【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

45×30×36の水槽で水草を育成しようとしています。

・グリーンロタラ
・ロタラインディカ
・ヘアーグラス

などを考えています。
現在の照明は、15Wの置き型2灯式です。
ろ過には、外掛け式を密閉して水槽横につけています。
なのでもう1つ置き型を置くのは難しい状況にあります。

そこでクリップ式の照明を考えているのですが、
水草育成は可能でしょうか?

また、可能であればどのような物がお勧めでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

水草水槽の基準光量は、蛍光灯換算で水量1Lあたり1W~2W。


45×30×36cm(44L)水槽の場合、44W~88W程度の照明器具となります。
もちろん、大光量の蛍光灯照明器具は発熱体です。
従いまして、盛夏時は何らかの水温対策が必要になります。
美しい水草水景を実現する理想水温は24℃前後です。

水槽クーラーなどの使用は、当面考えていないのならば、放射熱量の少ないLED照明器具を使用する方法がオススメです。
現在の照明器具が、水槽直置き型30W(15W×2)ならば、クリップ式の照明器具を2台ほど現行照明の後ろ側に建てれば、十分に光を水槽内に回せます。
LED照明ならば、水温対策は冷却ファンによる対応でも何とかなると思います。

一例:
「XY-07W+E26ソケットクランプ」×2台
上記の組み合わせならば、蛍光灯換算で42W相当の光量が得られます。
現行の蛍光灯と合算して72W相当の光量となります。
このLED照明の放射熱量は15W蛍光管1本と、ほぼ同様です。
http://www.aq-label.com/shop/products/detail.php …
http://www.aq-label.com/shop/products/detail.php …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

LEDに興味を持ちました。
設置してみたいと思います。

また困ったときは、宜しくお願いします。

お礼日時:2011/07/02 09:14

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング