ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

菅首相=内閣=民主党=与党が今続々と行って居る政策?は単なるタコ足政策で家庭発電(100~400万円設備費用+毎年のメンテ費用+設備費用代金クレジット支払い高金利負担:採算まで10~40年必要)を電力会社に火力発電や水力発電価格の数倍の価格で買い取りさせる案=税金補填(国民支払い)+電気料金値上げ(国民支払い)=消費税値上げ(国民支払い)堂々巡り政策、タコは餌が無くなると自分の足を切り離し食べるのと同じで、菅首相の政策は単なる目先交換政策で最後に食べる足が無くなり国民か増税で苦しみ日本全体が自滅の道に引き込まれる様な気がしますが!

A 回答 (1件)

そういう気がするんなら、何も回答する必要もなれけば、


ここでわざわざそれを文字にする必要もない。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング