ここから質問投稿すると、最大10000ポイント当たる!!!! >>

よく通販番組とか、CMで、テレビの宣伝やってますよね?

「画質の違いを見て下さい!」とか、
「この赤!きれいでしょう!!?」とか言って画面を大写しにしてますけど、
それを見てるこっちのテレビが、違うテレビだから、そんなのどうやってわかるんですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

考え方を転換し、その色が美しく見えないということは、お宅のテレビは通販で出ているテレビより質が悪いので、買い換えましょうということをアピールしているのです。

今のテレビが満足できる性能でなければ、テレビの先にあるものは綺麗そうに見えます。ただ、自宅テレビの限界によって綺麗ではありません。そういう人で、あまり家電に興味のない人は、たぶん買いたい衝動に駆られるでしょう。
本当に綺麗だと思ったり、そのテレビの粗が見えるなら、既にテレビを買い換える必要などないほど十分な性能を持ったテレビを所有しているということを証明していますから、買う気もないでしょうし、そもそもそういった高性能なテレビを持つ人は、質問者様のような見方をするはずです。

即ち、綺麗でしょうというのは逆に考えないといけないのです。

尚、スタジオで画質の違いを示す場合は、2種類のテレビを置き、古いテレビと新しいテレビで並べてその差を示すのが、正しいやり方です。
このやり方をすると、観る側のテレビの性能はあまり左右されず旧機種と新機種の差をお茶の間にも伝えることができます。

まあ、テレビショッピングで買う人は、あまり評価はしません。とにかくそれなりによさそうならそれで良いのです。そのため、違いを言葉でほら綺麗ですよと言われれば、それで買うのです。
そこで使う販売担当者の言葉は最後の決め手となる誘惑です。
    • good
    • 0

ご存知のように、分かりません。



少なくとも、カタログの性能を見て想像できるようになければ。

もし購入をお考えであれば、家電量販店で現物を見て見比べることをお勧めします。
    • good
    • 0

最初の方に同じ。


CM映像なら、動画の画面部分でもカタログ静止画同様に合成を
できますし、タレントさん入りのシーンや通販専門番組のスタジオでは、
店頭実機と同じですけれど最大電力で鮮明な動画を映している上で、
その画面が白けたりしないよう、照明位置も工夫しています。

でも、エアコンのように「この見易さで!あなたの見ている電力の半分」とか
「初期ハイビジョンのブラウン管テレビ6台重ねた画質と細かさ一緒!」なんて
理屈で攻められたら、逆に買いに行けなくなります。

エアコンや除湿機加湿器のCMでも、実生活に持ち込んでどうとは
伝えにくいし、その画が録れても「個人の感覚です」としないといけないし。
    • good
    • 0

おっしゃる通り。



CM等はイメージで言っています。
実際の色、画質は本物を見ないとわからないです。
    • good
    • 0

おっしゃる通り。



CM等はイメージで言っています。
実際の色、画質は本物を見ないとわからないです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング