【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

よろしくお願いします。

私はアフラックの個人代理店をして半年になるものです。個人のお客様のお宅を飛び込み訪問し契約をいただいています。

その際、たまたまドクターの奥様と知り合いました。
がん保険と個人年金を希望され提案をしました。奥様とは気が合い、前向きに検討するとのことでしたが結局ご主人(ドクター)は忙しいということで会ってもらえず、大きな契約を逃してしまいました。個人年金はかなり大きな額を希望されていたのでショックでした。

それ以降、私の中でドクターや法人をターゲットに営業に回りたいという気持ちが日に日に強くなってきました。

アフラックの商品では個人向けの商品が多く(ほとんど)で、他者と比べると法人向けの商品がなく厳しいです。
乗合を考えましたが、同じアフラックの代理店をやってる先輩に相談すると、
「あほか!縁があってアフラックに来たんだろうが。アフラックでがんばっていけや」といわれました。
主人に相談すると「その先輩の言うことは一理ある。だけど、答えなんかないと思う。自分が正しいと思えば行くべきだ」といいます。

みなさん、どう思われますか?私は決していままで契約いただいた方をほったらかすつもりはなく、対象を広げたいのです。もちろん、ドクターや社長さんなどが個人で加入される場合はアフラックをお勧めしたいと思っています。
最近、悩みすぎて頭の中がごちゃごちゃです。内容に不明な点があれば補足いたします。
アドバイスお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

はじめまして。



>高額所得者の税対策のアドバイス~

との事ですが、所得税に於いて生命保険が直接的な関わりを持つ箇所は、
ご存知のように生命保険料控除でしかありません。
実質的に気にするほどの控除額にもならないかもしれませんね^^;

主さんが上記言葉をどの様な所でお聞きになったかは分かりませんが、
もし生命保険で税対策が出来る対象となりうるのは、

事業所得が高額な方

では無いでしょうか?
事業に於ける益金の内、自分の報酬分も自分で決定できる、
その様な方であれば、生命保険の使いようによって税対策となり得るかもしれません。
(所得税対策というより、法人税対策になるでしょうけどね^^;)


ここからは余計なお世話かもしれませんが、失礼を承知であえて書かせていただきます。

主さんは所謂アッパーマーケットへご自身の顧客層をシフトさせたいと思っていらっしゃるのでしょうか?
もしそうなのであれば、上記内容を把握されていない現状で活動される事は難しいかもしれません。
仮に富裕層と言い得る見込客と知り合ったにしても、
ある程度の金融・財務知識やその応用力がなければ、
逆に主さん本人と取り扱いされている保険会社に対し、
見込客に不信感を持たせてしまう結果になる可能性も否定できません。

主さんや、今後主さんが関わられるクライアント様の為にも、
どうぞ「知識はマナー」とお考え頂き、
クライアント様のニーズに可能な限り適合したプランニングとその提案をされる事を願っております。

もし、まったくその様に思っていないとの事であれば、
大変失礼を致しました><
思い込みの激しい馬鹿者とスルーして下さい。
    • good
    • 0

乗り合いをするならば、まずは、資格が必要ですが、


そのレベルの試験には、合格しているのでしょうか?

次に、アフラックは、あくまでも、個人契約で強くなった会社です。
なので、商品も個人向けの商品となっています。
まずは、それらのコンサルティングが完全にできるのでしょうか?
キャッシュフロー表などの作成はできますか?
高額所得者の税対策にアドバイスができますか?

法人ならば、法人の税対策にアドバイスができますか?
団体保険を持っていないのに、それらの会社に対抗できますか?
法人を相手にしたいのならば、まずは、法人会市場への参入を
考えるべきでしょう。
それが、出てこないこと自体が問題。

はっきり言って、考え方が甘いと思います。
たまたま医師の大きな保険を取りそこなったから、
医師と言う市場が大きいので、取れたら大きいと思ったのでしょう。
でも、逃がした魚は、何の収入にもなりませんよ。
1億円の契約を追いかけていても、それが取れなければゼロ。

ところで、ドクターをターゲットに……
では、医師をどのように探すのですか?
極端な話、医師は超多忙なので、保険の営業には
まともに相手にしてくれませんよ。
嘘だと思うならば、近所の開業医を10軒回ってください。

ないものねだりをするのではなく、
いま、できることを重視するべきではありませんか?

ところで、断られた医師の奥様との関係はどうなっていますか?
その後、会っていますか?
暑中見舞いのハガキの一枚も送りましたか?
まずは、そこからではありませんか?
10年間、きちんとフォローしていれば、10年後に何ならかの
契約ができますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。結局、私は叱ってくれる人が欲しかったのかもしれません。
rokutaroさんの言われるとおりだと思います。
目が覚めました。まずは個人契約がしっかりとれるようになりたいです。
そして、FPなどの資格も仕事をしながらとっていきたいと思います。
がんばります!

ひとつ甘えて質問があります。「高額所得者の税対策のアドバイス」というのが、どういうものなのかわかりません。保険をつかってということでしょうか?
すみません、回答をお願いします。

お礼日時:2011/07/02 12:47

アフラックとの契約で、別の会社の商品を扱ってはいけないなどの決まりがあればやめとくべきでしょうけど、なければいいんじゃないですか?

    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング