今から15、6年前にTVで中継されたボクシングの試合をもう一度見てみたいのです。
私はボクシングにはまったく詳しくなく、その日もなんとなくつけたTVで偶然やっていた試合を見たのですが…


多分ヘビー級の試合で、タイトルマッチだったと思うのですが…。挑戦者が少し変わっていて、いかにも「ロートル」といった風情のズングリした体型で、年齢も40歳を過ぎているとアナウンスされたいたと思います。両者とも黒人で、チャンピオン?は若くて精悍だった印象があります。

挑戦者が試合前に結構念入りにお祈りをしていたのを覚えています。試合が始まると、予想通り挑戦者はメッタ打ちで、なす術も無いように私には見えました。「気の毒に…よくいわれる噛ませ犬ってやつなんだろうな…。」私は良く知りもしないくせにそんな感じで斜めに見て、ほかに見るものも無かったので、用事をしながらずっとTVをつけていました。

ところが、ラウンドが進んでも挑戦者は倒れません。相変わらず打たれ続けているのにです。
「おお、ロッキーみたいだ。」私は次第にTVに釘付けになっていきました。

何ラウンドだったか覚えていません。ほんの一瞬のことでした。挑戦者が軽く放った(ように見えた)パンチがチャンピオンにヒット。その場にバタリと倒れてしまいます。私は思わず歓声をあげると同時に空恐ろしい悪寒を感じました。メッタ打ちになっているガードの中で、虎視眈々とスキを伺い続けた彼の勝利への執念を想ったからです。

残念ながらその日は夜勤で、それから出勤準備をしながら、出来る限りTVから情報を得ようとチラチラ見ていたのですが、選手の名前等、しばらくは覚えていたと思うのですがもう忘れてしまいました。当時はPCで検索等もできず、もう一度見たいと思いながらも月日が経ってしまいました。

ただ、勝利者インタビューのようなもので挑戦者が、「老いていくことは恥ではないのだ」というようなことを言っていたように思います。

何分にもかなり前のことですし、私が美化してしまって事実と異なっている部分も多々あるかと思います。

ボクシングにお詳しい方、どうか教えてください。何故、あの「ロートル選手」はあの年齢であの試合をすることになったのですか?そしてその後彼はどうなったのでしょうか?
試合についての情報も合わせてお願いいたします。

A 回答 (2件)

1994年11月5日、WBA・IBF世界ヘビー級王座マイケル・モーラー( Michael Moorer )に挑戦して勝ったジョージ・フォアマン( George Foreman )だと思います。

当時45歳でした。


他の質問の答えはこちら↓で解決すると思います。
http://www16.plala.or.jp/tagatame/homepage/usa/f …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。
これです!この試合に間違いありません。

なるほど、有名な選手なのですね。もう一度みられるなんて感激です。

本当にありがとうございました。

お礼日時:2011/07/03 22:21

そのロートルはジョージ・フォアマンです。


質問の試合は1994年11月5日に行われたWBA・IBF統一世界ヘビー級タイトルマッチです。
若き無敗のチャンピオン、マイケル・モーラー(35勝30KO無敗)に45歳10ヶ月のジョージ・フォアマンが挑みました。
結果は10ラウンドKOでフォアマンが史上最年長(当時の世界記録)世界王座奪取を果たした試合です。

フォアマンは伝説のヘビー級チャンピオンのモハメド・アリ等と同時代を戦い世界ヘビー級チャンピオンとして君臨していた選手です。
一度1977年に28歳で引退しましたが、カムバックし、再びキャリアを積み当時のヘビー級チャンピオンのマイケル・モーラーに挑戦できる場所までたどり着き、その試合に勝ち20年ぶりにヘビー級チャンピオンに返り咲いた選手です。
返り咲いた後はWBAのタイトルは防衛不履行で剥奪。
残りのIBF王座も1度防衛後、防衛不履行で剥奪され引退しました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

先の回答者さんに続いて早速のご回答ありがとうございます。

>一度1977年に28歳で引退しましたが、カムバックし、再びキャリアを積み当時のヘビー級チャンピオンのマイケル・モーラーに挑戦できる場所までたどり着き

驚きです。「ロッキー」のように気まぐれで組まれた試合ではなかったのですね。
無敗の若きチャンピオンに挑む彼の心を想うと胸が熱くなります。

本当にありがとうございました。

お礼日時:2011/07/03 22:26

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q海外での試合で、ボクシングの世界チャンピオンになった人、あるいは防衛した人っているの?

ボクシングの世界チャンピオンについてお尋ねします。今まで、数多くの、日本人のボクシングの世界チャンピオンが誕生しました。しかし、私の知る限り、皆、外国人相手の試合でも、日本で戦って勝った人ばかりです。もちろん、お金の件で処処の事情があるのでしょうが、やはり、日本人にとっては、日本で試合する方が有利に決まっています。もし、外国に行って、自分への応援が少なく、逆境の中で、相手を倒したことのある、「真のチャンピオン----私の独断と偏見ですが」が過去にいたら教えて下さい。(もしいないのなら、いないと断言できる人お願いします。)

Aベストアンサー

あとは外国人ですが、日本所属選手ではユーリ・アルバチャコフ、グッシー・ナザロフが海外でやっていますね。

外国に行って、自分への応援が少なく、逆境の中で…
非常に優しい方ですね。気持ちはわかりますが、スポーツの世界はもっとえげつないものです。
日本人が日本でやれば有利…。確かにその通りです。
しかし海外ではスポーツに対するモラルに問題があります。
過去にあった事例ですが、
・予約していたホテルから前日追い出された
・ホテルで怪しい水を出された
・ホテルで痛んだ食べ物を出された
・観客が「黄色いサル」などと馬鹿にする、物を投げつける
・試合前に気付かないうちにシューズに薬物を入れられた(やけどする)
・試合中に、自国選手がパンチでノックダウンするとレフリーがスリップダウンとし、抱え起こして救済した(レフリーが抱え起こすことはルール上ありえない。最終、日本人選手が判定負け)
・試合中に、自国選手がダウンしたらラウンドが終了していないのにゴングを鳴らせてインターバルにした
・ジャッジペーパーは毎ラウンド集計するが、最終ラウンド終了後に記録を書き換えた
いやいや、みんなホントにひどい目に遭ってますよ。
このような話は信じられないかもしれませんが、海外であれば基本的に起こることです。日本人が海外で試合をする時は、ホテルでは食べない、飲まない、全て食材は日本から用意するコックも用意する、ペットボトルは日本から数百本単位で送るといったことをしないと、何が起きても文句言えません(言うのは自由ですが…)。まさか、試合前に全て外食にするわけにいきませんし。
なぜそのようなことが起きるかというと、日本人は海外で憎まれているから。敵国である(特に)日本人を陥れることができれば、ホテルマンたちだって、会場のスタッフだって、その国の人達からすれば栄誉あることです。それだけアジア圏の国では反日感情が強いのです。
それに対して、日本は非常に平和な国で、予想以上の厚遇に対戦した選手たちもみんな感謝して帰国していきます。練習場の提供も万全ですし、ホテルはちゃんとおもてなしするし。なにしろ、試合会場では敵国の選手でも拍手で入場を迎える国ですから。
そういう意味では最近の日本はあまりホームとはいえないかもしれません。観客は興奮していても、殺気だっていないですし、日本滞在中に相手選手がプレッシャーに感じることはないと思います。
ご指摘の通り、海外で日本人が試合をするケースは少ないですが、人生で1回か2回のチャンスを海外でチャレンジすることが賢明かどうかというと、勇気は認めますが、決して賢くはないですよね。
世界戦のチャンスがない中選択肢がなかったとはいえ、かませ犬として呼ばれて、返り討ちに遭わせた勇気ある歴代のチャンピオンたちはすごいと思います。ただ、そうあるべきかといえば、選手たちはそんな逆境と戦う必要はないと思います。

あとは外国人ですが、日本所属選手ではユーリ・アルバチャコフ、グッシー・ナザロフが海外でやっていますね。

外国に行って、自分への応援が少なく、逆境の中で…
非常に優しい方ですね。気持ちはわかりますが、スポーツの世界はもっとえげつないものです。
日本人が日本でやれば有利…。確かにその通りです。
しかし海外ではスポーツに対するモラルに問題があります。
過去にあった事例ですが、
・予約していたホテルから前日追い出された
・ホテルで怪しい水を出された
・ホテルで痛んだ食べ物を出され...続きを読む

Qボクシングの世界チャンピオンは何人いるのですか?

現在、ボクシングの世界チャンピオンは何人いるのでしょうか?
世界チャンピオンの総数と、できれば協会(っていうんですか?WBAとかそういうの)と協会ごとの階級を一覧表で教えてもらいたいです。世界チャンピオンの氏名は必要ありません。
ボクシングは階級も協会もいくつかあるみたいなので、世界チャンピオンがどれくらいすごいのかがよくわからないのです。日本人の世界チャンピオンが5人程いると聞いたのですが、日本人だけで5人もいるとすると、世界では100人くらいいるんじゃないかと素人的には想像してしまいます。でも、世界で100人もいるとすると、世界チャンピオンのありがたみが薄れてしまうような気もします。正確な数字を教えてください。

Aベストアンサー

実際問題100人近くいると思います。
団体によって多少増減しますが、階級は以下の17あります。
ミニマム(ストロー/ミニフライ)級
ライトフライ(ジュニアフライ)級
フライ級
スーパーフライ(ジュニアバンタム)級
バンタム級
スーパーバンタム(ジュニアフェザー)級
フェザー(スーパーフェザー/ジュニアライト)級
ライト級
スーパーライト(ジュニアウェルター)級
ウェルター級
スーパーウェルター(ジュニアミドル)級
ミドル級
スーパーミドル級
ライトヘビー級
クルーザー(ジュニアヘビー)級
ヘビー級
これに団体数をかければいいのですが・・・メジャーな団体だけで”WBA/WBC/IBF/WBOの4つ”があり、マイナーなのは20近くあります。
とすと単純計算しても100以上いることがわかります。
中には統一王座で重なっているところがあるでしょうから多少差し引きしたとしてやはり100人近くいることになります。

Qプロボクシングのチャンピオン

あまり詳しくないのですが、プロボクシングの世界チャンピオンというのは4団体で100人くらい、要る様ですね。
その中の1団体は3人(スーパーチャンピオン、暫定、何もないチャンピオン)も居ます。

昔は世界チャンピオンと言えば数人しか居なかったので価値がありましたが、今はインフレも甚だしいですね。(チャンピオンらしからぬボクサーもチャンピオンだったり)まったく面白さに欠けます。

(1)そこで、この4団体の統一は図られないのでしょうか?
(2)なぜ、こんなにたくさんのチャンピオンが居るようになったのでしょうか?(4団体化ではなく体重細分化+複数チャンピオンについて)

素人なので 詳細は結構なので、「丸めて」(はしょって)教えてください。

Aベストアンサー

(1)利害が絡むので無理です。又統括団体も違います。
(2)細分化したのは名目上健康のため。(体重=力となるため)
 が、実際は興行のため。複数チャンピオンもそうです。
 タイトル戦をやると認定料が入るので、
 沢山のチャンピオンがいて、 
 沢山階級があった方が儲かるからです。

Qボクシングの試合

知人(プロの方)のボクシングの試合を見に行きます。
18:00スタートとのことで自分は最初から見たいのですが、まだ仕事をはじめたばかりで早退するわけにもいかず、会場に着くのが18:30頃になってしまいそうです。音楽のイベントなどには参加したことがあり18:00開場で18:00スタートといった30分程の余裕があったりしますがスポーツはそういうものがないのが普通でしょうか?

もし18:00試合スタートなら30分経過していたら結構時間経ってしまってますよね…?
本人には言わずに見に行きたいので本人には聞けません。
詳しい方どうか教えて下さい。

Aベストアンサー

 多分、明日の後楽園ホールだとすると「東日本新人王予選」ですから、4ラウンドの試合が10試合前後組まれていると思います。30分の遅刻でしたら2~3試合が消化されていると思います。
 知人の試合が前の方に組まれていたら、間に合わないかも知れませんが、75%の確率で間に合うと思います。(保証は出来ませんが)

Qボクシング 試合の間に・・・

ボクシング 試合の間に、選手がかいでいるものって、
何ですか??アンモニアって聞いたことがあったんですけど、
闘争本能があがるのかな??

Aベストアンサー

気付け薬でしょうか?

意識が朦朧としている人にかがせると、あまりのにおいの強さのため意識が回復します。
中身はアンモニア水ですね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報