ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

身内の転居に伴い、所持品の整理を手伝うことになりました。
中には陶磁器(アンティークなどではなく、マイセンなどのブランド系陶磁器)がたくさんあり、
捨てるよりはオークションなどで転居費用の足しにできればという考えです。

そういう時、ぱっと見にはわからない細かい傷などは、虫眼鏡などで見るものなのでしょうか?
手持ちの拡大鏡を使ってもよくわからず、何かコツのようなものがあるのかと思い、
質問してみることにいたしました。

詳しい方、よろしくお願いします。

A 回答 (1件)

私も過去に少し見聞きしてかじっている程度ですから本物かどうかなどの見極めは全く出来ませんが基本的に陶磁器などは音を聞きます、住んだ音がするか濁ったような音がするかなど音の違いで見た目では解らない物も気がつくことは多くありますが経験が少ないと時には微妙な事も多く難しいと思います。



もちろん物に寄れば見た目では解らないような直しが入っていたりと(これも経験者でないと解らないと思う)テレビで見ているような簡単な物ではないですから出来れば専門家に見て貰う、また買い取りも依頼するなども合わせて考えた方が良いのでは(もちろん信頼の置けるところを探すのも大変でしょうが何件か回るなど努力は必要です)

私も好きな陶器の見分けは傷物かどうかくらいは若い頃に骨董商の手伝いをしていたので解りますがそれ以外は殆ど解りません(音の聞き分けは多少なら出来るが)と、言うくらいに美術品の場合は色々と難しいので素人判断はトラブルに成ったり大損をしたりと考えられます(1~2年で覚えれるような物では無いですから)時にはプロをもだますような物も過去には見たこともあります。

従って質問者が判断するならオークションで私が入札するとしたら日常使いの値段程度まで、きちんとしたお店や人の保証でも無い限り手にとって見れないためです(傷を隠している、見つけれなかった、偽物も悪意の物と荘でない物も有るし)私の少ない知識で触る気になれない(入札など)

後はそれだけ沢山持っていると言うことでしたら古物の許可を持っている懇意な人が居れば骨董市などに出せばプロの目で判断して値段が付きます(一般の人は入れないはず、昔と変わってなければ)価値が有ればあっという間に高価に成るし無ければ応札は無いですが(今で言えば古物等のオークションです、もちろん新品もでますし出品物はその市で変わる傾向は有ります)

余り役に立たないと思いますし参考にも成らないかも知れませんが一般の人が傷や本物かなど見極めるのは大変だと思います(家で使用している物で私は気がついても家族は知らないことも普通に有ります(教えても良く解らないと言いますから)窯印なども含めてね・・・

なお、西洋物ならその道に詳しいお店を探すのも良いかも知れません(普通の骨董全般の所より)

この回答への補足

質問が言葉足らずでしたので、こちらで補足させていただきます。
「素人がオークションに出品する際に」「素人でできる範囲のキズの確認方法」という程度のニュアンスでした。
追記させていただきます。

補足日時:2011/07/01 18:53
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
残念ながらアンティークではないし、いわゆるブランド力のあるブランド品はごくわずかで、
あとはそれなりのブランドではあるけれどもそれなりの価値、という程度の品物ですので、
目利きの方にお願いできるような品物ではありません。

お礼日時:2011/07/01 18:52

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング