【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

最近、よく耳にする過去世などの言葉
輪廻転生することを信じるとすれば、私も過去世があった筈です。
その事を考えている内に悩みました。過去、私は誰かの親であった筈だし色々な人物であったとなる訳です。ではいつまでその記憶でいるのでしょうか?生まれ変わるまで?とするのでしょうか?魂となりあの世へ旅立てば向こうには私の子供や親が沢山いると言うことでしょうか?あちらへ渡ればそれを思い出すのでしょうか?
現世でいた親や兄弟の関係というのはあちらではどうなっているのでしょう
実は最近、母を亡くし色々と考えている内に現世の母はいつまで私の母でいるのだろうと思ったのです。あの世で現世の母と再会は叶うのでしょうか?
つまらない質問で申し訳ありません。宜しくお教え下されば幸いです

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

父+母 = 貴方



祖父+祖母 = 父 祖父+祖母 = 母

先祖を辿れば、莫大な数の人間から遺伝をちょこちょこ貰って
現在の貴方が存在する。

過去、誰であったか等取るに足らぬ事で有り同時に沢山の人を
背負って貴方が存在するのだが、唯一無二は今の貴方只一人です。

生きるも死ぬも一人で逝くものだ。

また、死生観は其々に生きてる間に思うと良いので悩む様なら
その考え方を止める事が手っ取り早いのです。

人は何れ土に還る

日々人の細胞は、死滅して作り直し作り変えて居る。
そこから、地面に落ちた貴方の髪の毛1本にしてもそれは貴方と言えるのか否か。

それも自分と言うの為ら、何れ死んだ人々との合一が為されましょう。

輪廻転生の一番近い所は我が子ですよ。

自身の半身であり分身です。

己は、この世を子より早く去るが分身足る子はこの世の大地を我が身死して尚
歩み続ける。

その子は、更に子を作り我が半身の半身を受け継いで人としての体を保ち続ける限り
輪廻転生は為される。

これは、輪廻転生を過去だけとして捉えず「過去」「現在」「未来」を見据えてから
考えた事です。

建設的な考えで有れば、あの世でも何処でも良いが何時か会えるさと思って
前向きに生きる活力と為るのなら、貴方にとって十分です。

宗教教義は、結局に生きてる間の人間にしか適用されません。

魂=自我(死して尚己は有り続けたい願望)

しかし、昔から人は熟知して居て魂・霊魂がとても曖昧であやふやで気薄で
圧倒的で居て、儚く脆く生前の感情を制限一部発露のみを盛り込んでいる。

勿論現実に置いても、魂を上手に活用すると生きる原動力と為ります。

言葉の単語として、各個々人の使い方次第です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答を有難うございました。とても判りやすく私の中で受け入れやすかったです。いつか何処かでまたの再会と言う形で私は納得出来るのか、するしかないのか。私はとても良い両親に巡り会い、育てて頂きました。だからこそ、また来世でも同じ親の元に生まれ、そして今回は果たせなかった親孝行をし直したいと心から願うのかもしれません。私には子がおりませんからここで途切れてしまうのが残念ですが、違う形で連綿とやはり続いて行くのかもしれません。

お礼日時:2011/07/04 00:05

スピリチュアルの類いは、現在でも取り扱い注意のものでしょう。


あなたの疑問に対して自分で判断する材料を紹介しておきます。以下の2つのブログの記事から読み取ってください。(根気は必要ですよ)
「あの世に聞いたこの世の仕組み」by 雲黒斉
「private electric generator of mind」 by wildbengalcat(豹柄猫)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答を有難うございました。スピリチュアリズムは一介の私の様な人間には到底、理解は出来ないと思っています。それでもやはり両親には会いたい、その思いだけです。お教え下さった2つのブログを少しずつ読んでいこうと思っています。とても興味深い。お教え下さり有難うございました

お礼日時:2011/07/04 00:14

一つの考え方になりますが、



現世での身内の関係性とは、単に役割なんだと思います。

あの世に行けば、その役割は一旦解消し、また必要で
あれば、来世で、違う役割の関係性で、再会するのかも
しれません。

そして、あの世でのお互いの関係性は、魂の成長し合う
同士・グループ的な関係かなと、想像しています。

なので、あの世に、現世で母らしい人に会っても、
「現世の時は、魂の成長を促して頂き、ありがとう
 ございます」、
というような会話をするのかな・・・とも思います!?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答を有難うございました。沢山の本を読み、ハイヤーソウルなどの事も囓りました。グループソウルの事も読み、理解は出来たと思っています。今の両親がどんな形で私を見守っているのか、ハイヤーソウルが示す道を間違いなく進むことが出来るのか。ゴールが何処なのか。あらゆる方向性で考えて見ました。あの世での両親に再会した時に「良くやったね」と笑って迎えてくれる様に そしてお礼が言えるように頑張って行かないとと、気持ちも新たに考えています。その指針になればと思い質問をさせて頂きました。出来るのであればまた同じ親の元に生まれたらと望んでいます

お礼日時:2011/07/04 00:10

輪廻転生って仏教の思想であってキリスト教等ではそれはありません。

(一部宗派除く)
http://www.icfforum.com/cbbs/cbbs.cgi?mode=al2&n …
http://www.tomoshibi.or.jp/tushin/yori/yori20.html

個人的には霊も生まれ変わりもあの世も全く信じていないのですが、何と言うか「ドーナツの穴とちくわの穴の味はどっちが美味いか」と答えのない事を悩んでいるようなものだと思うのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答を有難うございました。キリスト教の方から生まれ変わりは無いと聞いておりました。個々の方の宗教論と信じ方による思っています。私の悩みは、私が信じたいと思うのは何故なのかそこから出発している気がしています。それを明確にしないと永遠に答えは巡ってこない、でもそれ以上に答えは存在しないのかもしれません

お礼日時:2011/07/04 00:00

こんにちは



私もそういう話は好きですが、
結局、自分の思考や感性の方向としかならないと感じます。
生まれ変わりだって、あるとすれば人間とは限りません。
親は、自分が感じる間だけ親でしょう。私も父を亡くしていますが、亡くなって遺族が親と思って供養する‥偲ぶ気持ちがあるうちは親です。
逆に、私が精神を病んで相手を判断できなくなったら、親も子もないですよ。

私はどういう訳か、中国・桂林の画像を見ると『懐かしいような景色だなぁ』と、感じますが、それを前世と思い込んだら、没頭して調べ尽くしてしまうでしょう。それはちょっと病的かと思い、特に調べる気はありません。
それをしないから、懐かしいだけで終わっています。想像で思い巡らせ愉しむだけで満足するのも気持ちが和んでいいですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答を有難うございました。そう言う感覚には未だ巡り会っていませんが、何故かこの事や人に惹かれると事はあります。過去世というのは今に繋がっている事なのか それとも所謂
デジャブなのか、その辺も知りたいと思い退行催眠を受けてみたいと思っています

お礼日時:2011/07/03 23:55

それ 考えすぎると発狂するよ 答えはないから ニーチェ

    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。この答えが正論と言うのはあり得ないのですがたどり着きたい道ではあります

お礼日時:2011/07/03 23:52

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング