立小に籍を置いて・・・という話や、籍を置かず・・と言う話がヒットしませんでした。
 どうかご存知の方アドバイス頂けると有難く存じます。
 何卒よろしくお願い申し上げます。

皆様どうかよろしくお願いいたします。
 小学2年の息子(2歳から小学1年夏まで英語圏の海外におりました)がおります。小学1年2学期に帰国後主人の勤務先の公立小に編入いたしました。公立小しか選択肢にない土地柄です(もちろん公立小を否定する気持ちはありません。ただ、小学校の間は折角身につけた英語を保持してやりたいと願っています)帰国して半年が過ぎました。
 先日主人の実家との話し合いで(主人は長男です)、来年あたりには地元に戻り同居もしくは近くで住むことになり、主人もすぐに異動...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。教員です。ちなみに自分の子はハーフです。

さて、公立小に籍を置いてインターに通う…そんなことが、本当に可能なのでしょうか???

インターに通うということは、私塾に通うのと同じ扱いです。
たとえば、日本にいる外国人が、日本にある母国語の学校に通うこともありますが、あれも私塾扱いです。
「私立の小学校」に通うのとはちょっと違います。私立の小学校の場合は、政府がきちんと認めている学校なのですから、中学校へも普通に行けますし、その後の進学も、なんら問題はありません。

しかし、インターなどのような、政府が「義務教育」として認めていない私塾扱いの学校の場合、やはり進路選択が困ると思います。
たとえば、インターで小・中と終えても、政府が認める義務教育校は卒業していませんから、
高校への受験資格がありません。
ただし、受験するための試験を別途受ければ可能だったと思います(その辺は、インターの先生の方が詳しいでしょう)。

小学校卒業の年までインター、というのであれば、「中学校へは」別に問題なくいけると思います。
なぜなら、中学は高校と違い義務教育ですから、インターに行っていようが、海外に行っていようが、
中学3年の卒業時までに戻ってくれば、いつでも転入できるはずです。

小学校に籍を置いて、というのは意味がわかりません。
実際にいない子を教育委員会に報告するというのはウソになりますからね、児童数によっては教員数も変わりますし。
実際に入学した子たちは、学齢簿といって、個人カルテのようなものも作りますから、
いない子の学齢簿を作るのは…聞いたことありません。
普通、そういう私塾などへ行く子は、「除籍」「退学」「転出」です。

あと、一応子どもに二ヶ国語を覚えさせている者から、老婆心で申し上げますが、
日本語と外国語の二つを学ばせる、というのは並大抵な覚悟ではできないことです。
お子さんの母国語は日本語なのだと、いつも意識し、意識させてください。
どちらも中途半端になってしまうと、セミリンガルといって、どちらの言葉でも十分に考えられず意思疎通ができない子になってしまいます。
小さいころは「りんご」とか「テレビ」とか具体的な言葉が多いのでいいのですが、
成長するにつれ、特に、抽象的な言葉や微妙なニュアンスの言葉が多くなってきます。
どんな言葉でも、まず、母国語で理解させるようにしないといけません。

それから、「話す・聞く(会話)」は、割とどちらでもできるようになるとは思うのですが、
「読む・書く」だけは、学習でないと身につきません。
インターに行っても日本語の授業はあるでしょうが、漢字はどのくらい学習するのでしょうか。
文章はどのくらい書くのでしょうか。
インターだけでは不十分な場合、ご家庭で教えられますか?

よく考えてお決めになってくださいね。

こんにちは。教員です。ちなみに自分の子はハーフです。

さて、公立小に籍を置いてインターに通う…そんなことが、本当に可能なのでしょうか???

インターに通うということは、私塾に通うのと同じ扱いです。
たとえば、日本にいる外国人が、日本にある母国語の学校に通うこともありますが、あれも私塾扱いです。
「私立の小学校」に通うのとはちょっと違います。私立の小学校の場合は、政府がきちんと認めている学校なのですから、中学校へも普通に行けますし、その後の進学も、なんら問題はありません。...続きを読む

Qこども連れのドイツ赴任。子どもが、ドイツの小学校Grundschuleや幼稚園Kindergartenで、やっていけるか心配です。

 仕事の都合で、まだ少し先の話しですが、1年間ドイツに滞在することになりました。娘が小学校3年生、息子が幼稚園の年少(いずれも渡独時点)なのですが、滞在するところには日本人学校がありませんので、もし連れていけば、現地の学校(ないし幼稚園)に入れざるを得ません。そのため、子ども達がやっていけるかどうか、心配しています。渡独前にドイツ語の勉強をさせておけばいいのですが、子ども向けの講座も知りませんし(今住んでいるのが地方なものですから、大人向けのドイツ語学校さえも存在しません。)、子ども達はドイツ語の知識がないままに渡独することになりそうです。そこで、お子さんを連れて渡独され、お子さんを現地の学校に通わせたご経験のある方(あるいは現在通わせておられる方)がいらっしゃいましたら、お尋ねしたいのです。ドイツの小学校Grundschuleや幼稚園Kindergartenでは、ドイツ語を解さない子ども達の受け入れ体制は、整っているのでしょうか。学校のHPには、ドイツ語を解さない子ども向けのクラスもあるように記されているのですが、実態がどの程度のものかよくわかりません。また、ご自身のご経験ではだいぶ苦労なさいましたか。ご教示いただけると助かります。

 仕事の都合で、まだ少し先の話しですが、1年間ドイツに滞在することになりました。娘が小学校3年生、息子が幼稚園の年少(いずれも渡独時点)なのですが、滞在するところには日本人学校がありませんので、もし連れていけば、現地の学校(ないし幼稚園)に入れざるを得ません。そのため、子ども達がやっていけるかどうか、心配しています。渡独前にドイツ語の勉強をさせておけばいいのですが、子ども向けの講座も知りませんし(今住んでいるのが地方なものですから、大人向けのドイツ語学校さえも存在しません...続きを読む

Aベストアンサー

現在、主人の仕事の都合で、小学校3年生の息子と共にドイツのブラウンシュバイク市(Braunschweig)に滞在しています。滞在期間はたったの8ヶ月、あと数日で帰国予定です。もちろん、日本人学校などなく現地校に通うしか選択の余地はなかったので、渡独することはずいぶん迷いました。現地校に通った経験のある友達に相談したり・・・決断の決め手になったのは「財団法人海外帰国子女教育振興財団」の方に電話で相談し「短い期間とはいえ、かけがいのない経験になる。ぜひ、行くべき!」という言葉でした。
下のお子さんに関しては(私には幼稚園の方は分かりませんが、他の日本人の方を見ていると)問題ないと思います。と、言いますか、幼稚園に早く馴染むかどうかは、言葉の壁ではなくその子の性格によるので、日本にいるのと同じだそうです。受け入れ態勢も幼稚園であれば、大丈夫みたいですね。
さて、上のお子さんの方ですが、私どもの経験を話します。ので、あくまでも参考程度になさってください。
小学3年生になってまもなく渡独が決まり、あまり本人にプレッシャーを与えないようにとドイツ語の挨拶さえも覚えさせませんでした。もちろん、私もグーテンタグくらいしか知りませんでした。実のところ、そんな時間もなく、住居が決まったのも本当に直前、学校は現地で決めることにして、バタバタと渡独しました。ただ、出発前に「ブラウンシュバイク」で検索すると数少ない日本語のサイトに「日独協会」を見つけたので、藁をもすがる気持ちで会長にメールをうちました。そして会長からの返事があり、この小さな町に週に1回だけ日本語母国語教室があることを知ったのです。kappa8555さんの住む予定の市はずっと大きいですし、調べてみると日独協会もありました!ぜひ、検索してみてください。
当の現地校ですが、ちょうど夏休みだったので、学校が決まったのが9月に入ってからでした。主人のお世話になる仕事先の方に探していただいたのですが、やはり地域によって評判のよい(家庭の質のよい)学校はあるようで、一般にはギムナジウムが併設されている小学校がいいようです。仕事先の方に口ぞえしていただいて、学区外だけど歩いて通える小学校に入学しました。校長先生にご挨拶したその日(始業の日なのに)からいきなり5時間授業を受けました。ビックリです。ドイツ語補習授業はなんと、週2回、まったく話せないのでマンツーマンです!
「ドイツ語を話せない日本人が現地校に通う」はっきりいって、かなり大変でした。はじめの2ヶ月は、名前を呼んでも反応がなく、常にボーっとすわっているだけ、ちょっと普通ではない状態。授業中は全てをシャットダウン。もともとマイペースで、日本でも困っていたので、ドイツで少し周りを見れるようになれれば、とかすかな期待を抱いて来たのですが、かえって拍車がかかってしまいました。担任の先生からは連日連絡帳に怒りのメッセージが・・・反論できないくらい様子がひどいので、本当に悩みました。救いは友達が非常にやさしいことです。わけのわからない行動をする日本人を、受け入れてくれていることです。本当に家庭の質というのはあるんだなあ!」と実感しました。時々会うご両親もとてもあたたかいのです。
10ヶ月経った今現在ですが、正直、ドイツ語は今だ話せません。(私も)多分うちの子は何をするのでも、とても上達が遅いのだと思います。ただ、話せなくて友達を作り、どうにか授業中分からないながらもやり過ごす術を覚えてしまいました。相手がどう発音しているかを聞き取れるようにはなってきたようで、時々「・・・ってどういう意味?」と聞かれます。小さな進歩ですが、これってやはりすばらしいことだ、と思っています。
日本語の母国語教室ですが、そこに通う日本人はほとんどがドイツ人とのハーフの子、それでも息子は「日本語がしゃべれる!」と週に1回は水を得た魚のように生き生きとしています。私もそこで学校からくる様々なドイツ語のお知らせを解読してもらったり、ドイツ語会話本には載っていない子供達の口語をおしえてもらったりと、なくてはならない存在です。
小学校3年生という時期は、確かに、自然に習得するには遅すぎるのでしょう。ただ、それ以上にヨーロッパの文化や様々な人種・言葉に触れ、確かな体験として記憶するには適当な時期だと思います。小学校の勉強を家で教えることは3年生以上になると困難になってきますし、私はいい時期だと思いました。
うちの子は一人っ子で遊び相手が親だけ、きょうだいがいればもっとよかったろうなあ、時々思います。
最後に、私達は随分あちこち旅行に行きましたよ!それもすばらしい体験でした。

現在、主人の仕事の都合で、小学校3年生の息子と共にドイツのブラウンシュバイク市(Braunschweig)に滞在しています。滞在期間はたったの8ヶ月、あと数日で帰国予定です。もちろん、日本人学校などなく現地校に通うしか選択の余地はなかったので、渡独することはずいぶん迷いました。現地校に通った経験のある友達に相談したり・・・決断の決め手になったのは「財団法人海外帰国子女教育振興財団」の方に電話で相談し「短い期間とはいえ、かけがいのない経験になる。ぜひ、行くべき!」という言葉でした。
下の...続きを読む

Q東京か横浜あたりで帰国子女に環境のよい小学校

海外から12月に帰国予定をするものですが、東京か横浜あたりで帰国子女に環境の良い小学校はありますか?附属小学校とかも検討してますが、普通校でもけっこうです。いじめのなく、学業に専念できるような地区はやはり値段も高いのでしょうか。東京の目黒の東山小学校は良いとはきいてますが、そこまでお金持ち層に交わる財力もありません。お詳しい方がいらっしゃいましたら、是非お聞かせください。

Aベストアンサー

こんばんは。#1です。

うちの子は帰国子女と言っても、非英語圏に
住んでいて、日本人学校に通っていたので参考に
ならないかもしれません。
英語も保持させたいというレベルでは無かったので、
帰国してからはレッスンを受けさせていません。

英語圏から帰国された知人のお子さんは・・・。
最初は英語力保持のため、週2回、アメリカ人の
主婦から個人レッスンで英語を習っていましたが・・・。
やはりちゃんとした先生ではないので、教科書は
使っているけれど、授業の内容に不満足だった
ようです。
(その方と同じ地域から帰国された別の知人の
お子さんは、まだ、その先生から週1回
個人レッスンを受けています)。
ただ、ちゃんとした先生だと個人レッスンは
金額の面で無理という事と、お子さんが英語の
レッスンを受けるのを嫌がるようになったために
帰国半年くらいでやめてました。
(お子さんは友達と遊ぶ時間を潰してまで英語の
レッスンをしたくなかったそうです)。
そのお子さんは小学校低学年という事もあり、
「英語よりも日本語を身につける事に力を
入れる事にした」そうです。
英語は本人が必要だと思った時に勉強しなおして
もらう・・・と話してました。「週1~2回の
レッスン程度では、英語力の保持は無理」と
実感されたのも、英語を諦めた原因の1つの
ようです。

横浜国大の附属、良いのかもしれませんが・・・。
やはり公立(国立)なので、帰国子女だけの
特別クラスが無いなら、基本のカリキュラムを
大幅に逸脱する事は少ないのでは・・・と思ってしまい
ます。

英語保持のために・・・。インターに通われたという
方の話も聞きましたが・・・。
両親が日本人の場合、入れるインターは限られていて
高い学費の割に内容に納得できず、普通の公立に
通わせることにしたという話も聞きます。

私の周りでは・・・。
「英語のためなら、私立に入れた方がいいよね」と
言う方は何人もいますが、実際に私立に編入された
方がいないんです。
なので・・・・。回答にも偏りがあると思います。
参考にしていただけると嬉しいと思う反面、
いろいろ調べて、より良い環境を探してくださいね。

こんばんは。#1です。

うちの子は帰国子女と言っても、非英語圏に
住んでいて、日本人学校に通っていたので参考に
ならないかもしれません。
英語も保持させたいというレベルでは無かったので、
帰国してからはレッスンを受けさせていません。

英語圏から帰国された知人のお子さんは・・・。
最初は英語力保持のため、週2回、アメリカ人の
主婦から個人レッスンで英語を習っていましたが・・・。
やはりちゃんとした先生ではないので、教科書は
使っているけれど、授業の内容に不満足だった
よ...続きを読む

Q駐在妻さんたちに嫌気が差します。

当方アメリカ在住です。当方、主人ともに欧州系ですので、日本人グループには入っていません。しかし、土地で新しいほうなので、現地人と仲良くしていることで、「あの子、アメリカで新人のくせにアメリカ人と仲良くしたり、英語しゃべったり調子に乗ってる。」といちいちあら捜しをしたり、宗教勧誘をしつこくしてきたり、自分の利益だけを考えて近づいてきたり、自分の誕生日のプレゼントや出産祝い郵送の催促をしてくる女性が多いです。また頼んでもいないママ友会の写真等をチェーンメールで送ってきたり、勝手にメールアドレスや携帯番号を他の人に教えたりされた事もあります。駐在妻さん達は日本に住んでいる日本人の方々とかなり感覚がずれているようで、とてもねちねちしていて人を平気で傷つける人が多いです。

この人たちはいちいち他人様の生活に入りたがったり、知りたがったり、そんなに暇なのでしょうか?なぜその土地で新人だったら英語を話せてはいけない、現地人と仲良くして調子に乗っている、などと言うのでしょう?

正直言ってとても嫌な気持ちになります。こちらは日本人グループに入るつもりはないですし、ほうっておいて欲しいです。

常識のある日本人の方にアドバイスを頂きたいと思います。
宜しくお願いいたします。

当方アメリカ在住です。当方、主人ともに欧州系ですので、日本人グループには入っていません。しかし、土地で新しいほうなので、現地人と仲良くしていることで、「あの子、アメリカで新人のくせにアメリカ人と仲良くしたり、英語しゃべったり調子に乗ってる。」といちいちあら捜しをしたり、宗教勧誘をしつこくしてきたり、自分の利益だけを考えて近づいてきたり、自分の誕生日のプレゼントや出産祝い郵送の催促をしてくる女性が多いです。また頼んでもいないママ友会の写真等をチェーンメールで送ってきたり、勝...続きを読む

Aベストアンサー

アメリカ在住の駐在員の妻です。(笑) こちらに住んで10年以上になりますが、私は「日本人グループの奥さんたち」とはつかずはなれずでやっています。 仕事をしていますので、皆さんと遊んだりネチネチする時間がありません。 私はこちらに来たときからある程度英語ができましたので、やはり「来たばかりなのに英語で話している。」と反感をかったようです。 それにも負けず、ESL で週に9時間 必死で勉強しました。 そして、仕事にもつきました。 ですから、私は日本人同士でほぼ毎日 ランチしたり買い物をしたり・・・・挙句の果てに「私、5年も住んでいるのに、英語、全然だめなの。」という人には「はぁ?」という気持ちしかもてません。 何年たっても英語ができないのは本人の努力が足りないから、の一点につきます。 そういう人にかぎって、ネチネチ・・・ですよね。
でも、異国の土地で生活していくには 何かがあったときにはやはり日本人同士は頼りになります。 私も頼っていただきたいし・・・・。

ですから、全く切り離すのではなくうまく付き合っっていったほうがいいですよ。「忙しいので・・・」とかいって何度かことわればそのうちに誘ってこなくなります。(経験から) そのかわり、また、何か言われますけれどね。それは、無視・・・・。

ところで、「主人ともに欧州系」ということは、どいうことでしょうか? 
失礼ですが、「ヨーロッパ(以前の赴任地)ではこうだった。」とかいうと、また、色々いわれますからお気をつけあそばせ・・・・。

アメリカ在住の駐在員の妻です。(笑) こちらに住んで10年以上になりますが、私は「日本人グループの奥さんたち」とはつかずはなれずでやっています。 仕事をしていますので、皆さんと遊んだりネチネチする時間がありません。 私はこちらに来たときからある程度英語ができましたので、やはり「来たばかりなのに英語で話している。」と反感をかったようです。 それにも負けず、ESL で週に9時間 必死で勉強しました。 そして、仕事にもつきました。 ですから、私は日本人同士でほぼ毎日 ランチしたり買...続きを読む

Q海外赴任に馴染めなかった人は多いの?

私は昨年の10月にドイツの赴任になりましたが、今月に本帰国してしまいました。赴任当初は喜び一杯だったのが、最後の頃は憂うつでした。

理由としては「食べ物」「日照時間が短い・薄暗い天気」「言葉」「孤独」といったものが克服出来ずに、軽くノイローゼになってしまいましたからです。
現在は上司の恩情で日本の事業部に戻ってくることが出来ました。

しかし、これまで関東を10ヶ所異動した経験があり、未知の環境に身を置くことにさほど苦労しなかったのですが今回ばかりは違いました。

私の様に、外国での環境に馴染めずに戻ってくる人って多いのでしょうか?とても悔しくてなりません。敗北者という気持ちで一杯です。

Aベストアンサー

こんにちは。
外国人の子どもに日本語を教える仕事をしています。
私自身も、夫は外国人です。

仕事の研修で学んだことです。
人は、異文化に触れたとき、

未知の世界への期待・興奮

違いに気づき、苦しみ、葛藤

怒り(周囲の人間の理解のなさや、異文化に対する憎悪)

喪失感・諦め

受容・慣れ

と、なるそうです。#1の回答者さんのおっしゃる「適応障害」が、この「喪失感」の段階でしょうね。
これが、もっと時間がたつと、「慣れる」んですね。
相手と自分との違いを受け入れられるようになるんです。

私自身も国際結婚ですから、同じような気持ちに随分なりました。今は大分「慣れた」と思います。
初めの1、2年はけんかばかりでした。

質問者さんは、昨年の10月から、ということですから、まだ<苦しい>段階で当然なのです。

>私の様に、外国での環境に馴染めずに戻ってくる人って多いのでしょうか?
非常に多いです。というより、いたって普通です。日本に来る外国人の子どもたちも、その親も、なれることができずに帰国する人たちを山というほど見てきました。別に日本人だけじゃありません。

日本国内の異動なんて、私からしたら、屁でもないです。
日本人同士の「違い」なんて、たいしたことじゃないことばかりです。
それくらい、私の感覚はマヒしています。

苦しくて苦しくて、でもどうしても必要で(国際結婚で相手をものすごく愛していたり、生きていくために日本という外国で仕事を得ることがどうしても必要な場合など)、耐え抜いた人だけが、「慣れる」のだと思います。

あなたは決して敗北者ではありません。繰り返しますが、むしろ普通です。
仕事上の赴任ですし、別にドイツに行かなきゃ人生が終わってしまうわけじゃないんでしょう?
無理してストレスためるより、日本でゆったり生きるほうを大切にしていただきたいと思います。

こんにちは。
外国人の子どもに日本語を教える仕事をしています。
私自身も、夫は外国人です。

仕事の研修で学んだことです。
人は、異文化に触れたとき、

未知の世界への期待・興奮

違いに気づき、苦しみ、葛藤

怒り(周囲の人間の理解のなさや、異文化に対する憎悪)

喪失感・諦め

受容・慣れ

と、なるそうです。#1の回答者さんのおっしゃる「適応障害」が、この「喪失感」の段階でしょうね。
これが、もっと時間がたつと、「慣れる」んですね。
相手と自分との違いを受け入れ...続きを読む

QZ会の通信教育を小学生にさせている保護者の方

小学校3年生の女の子がいます。同級生には公文に行ってる子や、チャレンジをする子、そろそろフランチャイズの受験予備校の塾に行き始める子もいます。
うちの子は塾に行っておらず、算数と国語のドリルなどを家庭学習としてさせております。
そろそろ塾に行かせた方がいいのかなとも思いますが、あんまり早くから塾の宿題に追われたり、塾を1度休むと取り返すのに苦労したりなどということをさせたくないし、自分だったらしんどいなと思うこともあって、塾に行くにしても5年生ぐらいでいいかなと考えています。
塾に行けば、刺激にもなり、受験や試験のテクニックを教えてはくれるでしょうが。
ただ家庭で学習をみるのも学年的に限界になってくるので、4年生からZ会の通信教育をさせたいと思っています。
塾であくせくするよりも、もし、Z会の方が彼女に合っているのなら、そのまま続けさせたいとも思います。
小学生向けのZ会は、中学受験を特にターゲットにしていないようですが、Z会の経験者の方やその保護者の方、または家庭学習で成果をあげられている方、ご意見をお伺いしたいと思います。

Aベストアンサー

高3です

小学校の頃、すごく仲の良かった子がZ会会員で、テキストを見せてもらっていました。進研ゼミのより、ちょっと応用編という感じがしたのを覚えています。(私は進研の方でした)その子は昔からやっぱり学年でも上位にいる子で、今の志望大も東京大と聞いています。

でも、それはたまたまZ会が几帳面で器用なその子に合っていただけかもしれません。
通信講座ですよね?進研ゼミとかも通信講座です。一般的に料金が高いです。
ご存知かもしれませんが、通信講座(添削つき)は、プロ(赤ペン先生とか)が添削して返してくれるから高いのです。それだけです。あのぐらいのテキストなら本屋へ行けば山ほどあります。

もし、娘さんがあまり几帳面でなく、計画性がないのであれば、通信講座は良くないかもしれません。添削課題はいいように見えますが、本人のやる気(添削を出したり)がなければまったく意味がありません。

几帳面でないと仮定すると、ご家庭で今までどおり、ドリルをやられることをお勧めします。小学生時代にドリルをやりまくることは、必ず今後役にたちます。どんな応用(Z会とかのテキスト)に立ち向かおうとも、基礎がなければ考え方すらわかりません。進学をご希望ならなおさらです。

塾についてですが、まず公文式。あれはドリルを繰り返しやれば済む事です。お金を払ってまでやることではないです。公文式はひたすら、みんなで集まって基礎問をやるだけです。
次に受験予備校。入試テクは確かに便利です。目が覚めるような感じがします。娘さんがいつも必ず予習をされるのであれば、かなり有効な手段です。予習がなければ行くだけ無駄です。

普段学習について。
九九は見ないで早く、順番を気にせずに言えますか?作図する力はありますか?漢字は小学常用漢字(1000字ぐらいかな?本になってます)全て書けますか?このぐらいは中学受験時あたりまえですが、さらに自信をつけたいなら、中学の参考書を読むことがいいと思います。今、高校だけでなく、中学用チャートも出ています。進学校、中高一貫教育校の強みは高校の勉強を中学で始められる事につきます。そのためには中学の基礎が、中学の基礎をつけるためには小学の基礎が必須です。

なんだか話がとびとびですが(笑

とにかく、一番いい方法だと思うのは、ドリルを続ける事です。一冊終わったらまた一冊と。頭がまだやわらかいですから、なかなか忘れません。国語はよくわかりませんが、数学はとにかく解く。英語は時間がまだあるので、読んで書いて、単語を覚える事。ご両親がたまーにテストしてみるのもよいかもしれません。

最後になりますが、(長くてすみません)
子供の勉強を促すには、まず親御さんが勉強してください。「そんな暇はない」と言わずに、やってみてください。やらない人の言う事は誰だって聞きたくありません。第一、説得力に欠けます。「親が一生懸命やっている」と感じれば、子供だって火が少しづつつきます。

私は医学部志望ですが、私の父はいつも勉強を見てくれます。過去問を解いてる時も、質問すれば必ず教えてくれます。彼は開業医でいつも忙しいですが、時間をみつけては参考書を開き、昔習ったことを思い返しながら、勉強しています。そんな父を誇りに思いますし、文句も言えません(笑

自慢もおりまぜましたが、すごく言いたい事でしたので、書かせて頂きました。すみません。

頑張って下さい。

高3です

小学校の頃、すごく仲の良かった子がZ会会員で、テキストを見せてもらっていました。進研ゼミのより、ちょっと応用編という感じがしたのを覚えています。(私は進研の方でした)その子は昔からやっぱり学年でも上位にいる子で、今の志望大も東京大と聞いています。

でも、それはたまたまZ会が几帳面で器用なその子に合っていただけかもしれません。
通信講座ですよね?進研ゼミとかも通信講座です。一般的に料金が高いです。
ご存知かもしれませんが、通信講座(添削つき)は、プロ(赤ペン先生...続きを読む

Qタイのバンコク駐在。持参するもの、廃棄するもの

初めての海外駐在です。
会社がコンテナを借りてくれますが、電子レンジは長年使わないとダメになってしまいますか?

5年ほど使用したヘルシオでそれなりに使用したのですが、タイに持っていって利用価値があるのか?それとも、倉庫に保管しておくか?、帰国が3年~5年後の予定なので友達に譲ってしまうか? 迷っています。

サービスアパートメントということで、だいたいの家具/家電はついているようですが、
日本製ほどの機能は期待できませんよね?
けれど、変圧器を使用してまで使うとなると電気代がバカにならないのかな?とか疑問でいっぱいです。

ちなみに、冷蔵庫 / 持参
     洗濯機 / 譲渡
     布団乾燥器/持参
     テレビ  /保管
     オーディオ/持参
     炊飯器  /そのまま使えるものを購入し持参
           古い炊飯器は保管
     アイロン /保管

しようと思っています。
電子レンジは、保管したけれど、結局使わなかった/使えなかった、などの経験談あれば
教えて下さい。
また、細かいもの(化粧品や洋服、食品)その他アドバイスがあれば、ぜひお願いいたします。
ちなみに、夫婦2人です。

初めての海外駐在です。
会社がコンテナを借りてくれますが、電子レンジは長年使わないとダメになってしまいますか?

5年ほど使用したヘルシオでそれなりに使用したのですが、タイに持っていって利用価値があるのか?それとも、倉庫に保管しておくか?、帰国が3年~5年後の予定なので友達に譲ってしまうか? 迷っています。

サービスアパートメントということで、だいたいの家具/家電はついているようですが、
日本製ほどの機能は期待できませんよね?
けれど、変圧器を使用してまで使うとなると電気代がバカ...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは、#2です。

お礼を読ませていただき、読み返していて気付いたのですが、質問者様は日本の家財道具が倉庫保管なのですね。私は自分が日本の自宅が夫の両親と同居のため、「日本の荷物」っていうのがほぼ置きっぱ可能で・・、ご事情がちがうのが今ごろわかりました。なんかすみません。

そうなると、洋服も防寒・冬物以外はとりあえずみんな持っていくか?とか、きっと私と事情が違って悩みますよね。なので、あまり参考にはならないかもしれないんですけど・・一応。ベッド・クローゼット・鏡台・飾り棚付き、電化製品はなし、のアパートメントでした。

私は、服も靴もバッグ類もみんな今はタイで調達です。2005年にこちらへ来ましたが、本格的に来る数ヶ月前に1ヶ月間来て、ショッピングセンターやデパート・スーパーをチェックしまくり。そしてその結果、日本で使っていたものは全部置き去り決定!ルンルンで退職し、服やサンダル、夏物バッグ、いっぱいタイで買ーおっと!とばかりにスーツケースひとつで来ました。#3さんが名前を出してるデパートなどで洋服も下着も買っています。サンダルとか、お手軽に買えるのでいったい何足買ったことだろう・・。ブラが日本よりお得です。タイのワコールは日本とサイズが違って小さめなので、試着は必須ですが。

うちも夫婦2人だけなのですが、食器も伊勢丹の和食器や、日本人向け雑貨店のタイのセラドン焼き・手造りガラスのグラス類(琉球ガラスのような風合いの)、ロータスとフジスーパーのお手軽コップ類とか鍋・まな板・ボウル類も全部現地調達で。伊勢丹は高めですが、急須もご飯茶碗も手に入ります。ロータスは和モノは無いですが安いです。あ、あと住み始めてから、日本の百均グッズが欲しくて、一時帰国のとき買って持って来ましたが、今ではダイソーとかがあり、キッチン・バスのちょっとしたプラスチック製品などはじめ、日本と同じように山のように売っています。60バーツです。でも、単なるボウルとかオタマとかなら、ロータスの方が安いです。

私と違ってコンテナで運べるので、みーんな運んでしまうのも手かもしれないし、タイで買うのも楽しいですし、ご検討ください。本帰国時はあげまくったり、ゆずったりが日本よりしやすいですよ。

こんにちは、#2です。

お礼を読ませていただき、読み返していて気付いたのですが、質問者様は日本の家財道具が倉庫保管なのですね。私は自分が日本の自宅が夫の両親と同居のため、「日本の荷物」っていうのがほぼ置きっぱ可能で・・、ご事情がちがうのが今ごろわかりました。なんかすみません。

そうなると、洋服も防寒・冬物以外はとりあえずみんな持っていくか?とか、きっと私と事情が違って悩みますよね。なので、あまり参考にはならないかもしれないんですけど・・一応。ベッド・クローゼット・鏡台・飾...続きを読む

Q英検の級ごとのアメリカ人からした難易度

英検1級
英検準1級
英検2級
英検準2級
英検3級

これらの級ごとの難易度はアメリカの人からしたらどれくらいなんでしょうか?


英検3級
アメリカの小学校1年レベル

こんな感じで教えてくださらないでしょうか?

Aベストアンサー

    僕は英検を受けたことがないのですが、まあ○国の日本語検n級を、日本人からした難易度は、みたいなものだと思います。

    で、日常語彙の話し言葉は日本人の3歳以下、書き言葉はできて小学生上級程度、専門語彙は、大学1年ぐらいかと思います。日本語検1級でも出勤まえに日本語新聞23種に目を通せる人は少ないかもしれません。

    日本人で、○国の日本語検n級に通ったとか落ちたかは、「どうでもいい」と思う日本人が多いかもしれないと同様、アメリカ人から見れば、意味の無い試験群だと思います。

Q海外駐在の妻について

昨年の6月からマレーシアに海外駐在員としてきました。駐在するのが決まり、結婚をし、妻も一緒に滞在しています。
家は会社の持っているマンションで、必然的に会社のメンバーが多いことになるます。今、家族で住んでいるのは私達を含めて3世帯(私達、同時期に来た子供2人連れAさん、既に4年半住んでいる子供1人のBさん)です。
週末などは家族ぐるみでご飯を食べに行ったりしておりましたが、Bさんはもうじき任期が終わる為、3ヶ月程で帰国されます。Bさんはお子さんの学校、マレーシアに慣れない事等もあり、奥さんとお子さん達だけ、来月には本帰国をされることになりました。家族はうちだけになります。

妻は寂しがり屋ですが、人と接するのが上手くはありません。相手に変に気を遣って、最終的に疲れてしまう感じです。(説明が下手で申し訳ないですが、上手いかわし方、相手の出方でうまくやりとりするのができません。)日本では家族がとても仲良く、当然私にも同じ状況を求めてきます。相手をしてるつもりですが、つまらないだの、会話が少ないだの言われて、家にいても疲れます。

日本人会や、知り合いになった人と外出することを勧めても、あまり乗り気ではないようです。
本帰国を勧めたこともありますが、年齢的な子づくりのこともあり、それも嫌なようです。
必然的に全てのストレスがこちらに向き、正直仕事の後で相当堪えます。私はこちらでフットサルのっチーム、ボクシング等に参加しており、それなりに楽しんではいるのですが、妻のこういう状態で参加がし辛く、何度も誘いを断っています。

一度、妻にこちらの気持ちを言ったこともありますが、「ここに来たのはあなたのせいでしょ。」と言われたことがあります。たしかに海外に連れてきたのは私ですし、申し訳ない気持ちもありますが、この生活が続くことを考えると憂鬱になります。

似たような経験(特に海外駐在)をお持ちの方に伺いたいのですが、どのようにして家族のストレスを解消していけばいいのでしょうか?
土日等は一緒に外出していますが、それも似たようなところで飽きただの言われ、妻と一緒にいると私の疲れが溜まる一方です。

昨年の6月からマレーシアに海外駐在員としてきました。駐在するのが決まり、結婚をし、妻も一緒に滞在しています。
家は会社の持っているマンションで、必然的に会社のメンバーが多いことになるます。今、家族で住んでいるのは私達を含めて3世帯(私達、同時期に来た子供2人連れAさん、既に4年半住んでいる子供1人のBさん)です。
週末などは家族ぐるみでご飯を食べに行ったりしておりましたが、Bさんはもうじき任期が終わる為、3ヶ月程で帰国されます。Bさんはお子さんの学校、マレーシアに慣れない事等もあり、...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは!主人の台湾駐在についてきて約二年半になります。今33歳、4歳8ヶ月になる息子が一人おり、最近二人目妊娠がわかりました。
奥さん、大変そうですね。。
私は逆に駐在生活を楽しみにして移り住んだのですが、始めの半年はとても苦労しましたね!
でもせっかくに海外生活楽しみたかったので、とりあえず毎日外に出まくりました!!
外に出る・・・これに限りますよ!!!家にいてても何も始まらない!!
毎日旅行気分、カメラ片手にぶらぶらしていましたよ!!
ちなみに来た当初息子はまだ2歳半前で、毎日子供を連れてでかけていると台湾は親日なので勝手にママ友ができてきました。
途中で子供は幼稚園に入れて、私が週に2、3回中国語を習いに行き、他のあいた時間にヨガとか料理レッスンとか習いにいきました。そうすることで友達も出来て、あっ、ちなみに私は始めから日本人と一緒に行動しようと思っていなかったので今友達は台湾人・ベトナム人・シンガーポール人・アメリカ人と色々な国の人がいます。日本人の知り合いは・・主人と子供のみです。全て中国語で会話をしますよー今はあえて日本人がほとんどいない地域に引越しをしてきたのでここ1年半ほど近所で日本語を聞くことはありません!
それに私は一人目の子供も日本で不妊治療をして授かったのですが、二人目は台湾で二年前から不妊治療を始めて
それが本当に大変でした。全部中国語、全て一人でこなしていました。主人が仕事がやはり忙しいですし、迷惑をかけたくなくて。。
私の主人もソフトボールの台湾人のみのチームに入ったり、マラソン大会に出たりと結構積極的に動いていて、質問者様と同じですね!
ゴルフは仕事と言っていますが、接待で結構週末もいないことが多いです。私の考えとしては、私が体調が悪いとき以外はそういうのは極力行ってほしいですね!主人は仕事ばかりで私と違って自由な時間もなければ友達を作る時間もない、日本と違ってストレスの多い業務も多いでしょうし。私は子供を日本の子たちよりも早目に幼稚園を入れてしまったという負い目があるので子供と週末二人でもとても楽しいです!!たまには家族サービスもしてほしいですけどね!
う~ん、質問者様の奥様の趣味はなんでしょうか。何か習い事を受けるのはどうでしょう?ヨガだと言葉分からなくても大丈夫ですよ!それから現地語を習いに行く学校などは?結構楽しいですよ!駐在ですと、日本より給料も多いでしょうし好きなことをすればいいのになぁ・・・もったいないなぁと思ってしまいます。私は今主人にいつも言っていますよー日本にはもう帰らないって。。
そう言うと一人で残れ!と言われますが、それほど台湾が大好きです。奥様にも帰りなくないと思うくらなじんでほしいですね!
それから、、似たようなところで飽きたって言われると・・・困りますね!旅行はどうですか?私たちもよく旅行行ってましたよー
今はつわりでしんどいので無理ですが、だって台北とか日帰りでいけるなんて、なんてすごいことなんだろうって始めはよく思ってました!楽しむ事は人それぞれだと思いますが、奥様が少しでも駐在生活を楽しめるように、、祈ってますね!!
すみません、あまりアドバイスになってないのに長文でしたね^^;

こんにちは!主人の台湾駐在についてきて約二年半になります。今33歳、4歳8ヶ月になる息子が一人おり、最近二人目妊娠がわかりました。
奥さん、大変そうですね。。
私は逆に駐在生活を楽しみにして移り住んだのですが、始めの半年はとても苦労しましたね!
でもせっかくに海外生活楽しみたかったので、とりあえず毎日外に出まくりました!!
外に出る・・・これに限りますよ!!!家にいてても何も始まらない!!
毎日旅行気分、カメラ片手にぶらぶらしていましたよ!!
ちなみに来た当初息子はまだ2歳半前...続きを読む


人気Q&Aランキング