教えて!gooグレードポイントがdポイントに!

1次不可逆反応の反応速度は、20℃で0.00162、60℃で0.251である。
活性化エネルギーを求めよ。また、40℃の反応速度を求めよ。

という問題で、活性化エネルギーの求め方がわかりません。

アレニウスの式を使うのですか?

教えて!goo グレード

A 回答 (2件)

こんにちは。



>アレニウスの式を使うのですか?

そうです。まずは摂氏温度を絶対温度に直しましょう。そして
アレニウスの式に「293Kで0.00162」を代入した式1
アレニウスの式に「333Kで0.251を代入した式2
を作り、この二つの式を連立方程式として活性化エネルギーと頻度定数(頻度因子)を求めるのです。

得られた活性化エネルギーと頻度因子を使って、40℃の反応速度を求めます。

この回答への補足

活性化エネルギーの計算結果がマイナスになってしまったのですが、活性化エネルギーは絶対値として扱ってもいいものですか?

40℃の反応速度を求める時にも、アレニウスの式を使いますか?

補足日時:2011/07/04 20:17
    • good
    • 0

再度こんにちは。



活性化エネルギーは必ず正の値です。単位の換算などでどこかで間違いをしているのでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

出来ました!!

やっぱり、途中計算でミスしていました。
ありがとうございます。

お礼日時:2011/07/05 14:51

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング