【お知らせ】まとめて検索などの提供終了

スチールラック(ルミナス製品)は地震保険の調査時に家具類に該当すると思っていますがどうなのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

建物に金具等で固定していても、容易に取り外せるものであれば、動産つまり家財となります。


これは火災保険でも同じです。
簡易査定を行う場合、家財を食器陶器類、電気器具類、家具類、衣類、身の回り品その他などの分類ごとに被害品目とその数をチェックします。家財は分類ごとに構成割合がきめられており、この構成割合に被害品目数を掛けて分類ごとの損害割合を出し、それを合計したものが家財の損害割合とします。

地震保険の場合は、地震保険認定基準という簡易査定を実施しますから、ご質問のスチールラックは家具類に分類して査定することになります。
    • good
    • 0

回答ではないので申し訳ないのだが...



家具類に該当するかどうか以前に、地震保険に調査なんかあるの?
私は新築時に入ったきり、まだ更新時期も来ていないのでわからないが、地震保険加入の際、保険会社が家に来て調査なんかしなかったし、どんな家具を置いているかとかの聞かれさえしなかったけど???
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング