【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

次の文の訂正をお願いします。

X線の波長をλ、面間隔をd、結晶の入射角及び反射角をθ、反射時数をnとすると、2dcosθ=nλを満たす角度でのみX線回折が生じる。

A 回答 (1件)

「反射時数」⇒「反射次数」



「を満たす角度でのみX線回折が生じる。」
⇒「を満たす角度でX線回折が生じることもあれば、生じないこともある。」

cf)回折の消滅則
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング