【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

はじめて質問いたします。
私現在44歳男性なのですが、時々(週に一度くらいの頻度)視野の中に、
虹色のきらきらした帯状のネオンのようなものが見えるのです。
頭痛などは伴わないのですが、目をつむってもその状態で見えているのです。

このような症状(?)感覚というのは何なのでしょうか?

年齢もありますので、どこかの異常なのかと思い心配しています。

宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

(Q)神経という事は違う診療科なのでしょうか?


(A)いいえ。
神経が傷ついている可能性がある……という意味です。
眼科で検査を受けてください。
それで不明ならば、脳神経外科となります。
    • good
    • 0

閃輝暗点の症状では無いかと思います。


私も何度か同じようなものが見えたことがあります。
私の場合は硝子細工のような三角形の集合体が帯状になったようで
20程で消えました。
脳の細い血管がけいれんすることにより、血液のめぐりが悪くなることが
原因で起こるそうです。
何れにしろ一度眼科で診察を受けられて診断をしていただいたほうが
良いと思います
    • good
    • 0

若い、新しい眼科医をお薦めします。


最新鋭の機器はほとんどの眼病を断定します。
また眼病は種類が相当数あるので早めの診療を受けましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

やはり眼科を受診いたします。

新しい若い眼科医を検索してみます。

お礼日時:2011/07/01 17:59

>しかし、えらいことになる前に、おっしゃる通り、一度受診いたします。



ぜひ、そうするべきです。

>目をつむってもその状態で見えているのです

ということは、神経の異常ということです。
水晶体、硝子体、網膜などの眼球の異常ならば、目を閉じれば見えません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

眼科を受診しようと思ってますが、
神経という事は違う診療科なのでしょうか?

お礼日時:2011/07/01 17:57

網膜裂孔かもしれませんね。

早い受診をおすすめします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お勧めいただいた通り、受診することにいたします。

お礼日時:2011/07/01 17:48

回答で病名がわかったところで何の解決にもなりませんし、悪化してしまうと危険です。

早急に眼科受診をお勧めします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
もちろん受診が第一と思っておりますが、
病気なのかある程度の年齢になると、
現れる所謂老化の一種なのかと思案していまして。
症状的にも頻度が少なく、一過性のものなのかとも思い
相談させていただいた次第です。

以前、坐骨神経痛で総合病院の整形外科を受診したのですが、
MRIを数回やブロック注射も数回などでも、
原因となる箇所が特定できず、痛みも治まらずで。
結局は鍼灸院の針治療2回で嘘のように治った経験があるもので、
医者を信用できないってことじゃないのですが、
自分の感覚的な症状を医者に説明するのにトラウマ状態でして。
古い考えなのか、痛い・苦しいなどがなければ、医者にかかるというのも
二の足踏むような状態です。

しかし、えらいことになる前に、おっしゃる通り、一度受診いたします。

お礼日時:2011/07/01 17:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q左側だけ虹色のギザギザが見えます。

昨日、頭の半分左側だけ虹色のギザギザが見えるたのです。
30分ほどですが目を閉じても見えました。

大きな歯車が半月みたいになって虹色に光りを放ちながら
顔左半分を移動します。
前方が見えにくくなりました。

その日は頭痛がして市販の薬を飲んで痛みを鎮めた後に見えたので
偏頭痛の前駆症状とは違うように思います。
しかし、その日の朝から涙目でしたし、朝から膵臓炎の検査があり、朝食と水分を抜いていました。その検査が終わって昼をたべてから車に乗ったら症状が出ました。

目の病気でしょうか?
脳の病気でしょうか?

何処で診てもらったらいいのかもわかりません。
詳しい方がいましたら宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

偏頭痛の前駆症状とは違うように思うとのことですが、症状は閃輝暗点に似ていると思いますが、いかがでしょう?
自分も何回か経験がありますが、私の場合はそれほどひどい偏頭痛は伴いませんでした。
ご参考までに。

参考URL:http://www.geocities.jp/ja7cia/kenko.htm


人気Q&Aランキング