【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

婚約女性32歳に関する質問です。
先週の木曜日の夜に突然、吐き気と腹痛が激しくなりました。会社も休み、病院で点滴を受けながら、CTやらレントゲンを二日間で二回行いました。便の培養も行いましたが、盲腸でもノロやO157の類でもなく、急性腸炎と診断されました。しかし、10日経った現在も全く症状が良くならず、飲まず食わずのため、むしろ状態が悪化しております。腸の炎症も激しいとのことで、未だに吐き気と激しい腹痛で入院中です。胃カメラは実施しておらず。
 そこで、非常に心配なのは胃がん(スキルス性)の類ではないか?という事です。
もし、ご経験や見聞されたかがいましたら、ご教授下さい。主治医へ相談して参ります。 宜しくお願いし致します。
 なお、日常では食欲の低下や体重の減少の兆候は全くなく、いつもお腹一杯に食事も摂っておりました。但し、前日の晩に友人たちとホルモン屋にて食事をしております。当然昨今の情勢が心配な為、火は通していたとの事。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

CTをとっていて、腸の炎症が激しいというのであれば、CTで腸壁の肥厚所見がたぶん、あったのだろうと思います。

腸壁の肥厚所見鑑別しないといけないのは、ざっと考えて、感染性腸炎以外に中毒性、炎症性腸疾患、結節性多発動脈炎(のうちの腸間膜動脈血管炎)、(32歳だと稀ですが)NOMIのような虚血性疾患などです。

ただ、この程度は担当医は当然、考えているはずで、周囲はごちゃごちゃ言わないほうがいいです。
特に、この経過からスキルスを疑うというのは見当違いもはなはだしいので、いくら婚約者でも静かに経過がよく治るのを祈るのがいいかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
正気に戻して頂きました。
浅い知識によって振り回されておりました。
冷静に見守ろうと思います。

お礼日時:2011/07/02 13:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング