【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

たとえば畳の部屋でアイロン掛けとか、
床に模造紙を敷いて書き物をするとか、
膝をついて前屈みな姿勢が続くと腰痛が出ます。

痛みが出ると作業が続けられないぐらい痛いのですが、
一時間ぐらい休むと何とか再開できます。
湿布を貼って丸一日強で治ります。

運動不足なのでどこかの筋肉が弱っているのだと思うのですが
どのようなトレーニングがお勧めですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

No.4です。

補足ありがとうございます。


>季節柄、野外ウォーキングは困難な陽気ですが、やってみないとダメかもしれませんね。

そうですね。夏は暑いし、冬は寒い。春と秋のしかも天気のいい日なんて何日あるでしょうか?季節や天気のこと言っていたら一年間まったく運動できません。

夏は早朝か夜、冬は昼間などいろいろ工夫して運動しましょう。#4でもお話しましたが、ウォーキングは骨を鍛えるという意味で欠くことのできない運動です。骨が弱くなれば骨粗しょう症になり、背中が丸くなります。骨折率も高くなり、例えば背骨や大腿骨の骨折では寝たきりのような時期を過ごさねばならなくなります。手術が必要なケースもありますが、生命予後にも関わってくるとの報告もあります。骨とは体の柱ですから、弱くなれば当然腰痛も出やすくなるということです。ウォーキングの効果は屋内の運動では代替できませんので、工夫して時間を作りましょう。


長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。
    • good
    • 0

>どのようなトレーニングがお勧めですか?



トレーニングのツートップは筋トレと屋外ウォーキングです。筋トレは腹筋と背筋です。腰部分は肋骨が無い分骨格的に弱いので、筋肉で補強してあげることが非常に大事になります。若い人であれば病名がつくような腰痛でもこれでたいてコントロールできます。

骨自体の強度を増すこともこれまた非常に大事なことです。一般の方は筋力的なトレーニングに目がいきがちですが、体を支えているのは骨です。ですから骨ももちろん鍛える必要があります。骨とは体重や重力を感じる運動でなければ鍛えることが出来ません。従って自転車、水泳や水中ウォーキング、屋内ウォーキングでは全く効果がありません。この目的だけに着目すればバスケットやバレーなど競技が非常に効率がいいですが、これでは腰痛を悪化させるのが関の山です。腰痛改善と骨を鍛える一番いい運動は屋外ウォーキングです。屋外ウォーキングは適度な刺激がありますので骨を鍛えるのにうってつけの運動です。腰回りの動きに注目すれば骨盤の捻れ、傾きなどあらゆる動きが入っていますので筋肉などをリラックスさせる効果も期待できます。

一応目安ですがウォーキングは20分くらいから行い、週単位で5分づつくらい徐々に伸ばしていきましょう。最終的には4、50分も歩ければ十分だと思います。どんなによくても一時間以上歩く必要はないと思います。週3回以上歩ければベストだと思います。


骨盤のズレとはレントゲンを撮らなくては絶対に分かりません。例えば骨盤は体表からその半分も触れることが出来ません。ですから骨盤によらず骨の状態を知るにはレントゲンが必要になるわけです。見えない、触れないものをどう調整できると思いますか?壊れた車のエンジンルームを見ないで 「あそこが悪い」 と確定的なことはいえませんし、矯正したい骨をどのくらい動かすか、治療後はちゃんと正確な位置に戻ったのかとかも評価できないはずです。

科学的に証明されていない以上 「骨格矯正で治った」 とは言いがたいです。もたらされた結果は骨盤矯正のほかにも体重や体型、季節的・時間的なもの、治療なども含めて精神的な作用、骨格矯正としながらも別の治療効果(例えば筋トレやストレッチ効果)が働いたなどの可能性ももちろんあると思います。レントゲンで骨盤矯正がビフォーアフターで証明されれば信憑性が多少増しますが、それすらない状態で信用するに至る材料が無いわけですね。誤解が無いよう言っておきますが、結果自体は否定していません。そのプロセスに疑問を抱いているのです。簡単に言えば10と言う答えは 「5+5」 だけではありませんね。 「6+4」 もあれば 「9+1」 もあるのです。プロセスを証明するのもがなければ、一つに絞ることは出来ないのです。それも医学的に考えられないプロセスなどありえません。

患者さんにとっても口先で説明されれば 「あ~そうかなぁ」 と思うかもしれませんが、画像など客観的なものを示し 「ここがこうなっています」 といわれた方が納得するはずです。今では色々な機械を使って診断まがいのことをしていますが、レントゲンやMRI以外では正確な判断は出来ません。このような謳い文句にはご注意ください。



長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

季節柄、野外ウォーキングは困難な陽気ですが、やってみないとダメかもしれませんね。

お礼日時:2011/07/19 12:31

腹筋と背筋の衰えもありますが、骨盤のズレがあるのではないかと思われます。

私も全く同じ症状がありましたが骨盤矯正をやるようになって治りました。腰痛はほとんどが骨盤のズレだと聞きました。WEBで調べると色々あります。ご自分にあったものでやってみるのも良いと思います。(ちなみに私の場合は左右の出っ張った骨のすぐ下の位置をゴムチューブで軽く締める方法です。)
    • good
    • 0

年齢が判りませんが、一度整形外科でのレントゲン撮影で診断し適切な処置のアドバイスを受けましょう。

その写真を整体医とかマーサージ師へ見せ治療を受けるのです。意外と早く治りますよ。体験から。トレーニングは真向法をやっています。

この回答への補足

アラフォー女です。
昨年ひどく腰を痛めて整形外科には通っていましたが、骨に異常はありませんでした。
湿布と飲み薬の鎮痛消炎薬でとにかく炎症が治まったら筋肉を付けるように言われています。
現在は無理をした後しか痛みが出ないので、通院はしていません。

補足日時:2011/07/01 12:40
    • good
    • 0

要するに中腰の姿勢のことだと思いますが。


背筋と腹筋が弱いからです。
腰痛です。

背筋運動でしょ、ネットで検索すればいくらでもあります、金もかかりません。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング