【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

「在日韓国・朝鮮61万人の大半、日本が強制連行 → 昭和34年政府「徴用は245人」 → 民主党政府「回答困難」決定

http://bit.ly/k9nFAS


★民主党政府の政策は、「韓国の利益」、その1点に集中し、ぶれません。

日本の名誉を守る気持ちなど、あるのでしょうか?



政府は1日の閣議で、在日朝鮮・韓国人のうち、戦時中に徴用労務者として日本に来た者は「245人にすぎない」と指摘した昭和34年の政府見解について「詳細について確認することができないため、お答えすることは困難である」とする答弁書を決定した。

 自民党の山谷えり子氏の質問主意書に答えた。

 政府見解は、34年7月11日付の外務省発表集第10号「在日朝鮮人の渡来および引揚げに関する経緯、とくに戦時中の徴用労務者について」で示されたもの。

 当時登録されていた在日朝鮮人約61万人について調査した結果、「現在日本に居住している朝鮮人の大部分は、日本政府が強制的に労働させるためにつれてきたものであるというような誤解や中傷が世間の一部に行われているが、事実に反する」と明言している。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

民主党の支援団体に、朝鮮総連が


おりますからね。

北は、これを基に何とか日本から金を
盗ろうとしています。
その根拠を失わせるようなことは
彼らにも選挙権を与えようとしている
民主党は出来ないでしょう。
    • good
    • 0

民主党は民団や総連に飼われているから




http://www35.atwiki.jp/kolia?cmd=upload&act=open …
    • good
    • 0

 


強制連行されたのなら、帰りたいと思うのが「人間」
でも60年過ぎた今でも帰る気が無いのは、自分の意思で来た証拠
 
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング