【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

来週テストなので、至急訳していただけませんか?

Yahoo!やexciteなどのネット翻訳機はめちゃくちゃなんでやめてください。

Some years later I asked several adults who themselves had always been hopeless in arithmetic what they thought of this notion of mine,and many of them laughed and said that this was indeed the feeling they had always had about numbers and was part of the reason why they had always had such trouble with them.

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

☆ 補足の英文の訳は、隣の質問に回答していますが・・・とりあえずつけておきます。



私の姪が4歳か5歳の頃、彼女の兄や姉が「セサミストリート」式に数字の名前を順番に復唱させることによって彼女に数えることを教えていました。私は彼女が次の様に言うのを聞きました、「いち、に、さん、し、なな、ろく、はち」そこまで来た時、2人の他の子供たちの興奮した声が、彼女に次の様に言っているのが私に聞こえました、「違う!違う!なな、は、ろくのあとにくるんだ!」
その時、そしてそれ以来何度も、私に、その様な話から、子供たちは数に関して非常に奇妙な考え(概念)を抱くかもしれないと言う考えが浮かびました。彼ら(子供たち)は、それら(数字)を1番目は「いち」2番目は「に」3番目は「さん」・・・と名付けられた、小さな生き物の行列の様に見なすかもしれません。後にこれらの小さな生き物たちは、不思議で意味のないダンスをするように思えるでしょう、そして、そのことについて、人々は、「2たす2は4」の様に言うでしょう。数についてそのような考え(概念)を持った子供は誰でも、間もなく深刻な問題に陥ることが起こりそうな様に思えました、そして、このことが、実際私の姪に起こったのでした。

☆ ここで、「セサミストリート」式と言うのは、ご存じと思いますが、子供向けの教育番組ですので、1.2.3.… という数字を何度も画面に出して、子供が覚えやすいように編集されています。最近以前ほど「セサミストリート」を見かけなくなりました。
    • good
    • 0

#2.です。

訂正です。最後の部分、下記の様に、分解した図とともに変更して下さい。失礼しました。

前半はaskedに関する、第4文型。
後半laughed and saidは、saidだけが、接続詞でつないだ長い目的語となるthat節を従えています。

that this was indeed the feeling they had always had about numbers and (this) was part of the reason why they had always had such trouble with them.:O→V2
    • good
    • 0

数年後に、自分自身常に算数で絶望的な思いをしてきた経験のある数人の大人に、私のこの考えについて彼らがどう思うかと私は尋ねました、すると、彼らの多くが笑って、これこそが、まったく、彼らが数について常に抱いてきた感情であり、彼らが、数に関して常にそれほど苦労してきた理由の一部なのだと言いました。



Some years later:M
I :S
asked:V
several adults:iO
who themselves had always been hopeless in arithmetic:M→iO
what they thought of this notion of mine:dO
,and :conj.
many of them:S
laughed and said:V1+V2
that this was indeed the feeling they had always had about numbers :O1→V2
and:conj
was part of the reason why they had always had such trouble with them.:O2→V2

conj:接続詞

前半はaskedに関する、第4文形。
後半laughed and saidは、saidだけが、接続詞でつないだ目的語を2つ取っています。

この回答への補足

すみません。これも訳していただけませんか?

When my niece was four or five,her older brothers and sisters taught her to count,゛Sesame Street"style by having her recite the names of the numbers in order.I heard her say゛one,two,three,four,seven,six,eight,"at whith point I heard excited voices of a couple of the other kids saying to her,゛No!No!Seven comes after six!"
It occurred to me then,and many times since,that from such talk children could get a very strange notion about numbers.They might see them as a procession of little creatures,the first one named One,the second named Two,the third Three,and so on.Later on these tiny creatures would seem to do mysterious and meaningless dances,about which people would say things like,゛Two and Two make four."It seemed likely that any child with such a notion of numbers could get into serious trouble before long,and this did indeed happen to my niece.

補足日時:2011/07/02 17:38
    • good
    • 0

これも至急訳したのであまり自信がありませんが...。



Quelques années plus tard j'ai demandé à plusieurs adultes qui avaient eux-mêmes toujours été nul en arithmétique ce qu'ils pensaient de cette notion de mine, et beaucoup d'entre eux se mit à rire et dit que c'était en effet le sentiment qu'ils avaient toujours eu une question de chiffres et faisait partie de la raison pour laquelle ils avaient toujours eu du mal ces avec eux.

この回答への補足

日本語で書いていただけますか?

補足日時:2011/07/02 02:34
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング